スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっと対策をばw

 ふと気が付いたのですが・・・腰痛、そして雪山ばっか行ってたせいで・・・


 ハーレーに1ヶ月近く乗ってへんやん、オレ



 まずいまずいまずい、このブログはバイクがメインやったはず・・・たまにはハーレーネタ書かないと


 っというわけで今日は、
DSC08246.jpg エアークリーナーのメンテナンスを行います

 本当のことを言うと、
DSC08242.jpg メンテというより、「交換」と「対策」なんですけどね


 エアクリのスポンジに開いた大穴。その原因は・・・バックファイヤーです セルでエンジンを掛ける方にはほとんど関係ないお話ですが、キックでエンジンを掛ける場合、失敗したときによくあるのが「アフターファイヤー」と「バックファイヤー」の2つがあります。


 アフターファイヤーはマフラーから火が出たり、爆発音がすること。抜けのいいマフラーに交換してセッティングが合わないまま乗っているとき、アクセルを戻したときにマフラーからパンパン音がするアレです。
 キックの場合は空キックのときに燃料を送りすぎたときなんかによくありますねww 派手な炸裂音がするので、恥ずかしいことこの上ありません

 もうひとつのバックファイヤーは、キャブの方に混合気が吹き返してくること。キックの場合は燃料が送り足りなかったときにありますね。ガスが薄いため吸い込まれる前に発火してしまう現象なので、火がついた混合気がエアクリに直撃・・・上記の写真の通り、エアクリに大穴が開いちゃうわけですよ


 まぁ、エアクリ自体を違うヤツに交換すればいいだけの話ですが、今のノスタルジックな「ネットエアクリナー」も気に入ってるし・・・っというわけで、対策として用意したのが
DSC08236.jpg コレw 「翼を授ける」でお馴染みのレッドブル


 こいつを・・・
DSC08237.jpg DSC08239.jpg DSC08241.jpg
 切って開いて、結ぶだけ


DSC08245.jpg 対策完了でございます


 これで、これからは安心してキックも踏めるぞ!!・・・っと息巻いてみたものの、次に乗る機会はいったいいつになることやら・・・
スポンサーサイト

コメント

§

ちゃんとかけやんから破れるんやわぁ~(笑)

まぁ…俺の朝一は相変わらずさっぱり…

火もふかんよ…

§

いろいろ考えるな~。
僕ちゃんの鉄馬は、エンジンブレーキ
がかかるとポンポンいうよ。
あれはあれで、結構好きなんやけどな。
初日の出から、皆と走ってないな~。
また、皆でおもろいツーしょうぜ。

§ KOZYくん

それは、努力と情熱が足りやんなww 同じツインカムキッカーとして、もうちょっと結果を出してもらわないと

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。