スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、これが好き♪

 今日の金曜ロードショー、ボクが大好きな「ルパン3世 カリオストロの城」でした

 で、やっぱり一番好きなのは
画像 0100000 10秒にも満たない、このシーンww


 またマナスルのネタになっちゃいますが、「このシーンのせいでマナスルを手に入れた」なんて記事を過去に書いたことがあります。 でも、あらためて確認してみると、なんとなくホエーブスの625っぽいような気も・・・


 とりあえず、今日も「ヤツはとんでもないものを盗んでいきました」という銭形警部の名言に癒されましたとさw
スポンサーサイト

マナスル96、メンテナンス その②

 その②でございます。


 まずは鉛板を広げてみますよ。
IMG_0073p.jpg 厚みは1mmありますが、さすがは鉛。非常に柔らかくて加工しやすいです。


 こいつを
IMG_0075p.jpg 2種類のポンチで型抜きして

IMG_0077p.jpg あっというまにパッキン完成


 出来上がったパッキンを
IMG_0078p.jpg IMG_0079p.jpg プレヒートカップの上下に取り付ければ完成


 たいした作業もしていませんが、燃焼テストに入りますよw
IMG_0081p.jpg プレヒートカップにアルコールを注ぎ

IMG_0082p.jpg 点火 1分ほど、バーナー部を余熱します。

IMG_0084p.jpg アルコールの炎が消えた頃を見計らってポンピングして点火

IMG_0092p.jpg 音のわりに熱量は大したことありませんが、強火もできますし

IMG_0090p.jpg 圧力調整すれば、弱火もバッチリ効きます


 ためしに30分ほど連続燃焼してみましたが、燃料の漏れもなくバッチリ修理できたようです ちなみに、今回使用した鉛板の量は2枚分で2cm幅ほど。購入した鉛板は30cm幅。つまり・・・1年に1回パッキン交換しても、300円で15年分はイケるやん と・・・我ながら、自分の貧乏根性に呆れましたよ


 
 なんとか無事に復活してくれたマナスルくん。君が主役となりえる日は、この先も無いとは思うのだけれど・・・ボクの心の支えとして、これからも傍にいてくださいな 

マナスル96、メンテナンス その①

 例年なら、伊志津を最後に・・・「鬼の連続出勤地獄」へ突入するワタクシ。しかし・・・季節はずれのインフルにより、3日間も休んでしまいました


 ようやく熱も下がり、明日から出勤するのですが・・・デスク、まだあるのでしょうか?



 さてさて。昨日一昨日は高熱のためにまったく動けませんでしたが、少し体調も回復してきた今日。大事をとって休みを頂いてはみましたが、やはりじっとしていられずに
IMG_0064p.jpg こいつのメンテナンスをすることにしましたよ

 マナスル96。灯油を燃料とする、加圧式のバーナーです。


 もし、いまから世界に放浪の旅に出ろと言われ、1つだけしかバーナーを持っていけないとしたら、絶対にコイツを選ぶ・・・ことはありません 確実にドラゴンフライを持っていくだろうなぁ・・・


 でも・・・実用性と愛着は相反しないものです。間違いなく、ボクが持っている中で一番愛しているのはこのバーナーですね 威勢のいい音のわりにはたいしたことない熱量とか、プレヒート失敗するとすぐに火達磨になる気難しさとか、シンプルな構造のわりにメンテナンスがけっこう必要なとことか。そんなマイナス面も、真鍮の渋い色合いと愛らしいスタイルの前には「痘痕も笑窪」でございます 


 そんな可愛いヤツであるマナスルくんですが、老化が進んだせいか「お漏らし」するようになりましてね。
IMG_0065p.jpg IMG_0068p.jpg 燃焼部の、パッキンの隙間からチョロチョロと・・・

 人間ならオムツを当てるだけで済む話ですが、相手は液体燃料のバーナー。漏れた燃料に引火して、使用中にいきなり大炎上 などという、もはや「愛」だけでは許すことのできない危険極まりない輩になってました 

 
 こうなるとさすがに悠長なことは言ってられません。さっそくパッキンを交換しようと思い、メーカー純正品の値段を調べてみると・・・1枚 約500円。2枚で1000円。ふーん・・・


 けっこうお高いのね


 材質はどうやら「鉛」。なるほど、閉めこめば潰れて密着する鉛なら、パッキンとして最適な素材でしょう。だからって、1枚500円はボッタクリすぎるやろ・・・と考えてしまうのは、典型的な貧乏人の考えでございますねぇ


 金がないなら、知恵で補う。これがワタクシのモットー。っとゆうわけで、
IMG_0070p.jpg 我が遊び場である某ホームセンターにて、このような品を調達してまいりましたww

 ポンチ2種で約900円。鉛板が約300円。この時点ですでにメーカー純正品を購入した場合の金額を超えてますが・・・後々、ご理解いただけるかと


 前フリが長くなりすぎましたので、その②に続いてしまいます(汗) 


 

原因判明。

 真に、



 真に遺憾ながら、



 花粉症デビューならず。



 だって・・・・



 画像 008000 これだもの



 この後、順調に熱は上がり続け・・・39.5℃まで逝きました



 こうなったら・・・
06d3ba4e.jpg もう、どうにでもなっちゃえ~い(泣)



その鮮烈なデビューに全米が泣・・・くわけねぇか。

 先日から、どうも体調がすぐれません。

 風邪の初期症状のような、なんとなくダルい感じ。喉もちょっと痛いし、鼻もちょっとむずむず。このことをカミさんに相談すると、


 「もしかして、花粉症じゃないの?ワタシも最初そんな感じやったよ。」



f23feb97470e08da74c7c8d36d36ef3d.jpg



 マジかよ・・・?



 マジなのかよぉぉぉ!?



 いままでなんの症状もありませんでしたが、一昨年ぐらいから「なんとなく鼻がむずむずするような・・・?」と感じるようになりまして。でも、特に酷くなることもなく花粉症のシーズンが終わっていたので自覚はしていませんでした。
 しかし・・・とうとう「その時」が来てしまったのかもしれませんね




 ・・・それにしても。



 花粉症のひとに「ボクも花粉症になったかも」と相談したときの・・・歓迎ムードは異常。



 職場の同僚A:「えっ、とうとうデビュー?いや~、おめでと~ 仲間やな、仲間

 とある友人B:「そうかそうか~、とりあえずマスクはしといたほうがいいぞ~。あと、あの薬とこの・・・(以下、講義が続く)



 普段そんなに付き合いがない方でも、この話題を振ると
hikomaro_prof1.jpg これぐらいの勢いで喋りだしますし



 ・・・まぁ、それだけ花粉症ってツライんでしょうね。まだ病院でアレルギーテストを受けてはいないのではっきりとはわかりませんが、とうとう花粉症デビューなのかなぁ・・・



 どうか。どうか「たんなる風邪でした」であってほしいものです・・・



 

バリアフリー伊志津 2012 その④

 3月18日、午前8時・・・
DSC04279.jpg 昨日酔いつぶれて寝てたはずのナベさんに叩き起こされ&寝起きを激写されました

DSC04280.jpg みんな食いすぎ&飲み過ぎで、行動が遅いのなんのって


 のろのろと寝袋から抜け出して、蝿が止まるようなような速度で片付けをします。この撤収の時間が、いちばん切なさを感じますねぇ そのミーティングが楽しければ楽しいほど、寂しさがこみ上げてきます


 ・・・なんて感傷に浸っているにもかかわらず、やっぱり胃袋は正直なもの。昨日、寝しなの胃袋へあんなにも伊勢ウドンをブッ込んだにもかかわらず・・・節操のない腹の虫が騒ぎ出しました 残っていた食材を利用して
DSC04282.jpg 具沢山なミネストローネを作成~ 

DSC04283.jpg 食パンと共に完食しましたよ



 朝食を終え、皆さんと別れの挨拶を交わし・・・いよいよ会場を後にします。ミーティングの名残惜しさからか、Jazzくん・S山くんと2時間ほどスタバでダラダラしてから帰宅しましたよ。



 ひっさしぶりに参加できたミーティング。やっぱり楽しいですねぇ 俗世間からかけ離れた、独特な雰囲気・時間・空間。離れてみて、あらためてその魅力に感じいるものがありましたし、やっぱり自分はこの空気が好きなんだと再認識しましたねぇ もちろん今までより頻度は低くなりますが、たまにはカミさんに頭を下げて、ミーティングに参加させてもらうかも・・・ 皆様、会場にてお会いできた時にはよろしくお願いいたしますww


 




バリアフリー伊志津 2012 その③

 夕食を食べ終えたところで、いよいよ
DSC04264.jpg 全体ミーティングに参加でっす

 今年は新しい趣向としてファイヤーダンスがあったようですが、ボクがのろのろ晩ご飯を作っていたせいで間に合わず・・・ 恒例の「言いたい放題」や「ビール早飲み」、「アームレスリング」を見てきました~ 

 
 全体ミーティングも終わり、マイサイトに戻って
DSC04266.jpg またもや飲み直しです

 この頃から一人、また一人と日帰り組みが去っていき・・・そして泊まり組のはずなのに早々にNew Manさんは寝てしまい・・・残ったのはJazzくん・SR5くん・S山くんとボクの4名のみ


 時間はすでに23時半ですが、なぜかここから
DSC04267.jpg 調理を始める4人

 カネさんから頂いた、伊勢ウドンを食べようという事になりましてね 麺を茹で、湯きりをしたところに間髪入れずにタレを卵を投入し、ネギをパラリと振れば
DSC04271.jpg 釜玉風 伊勢ウドンの完成~

 頂いた伊勢ウドンの数は6食分。さすがに食いきれやんやろということで、3食だけ作ったのですが・・・「ウメぇウメぇ」とガッツリ食べ、結局残りの3食も連続投入して
DSC04276.jpg 完食 デブ街道まっしぐら


 食うだけ食って、満足したところで
DSC04277.jpg ようやく、まったりモードです


 酒とタバコ、コーヒーに音楽。灯油ランプの揺らぎを眺めながら、仲間と語り合う。そういえば、キャンプって、ミーティングってこんなんやったなぁ。ひさしぶりに味わう「いい時間」に酔いつつ、1時過ぎに就寝しました

 (その④に続きます)


バリアフリー伊志津 2012 その②

 過去最高人数になってしまったDWMCサイト、遅れてきたチョッパーさん親子も合流し、総勢11名 う~ん、多すぎる・・・


 さてさて。そろそろ晩飯の支度を始めますか。今夜のメニューはスープカレーに挑戦 まずやりはじめたのは
DSC04205.jpg 大量のタマネギ

DSC04225.jpg 先輩の特権を利用して、S山くんに気長に炒めてもらいww

DSC04226.jpg DSC04227.jpg これまた大量の手羽先と鶏モモを投入


 アクを取りながら、これまた気長に煮込みます。途中で
DSC04232.jpg 完全に酔っ払いなナベさんの邪魔・・・じゃなかった、助っ人もありつつ

DSC04238.jpg DSC04241.jpg 気がつけば、すっかり暗くなってました。


 手羽先もホロホロと崩れるほど柔らかくなってきたので
DSC04233.jpg トマトピューレを投入し

 そしていよいよ
DSC04234.jpg 各種スパイスを入れます。

 初めて作るメニューという事で、レシピをコピーして持参し、分量どおりに計ってナベに投入。あたりにたちこめるスパイシーな香り。おぉ、なんか食欲をそそるぞと思いつつ、一口味見をしてみると・・・



 ・・・あれ、なんかぜんぜん味がしないぞ・・・?



 ここからは地獄でした いろんなスパイスをちょっと足しては味見し、これではダメだとまた足しては味見し・・・いちばんいけなかったのは、ボク自身がスープカレーをあまり食べた事がなかったということ。ゴールの味がわからない状態で味見しても・・・ はっきり言って、過去最高に失敗しました・・・


 けっきょく最後にカレー粉を大量投入して、
DSC04256.jpg たんなる「シャバシャバなカレー」状態になり・・・

 野菜の素揚げと、ゆで卵を載せて
DSC04257.jpg いちおう、完成・・・

 
 なんとか食べてもらいましたが、やっぱり自分で自信が持てないものをお出しするのはツラいですねぇ・・・次回はリベンジしないと


 (その③に続きます)







バリアフリー伊志津 2012 その①

 3月17日、午前8時。待ちに待ったバリアフリー伊志津の初日。目覚めると・・・ん?小雨? 天気予報では朝からけっこうな雨量だったはず・・・とりあえず用意して、待ち合わせ場所に10時過ぎに着いてドラッグさんとS山くんと合流。買出しを済ませ、11時過ぎに会場入りすると、


 あれ、雨・・・止んでるやん


 せっかく気合入れて前日からタープ張りに行ったってのに・・・こんなことならバイクで来れたなぁ なんて思いつつも
DSC04174.jpg キャンプサイトの準備を済ませ、

 まずは
DSC04173.jpg 乾杯からスタートですね 日帰りのダレかさんはジュースでも飲んでてください

 ひさしぶりのミーティングな雰囲気を楽しんでいると・・・さっそく来訪者が
DSC04171.jpg ボクのサバゲ仲間の走り屋小僧さんが、息子さんと共にいらっしゃいませ~

 わざわざ来ていただき、めちゃめちゃ嬉しかったです オマケに、この息子さんが可愛いのなんのって
DSC04182.jpg DSC04183.jpg DSC04186.jpg
 メンバー一同、思いっきり遊ばせていただきました


 
 そうこうしているうちに、
DSC04209.jpg カミさん、そして「0歳児にしてミーティングデビュー」な我が娘、参上仕りました

 普段とはまったく違うであろう雰囲気に、娘がどんな反応を示すのか興味深々でしたが
DSC04196.jpg みんなにも可愛がってもらい

DSC04192.jpg ちびちゃんからはプレゼントを頂いてしまい(マジでアリガト~

DSC04198.jpg なんだかいつもより喜んでいたような・・・?(←こういうのを親バカと言いますな


 ・・・それにしても、
DSC04201.jpg なべさんに抱っこされたときだけ泣いてたのはなぜだったのでしょう?



 最初はまばらだった会場も、時間が経つにつれて
DSC04217.jpg DSC04218.jpg だんだんと、埋まってきましたよ

 ボクらのサイトの隣には
DSC04189.jpg DSC04216.jpg ばくれつさん・なべさん達のサイトがあり

DSC04202.jpg DSC04229.jpg NEW MANさん・SR5くんも到着

DSC04212.jpg すごい賑やかになってきました


 そしてマイサイトにはさらに志摩ライダーハウスのカネさん、DWMCメンバーのYさん・Kさん・Jazzくんも合流し・・・
DSC04230.jpg もう、なんだかすごい人数でかんぱ~い


 (その②に続きます)






 












天国のあとの、地獄・・・(泣)

 今年も、バリアフリー伊志津に参加することができました バイブズ以来のひさびさのミーティングでしたが、めちゃめちゃ面白かったです~


 さて・・・心からミーティングを楽しんだ後での苦しみ。それは・・・
DSC04284.jpg キャンプ道具の後片付け


 完全に玄関を占領した荷物たち・・・無理言って行かせてもらったミーティングですから、当然カミさんに「手伝って」なんてクチが裂けても言えませんし・・・ ぐったりしている体に鞭打って、1時間ほど掛かってお片づけいたしましたよ


 最後になりましたが、スタッフの皆様や参加された方々、そして親愛なるDWMCメンバー、本当にお疲れ様でした またいっしょに楽しみましょ~


 

準備、万端♪

 いよいよ明日は待ちに待った伊志津ミーティング・・・のはずが、


 天気予報:


201032000005.jpg 年に一度のお楽しみだってのに


 ・・・とはいえ、泣く子と天気にだけは勝てませんからね こうなったら割り切って・・・



 クルマで行きます 「バイクミーティングは、バイクで行かなきゃ意味ないっしょ!!」というハードコアバイカーの皆様、とりあえず土下座させていただきます


 一度割り切ったからには、今回はとことん楽させていただきますよ 前日の20時、一足早く会場入りして
DSC04163.jpg DSC04167.jpg
 ドラッグさん・NEW MANさん・Kさん・S山くんに手伝ってもらって、スクリーンタープを設置してきました 明日は朝から雨の予報でしたので、雨降りの中でタープを建てるのはツラいと思いましてね

 ついでに
DSC04168.jpg
 こちらも前日入りされていた女性2人組に、「ふくろや」の黄門さんと共に記念撮影など


 無事に設置も終え、最後は
DSC04169.jpg いつものスタバにて、明日の作戦会議などをww


 残念ながら今回は雨の伊志津になってしまいそうですが、それでもめちゃめちゃ楽しみです ロゴスのオレンジ色のスクリーンタープと、エクストレイルが停まっていたら、それが我が「DWMC」のサイトです 皆様にお会いできることを心から楽しみにしてますね

さすがに、コイツでの違反はありません。

 今日は免許の更新に行ってきました。


 ちなみに、免許の色はゴールド・・・でもなく、ブルー・・・でもなく・・・


 ってゆうか、色すらありません。だって・・・



画像 002s コイツの免許更新ですから


 農薬散布用のラジコンヘリコプターです。職場において一部の方からは「TOMMYのオモチャ」だと言われておりますが、あえて否定はしませんよww


 いちおう検定試験的なものをありましたが、無事にパス これでまた今年もヘリで遊べ・・・じゃなかった、仕事できますねぇ


 

もう少し、あと少し・・・

 本日、TOMMY家に届いた
DSC04070.jpg こんな、不可思議な形をした荷物


 中身はと言うと
DSC04071.jpg TW用の、ノーマルマフラーでした


 ささっと組み付けて
DSC04073.jpg ものの5分で、作業完了っす


 カスタムというかデチューンというか、TW200ノーマル戻し計画も、そろそろ架橋に入ってきました 完成したら・・・ぜったり林道行ってやるぅ!!


えっと・・・剥がすとか脱がすとかは・・・お任せくだされ♪

 例によって、題名に他意はございませんのでww


 昨日組んだノーマルスイングアームTWくんにて本日出勤してまいりましたが・・・やはり、バイクはノーマルのバランスが一番なのでしょうか。挙動のすべてが楽しい楽しい 普通の道では飽き足らず、ちょっとした不整地路や林道を走ってきましたが、ロンスイ時とは比べ物にならないほどの走りやすさ 調子に乗ってウィリーの練習もしてみたり 新しいオモチャを手に入れたかのごとく、しばらく楽しめそうですよ♪


 さてさて。本日のお題は
DSC04010.jpg フロントフェンダーの塗装剥離でございます

 
 使用するのはホルツの「塗装剥がし液」 強力と書いてあるとおり、かなり使える逸品です まぁその分、うっかり地肌に付こうものなら・・・思いっきりヒリヒリするほど強烈な薬剤ですけどね

 使い方は簡単
DSC04013.jpg 刷毛で塗り塗りするだけ。

 説明書には「塗布後、20~30秒ほど放置」となっていますが、ワタクシはここでさらに
DSC04015.jpg ラップでぴっちりと覆ってしまいます。この方がよく効く気がします


 放置時間も5分ほど。みるみるうちに
DSC04019.jpg ピシピシと音を立てて、塗装が浮いてきますよ

DSC04020.jpg そして5分後。ラップを剥がしただけでもこんなにも取れています。

DSC04022.jpg 残った部分はスクレーパーにて除去

DSC04024.jpg 裏側も剥離していきますよ~


 で、出来上がったのが
DSC04026.jpg DSC04029.jpg コレです!


 ・・・ボクのモットーである「見えるところは完璧に、見えないところは適当に」の精神を基本に作業した結果がこれでございますねw


 とりあえず、仮組みで本体に置いてみました
DSC04033.jpg
 これでようやく、雨天や悪路走行時の「前から噴水地獄」(←フロントフェンダーレスのバイク乗りならわかってくれるはず)から開放されそうです・・・はやいとこ塗装しよっと




 

とりあえず、走れるようにね。

 先日、スイングアームを交換・・・ってゆうかノーマルに戻したTW200ですが、
DSC03996.jpg このままじゃ走れませんので


 本日はチェーンの取り付けです 本来なら新品のチェーンに換え、ついでにスプロケも交換するのが理想なのですが・・・


 なにぶん、その・・・予算がございませんので・・・


DSC03997.jpg いままで付いてたやつを、切って使うことにケテーイです


 現状のチェーンはロングスイングアーム対応だったので150リンクでしたが、ノーマルは120リンク・・・ということで
DSC04000.jpg カシメ部分を削り落とし

DSC04001.jpg タガネでブッ叩いて外しますよ


DSC04005.jpg DSC04007.jpg あとは短くなったチェーンを取り付けて

 注油を施し、チェーンガードを付ければ
DSC04008.jpg 完了です


 明日はひさびさにTWくんで出勤しようかな このTWは最初からロンスイ仕様だったので、ノーマルのスイングアームでの乗るのは初めてだったりします なんだかちょっと楽しみだww




終わりと、始まり。

 いよいよ、あのイベントまで1週間・・・そう、あのスペシャルイベント、


 第15回 バリアフリー伊志津まで、1週間となりました


 それまではキャンプだミーティングだと旅々な日々を送っていたボクが、妻の妊娠のために旅人一時休止宣言をし、最後のミーティングに選んだ地、それが伊志津でした。ボクが初めて「ミーティング」というものに参加し、その魅力に気付かせてくれたのもこの伊志津。終わりを迎えるのにふさわしい場所だと思いました。


 あれから1年。カミさんのおかげで特別に参加できた「バイブズミーティングin愛知」を除けば、旅に関してはずっと封印してきました。が・・・


 ひっさしぶりに、行かせていただきます


 まぁ、家からわずか15分の場所なので旅気分に関しては薄いですが、長らく味わうことのなかったミーティングの雰囲気を満喫させていただこうかなとww そして


 0歳児にして、我が子をミーティングデビューさせてやろうかなと (←こういうのを世間的には「父親失格」と言うとか言わないとか・・・


 参加予定の皆様。会場にてお会いできることを心から楽しみにしております 

上京物語 ~そして男は東を目指す~

 訳あって・・・ただいまよりワタクシ、東京方面へ向かいます
DSC03993.jpg 電車やホテルでのプレイグッズも完璧です


 ・・・これで、プライベートだったらウキウキもしてくるんですが・・・

DSC03994.jpg 年に2~3回しか出番のない、こんなものに身を包んで


 いわゆる、出張ってやつですな とりあえず、行ってきますぅ

長いのと短いの、どちらがお好き?

 昨日は亀甲縛r・・・じゃなかった、たんなるバイク固定ネタで終わりましたが いよいよ本格的な作業開始です まずは
DSC03969.jpg ブレーキアジャスターを外して

DSC03971.jpg DSC03973.jpg
 チェーンも外しちゃいます。クソ汚なかったので、ついでに洗浄してやりましたよ

 
 続いて
DSC03974.jpg アクスルシャフトを抜いたら・・・

DSC03976.jpg リアタイヤが外れました~

DSC03978.jpg DSC03979.jpg あとはサスを外して、スイングアーム固定ボルトを外せば・・・

DSC03981.jpg ロングスイングアームにさようなら~



 それではいよいよ、ノーマルスイングアームの取り付け・・・の前に、
DSC03986.jpg 古いグリスは洗浄し、今回はウレアグリスを注入しますた

DSC03987.jpg 各部、洗浄~グリスアップを施してからリアタイヤを取り付け・・・


DSC03988.jpg 完成 っていっても、まだまだ仮組みですけどねww



 それにしても、とりあえず組んでみたTWを見て・・・めっちゃちっこいな ノーマルより+20cmのロンスイを組んでいたので、ハーレーとほとんど変わらないホイールベースだったのですが、あらためてノーマルに戻してみると200ccらしい小ささ&可愛さに笑ってしまいましたよ


 とりあえず、いちばん面倒くさいであろうスイングアーム交換も完了 次は・・・フロントフェンダーに取り掛かりますかね~








その・・・縛るのとか・・・キライじゃないのでww

 ・・・題名に、深い意味はありません、たぶん・・・ のちのち、わかっていただけるかと。


 さてさて。本日も消防の訓練が終わった22時よりTWイジリを開始 まずは
DSC03956.jpg 作業の邪魔になるマフラーを外しました


 続いて
DSC03959.jpg DSC03960.jpg
 アクスルシャフトと、スイングアームの固定ボルトを緩めておきます。ジャッキアップしてからじゃ不安定で危ないですからねぇ

 そして・・・
DSC03963.jpg DSC03964.jpg フロントブレーキを固定して、ジャッキアップしたら


 いよいよ・・・縛ります




img_1214265_25630344_0.jpg




 ・・・じゃ、なくて



DSC03965.jpg DSC03966.jpg DSC03967.jpg

 転倒防止用に、タイダウンベルトでガッチガチにね 万が一にも、ハーレー側に倒れた日にはアナタ・・・
db9981cd-s.jpg これぐらいのショックを受けること、必至ですから・・・



DSC03968.jpg とりあえず、今日の作業はここまで~






これは進化なのか、もしくは退化なのか・・・?

 バイクのノーマルパーツを取り外し、新しいパーツを取り付けることを「カスタム」と呼びますよね。

 そして、もともとバイクに付いているパーツをあえて外し、すっきりと洗練させることを「チョップ(チョッパー)」とか「ストリップ」などと言いますね。

 ボクのバイクも今まで散々カスタムしたり、チョップしたりして、自分が理想とするバイクに仕上げてきました。


 じゃあ・・・時間をかけてお金をかけて交換してきた部品を、またノーマルに戻す行為。これははたして「カスタム」なのでしょうか?それとも・・・



 ・・・はい。今回のお題は、まさにこういうことをやるつもりです。教材となるのは
IMG_2942b.jpg IMG_2945b.jpg TWくんです。

 自家塗装したタンク・ダウンマフラー・ロングスイングアームにフロントフェンダーレス、典型的な街乗り仕様ですね。主な目的は通勤用ですし、別に不自由はしていなかったのですが、昨年の夏から
IMG_3505.jpg IMG_3528.jpg 無茶するようになりまして

 年甲斐もなく林道ツーリングっぽいことをやりだしたことも間違いですが、それ以前に街乗りTWで来ることがNG マフラーは摺りまくるわ、ロンスイやで小回り効かんわ、おまけに
IMG_3554.jpg フェンダーレスのために毎回全身泥はねまくり


 まぁ、4ストでローパワーなTWで林道を走ること自体、2ストオフ車乗りからみたら噴飯モノだとは思うのですが、やっぱり愛するTWくんで走りたい っとゆうわけで


 TW200 ノーマル戻し計画の始動です

 
 とりあえず、某オークションを使って集めたのは
DSC03952.jpg ノーマルのスイングアーム一式と

DSC03953.jpg スチール製のカスタムフェンダー。

 フェンダーはどこかのメーカーが出してたカスタム品、塗装もしてありましたが
DSC03954.jpg 色も合いませんし、錆び錆びハゲハゲなので・・・再塗装ケテーイ

 
 それにしても、あらためてTW用の部品を探してみると・・・あまりの安さ&豊富さにビックリ 数年前はあるドラマで有名俳優が乗ったせいでカリスマ的な人気を博したTWですが、ブームも過ぎ去り、メーカー自体も見切りをつけたのか絶版車となった今・・・そのおかげで、ボクみたいな貧乏人でも悩むことなく購入できるほどにパーツが溢れていますねぇ


 明日からはいよいよ取り付け。初めてやる作業ですし、うまくできる自信はこれっぽっちもありませんが、なんだか楽しみになってきましたよ


新たな計画、始動しまっす!

 DWMCメンバー、Jazzくん・Yさん・Kさんのジェットストリームカスタムアタックも終了
755184_m.jpg ・・・まぁ、誰がガイアかオルテガかマッシュかは知りませんけどね


 ウチのガレージは2台までしか入らないため、カスタム1台お預かりするとセカンドバイクのTWはお外で放置プレー 約2週間ほど寒空の下でしたが
DSC02520.jpg ようやくおウチの中に入れてあげました。  


 でもね、ただ放ったらかしにしてたわけではありません。
IMG_0034.jpg その間にね、こそこそと部品を調達してました


 ・・・明日からは、今度は自分のために忙しくなりそうですよ



 

Kさん号、プチカスタム完了♪

 先日、ヘッドライトON-OFF用のミニスイッチを付け終えたKさん号。お次はETCの取り付け位置の変更です。ハンドルに付いていたETCを外し、どこへ付けるか考えたのですが、あまり目立たないように
画像 002a このへんに付けようかな、と思いましてね

 
 問題は、この場所でもETCが反応するかどうか。ゲートが開かなければなんの意味もありませんからねぇ っとゆうわけで、
画像 003a とりあえず、ガムテープで貼り付けて

画像 004a 仕事の昼休みに、職場近くにインターへGO!


 
 どきどきしながら、ゲートに近づくと・・・おっ、開いた


 そして出口でも・・・ばっちり開くやん~


 ガムテープではっ付けた、こんないい加減な仕様でもキチンと作動する優秀なETCシステムに、感動というより申し訳ない気分になりつつ
DSC03906.jpg こいつの加工に入ります。

DSC03907.jpg DSC03908.jpg 裏側の両面テープで張られたステーを取り外し

DSC03936.jpg 防水加工・・・と呼ぶには、あまりにもお粗末な処理を施して

DSC03940.jpg DSC03939.jpg 余っていたポーチに入れて取り付け完了


 こんな簡単な作業に4日もかかってしまいましたが
DSC03941.jpg Kさん、こんなもんでいかかでしょうか~?








 


プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。