スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の4歩目 ~LED編~

 先週から始まってる「期間工」的なお仕事・・・もちろん土日も今日も仕事でしたよクソッタレ・・・なんて言ってはいけませんね。ア~、オ仕事タノシィナァ~(←棒読み)


 まっ、どれだけ仕事が忙しかろうが、睡眠時間を削ろうが、
DSC07020.jpg ガレージワークは止めれませんw 依頼主はJAZZくん号。


 カスタム内容は・・・またまたLED 4台分も同じ作業、そりゃあ飽きるわなぁ
DSC07022.jpg DSC07024.jpg 作業風景は一切カットして、いきなり出来上がりぃ 

 とりあえずこれで、今回のご依頼分はすべて終了 もうしばらく、配線作業はヤリタクナイナ・・・
スポンサーサイト

1周年♪

 ちょうど1年前。こんな記事を書いていました


 昨日は娘の誕生日
DSC06990.jpg ケーキでお祝いですよ

 もちろん、娘はケーキというものは初めて食べます。どんな反応をするのか楽しみにしていましたが、
DSC07013.jpg まぁ~、食べる食べる

 生クリームとフルーツの甘みが気に入ったのか、バクバク食べてましたねぇww

DSC07014.jpg このヒトもバクバク食べてましたけどね・・・


 それにしても、最初は
DSC00249.jpg DSC00410.jpg こんなにも小さかったのに

画像 001a 画像 002a ずいぶんと、大きくなりました


 とりあえず、順調(?)に育っている我が娘。1年後にはどうなっていることやら
DSC07017.jpg 皆さま、これからもヨロシクお願いいたします







そして3歩目 ~LED(ちょっと飽きてきた・・・)編~

 本日のガレージワークの教材は
DSC06967.jpg Kさんのローライダー

 そして、カスタム内容は・・・またもやLEDの取り付け 連続で5台分も取り付けタコメーターのときもそうでしたが、同じカスタムが続くと飽きr・・・げふんげふん いやいや、こんなド素人に任せてくれるのですから、そんなこと言ってはいけませんね。(←思ってはいますがww)

 とりあえず作業に入りますかね とりあえず、シートを外してビックリ 今までソフテイルしか配線関係は触ったことがなかったので
DSC06968.jpg ダイナはモジュールからヒューズボックスから、まったく配置が違うんですねぇ

 作業内容は今までと同じ手順なので割愛!2時間ほどかかって、ようやく出来上がったのが
DSC06970.jpg DSC06972.jpg コレ


 これでまた・・・ナイトランの要員が増えたぞ!とww

同い年。

 キャンプにおける大切なもの。それは、明かり。

 液体燃料やガス、電池式などさまざまありますが、明かりがなければ食事はおろか、テントを建てることすらできません。いわば必需品。



 ・・・だからといって
DSC06944.jpg こんなに何種類も必要はありませんけどね ここに写ってないのも3つほど・・・


 目的地や人数、シーンに合わせて使い分けられるように・・・なんていうのはあとから付けた言い訳で、いいなと思うものを物欲のままに買っていったらこの始末ですよ、えぇ 


 でもね、さすがにこれだけそろえたらもういらないだろう。いまあるやつを大事に使っていくだけさ・・・
DSC06937.jpg ・・・あっ

 ハーレーのカスタムと同じで、「もう終わり。これが最後」なんて言いながら、またもや買ってしまいました でもね、今回のヤツはいままでとはちょっと趣向が違うんです。この、ちょっとレトロな箱でわかるかもしれませんが、
DSC06938.jpg ちょっと、古~いランタンを手に入れましてね

 燃料タンクの裏側には
DSC06940.jpg 「12」そして「78」の数字。

 つまり・・・1978年12月製。ボクの生まれ年、そして生まれ月。いわゆるバースディランタンってやつです~

 コールマン モデル:200A。「The Red」とも言われる、オールドコールマンを代表するモデルですね。34年も前の代物、とりあえず各部をチェックしてみると
DSC06943.jpg 若干のサビはありますが、全体的には綺麗です。

 では・・・点火してみますか
DSC06946.jpg DSC06948.jpg マントルを取り付け、空焼きして

 ポンピングで圧力を高めてから、バルブを1/4開き、
DSC06949.jpg 点火ぁ

 ジェネレーターが若干詰まっていたのか、最初は渋っていましたが、バルブを閉じたり開いたりしていると
DSC06952.jpg 元気よく燃え出しましたよ

 明るさはと言うと
DSC06954.jpg 現行のワンマントルランタンとほぼ同じぐらいの光量です


 実は、ずっと探していたこのモデル。 同い年の相棒、これからも大切に使い続けていきますよ





2歩目 ~LED編~

 京都一人旅の直前にやってたLEDの取り付け。 

 これまたウチのメンバーの悪い癖「オレもオレも」病のせいで・・・今日はYさん号に取り付けです


 まずは下準備から。購入したLEDチューブは途中で切っても使えるよう、両方に配線が出ているタイプ。今回は切らずに長いまま使用するので
DSC06909.jpg 反対側の配線は邪魔にならないように短くして、絶縁処理し

DSC06910.jpg 外装用の強力両面テープをセット。


 続いて、配線に繋ぐプラス電源の取り出しです。使用したのは
DSC06913.jpg DSC06914.jpg ヒューズから取り出すタイプ。簡単なのでボクはよく使います


 昼間もLEDを付けっぱなしというわけにもいきませんので、
DSC06925.jpg DSC06922.jpg DSC06926.jpg
 ワンオフ(・・・というと聞こえはいいですが、ようは適当に作っただけww)のスイッチボックスをコイルの裏側に取り付けました


 ・・・さてと。準備が整ったところで
DSC06921.jpg やりますか、配線作業・・・ めんどくせぇ・・・などとブツブツ言いながらね


 数十分後、ようやく完了。取り付け位置は、マイハーレーと同様に
DSC06928.jpg DSC06929.jpg タンク裏と、フレームの下に


 そういえば、赤色のLEDを付けたのは初めて。いったいどんな色に光るんやろうと、興味深々でガレージの照明を落としてみると・・・
DSC06931.jpg DSC06933.jpg なんかエロいわ~ww

 ・・・じゃなくて、独得の雰囲気でなかなかカッコいいです これはこれでアリですなぁ


 これでYさん号は明日納車 そう、Yさん号は、ね・・・えぇ、そうです、またもや入庫のご予約いただいております・・・

独馬旅 京都へ。その③

 8月16日、7時起床。まだ寝てみえるOさんを起こさないようにそっと部屋を抜け出し、チャリンコにライドオン 向かったのは
無題 イノダコーヒ 本店

 朝早くにもかかわらず、めちゃめちゃ並んでます・・・観光客がほとんどなんだろうなぁ・・・オレもやけど ここに来るのは6~7年ぶりぐらいでしたが、
DSC06821.jpg このホテルのラウンジのような雰囲気・・・やっぱり好きだ

 とりあえず、お腹が空いていたので
DSC06818.jpg 朝食セット@1200円 を発注

 ハムにスクランブルエッグとサラダ、そしてクロワッサンとコーヒーという、「ごく普通」の組み合わせ。値段は割りとお高めです。でも、綺麗な庭を眺めながら、気の利いたスタッフのサービスを受けつつ、ゆったりと朝ごはんを食べる・・・こりゃ贅沢だわ おもわずコーヒーのおかわりをして、1時間半ほどのんびりしてしまいました

 
 朝食を終え、次に向かったのは
DSC06823.jpg 建仁時

 基本的に、京都に行っても寺社仏閣を巡る事はほとんどありませんでした。なぜかこの日は、「う~ん、寺でも見るか」という気になりまして・・・たまたま寄ってみたのですが、そこにあったのは
DSC06829.jpg 美しい庭園

 本当は方丈庭園と呼ばれる枯山水が見たかったのですが、瓦の葺き替え工事のために見れず・・・でも、こちらの小さな庭園も、時が止まっているかのような美しさ

 続いて、
DSC06843.jpg 天井に描かれた双龍図を拝観

 畳108枚分という巨大なスケールで描かれた天井画。2匹の龍が絡み合う壮大さに圧倒されました


 時間を忘れて思わず見入ってしまい・・・気が付けば12時前。またチャリンコに乗って、向かったのは
DSC06853.jpg イタリアンのお店。

 もちろん、1人ではありません。かといって、かわいいチャンネーといっしょではなく・・・
DSC06850.jpg わけわからんサラリーマンと向かい合わせでね

 ・・・っていうのは冗談で、京都在住の親友Kくんと 高校時代からの付き合いですが、まさか2人で子供の話なんかするようになるとはねぇww


 友と別れ、最後の目的地に選んだのは
DSC06855.jpg 寺田屋。

 歴史、特に幕末が好きな方ならわかるはず。坂本竜馬が襲撃された「寺田屋事件」の舞台となった場所ですね。正確に言うと、本来の寺田屋は鳥羽・伏見の戦いで焼失してしまい、現存しているのは建て直されたものですが、
DSC06859.jpg DSC06860.jpg DSC06861.jpg
 雰囲気は充分に伝わってきましたよ


 これにて最後の観光も終了。京都南インターから高速に乗り・・・家路へのラストラン。旅の想い出を噛み締めるようにゆっくりと走り、18時に帰宅しました



 ここ数年、大切な家族や仲間が増えたおかげで、みんなで楽しいツーリングやキャンプに行かせていただいていました。それはそれで最高に楽しいのですが、今回はひさしぶりの一人旅を本当に心ゆくまで堪能させていただきました なんだか、旅の原点に戻ったような気分でしたね。それもこれも、今回お会いできた皆さま、そしてカミさんのおかげです。本当にありがとうございました


 
 走行距離:498㌔




 

独馬旅 京都へ。その②

 8月15日、早朝6時にふっと目が覚める。

 前日何時に寝ようと、いつもこの時間に目が覚める。早起きな娘にいつも起こされるからだ。

 たとえ2度寝をしたとしても、今度は妻に起こされる。出来立ての朝食が冷めないように。


 今日はその2人がいない。たとえこのまま昼過ぎまで寝ていようと、起こされることもない。

 自由だ、でも孤独だ、けどやっぱり自由だ。時間の舵取りも思うがまま。勝手に目覚めるまで、もう一度寝よう。



 ・・・残念ながら、お腹の舵取りは制御不能だったようです

 昨日、遅い時間にラーメンを食べたにもかかわらず8時過ぎには強烈な空腹感で目が覚めました
コンビニにてサンドイッチを買って
DSC06792.jpg 淹れたてのコーヒーと共に

 
 朝食を食べ終え、のろりのろりと走る準備をします。向かうは敦賀、目的地は
DSC06793.jpg 「ヨーロッパ軒」

 敦賀といえば「日本海さかな街」などの海産物が有名ですが、そのへんは華麗にスルーww それよりも、ボクが住んでる東海地方ではめったに食べる機会の無いソースカツ丼が喰いたくなりましてね

 前回このお店に来たのは4年ほど前でしょうか。あいかわらずの
DSC06798.jpg ダダ混みっぷりと

DSC06797.jpg 「ヨーロッパ」というより「ドライブインの食堂」みたいな雰囲気に癒されますww


 ソースカツ丼以外にもいろいろなメニューはあるのですが、けっきょく頼んだのは
DSC06796.jpg カツ丼セット@1050円

 こちらでカツ丼といえば卵とじにしたのが一般的、ソースカツ丼初めて食べたときは衝撃を受けたものです あらためて食べてみると、やっぱり美味しい カツにソースを付けてゴハンに載せただけ。のはずなのに、やはり家庭で再現できる味ではありませんね。


 昼食を終え、どこかぶらぶら走ろう・・・と思っていたのですが、急遽トンボ返りで京都へ 休憩したといえば
DSC06800.jpg 琵琶湖北のメタセコイア並木で写真を撮ったことのみ



 ・・・なぜなら・・・
DSC06807.jpg バイク仲間の荒走さんが京都に来られるとの情報を得まして


 翌日は仕事の荒走さん。最初は顔出しだけで帰られるとのことだったのですが・・・ボーダーの親父さんに「ゆっくりしてっておくんなはれ。まぁまぁビールでも」というわけで・・・
DSC06808.jpg かんぱ~い 翌日早朝帰宅ケテーイの瞬間です

 DSC06806.jpg
 荒走さんのマシーン。なんと、福島から片道800㌔を一気に走ってこられたそうで・・・スゲー


 一息ついて、
DSC06809.jpg いつもの笠の湯が休みだったので、こちらの竜宮で汗を流し

 次は晩ご飯という事で向かったのは
DSC06811.jpg やはり京都といえばここ、「キッチン ゴン」

DSC06813.jpg ここでもルービーで乾杯して

DSC06814.jpg 定番の「赤ピネ」を

DSC06815.jpg
 こうして、荒走さんと並んでピネライスを食べることになろうとは・・・朝の時点では想像もしていませんでしたねぇww


 その後、ボーダーさんに戻っていろいろなお話をしてから0時過ぎに就寝。明日は旅の最終日・・・

 (その③に続きます)


 



独馬旅 京都へ。 その①

 7月半ばから、ずっと旅に出ようと思っていました。郡上八幡や笠置、目的地もいろいろと計画していました。ソロで行こうか、それともDWMCのメンバーと行こうか。予定していた日が近づいてくるたびにわくわくドキドキ。

 しかし・・・天候の関係だったり、もしくは仕事の関係だったり・・・すべてキャンセル お盆を過ぎれば、また1ヶ月半は休みの取れない「期間工」な生活が始まる前に、せめて夏の思い出を作ろうと思っていたのに・・・


 そんなボクの気持ちを察してくれたのでしょうか。カミさんが「1人でぶらっと行ってきたらええやん。」と後押ししてくれましてね。


 当然、「いや、妻と幼い子供を置いて、先祖さんが還ってくるお盆に出て行けるわけが・・・あったんですね、これがまた っとゆうわけで、向かったのは
DSC06723.jpg もはや、京都のココロの故郷:ボーダーさんです

 ここ1週間ぐらい天候が不安定だったせいか、泊まっていたのは
DSC06722.jpg ZZR乗りのOさんだけでした

 
 仕事を終えてからカッ飛ばして来たので、到着したのは18時半。銭湯でも行って、居酒屋で一杯やろうかななんて思っていたのですが、Oさんから「三千院でイベントやってるみたいだけど、一緒に行きませんか?」とのお誘いが。

 こういうお誘いに、即座に乗っかれるのも気楽な一人旅のいいところ 二つ返事でオッケーして、荷物だけ下ろしたら即出発です


 ボーダーさんから30分ほどで到着し、いざ。もちろん、夜の三千院は初めてです。途中の道も
DSC06727.jpg 灯篭でライトアップして、なかなかいい雰囲気です

 入り口でお札を貰い、
DSC06738.jpg DSC06739.jpg 無料で配っていた「しそジュース」を飲みつつ

 中へ、入ると・・・
DSC06742.jpg DSC06746.jpg DSC06749.jpg

 

 すっ、すすっ、素敵やんっ



DSC06765.jpg DSC06762.jpg DSC06776.jpg



 めっちゃ素敵やんっ



 このイベント、正確には「三千院 万灯会」と行って、献灯されたロウソクの灯明を灯して、先祖の精霊を回向するのが目的なのだそう。それぞれのロウソクには
DSC06768.jpg DSC06778.jpg 様々な願いが込められていましたよ


 ロウソクの炎の揺らぎが織り成す、幻想的といってもいい風景。ロマンチックな雰囲気に感動すら覚えましたが・・・Oさんと、男二人が出した結論は・・・「男同士で来るのはちょっと寂しいね」 やはりこういう場所には、意中の方か恋人、もしくはご家族で来られる事をお勧めいたしますww


 
 なんてハナシはさておいて、三千院を後にし、2人とも夕食がまだだったので、次に向かったのは
DSC06784.jpg 一乗寺の「高安」

 京都でも上位に入る有名店ですが、実は初訪 前々から来てみたいと思っていましたし、ちょうど帰り道の途中だったのでいいタイミングでした。

 夜の10時前だというのに、店外にまで並ぶ行列・・・も驚きましたが、それ以上にビックリしたのが
DSC06783.jpg DSC06785.jpg なんやねん、このポップさは!?

 ラーメン屋らしからぬ、まるでカフェのような外装&内装 いままでいろんなラーメン屋に行きましたが、こんなん初めて・・・ カラフルなテーブルに、オシャレな店員さん。壁掛けの液晶テレビではなぜか「トムとジェリー」が流れ・・・ふははは、意味わからんわ これが「高安クオリティなのか?」と、若干の不安を抱きつつ・・・
DSC06788.jpg とりあえず、Oさんと同じくチャーシューメンを発注。


 ・・・そして、届いたラーメンは・・・
DSC06790.jpg ・・・あれ、意外と普通・・・ってゆうか、ウマそうだなオイ

 スープは鶏&豚骨でしょうか、濃厚でトロみもありますが、天下一品のような粘り気はなく、すっと呑める感じ。細麺がよく合いますね~ 薄切りのチャーシューもたっぷり乗っていて、これで¥750は安いと思いました いや~、ウマかった~



 夕食を終え、ボーダーさんに戻ってから銭湯で汗を流し、寝しなにビールを呑んで0時に就寝。一人旅の順調な滑り出しにニヤニヤしながら、眠りへと・・・ 


(その②に続きます)

ちょっとそこまで。

DSC06719.jpg 荷物は、小さなドラムバッグとショルダーバッグ、そして草履の3つだけ。

 着替えとアメニティとコーヒーセット、あとは・・・夢と希望?wwを詰め込んで

DSC06721.jpg ささっと積み込んで、いざ出発 


 ちょっくら京都に行ってきま~す

はじめの一歩 ~LED編~

 2年ほど前につけたLEDテープ。いまだに点くことは点くのですが、
DSC06661.jpg DSC06660.jpg すっかりボロボロに・・・

 まぁ、内装用のヤツを無理やり外装に付けてましたからね あまりにも可哀想な姿になっていたので
IMG_0024h.jpg 新しく購入しました



 ・・・えっ、本数が多すぎやろ?何本付ける気やねん?


 ・・・いまさら説明はいらないかもしれませんが、例によって「オレも付ける」「それやったらオレもオレも」「そんなん、オレも付けたいやん」ですよ、えぇ



 さてと。とりあえず自分のヤツから始めるか 
DSC06663.jpg 今回購入したのは、きちんと防水処理された外装用です

 今まで付いていたLEDテープをカットし、配線を繋ぐだけの作業ですが、
DSC06666.jpg この細い配線には参りました・・・


 取り付けは車のエンブレムなどを貼る強力な両面テープと
DSC06667.jpg タイラップでガッチリ固定します

DSC06668.jpg テスト点灯もバッチリ

DSC06691.jpg タンクの裏側にも仕込みます


 1時間ほどで作業完了。出来上がりは
DSC06713.jpg DSC06717.jpg こんな感じです


 電飾って言うとなんだかチャラいイメージがありますが、、みんなでナイトランするときなんかはけっこうテンション上がって楽しいんですよねぇ 


 ・・・まぁ、さすがに1人で走っているときに点ける気にはなりませんがww


いわゆる、「たこパー」

 本当なら・・・


 昨日、今日と笠置キャンプ場でひさびさのキャンプツーを満喫していたはずなのに・・・



 土曜日、雨



 おかげで昨日は・・・


11baea68.jpg これぐらい荒れてました



 ・・・てゆうのは冗談で、このまま何にもない一日で終わっていくのはつまらなかったので、急遽DWMCメンバーを招集
DSC06673.jpg たこ焼きパーティーを開催しました

 集まってくれたのはドラッグさん・JAZZくん・SR5くんに、
DSC06676.jpg ウチの娘を泣かしに来たS山くん


 DSC06679.jpg ちゃちゃっと準備して、

DSC06680.jpg さっそくかんぱい~


 この日はめずらしく
DSC06678.jpg SRくんが率先して調理を行ってます・・・まぁ、キャベツ撒いてるだけですがww

DSC06681.jpg この、みんなで作る感じが楽しいんですよねぇ

DSC06684.jpg それでは、いただきま~す


 わいわい言いながら食べ終え、
DSC06688.jpg 呑める組は日本酒&ウイスキーに突入

DSC06687.jpg 呑めない組はソファーでグッダグダw


 集まってくれた皆様、アリガトウございました~

 



新たな、課題。

 マイガレージに届いた、
IMG_0024h.jpg 怪しげな、ブツ

 ・・・カエルの卵に見えないでもない、こいつ・・・明日からまた、ガレージワークが増えそうだ

1-N-2-3-4-5

 会議で少し遅くなった帰り道。愛馬に火を入れ、油温が少し上がったのを確認してから走り出す。

 
 わざと遠回りな通勤路を選び、特に急ぐでもなく、時速60キロのんびりと。この時期にしては珍しい、初秋を思わせるような涼しげな風に身を任せるように。


 気が付けば後ろには一台の車、それでも構わずに時速60キロ。あいかわらず風が心地良い。


 早く家族に会いたいのだろうか、それとも見たいテレビでもあるのだろうか。サイドミラーに映る、後ろの車のライトが忙しい。対向車を気にしつつ、小刻みに右に左に。それでも構わず、時速は60キロ。


 反対車線が開けた途端、後ろから聞こえるエンジンの唸り声。ボクの速度域が気に入らなかったのか、悪意を撒き散らしながら抜き去っていく。



 それまでの直線的な道から、タイトなコーナーが連続する狭路へ。とは言え、いつもの慣れた道。時速は変わらず60キロ。


 あれ、さっきの車。大きな車体ではツライのか、コーナー相手に四苦八苦。あっというまに詰まる車間。しばらく眺めてはいたけれど、こちらの速度域を邪魔される前にアウトからスッと。少しだけ車速を上げ、サイドミラーから完全に消し去る。


 あらためて、たった一人の帰り道。家まではあと少し。ふとバイクを止め、空を見上げれば
IMG_0971.jpg 月。

 
 ココロもカラダも、そしてバイクも今はニュートラルポジション。煙草に火を点け、歯車をわざと回さずに、Nの立場でプカリと一服。


 さて、明日もガンバろうか。



 ・・・なんてね   

元気ですかぁぁぁぁ~!?

 ボクたち夫婦が住んでいるのは、いわゆる団地です。今まで住んでいた地元を離れ、知らないもの同士が集まる団地暮らし・・・初めはすごく不安でしたが、ご近所さんにも顔見知りが増え、今は楽しく暮らせていますね

 最初に仲良くしていただいたのは、ウチの裏に住むご夫婦でした。旦那さんに奥さん、そして4歳の娘さんのYちゃん。

 特にこのYちゃんがとっても快活な子で、ボクが帰ってくると「おかえり~」と声をかけてくれたり、幼稚園であった今日の出来事を教えてくれたり。団地に移り住んで早5年の月日が流れましたが、最初の頃と全く変わらず、仲良くしてくれています 


 そんなYちゃんから、先日プレゼントをもらいました 
DSC05929.jpg
 夏休みの工作なのでしょうか。粘土で作ったブローチなのかな。そして、「元気」の2文字。


 ・・・なんだかね、すごい嬉しかったんですよね ボクのために作ってくれたこと。そして、もしかしたら、何年か先に娘も同じようにこんなプレゼントをくれたりするのかな・・・なんて想像してしまいましてね。


 元気か。いい言葉だな。なんだか明日からガンバれそうな気がしてきましたよ

夏、全開!!

 台風の影響か、ほんの少しだけ涼しくてすごしやす・・・いはずでしたが、近所の草刈りで滝のように汗を流していた本日 

 昼過ぎに、休日出勤のJAZZくんから「仕事終わってから、Yさんと川に泳ぎにいきますがどうです?」とのメールが・・・


 行くにきまっとるやないの・・・っとゆうわけで、
DSC06584.jpg 悪ガキ3人組が集まって、美杉方面へGO


 やってきたのは
DSC06589.jpg DSC06590.jpg 綺麗に護岸整備された、こんな場所


 休日はたくさんの子供達で賑わうであろう、こんな素敵な場所にて・・・
DSC06586.jpg はしゃぎ倒す、オサーン3名・・・死罪だな、こりゃ


 底が透けて見えるぐらい綺麗な川で、オサーン汁を洗い流した後・・・w、Yさん・JAZZくんと別れ、次に向かったのは
DSC06608.jpg 夏の風物詩、花火です

 娘が花火を怖がらないのをいいことに、サマーフェスタ・ひさいの花火大会を観にきました
DSC06604.jpg DSC06599.jpg
 今年の夏は、いつも以上に夏気分を堪能できそうです





むふふで、えへへなもの♪

 本日、TOMMY’s Garageに
DSC06466.jpg なにやら荷物が届きまして


 中身は?というと・・・


DSC06467.jpg うふふふ



DSC06469.jpg  DSC06471.jpg えへへへ



DSC06472.jpg うひょ~


 最近すっかり、ローランドサンズにハマっておりますww
プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。