スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも立派なリサイクル?

 今日はマイハレのリアブレーキのパッド交換をやりました

 ボクの乗り方だと、リアは18000㌔ぐらい、フロントは40000㌔が交換周期です。後ろからパッドの残量を確認すると
IMG_0420a.jpg けっこう減ってますね~ パッドの残量が1mmぐらいになったら換え時です。


 で、肝心のパッド。休みが無いので買いに行くことも出来ず、ネットで頼もうかなと思っていたのですが・・・あっ、そういえばっ
IMG_0423a.jpg IMG_0425a.jpg
 ちょうど1年ほど前に、KOZYくんから届いたお中元 その中にノーマルのブレーキキャリパーが入っていたのを思い出しました。デュースの前後ブレーキパッドは、ボクのスプリンガーのリアブレーキパッドと同じ形状、さっそく確認すると・・・ありましたありました しかもめちゃめちゃパッド残ってる ありがたく使わせていただきます
IMG_0428a.jpg IMG_0426a.jpg IMG_0432a.jpg
 外したパッドはパーツクリーナーと真鍮ブラシでキレイにしときます。

 続いて
IMG_0435a.jpg IMG_0437a.jpg マイハレのパッドを外します。

 スクレーパーをディスクローターとパッドの間に入れ、キャリパーのピストンを押し戻して隙間を作ります。続いてスライドピンを抜けば、パッドが下へ落ちてきます。外したパッドを見てみると
IMG_0440a.jpg もう少し使えたかも・・・ まっ、交換しとくに越した事はないのでww

IMG_0441a.jpg スライドピンは洗浄して、焼き付き防止のために耐熱グリスを薄く塗っておきます。


 IMG_0443a.jpg IMG_0446a.jpg
 中古のパッドなので意味はないかもしれませんが、鳴き防止のためにいちおうパッドの角をヤスリで面取りし、ピストンが当たる裏側も耐熱グリスを塗っておきます。そういえばこの耐熱グリス、850℃の熱にも耐えるという優れものらしいのですが、パッド交換やプラグ交換のときぐらいしか使わないので・・・おそらく一生モノになりそうですね

IMG_0448a.jpg 取り付け時はトルクレンチを使い、規定値で締め付けます


IMG_0449a.jpg 1時間ほどで作業完了 これで安心して乗れますね




 
 
スポンサーサイト

コメント

§

メンテナンス大事ですねv-91私も負けじと、CBR250Rのフロントフォークオイル漏れ修理実行します。
部品注文してきましたv-218工具相談するかもv-222

§

すんませんが
おいらもまた
ブレーキパッド頼みます!

規定値で締め付ける
トルクレンチとかあるんやな・・・


§ 磨さん

やはり命預けて乗ってるんですから、メンテは基本ですよねv-398 工具の件、了解しましたv-218 必要なときはいつでも言ってくださいねv-14

§ まぐさん

・・・ヤダ!!v-8

 って言っても、どうせ換えなきゃダメなんでしょうねぇ・・・了解ですv-389

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。