スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S山君とTOMMY、男だらけの車検大会w

 チョッパーさん号のオイル交換を終えた翌日の月曜日の朝8時、
DSC05251.jpg DWMCメンバーのS山くんと待ち合わせしました


 天気は快晴、おまけに平日休みという最高の条件が揃った2人ww 向かった先は、景色の綺麗な高原道路でもなく、自家製麺が美味いと評判のラーメン屋でもなく・・・
DSC05272.jpg DSC05275.jpg 家からわずか20分の陸運局


 ・・・そうです、ユーザー車検を受けに来たんです (ユーザー車検のやり方はコチラ) しかも、いっぺんに2台とも通してやろうと思いましてね 本当は2台ともボクが通すつもりだったのですが、S山くんが「ボクもやり方を教えて欲しい」とのことだったので、一緒に行くことに 


 まずは
DSC05257.jpg DSC05252.jpg 書類の提出から

 車検に必要な書類を記入して受付へ提出します。このへんは特に問題も無くスムーズに終了 ネットで事前に予約してあった番号を告げ、いよいよ
DSC05259.jpg 検査コースに並びますよ

DSC05261.jpg DSC05263.jpg 検査員による事前検査も無事にパスし、

DSC05264.jpg DSC05266.jpg いよいよ、検査ラインへ


 今まで自分のバイクも含め、10台以上のバイクをユーザー車検で通してきました。しかし、ペース的には年に1~2台。本来、ユーザー車検は自分で勝手にレーンに入って計測するものですが、いつも手順を忘れて係員さんのお世話になっちゃってますねぇ 今回は
DSC05265.jpg チョッパーさんのバイクの車高が低すぎて、ラインに乗り上げて立ち往生・・・ いろいろご迷惑をおかけしました


 しかし、鬼門だったヘッドライトの光軸も2台とも一発でOK なんだかんだありましたが、
DSC05271.jpg 1時間後には二人揃って新しい車検証をゲットしましたよ


 
 無事に車検をパスしたお祝いにランチを食べに行こうということになり、向かったのは
DSC05286.jpg 高茶屋にある「寿し保」さん

 このお店、「ランチがボリューム満点で値段もお安い」と教えてもらい、一度来てみたかったんですよね ウワサどおり店内は満席でしたが、ちょうど入れ替わりに席が空いたので待たずに入れました。

 ボクとS山くんは「おまかせ定食」、そして・・・
DSC05283.jpg 娘を実家に預けた「不良主婦」のカミさんは「刺身定食」を発注

 しばし待つと・・・来ましたよ~
DSC05281.jpg 日替わりの「おまかせ定食」 この日は魚のフライに、ちらし寿司と小鉢、お味噌汁。

DSC05278.jpg カミさんの「刺身定食」 お刺身7種に小鉢、お味噌汁にドリンク付き。

 味はもちろん上々なのですが、なんとお値段それぞれ・・・700円に750円 いやはや、店内満席の理由もわかります


 大満足の昼食を終え、S山君とお別れして、最後に
DSC05288.jpg チョッパーさんのガレージに納車して・・・作業完了っす


 



 














スポンサーサイト

マイガレージへの来訪者。

 先週の日曜日、マイガレージに
DSC05231.jpg チョッパーさん親子が来てくれました

 ご依頼内容はというと
DSC05239.jpg チョッパーさんの愛車:バルカンのオイル交換、プラスα


 プラスαは今のところ秘密にしておいて・・・それにしても最近自分のバイクが増えたおかげで、ヒトのバイクを預かると
DSC05235.jpg DSC05237.jpg この有様・・・業者?w


 チョッパーさん親子が帰宅後、さっそく
DSC05241.jpg オイル交換の作業に入りました

 ちょっとエンジンを温めてからドレンボルトを外して、オイルを抜ききってからオイルフィルターを外して交換。あとは新しいオイルを入れるだけ。順調に行けば15分程度で終わるはずだったのですが・・・


 オイルフィルターが外れやしねぇ


 ハーレーでもたまにありますが、フィルターと車体の接地面にあるゴムパッキンが張り付いて取れません フィルターレンチがカス回りするので、必殺の「貫通ドライバーをブッ刺して回す」を試しましたが、なんとドライバーの方が曲がる始末・・・最終的に
DSC05310.jpg スナップリングプライヤーのグリップを叩き込んで、無理やり


 結局、1時間半もかかってようやく作業完了しましたとさ


 

モンキープロジェクト その⑦・・・完成♪

 思えば、このモンキーくんがウチにやってきたのが約2ヶ月前。バラバラにしてしまったのが1ヶ月前。


 そして今・・・


DSC05221.jpg 前後フェンダーはブラックで塗装し、


DSC05223.jpg サイドカバーもブラックで塗って、ステッカーチューン。


 タンクを載せ、シートを取り付け・・・最後のボルトを締め終えました。


 親戚宅にて、乗られることも無く放置され、
IMG_0093y.jpg 埃を被ってひっそりとたたずんでいたモンキーくんでしたが、

DSC05217.jpg ほんの少しだけ、綺麗にしてあげることが出来ました 


 
 そして、ようやく実現することができた
DSC05229.jpg このツーショットww

 1450ccと50cc。排気量は29倍もあるのに、年齢でいえば6歳と35歳。なんだか不思議な親子が誕生しましたよ 2台で仲良く並んでいる姿を見ると、思わず微笑んでしまいましたねぇ
 


 今までいろんなバイクをイジってきましたが、楽しさと言う点では今回が一番だったかもしれません 親子の絆を裂いてしまわないように、両方とも大事に乗っていきたいものです

モンキープロジェクト その⑥

 車体のほうは完成し、あとはタンクとフェンダーを仕上げるのみ まずはタンクからいきますよ 下塗りが完了し、いよいよ最後の塗装です。
DSC05009.jpg まずは全体をスポンジやすりで研磨します。

 特に黒と赤の境目を念入りに研いで、出来る限り段差の無いように。下地造りが終わったところで、最後に吹くのは
itiosi29.jpg ウレタンクリアーですね

 車体やフェンダーなんかはラッカーでも構いませんが、タンクだけはガソリンをこぼしても塗装面を傷めないようにウレタンで仕上げるのがベストだと思います。なにより塗装自体が強靭ですし、艶もキレイに出ますからね っとゆうわけで
DSC05073.jpg とりあえず、吹き終わったのがコレです。

 なんとなく、キレイに見えますが・・・前回TWを塗ったときと同様に
DSC05075.jpg ちょっと垂れちゃいました

 でも、ここから修正できるのもウレタンの強みですね。まずは
DSC05080.jpg DSC05077.jpg 紙やすりと仏壇磨きクリームで垂れを研磨

DSC05082.jpg 磨いたところが白くなってますが、気にしません


DSC05083.jpg ここで白くなったところを中心にスポンジやすりで研磨して整えてから


DSC05085.jpg DSC05088.jpg
 仕上げ その①、極細コンパウンドで全体を磨いて

DSC05090.jpg DSC05091.jpg
 仕上げ その②、鏡面仕上げ用コンパウンドでフィニッシュ


 最後に
DSC05093.jpg エンブレムを貼り付ければ


DSC05096.jpg 完成~


 
 ・・・今までの過程でお気づきになられた方も多いと思いますが、今回のタンクデザイン・・・
DSC05098.jpg ハーレーと同じにしたかったんですよね


 きっかけはすべて
DSC00820.jpg IMG_0020c.jpg DWMCメンバー:Kさんのせいww

 Kさんのモンキーについていたエンブレムを見たときにまず思ったのが「なんか、ボクのハーレーのエンブレムのデザインに似てるなぁ」と そのときから「いつかモンキーを手に入れたら、ハーレーと同じ配色にして、あのエンブレムを付けてみたいな」なんて思っていたんです


 完全に同じ色目にするのは難しかったので、ハーレーよりもちょっと明るめの赤と、パールの入ったキラキラした黒にして、ポップな感じ(←あくまでも個人的な妄想です)にしてみました。


 これで一番の大物だったタンクも完了。次回、いよいよ・・・





モンキープロジェクト その⑤

 タンクの乾燥を待つ間、バラバラになっている車体の組み上げに入ります
DSC04986.jpg この前塗ったフォークとスイングアーム。

DSC04989.jpg タイヤは、「ウェストビレッジ」さんに依頼して,交換してもらいました

 準備が出来たところでさっそく作業に 今回も
DSC05005.jpg リビングから、監督の熱い視線を感じながらの作業ですww


まずはフォークから始めましたが、その前に・・・
DSC04992.jpg このウ〇コみたいな古いグリスをなんとかしなければ

 パーツクリーナーを大量噴射して徹底的に洗浄してやりました 続いて
DSC04993.jpg DSC04994.jpg ネックのベアリングを、ウエアグリスでコネコネ。

 潤滑はもちろんですが、グリスを接着剤がわりにして
DSC04996.jpg DSC04998.jpg ネックの上下に貼り付けたら

DSC04999.jpg フォークとハンドル周り、完了

DSC05001.jpg グリスアップしてからスイングアームとタイヤを取り付け、リア周りも完了

 最後にフロントタイヤを付ければ
DSC05004.jpg いちおう、完成ですね


 最後に
DSC05008.jpg 細かいところをチェックしつつ、全体を洗車してあげました


 車体が組みあがると、いよいよ完成間近って感じがしてきました もうすぐ、もうすぐ
 





モンキープロジェクト その④

 前回のツーレポがあまりにも長くなりすぎましたが・・・じつはこっそりと、モンキー君のカスタムをやってました まずは先日、
IMG_0101t.jpg レッドパールを塗り終えたタンク。


 もちろん、これで終わりというわけではありません。まず準備したのは
IMG_0208t.jpg IMG_0592t.jpg マスキングテープ2種と、缶スプレー。

 これを駆使(?)して
IMG_0209t.jpg ちょうど2分割になるように張ったら

IMG_0212t.jpg 塗っちゃいますよ 選んだ色は「ブラック マイカ」

 
 黒を塗ったところで、しばし放置後
IMG_0214t.jpg マスキングテープを剥がしていきます。

 この「剥がす」と言う行為、実はけっこう難しいんです 完全に乾燥してから剥がそうとするとマスキング付近の塗料がパリパリと割れてラインがガタガタになりますし、かといって乾いてないと糸を引いてしまう・・・生乾きのときに剥がすのが理想なのですが、この見極めが・・・
IMG_0215t.jpg どうにかこうにか、大きな失敗も無くできました


 そして、放置すること2日ほど・・・その間に他の作業も進めなければ~






時期外れのGWツーリング その⑥ そして現実へ。

 う~ん、長くなってしまったな・・・この前のツーリング、ようやく最終話です


 5月13日、6時半起床。とうとう旅の最後の朝を迎えてしまいました・・・とりあえず起きぬけのタバコを一服すってから、タープで寝ているS山くんとドラッグさんを確認しに行くと、
DSC04934.jpg 男前が台無しな、寝ぼけ眼なS山君に対し、

DSC04935.jpg DSC04936.jpg DSC04938.jpg 
 朝イチから元気すぎるドラッグさん 「ダイジョウブかな、この人・・・」とか思ったのはナイショです

  
 DSC04948.jpg AM8時、ようやくみんなが揃いました。

DSC04950.jpg 朝食は、昨日に引き続き味噌焼き・・・余り物整理ってやつです


 食事を終え、撤収作業をしていると
DSC04959.jpg 怪しげな方が来てくれましたww

 バイブズで何度か拝見したことがあるOKIさん、僕らの雰囲気が楽しそうだったからと話しにきてくれました
DSC04956.jpg 乗られていたのはインディアン。

 バイクも個性的でしたが、乗り手も相当個性的な方ですねww 次回、またお会いできるのが楽しみです


 撤収作業を済ませ、ちびちゃん達や刀八毘沙門の皆さんに挨拶して、いよいよ会場を後にします。
DSC04941.jpg こんなにも素晴らしいロケーションのブリージー、来年も来たいなぁ


 R8を南下、途中の近江八幡で
DSC04965.jpg DSC04967.jpg 「たねや 本店」にて、お土産用のバームクーヘンを購入し

DSC04971.jpg DSC04975.jpg すぐ近くの「麺神」さんにて昼食


 そして、最後に待ち受けていたのは・・・
DSC04980.jpg DWMC名物(?)の、「帰り道、途中まで迎えに行くよ組」の皆様

 磨さん・S山くんパパ、そしてスカルくんが来てくれ、最終的には8台で帰ることに 帰宅したのは18時前、
IMG_0198t.jpg 最後の最後まで楽しいツーリングでしたよ


 
 1000㌔オーバー、ひさしぶりのロングツーリングでしたが、本当に毎日が夢のようだった今回の旅。一夜を過ごした
IMG_0199t.jpg New Manさん

IMG_0200t.jpg S山くん

IMG_0202t.jpg ドラッグさん

IMG_0205t.jpg JAZZくん


 迎えに来てくれた
IMG_0206t.jpg 磨さん

IMG_0204t.jpg S山くんパパ

IMG_0203t.jpg スカルくん


 日帰りだったKさん・Yさん・後輩クン。DWMCメンバーのみんなに感謝。



 会場で出会えたバイカー仲間の皆様に感謝。



 そしてなにより、
IMG_0164t.jpg 我が親友、KOZY。最高の旅をありがとう


 ・・・まぁ、一番感謝しなければいけないのは、我が妻と娘なんですけどねぇww


 とりあえず皆様、どうもありがとうございました



 総走行距離:1007㌔














日食、見ましたか~?

 ツーレポの最終章を書き終えていませんが、やはり今日はこの話題でしょうか 

 
 最初は特に興味があるわけでもなく、「なんかすごい日食が見られるんだって~」ぐらいの感覚しかありませんでした。しかし・・・連日のように日食についてのニュースが報道されるにつれ、「せっかくやし、やっぱ見なきゃ損かも」と、あわてて日食グラスを買いに行ったら・・・当然の如く、どこに行っても売り切れ 仕方なしに、ボクが用意したのは・・・
DSC05099.jpg 溶接用の、保護面


 ・・・ウチの隣の家に住んでいると思って想像してみて下さい。日食を見ようと思って外に出て、ふと隣の家のベランダを見ると、ツナギの男とパジャマの女が、溶接の面を被ってワ~ワ~、キャ~キャ~騒いでいる姿をアナタが見たとしたら・・・


 ・・・オレだったら通報するな、確実に


 そうこうしているうちに、世紀の天体ショーは始まりました。以下、カミさん(パジャマ女)の反応。
DSC05108.jpg


DSC05109.jpg


 ・・・どうやら、2枚目のは「金環」のポーズだそうで・・・


 いちおうカメラも準備して、溶接面ごしに撮ってみましたが、
DSC05114.jpg 予定では、こういうのを撮るつもりでしたが、

DSC05105.jpg これが限界でした 現実は厳しいねぇww


 とはいえ、きっちりと観測して楽しませていただきましたよ~ 



時期外れのGWツーリング その⑤ ブリージー初参加!

 13時にボーダーを出発し、向かうは滋賀。マキノ高原で開催される「ブリージーミーティング」に参加するため。同時にそれは、KOZYとの2人旅の終わりも意味していました。本当は2人でブリージーに参加したかったのですが、仕事の都合で帰らなければならない我が親友・・・それでも、帰路とはまったく反対方向なのに、会場入り口までボクを見送ってくれました 

 心優しき友と入り口で別れ・・・いざ会場に入ると
DSC04884.jpg 5分後にはすでに乾杯してました

 別働隊で先に到着していたDWMCメンバー。
DSC04894.jpg ボクらの目印、ロゴスのオレンジタープも建設済み


 そして、ひっさしぶりに逢った
DSC04888.jpg 武道楽さん・ちびちゃん・みぞさん

DSC04887.jpg ジェーンさん(ヒゲなしw)に

 刀八毘沙門MCのナベさん・ばくさんたちにも再会 ミーティングって、いろんなバイカー仲間に再会できるのがいいですねぇ


 そうこうしているうちに時間は17時過ぎ。
DSC04890.jpg ウチのMCの日帰り組みを見送ったら

DSC04893.jpg いよいよ晩御飯の準備です

DSC04896.jpg とりあえず、「〇将」のギョウザとウルメをつまんでもらってる間に

DSC04898.jpg DSC04899.jpg DSC04900.jpg
 キャベツをちぎって、塩昆布とごま油とモミモミした簡単サラダを 製作時間:1分の超大作ですが、けっこう美味しいですよ~。


 さて、それでは本日のメインを。前回の伊志津ミーティングのときはスープカレーでひっさびさに大失敗してしまったので、今日は失敗のしようのない簡単メニューに逃げました まずは
DSC04903.jpg 赤味噌・砂糖・コチュジャン・ニンニクを酒で伸ばして味噌ダレを作り、

DSC04906.jpg DSC04908.jpg
 鉄板にキャベツ・モヤシ、その上に豚肉・鶏肉・砂肝・ハツ・レバーなどのごちゃ混ぜ肉類をドカッと載せ、さっきの味噌ダレをかけまわして、焼けたそばから喰う~減ったら足す~ひたすら喰う・・・の、名づけて「なんか亀〇食堂っぽいやつ」

DSC04926.jpg シメはもちろん、ウドンで

DSC04911.jpg 皆様、ご堪能いただけましたでしょうか?


 食事も終わり、ステージへ向かいます。開催されていたのは
DSC04913.jpg ライブ~

 演奏も上手いし、けっこう知っている曲ばかりだったので
DSC04918.jpg 超盛り上がりました~

 マイサイトに戻り、ライブで叫びすぎた喉をウイスキーで潤してw
DSC04933.jpg いよいよ、夜のまったりタイム


 せっかくの長い夜ですし、DWMCメンバーと「政治経済の話」や「日本の行く末」などを熱く討議しようと思っていたのですが・・・呑み過ぎなのか疲れなのか、みんな次から次へと寝てしまう始末・・・おいおい、こっちは800キロ以上も走ってここに来てるんだぜ と、ここでこっそり愚痴っておこう


 けっきょく1人で1時前まで呑んで就寝。旅の最後の夜はなんだか不完全燃焼・・・


 (え~、その⑥に、その・・・)




時期外れのGWツーリング その④ 京都満喫編

 17時半。荒走さんとお別れしてから、チャリンコで祇園方面へ。待っていたのは
DSC04813.jpg 京都在住のKくん

 KOZYと同じく、たまたま同じクラスだった高1からの親友 出逢ってから18年。家族の次に長い付き合いのこの3人ですが、羽陽曲折を経た今もなお、変わらぬ付き合いが出来ているのが嬉しい限りです 

 とりあえず、今夜は呑もうということで
DSC04822.jpg 祇園界隈をブラブラして、向かったのは

DSC04855.jpg 「よし菜」さん

 夏の祇園の風物詩、「川床」を備えるこのお店。鴨川を眺めながら美味しい料理を堪能しようと思ったのですが・・・なんとこの日の気温は3月下旬並みの13℃ 当然ながら・・・
DSC04841.jpg 外で呑む人なんか、誰もいないわけで・・・

DSC04827.jpg とりあえず、暖房の効いた室内で乾杯っす

 こちらのお店。築100年以上の歴史ある建物だそうで・・・となれば、値段も張るのかの思いきや
DSC04829.jpg お料理もけっこうリーズナブルなのに美味しい

DSC04839.jpg 悪友3人で、思いっきり呑んで喰って騒ぎましたとさ


 さてさて。祇園界隈で飲んだときに、ついついシメで行ってしまうのがコチラ、
DSC04856.jpg 長浜ラーメンの「みよし」

 ここ数年で、美味しいラーメン屋さんってホントに増えましたよね。特に主流なのが「無科調」 いわゆる「〇の素」などの化学調味料を使用せずに、自然のダシの旨味で作ったスープで勝負するお店が多いです。

 しかし・・・そんな流れに逆行するかのごとく
DSC04858.jpg 隠すでも無く、店の前にド~ンと置かれた「例のアレ」20kg入りの箱がww

 とりあえず中に入り、
DSC04862.jpg チャーシュー麺を発注

 目の前に置かれた
DSC04861.jpg DSC04864.jpg 高菜・揚げ玉などの薬味をドカッと載せて 

 いざ、実食・・・くぅぅぅ、ジャンクだぜぇぇぇ でもこの化調のジャンクさが、呑んだあとの舌には心地よいから不思議ですww



 ラーメンを食い終え、Kくんと別れてボーダーに戻ったのは23時半。他の宿泊客の方々を起こさぬようにそっと寝入り・・・翌日目覚めたのは10時過ぎ、完全に愚図愚図でございます


 
 寝すぎたにもかかわらず、だらだらと準備をして気がつけば12時前。こうなったらのんびり昼メシでも喰ってから出発しようということになり
DSC04874.jpg まさかの、2日連続「キッチン ゴン」ww

 B定食をたいらげ、ボーダーにて
DSC04871.jpg DSC04878.jpg おやっさんと、いっしょに泊まった方とそれぞれ記念撮影


 13時に京都を出発 そして、我が旅はいよいよ後半戦へ・・・


 (すいません、その⑤に続かせていただきます・・・)

 







時期外れのGWツーリング その③ そして京都へ編

 5月11日、午前5時。キャンプにおける最悪な目覚まし時計、そう・・・
DSC04774.jpg テントに打ち付ける雨音での目覚め

 
 昨日、「神様。もし明日天気がよかったなら、これからは心を入れ替えて良い子になります。」と祈りながら眠ったというのに・・・「そうかそうか、このままずっとやさぐれたオッサンでいろということかなどとわけのわからない悪態をつきつつ撤収作業を済ませ
IMG_0166t.jpg あいかわらず掛かる気配の無いKOZYのキックを見ながら、6時半に出発


 空模様はカッパを着るか着ないか迷うような小雨。こういうときのバイカーって不思議なもので、「もう少し走ったら雨が止むかも」なんていう根拠の無い希望を抱きながら走り続け・・・
IMG_0167t.jpg 結局、ベタベタになってからカッパを着るとか

IMG_0172t.jpg そして、カッパを着たとたんに晴れてくるとかね


 おまけに電光掲示板に表示された気温は、一番低いときでなんと7℃・・・おいおい、5月半ばだぜ?・・・雨よりも防寒対策のためにカッパを着続けていましたが、中国自動車道の佐用インターに到着する頃には雨も完全に上がり、いくぶん気温も上昇 速攻でカッパを脱ぎ捨て、高速道路を爆走し、
DSC04775.jpg 12時前に、京都の「ライダーハウス ボーダー」に到着しました
 
 ここに来るのは1年半ぶりですが、下町の雰囲気のせいか、オーナーさんのお人柄のせいか、まるで親戚の家に泊まりに来たかのように落ち着くんですよねぇ 

 荷物を降ろし、さっそく向かったのは
DSC04777.jpg 「キッチン ゴン」

 ボーダーに来るたびに行ってしまう洋食屋さん そしてオーダーはいつも
DSC04781.jpg ピネライス

 基本のピネライスはピラフの上にカツが乗って、その上からカレーソースが掛かっていますが,ボクが好きなのはケチャップピラフにカツ、そしてハヤシソースの「赤ピネ」です ボリューム満点で美味いのなんのって・・・
DSC04783.jpg 初訪だったKOZYくんも大満足なご様子で


 昼食を終え、ボーダーさんで自転車を借りて市内散策・・・ですが、なぜかここで
DSC04785.jpg 謎の、「ヘルメットおじさん」登場ww

 ボーダーさんに置いてあったヘルメットを、ジャンケンで負けた方が被って市内を周るという罰ゲーム・・・こういう勝負にボクが負けるわけもなくww

 
 今回は京都通なマイミクさん:JUJUちゃんオススメのお店を巡ることにしまして。とりあえず向かったのは
DSC04799.jpg 西陣にある「五辻の昆布」さん

 創業明治35年という、老舗の昆布専門店。普通のダシを取る昆布だけでなく
DSC04795.jpg 佃煮や昆布茶、おつまみ昆布なんてものも置いてありました。

こんな由緒ある名店に出没した・・・ヘルメットおじさん1名 
DSC04792.jpg 真剣に昆布を選ぶヘルメットおじさん。

DSC04793.jpg サービスで頂いた昆布茶をすするヘルメットおじさん。



 ・・・そして、笑いをこらえるので必死なワタクシ



DSC04796.jpg すぐ近くにあったオモチャ屋に入るヘルメットおじさん。

DSC04798.jpg 店員さんに思いっきり警戒されながらも、プラモデルに真剣に見入るヘルメットおじさん。


 ・・・そして、腹ワタよじれそうになるぐらい、笑いをこらえるのに必死なワタクシ


 さすがに可哀想になったので「ヘルメットおじさん」ゲームはここで終了 次に向かったのは
DSC04802.jpg こちらも創業明治12年の老舗、京漬物の名店「近為」さん

 こちらではオススメだという「柚こぼし」を購入 これがまた美味いのなんのって・・・


 そして、最後に向かったのは
DSC04803.jpg ボーダーさんから歩いて30秒にある、「佐々木酒造」


 実はここ・・・俳優の「佐々木蔵之助」さんのご実家


 中に入ると
DSC04808.jpg DSC04807.jpg ごくごく普通な、造り酒屋さんかと思いきや・・・

DSC04805.jpg サイン入りのポスターも飾ってあり~の、

DSC04804.jpg 「おもいっきり乗っかってるやん!!」と、ツッコミ入れたくなるようなラインナップもあり~の



 とりあえず買い物を済ませ、銭湯で汗を流してからボーダーに戻ってきたのは16時過ぎ。寝不足のせいか、KOZYと二人でウトウトと昼寝をしていましたが・・・ふと目が覚め、外に出ると
DSC04809.jpg ・・・なっ、なぜアナタがいるんですか、荒走さん!!!

 たまたま近くでお仕事をされていた荒走さん。ボクが「ボーダーにいます」とミクシィに書き込んだのを見て、わざわざ来てくださいました いや~、マジでビックリしましたが、ひさびさにお会いできてメチャメチャ嬉しかったですよ~

DSC04811.jpg まさかこの格好の下にスーツ姿が隠れているとは・・・男前すぎますってwww


 荒走さんをお見送りし・・・いよいよ夜の京都に向かいますよ


 (その④に続いてしまうみたいです。)


時期外れのGWツーリング その② 鳥取編

 R9をひたすら東へ爆走していると、
IMG_0150t.jpg こんな看板が出てきました

 「名探偵コナン」の作者さんが、この辺のご出身なんでしょうね。ちょっくら立ち寄ってみると
DSC04727.jpg DSC04735.jpg こんな銅像まで設置されていました。


 ・・・まっ、コナンに特に想い入れがあるわけではありませんので
DSC04731.jpg こんなことしかしませんでしたが 嗚呼、34歳・・・


 適当に遊んでまたもや東へ。途中、
IMG_0159t.jpg 羽合も通りましたが

 トリンドルちゃんが迎えに来てくれなかったので華麗にスルーしてw、ようやく到着したのは鳥取砂丘のすぐ近くにある「柳茶屋キャンプ場」 ちびちゃんから事前情報でオススメと教えてもらっていたので、今日のお宿は迷わずココにしました 
DSC04739.jpg DSC04741.jpg
 松林の中に設置された無料のキャンプ場。炊事場や東屋、ゴミの回収ボックスまで設置され、地面もほぼフラットでフカフカ。駐車場もすぐ近く。こんなに設備が整っているのに、無料だなんて・・・
DSC04736.jpg さっそく、今宵の準備をしましたよ

 バイクで5分のところにあるスーパーで買出しをして
DSC04742.jpg いよいよ、宴の準備がスタートです

 まずは
DSC04744.jpg DSC04745.jpg DSC04746.jpg
 このサイズでたった350円だったツバスを捌きます。3枚に下ろして半身は刺身に。残りの半身は焼き用にブロックに切りわけ、頭や中骨はぶつ切りに

 続いて
DSC04756.jpg DSC04758.jpg
 頭と中骨でダシを取って、和風ダシと塩で味付けしたアラ汁を作成

 
 ちょうどゴハンも炊きあがり、いよいよ
DSC04759.jpg 夕食開始ぃぃ

 カツオ・トビウオ・ツバスの刺身に、
DSC04764.jpg ツバスの焼き魚と

DSC04766.jpg DSC04767.jpg 焼肉とホタテでシメ


 さんざん喰いまくったあとで近くの温泉でほっこり あとはゆるゆると呑みながら、のんびりしようと思っていたら・・・・



 雨、降ってきたんですけど~



 あわてて天気を確認すると、なんと日本海側だけ天気が悪くなってるじゃないですか~ あわてて
DSC04771.jpg 早期撤収できるよう、片付けられる荷物はバイクに積み込み


 翌日は奇跡的に天気がよくなっていることを願いつつ、1時半に就寝しました・・・(その③に続く)









 

時期外れのGWツーリング その①

 昨日、今日。完全に腑抜けておりました あまりにも楽しすぎ、あまりにも体力を使いすぎた今回の長旅。立ち直るにはいましばらくかかるかも・・・


 ひっさしぶりに3泊4日も楽しんできたキャンプツー。当然ながら、写真も膨大な数・・・今日から旅の模様をアップさせていただきますが、あれもこれも載せていきたいので思いっきり長くなる予感 その点だけは平にご容赦のほどをww それでは・・・スタート



 5月10日、午前5時半起床 静岡から帰ってきた親友のKOZYを叩き起こし、カミさんが作ってくれた朝食を食べ終え、
DSC04693.jpg もはや儀式とも呼べる、「KOZYの掛からないキック」を鑑賞した後で

DSC04694.jpg 7時に出発です


 津インターより高速に乗り、目指すは鳥取
IMG_0139t.jpg 初めて行く場所なので、うっきうきのごきげんですよ 

 KOZYとキャンプツーに出かけるのは2年前に行った能登ツーリング以来ですが、大学生の頃からずっといっしょに旅してきた腐れ縁な2人、
IMG_0141t.jpg 息が合うというか、ウマが合うというか・・・二馬一体で爆走でっす


 伊勢道~東名阪~新名神~名神~中国~米子と高速道路を駆使して、蒜山インターに到着したのはPM13時。ちょうど昼時と言うことで、道の駅「風の家」にて
DSC04698.jpg 地元名物:ひるぜん焼きそばを食べることに

 このひるぜん焼きそば。恥ずかしながら初耳だったのですが、B-1グランプリにも出店し、上位入賞するほど有名なメニューなんですね~
DSC04700.jpg
 特徴は味噌ベースの甘辛いタレに親鶏のかしわ肉、そして蒜山高原で生産されている高原キャベツ。

DSC04703.jpg お腹がすいていたので、2人で3人前を頼みw

 ひとくち食べると・・・う、こりゃイケますな 味噌ダレの甘辛さと香ばしさに、歯ごたえ抜群の親鶏、キャベツの甘みが相まって、今まで味わったことの無い美味しさでしたね 太目の麺も食べ応え充分でよかったな~

DSC04702.jpg テーブルにおいてあった、にんにく胡椒。これも愛称バッチリでしたよ

DSC04706.jpg ものの10分で完食 ごちそうさまでした~


 昼食を終え、次に向かったのは
DSC04712.jpg 出雲富士の異名を持つ、鳥取を代表する山である「大山(だいせん)」

 この大山に向かう「蒜山大山スカイライン」や県道45号線などがほんとに気持ちよくって・・・新緑の中、適度なコーナーと、時より見える絶景ポイントにテンション上がりまくりでした 

 まぁ、
IMG_0145t.jpg この時期にまだ雪が残っているほど、クソ寒かったのはご愛嬌でしたが

DSC04715.jpg 「大山ポーズ」を考案するほどに堪能してきました 

 
 大山を後にし、いよいよ日本海とご対面 海沿いのR9を走っていると、
IMG_0149t.jpg 風の強さを感じさせる、グニャリと曲がった砂防林や

IMG_0153t.jpg 逆にそれを利用した風力発電の風車をハケーン


 初めて走る道に
IMG_0164t.jpg 思わず曲乗りするほどに大興奮しつつ

 R9をひたすら東へ行きますよ~。


 (その②に続きます)

 

 





そして現実へ。

 3泊4日、1000キロオーバーのロングツーリングから無事に帰ってきました

 ふわふわと、まるで夢のようだった4日間。初めて見る景色・初めて走る道・美味しい食材に料理・出逢えた皆様・そしていっしょに走り、キャンプした親友やDWMCメンバー。そのすべてに感謝です


 ひさしぶりに引っ張り出してきたキャンプ道具&キャリアーは
DSC04984.jpg クローゼットの所定の位置へ、想い出と共にしまい込みましたよ


 明日からはまた現実世界ですが、次にまた旅立てる日を夢見てガンバりますかね


 ・・・まぁ、その前に・・・連日連夜の暴飲暴食で2Kgも増加した体重をなんとかしないとなぁ・・・

旅支度。

 夫、父親、社会人。そういうカテゴリーをすべてほったらかして
IMG_0128t.jpg 旅の準備をしちゃいました

 明後日から、「鳥取~京都~ブリージーミーティング」という、3泊4日の旅に出かけます。旅の相棒は親友のKOZY、そしてブリージー会場で現地集合のDWMCメンバー。時期外れのゴールデンウィークのつもりで楽しんできます

 ・・・まぁ、こんなわがまま全開のワタクシを許してくれた妻には、特大のお土産を買ってこなければいけませんねぇ

モンキープロジェクト その③

 それでは本日より・・・モンキーの塗装スタート 

 とりあえず、服装は
IMG_0082t.jpg 
 真っ赤なツナギにタオル、マスク、そして保護メガネ このいでたちになるのも1年ぶりですねぇww


 さて、それでは
IMG_0080t.jpg メインディッシュのタンクからいきますかね

 バイクを人間の体に例えるなら、タンクは「顔」だと思っています。やはりバイクの印象はタンクで決まりますからねぇ。それだけに、慎重に進めて行きますよ。まずは
IMG_0084t.jpg シリコンオフで、脱脂をきちんとしてから

IMG_0086t.jpg IMG_0088t.jpg
 ベースとなる、プラサフを吹いていきます。安定して霧化するようにスプレー缶をお湯で温めてから塗布 4回に分けて重ね塗りします。

 
 プラサフはけっこう早く乾燥しますが、今回は
IMG_0090t.jpg ハロゲンヒーターで強制乾燥

 別に急いでいるわけではありませんが、ひさびさの塗装でテンション上がっちゃいまして・・・はやく次の工程に入りたかったんですよね 塗装が乾いたところで
IMG_0093t.jpg スポンジやすりで研磨します。

 こうして、ベースが出来上がったところでいよいよ
IMG_0094t.jpg 本塗装、選んだのは「クランベリーレッドパール」

 IMG_0097t.jpg 垂れないように、垂れませんように

 重ね塗りまで15分ほど間隔を開けるので、その間に
IMG_0099t.jpg 同時進行で、フロントフォークとスイングアームも塗っちゃいます


 4回に分けて重ね塗り、仕上がったのが
IMG_0101t.jpg コチラ。 ちょっと美味しそうな色合いww

 
 とりあえずここまでは大きな失敗も無くできました 道のりはまだまだ半ば、どうか上手くいきますように





うぇいうぇい、田植ぇい♪(←意味不明)

 本日、ひっさしぶりに頂いたお休みですが、午前中は消防団の巡回 そして午後は・・・ようやく田植えシーズンから解放されたってのに
IMG_0117t.jpg 今日は自分ちの田植えだぜ・・・がっでむ


 都会にお住まいの方には理解して頂けないでしょうが、田舎に住んでいると「田植えや稲刈りのために仕事を休む」のがけっこう普通だったりします そして、それを特に咎めるヒトもいません。なぜなら、みんなが田んぼ持ちだからww


 本当は昼いちから作業開始の予定でしたが、突然のゲリラ雷雨によりPM2:30よりスタートです まずは
IMG_0115t.jpg 苗箱に、病気や害虫を防ぐ殺虫・殺菌剤を撒いてから

IMG_0119t.jpg ちょっと小粋なワンシーター・4WDのオープンカーにセット

IMG_0121t.jpg 植えていきますよ~

IMG_0123t.jpg 「OK♪」なんてやってますが、実はかなり必死です


IMG_0126t.jpg 2時間ほどかかってなんとか終了 うまく育ってくれ~い


最終日。

 本日の勤務をもちまして・・・


 土日出勤地獄から解放されました



1910-4.jpg
 


 52日間で、休みはたった1日だけ・・・


2c9244b2ce776b66e657233558c24e19.jpg もうね、完全に燃え尽きましたよ


 長い勤めを終え、心はすでに来週のツーリングへ とりあえず、気分転換を兼ねて
IMG_0029t.jpg 昼休みにエアクリを交換してみました

IMG_0105t.jpg 今まで付けてた黒SU。別に嫌いになったわけではありませんが、飽きまして

IMG_0110t.jpg クラシカルな、ネットエアクリーナーに

 旧車っぽくしたかったのですが、届いたエアクリがこれまたメッキでキンキラキン 取り付けてみると、妙にエアクリだけギラギラして浮いてるように感じましたので・・・サンドペーパーでメッキを削って、マットな感じにしてやりましたよ



 仕事を終え、帰路にて。
IMG_0106t.jpg 田植えシーズンも終わり、「期間工」的な仕事もようやく終わりです



 あらためて言いましょう、お疲れ、オレww
IMG_0563t.jpg ビールにロールケーキという、わけわかんない組み合わせで祝いましたとさ



モンキープロジェクト その②

 昨年の今頃もTWのタンク塗ってました そして今年も
IMG_0056t.jpg 某所にて、塗装ブースが復活し

IMG_0054t.jpg 塗料の準備も出来たところで

IMG_0059t.jpg またもや、TPF(トミー ペイント ファクトリー)のお仕事開始

 
 前回のTWのタンク塗装は、ホントに失敗の連続で・・・けっこう余計な手間と時間とお金を使ってしまいましたが 今回はうまくいくといいなぁ・・・

TOMMY's Farm 開園?

 ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?


 帰省ラッシュや観光など、各地で「渋滞〇〇km」などとニュースが流れていますね。これを見るたびに思います・・・

 
 「一度でいいから、ゴールデンウィークの渋滞を経験してみたいわ 


 ・・・どうも、今日も仕事だったTOMMYです・・・就職以来、ゴールデンウィークはほとんど仕事なんじゃい~



 さて。今日も午前中は仕事だったんですが、午後から奇跡的にお休みを頂きまして せっかくのいい天気ですし、こうなったら真っ赤なオープンカーでドライブでもと洒落込みまして、実家に寄って
IMG_0079t.jpg ・・・乗り換えました


 日産でもトヨタでもない、クボタ製の小粋なオフ車にて
IMG_0061t.jpg 悪路にGO


 ・・・いわゆる、「代掻き(しろかき)」という作業です。米作りにおける第一歩は「田植え」から始まるのですが、その準備として田んぼに水を入れ、全体に水が浸透したところで田んぼの土をならす作業、それが代掻きです。トラクターの後ろに波状の鉄板を取り付け
IMG_0064t.jpg IMG_0062t.jpg こんな感じでならしていきます。 


 グルグルと2周ほど回り
IMG_0070t.jpg IMG_0066t.jpg できるだけ均等になるように


 IMG_0074t.jpg 2時間ほどかかって、ようやく作業終了


  
 本番の田植えは3日後。上手くできるといいのだけれど





 

モンキープロジェクト その①

 このまえバラバラにしちゃったモンキー君。
IMG_0001t.jpg いよいよ作業開始です 

 
 まずはガソリンタンクから。
IMG_0006t.jpg キャップを外し、マスキングします。

 TWのときにやっちまった失敗を繰り返さないように・・・マスキングテープで念入りに念入りに塞ぎました

 続いて、燃料コックを外し・・・てみると
IMG_0004t.jpg のわっ!!??


 きったねぇなぁぁぁぁぁあ!!


 まるで、ウ○コみたいな得体の知れない物体がフィルター周りにこってりと・・・速攻でパーツクリーナーにて洗浄しましたよ


 それではいよいよ
IMG_0010t.jpg これの出番です。

 もうおわかりですね、色を塗り替えるつもりなんです タンクと、ヘッドライトケースに剥離剤を塗布し
IMG_0016t.jpg ラップでぐるぐる巻きにして、レンジでチン♪・・・はしませんが。

IMG_0017t.jpg 15分ほど放置し、洗剤で剥離剤を流します


 剥がしきれなかったところは紙やすりで除去し、出来上がったのが
IMG_0021t.jpg コチラ

 
 まだまだ道のりは長いですが、とりあえずカスタムの第一歩を踏み出しましたよ


 



プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。