スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立前夜にやっときますかねぇ

 訳あって、


 妻と子供を残し、


 明日明後日は神戸、その次の日から北海道へと旅立たねばならないワタクシ・・・




 hikomaro_prof1.jpg うわぁ~い ・・・なんて、これっぽっちも思っていませんよ、たぶん


 とりあえず、旅支度もまだ終わっていないのですが・・・
DSC02470.jpg こんな時間から、TW200のオイル交換開始・・・

 前回オイル交換をしてから今日の通勤での走行で、ちょうど3000kmを迎えましてね。べつに旅から帰ってから交換してもいいのですが、「かわいいTWくんが汚れたオイルでほっとかれるなんて・・・不憫でしかたないという訳のわからない親心(?)が勃発 カバンに着替えを突っ込む代わりに、ガレージにて作業開始

 抜いたオイルを確認すると
DSC02475.jpg あっ、けっこう汚い いつもブン回して乗ってるからなぁ・・・

IMG_1511b.jpg あとはエンジンオイルを入れて終了


 所要時間、わずかに15分。ドレンボルトも外しやすい位置にあり、オイルも1ℓしか使わないので作業的にはハーレーよりもだんぜん簡単ですねぇ
DSC02518.jpg 最後に、オイルチェック表に記入して完了


DSC02520.jpg 帰ってくるまで、しばしのお別れ・・・・いい子にしてるんだぞ~



スポンサーサイト

819de758♪(バイクで名古屋)

 どうもどうも、今日「も」休みだったワタクシです ニート・・・?


 いやいやいや、いちおう2つ理由があるんですよ。ひとつめはレーシックの術後1週間の検診。もう一つは
画像 これのため


 カミさんがぶっ壊し(やがっ)たiPHONE。アップルストアの修理で¥22,800という驚愕の値段に卒倒した記事を書いたのが一昨日。しかし・・・ネットで調べてみたら、低価格で修理してくれるお店が栄にあるとの情報をゲット とりあえず
DSC02481.jpg テレビ塔の近くにバイクを停め、歩きますよっと。

 そうそう、名古屋に行くときに欠かせないのが
DSC02480.jpg これです。

 三重にいるときはロックはおろか、鍵すらかけないボクですが、都会に行くときだけはキタコのロックを持参していきます 6kgほどもあるクソ重たいやつですが、盗難を心配しながら買い物するのはイヤなので・・・

 目的のお店に到着してケータイを預け、その間に買い物をしていると・・・1時間もしない間に修理完了の電話が 
DSC02498.jpg わずか¥8,800で直りました~

 
 「よっしゃ、浮いたお金でパァ~っと行きますかぁ♪」なんて余裕はかけらもないワタクシですが 気を取り直し、次に向かった先で待ち受けていてくれたのは
DSC02496.jpg 怪しいビジネスマン?

 ・・・じゃなくて、刀八毘沙門MCのナベさん 普段はバイクに乗ってる姿しか見たことがありませんでしたが、ビシッとスーツを着こなした男前っぷり・・・なんだか悔しかったので「似合ってません」と悪態をついておきましたww ちなみに、愛車のチャリは排気量が2500ccだそうで・・・

 そんな素敵(?)なナベさんに連れて行って頂いたのは
DSC02494.jpg 名駅近くにある「ゆめ舎」 ボクの大好きなつけ麺のお店です 

 店内でいろいろとお話しながら待っていると
DSC02489.jpg 来ました、「つけめん 全部のせ」

 一口食べると・・・むむぅ、ウマい 定番の魚介豚骨ですが、レベルが高い おまけに大盛・得盛も無料・・・こんなお店がごろごろあるんですから、やっぱり都会は羨ましいですねぇ
DSC02493.jpg シメはスープ割りで美味しく頂きました 

 
 お別れする前に、お店の前で記念撮影
DSC02497.jpg 「デキるビジネスマンと、ダメニートの図 2011」
 
 ナベさん、ひさびさにお会いできて超うれしかったっす&美味しいラーメンごちそうさまでした~
 
 
 そしていよいよ、1週間検診に・・・目の状態を診てもらい、視力検査を行い、結果は・・・異常なし・視力はやっぱり2.0 すげ~ぜレーシックww


 良好な結果に満足し、意気揚々と帰宅しましたとさ 



 本日走行距離:122㌔

 
 

 

洗車マニアックス!

 今日の三重はおだやかで風も無い、いいお天気でした 

 こんな日はのんびりツーリングでもっといきたいところでしたが、午前中は消防団の訓練のため外出できず・・・その憂さ晴らしといってはなんですが
DSC02453.jpg 可愛い愛馬たちを洗ってやりましたよ

 洗車はけっこう好きですねぇ メンテナンスの一環としても、洗車は大事だと思っていたりします。ボクの洗車道具は
DSC02462.jpg 100均で買ったブラシたち、

DSC02463.jpg そして、軍手です

 ブラシはいろんなサイズを揃えて、広いところから細かい隙間まで対応。そして軍手は
DSC02459.jpg ボディを洗うのはもちろん

DSC02460.jpg スポークを洗うのにもオススメです。1本1本、真心こめて洗いますよ

 あと、ボクのガレージには洗面台を設置してあるんですが、
DSC02457.jpg お湯も出るようになってます 

 
 冬の洗車でいちばんツラいのが「水の冷たさ」 実家暮らしのときはバケツにお湯を張って、冷めたらまたお湯を作って・・・の繰り返しで洗っていました 自分の家を建てるときにインナーガレージの許可をもらった際、真っ先に思いついたのは「ガレージに洗面台を作って、お湯で洗車してぇでしたからねぇ


 最後に
DSC02466.jpg コンプレッサーで水気を飛ばして、タオル拭きで仕上げ


 あとは近所をぐるっと1周走って、乾かせば完了です これでまた、気持ちよく乗れるぞ~

 

Mの悲劇。

 その事件が起きたのはは先週の木曜日。

 レーシック手術のために名古屋に旅立つボクを駅まで送る妻。出発前に昼食でも摂ろうと、立ち寄った定食屋の駐車場。ドアを開け、クルマから降りようとしたとき・・・




 「あ”っ!!!」




 突如発せられた、妻の声。そして




 「えっ、ウソやろ!?」





 
0cf49426.jpg さっきからごちゃごちゃ何してんねんな、と。




 すると、カミさんが無言で差し出してきた手の中にあったもの。それは





画像



 
0843ac7738c2dde0b890e4d31258d9c9.jpg マジか、オマエ・・・




 マジなのかよぅぅぅぅ???!!!




 換えたばっかのiPHONE、ぶっ壊しやがった~



 ・・・よし、まずは落ち着こう。とりあえずこのまま使えるわけもないし、修理費がどれぐらいかかるか調べてみよう。アップルストアに出すとして、料金は検索したらわかるはず。こういうときにネットも使えるスマホって便利だよね~。おっ、出た出た。えっと、画面のガラスが割れたときの修理でいいのかな?へ~、iPHONEの表面ってガラスなんだね~。さて、値段はっと・・・・



 にっ、¥22,800!?



32e3d81ed2b3de938b5073e0e6e1c931.jpg ふっざけんなぁぁぁ!!



 
 ・・・はぁはぁはぁ、すいません、ついつい興奮してしまいました・・・以上、ひさびさの前フリシリーズでした

 ちゃんとカバーもつけていたカミさんのiPHONEですが、よっぽど落ちた角度が悪かったんでしょうねぇ それと同時に、スマホの意外な脆さに愕然としたワタクシ。仕事も肉体労働が多いし、趣味だってアウトドアばかり。同じようなことがいつ自分にも起こるやら・・・そう考えると心配になっちゃいましてね
DSC02325.jpg 速攻で、アマゾンに発注!

 送られてきたのは
DSC02326.jpg GRIFFINというメーカーの「SURVIVER MILITARY DUTY CASE」

 ミリタリーという名前が付いているだけあって、米軍での仕様規格をあらわす「ミルスペック」を通過するほどの耐衝撃性を持っているそうな。さっそく中を見てみると
DSC02328.jpg 入っていたのは、この4点。

 どうやら、ハードケースとソフトケースの2重構造になっている模様。それにプラスして、クリップが付属していました。それではいよいよ・・・取り付け開始 まずは
DSC02329.jpg DSC02330.jpg 今まで付けてたカバーにさよならして

DSC02331.jpg インナー部分のハードケースを付け

DSC02333.jpg アウターのゴムケースを付け

DSC02334.jpg 最後にクリップを付ければ完成。所要時間30秒っす


 で、出来上がったのが
DSC02335.jpg DSC02336.jpg

 うわぁぁぁ・・・クソでっけ~ 「無線機か!?」とツッコミ入れたくなるような大きさと厚み。iPHONEのスタイリッシュな面影はカケラもありませぬ

 とはいえ、その頑丈さは折り紙つき。You Tubeで「Survivor. Our strongest iPhone and iPod touch case.」 と検索してみると・・・けっこう無茶苦茶しても壊れないみたいです まぁ、見方によってはGショック携帯風に見えなくも・・・ないかなと


 思いっきりゴツくなっちゃいましたが、「質実剛健」が身上のワタクシにはピッタリかもしれませんね


 









本日のお客様。

 先日、ドラッグさん来訪でひさびさにガレージでバイクをイジりましたが・・・
DSC02430.jpg 今日はJAZZくんがやってきましたよ

 今回のオーダーは
DSC02410.jpg エンジンオイルの交換と

DSC02413.jpg これ。

 ・・・じゃ、わかりませんよね じつはJAZZくん号のミッションカバー、購入した当初からメッキがサビで浮いていたんです せっかくのカスタムバイクなのに、これでは見た目がアレなので
DSC02414.jpg ボクがストックしているミッションカバーを、メシおごり1回で譲りました

 
 それではさっそく作業に入ります。まずはミッションオイルを抜いていきますよ
DSC02425.jpg 抜いてビックリ、けっこう汚れてましたねぇ

 続いて
DSC02415.jpg DSC02416.jpg 6本のボルトを緩めて、カバーを外します。

DSC02418.jpg DSC02419.jpg DSC02420.jpg
 サークリップを外し、プレッシャープレートを外し、クラッチケーブルを外したら、ようやく錆び錆びミッションカバーともおさらば


 あとは逆の手順で新し・・・くはないけど、錆びてないカバーを取り付けていきますよ。オイルストーンで表面をならし、ガスケットも新品に交換して
DSC02422.jpg 余計な傷を付けないようにウエスで保護しつつ、慎重に取り付け


 最後に
DSC02426.jpg ミッションオイルを投入して完了です 


 あとは引き渡すだけだ~ と、タバコを吸いながらバイクを眺めていたのですが・・・ふと気になって、タイヤの空気圧を測ってみると
DSC02428.jpg ・・・まさかの、1.0KPa

 どうりで乗りにくかったわけだわ やれやれと思いつつ
DSC02436.jpg きっちり規定値までいれておきましたよ

 
 所要時間、1時間半ほどで完了しました。これでしばらくは快適に乗ってもらえるといいんですけどねぇ








DWMC 長浜ツーリング

 どうも、最近「週休4日」ペースなTOMMYです だってほら、代休がたくさん・・・
 
 昨日はひさしぶりにDWMC「若手」メンバーで、滋賀県の長浜までツーリングに行ってきましたよ
 集合時間は8時15分にいつものミニストップ。
DSC02373.jpg ・・・いつもどおり、15分遅刻で到着しちゃいましたが

 JAZZくん・S山くんと合流し、R306を北上。途中のコンビニで
DSC02374.jpg Yさんとも合流。総勢4名で爆走開始


 それにしても・・・今日は寒い 電光掲示板に表示される気温は「10℃」 「11℃」 そして「8℃」・・・風も強く、まるで真冬のような寒空 暑ければ脱いだらいいやと厚着してこなかったら死んでましたね


 今回の目当ては親子丼で有名な「鳥喜多」 ダシの効いた、ふわとろでウマウマな
CIMG1869_convert_20081213235640.jpg これをがっつり食べるつもりだったのですが


 到着してみたら


DSC02377.jpg


img20090829210114.jpg マジかよぉぉぉぉ


 嘆いていても仕方が無いので、とりあえずバイクを駐車し、セカンドプランのお店へ向かいます。黒壁と呼ばれる市街地をそぞろ歩いていると
DSC02381.jpg おっ、なんか面白そうなものをハケーン

DSC02380.jpg なんと、歴代の戦国武将の兜が、アルミ缶で再現されてますよ

 しかも
DSC02382.jpg 「ご自由にお被りください」だと・・・!?


 そんなん言われたら
DSC02378.jpg DSC02379.jpg 被りまくるに決まってるやん

 過去の英霊たちに敬意を払うでもなく、ひたすらネタにしてしまうDWMCメンバー・・・まぁ、戦馬と鉄馬つながりということで


 さんざん楽しんだのち、セカンドプランのお店へ。向かったのは「のっぺいうどん」で有名な「茂美志屋(もみじや)」さん。
IMG_2098.jpg 今日みたいな寒い日にぴったりな、あんかけウドンを食べようと思いましてね


 ・・・ところが
DSC02386.jpg


19fac453-s.jpg もうヤダこの街・・・


 いくら火曜日だからって、この日も観光客はけっこう多かったんですよ それなのに休みだなんて・・・しかし、これでメゲてはいられません こうなったら、前々から興味があったあのお店に行ってみよう っとゆうわけで、やってきたのは
DSC02388.jpg すぐ近くにある「翼果楼」さん

 ここの名物は「鯖そうめん」 一度焼いた鯖を煮付けにし、いっしょにそうめんも炊き合わせて作られた一品。湖北地方に伝わる郷土料理だということは知っていましたが、「鯖とそうめんって・・・合うんかいな?」と、ちょっと敬遠していました 今日はいい機会だと思い、初挑戦してみましたよ

 さっそく店内に入ってみると
DSC02389.jpg DSC02397.jpg 茂美志屋と同じく、歴史を感じさせる内装です。


 とりあえず、鯖そうめんに焼き鯖寿司がついた「鯖街道セット」を発注。冷えた体を熱いお茶で解凍しつつ待っていると
DSC02391.jpg 来ましたよ~

 まず鯖そうめんを食べてみると・・・おっ、こりゃウマいやないの 骨まで食べられるほどに柔らかく煮付けられた鯖と、そのダシを吸ったそうめん。初めて食べるのに、なんだか懐かしくなるような優しい味わい。ちょっと濃い目の味付けもボク好みでした 焼き鯖寿司も美味しかったけれど、鯖そうめんをおかずにして、白ゴハンをガッツリ食べるのもありやなぁww

DSC02393.jpg みなさま、満足いただけましたでしょうか?


 腹ごしらえも終わり、意気揚々と外へ出ると・・・まっ、まさかの雨 おもいっきり外れた天気予報に悪態をつきつつ、雨宿りに入った
DSC02402.jpg 「キッチンカフェ パクト」さん

DSC02399.jpg DSC02400.jpg
 ここも、黒壁に来るとついつい寄ってしまうお店 コーヒーとスイーツを堪能しつつ、だらだらしていると・・・晴れてきました ボクの日頃の行いがいいおかげだとは誰も気が付かなかったようですが


 最後に立ち寄ったのは
DSC02384.jpg 等身大のケンシロウが出迎えてくれる「海洋堂ミュージアム」

 フィギュアやプラモデルで有名な海洋堂の歴史や、製品が紹介されている美術館のようなココ。エヴァンゲリオンやゴジラ、北斗の拳などなど・・・
DSC02404.jpg DSC02409.jpg オトコノコならテンションが上がらないわけがない 

 ヲタ魂全開で堪能したのち、帰路へ。R306を南下し、17時に帰宅しました~


 ひさしぶりにしっかりと走った今日のツーリング。目的地がことごとく定休日というハプニングもありましたが、ホンマに楽しい一日でしたよ みなさま、ありがとうございました~

 
 走行距離:235㌔



 




 







 

ひさしぶりのガレージライフww

 本日、マイガレージに
DSC02343.jpg DWMCのボス、ドラッグさんがご来店

 今回の指令は
DSC02339.jpg ブレーキパッドを交換せよ!!とのこと

 厳格な規律に基づく我がDWMCにおいて、上の命令は某マンセーの国と同様、絶対服従が基本・・・なんてわけもなく、「じゃあ、ウチでやりますか」的な軽いノリで今回も引き受けました とりあえず
DSC02345.jpg カミさんが作ってくれたかき玉にゅうめんを食してから

DSC02347.jpg 作業開始でっす

DSC02354.jpg とりあえずマフラーを外して

DSC02348.jpg 「伝説の生物、一角獣を探せ!! By 川口浩 探検隊」とか

DSC02349.jpg 「オレの〇〇〇が、〇〇〇・・・(以下、自粛)」などやりつつ・・・

DSC02350.jpg 磨さんの乱入もありつつ・・・w


 ワタクシは黙々と作業を進めますよと
DSC02359.jpg まずはスクレーパーをブレーキピストンとパッドの間に突っ込んで、ピストンを戻してから
 
DSC02355.jpg DSC02356.jpg DSC02357.jpg
 2本のピンを緩めて、パットを外します。ピンは洗浄してから、カジりつき防止のためにスレッドコンパウンドを塗っておきますよ。

 
 それではいよいよ、ニューパットの取り付け・・・の前に
DSC02341.jpg DSC02362.jpg
 鳴き防止のためにパットの角をヤスリで落とし、これまた焼きつき防止のためにパッドの裏にもスレッドコンパウンドを塗っておきます

 あとはパットを装着し、規定トルクでピンを取り付ければ完成 あとはマフラーを取り付ければ完了ですが
DSC02364.jpg 外したときにけっこうユルユルだったので、ネジロックを塗ってから取り付けました


DSC02368.jpg 最後にウエスで磨き上げて

DSC02369.jpg 所要時間1時間半ほどで出来上がり~(←遅すぎ


 バイクにおいて最も重要なパーツの一つであるブレーキ関係を、こんなド素人がイジっていいのかという思いがないわけでもありませんが・・・とりあえず完了 ドラッグさん、またべスラのパットのインプレ教えてくださいね~


















祝!脱メガネっ子♪ その②

 11月18日、いよいよ迎えた運命の日。メガネっこと決別すべく、栄にあるクリニックに向かう・・・前に
DSC02307.jpg 大須にやってきましたよ~

 ボクにとって、名古屋といえばこの大須です。学生時代からさんざん通っていますが、元気な若者とお年寄りが混在したこの街にくると、なんだか元気をもらえる気がします ボクにとってのパワースポットでしょうかねぇ


 今回の目当ては
DSC02275.jpg この2つのお店。

 どちらも最近テレビで見て知ったお店なんですが、まずは
DSC02277.jpg 「台湾の焼きパオズ」から


 「焼き包子(生煎包 ションチェンパオ、生煎饅頭 ションチェンマントウ)」とは、普通の蒸してある中華まんとは違い、餃子のよう鉄鍋に水を入れて焼き上げる製法でつくる、ちょっと変わった中華まんです。日本では「焼き小籠包」と言われることもありますが、小籠包とは別物です。
上海や台北では、小籠包より、「生煎包(ションチェンパオ)」のほうが人気があるともいわれ、街中でよく専門の屋台を見かけます。
味は「中華まん」と「焼き餃子」と「小籠包」を足して3で割ったような感じで、皮はモッチリ、底はカリカリ、中の具は肉汁たっぷりジュ~シ~。
今までにありそうでなかった、やみつきになる、新しい食感です。



 以上、ある場所からパクッってきた紹介文ですが まぁ、とにかくそんな感じの食い物ですよ とりあえず2個発注し、食べてみましたが・・・
DSC02281.jpg DSC02280.jpg
 ・・・なにこれ、絶品じゃないですか

 もうね、肉汁がスゴいのなんのって・・・1個たったの160円ですが、「お値段以上」な味わいに大満足っす


 続いて、そのとなりの
DSC02290.jpg 「おむすびや本舗」へ

 ここの名物は
DSC02286.jpg DSC02287.jpg おむすびの外側を味付け豚肉で巻いた「とんむす」

 おむすびに、甘辛く煮付けた豚肉をクルッと巻いてオーブンで焼き上げであります。外側にはレタスも巻いてあり、「片手で食べる豚バラ定食」って感じでしょうかねw けっこう美味しかったですよ


 腹ごしらえもすんだところで
DSC02296.jpg DSC02298.jpg たまたまやってた骨董市で散財してみたり

DSC02308.jpg ・・・こんなとこに寄ってみたりしつつww


 15時から、レーシックの手術を受けてきました 手術の所要時間はたったの15分。痛みはまったくなく、ほんとにあっという間に終わっちゃいましたねぇ。面白かったのは、手術中の緊張をほぐすために、看護婦さんがずっと手を握っていてくれるということww 思わずギュッと握り返してみたとかいうのは、ナイショにしとかないといけないみたいです


 手術直後はなんだか摺りガラスを通して見ているようなボヤけた視界でしたが、時間が経つにつれてクリアになっていき・・・翌日目覚めたときには完全に見えていました。術後検査のためにまたもやクリニックを訪れ、緊張の視力検査へ。はたして、その結果は・・・


 両目で、なんと2.0



93319602394fe4f67d9a4a688f80a566.jpg



 0.03から2.0って、どんだけ下克上やねん!!と。


 いやはや、マジでビックリでしたよ。「まぁ、両目で1.0越えたらええかなぁ」ぐらいにしか思っていなかったので、大満足でしたよ~ あまりによすぎる結果に
DSC02322.jpg DSC02319.jpg DSC02321.jpg
 これまた、名古屋メシの定番「味仙」でひとり祝賀会をあげましたとさ ・・・今さらながら、レーシック手術についての記事の予定が、なんだかグルメレポみたいになってしまいましたねぇ


 メガネっことして苦節(?)25年。長い間付き合ってきましたが、とうとうこれでオサラバ まだ2日しか経っていませんが、メガネやコンタクトの必要の無い生活って、こんなにも楽なのかと感動しています 次の自動車免許証更新の際には、「眼鏡等」という運転の条件が消えるのも楽しみですねぇww  レーシック、興味のある方にはぜひともオススメしますよ~












祝!脱メガネっ子♪ その①

 今週の木・金と、週末の大事な仕事に穴を開け・・・やってきたのは
DSC02258.jpg 758のSKE48(名古屋の栄・・・48は無視してください


 ・・・はい、先日からさんざんネタフリしてたレーシック手術のためです レーシックは角膜を削って曲率を変えることで視力を回復する手術なので、一定以上の角膜の厚みがないと受けられないので、とりあえず今日は、手術が受けられるかどうかの適合検査にやってきました。ボクが受けたのは
DSC02259.jpg 神奈川アイクリニックっていうところです。


 検査の内容は視力検査・眼圧・目の状態などなど。瞳孔の検査もあり、瞳孔を強制的に開く目薬をさされるので、帰り道は照明やクルマのヘッドライトがめちゃめちゃ眩しく感じてしまいます・・・っというわけで、今日は名古屋の親戚の家に泊まらせてもらう予定だったり


 無事に検査も終わり、角膜の厚みも問題なかったので、晴れて手術を受けることがケテーイ! ウキウキ気分で帰路につこうとしましたが・・・なんと同じビルに
DSC02264.jpg こんなお店があるじゃないですか

DSC02263.jpg DSC02260.jpg DSC02262.jpg
 瞳孔が開いてようがなんだろうが、キャンプ用品の魅力には勝てませんって

 特に気になったのは、やっぱりコイツ
DSC02261.jpg SOTOのMUKAバーナー

 実物は初めて見ましたが、ものすごくコンパクト&フューエルホースが柔らかい ドラゴンフライユーザーからすると、この2点はマジでビックリでした!! プレヒートのいらないガソリンストーブ・・・やはり気になるなぁ


 いろいろとキャンプ用品を買い込み、上社の親戚宅へ。
DSC02268.jpg 美味しいトマト鍋をごちそうになりまして~


 食べ終わったのはPM8時。普通ならこのままのんびりするところですが・・・チャリンコを借りて、瞳孔開きっぱなしの目で「眩しい眩しい」言いながら夜の街を激走し、向かったのは
DSC02274.jpg 「フォートレス」というお店。


 ・・・えっ、なんの店かって? それは・・・
DSC02273.jpg 入り口からガトリングガンが出迎えてくれる、素敵なお店ですって

 趣味においてバイクと双璧を成す、サバイバルゲーム用の物品をいろいろと買いにきましたよ
DSC02272.jpg DSC02269.jpg DSC02270.jpg
 普通の人には確実に理解してもらえない、あんなのやそんなのやこんなのを思いっきり買ったらしいww


 親戚宅に戻り、「やってることが小学校のときとぜんぜん変わらないね」という結論に達しつつ・・・1時過ぎに就寝しました。いよいよ明日は手術だと思うと、ドキドキしてなんだか寝つきが悪かったですねぇ

 (その②に続きます)





 


よっしゃ~♫

レーシック適合検査にパスしますた♫

明日、メガネくんにサヨナラしてきます~o(^▽^)o

Judgment Day

 レーシック手術を受けるため、明日から名古屋に旅立ちます。

 手術を受けられるかどうか、すべては明日の検査しだい・・・

2畳半のブログ部屋。

 「ブログ」というものを書き出してから、もうすぐ3年経ちます。

 初めは興味本位で始めただけの、このTOMMY’s Garage。自分の趣味や、思ったことについて、ただただ好き勝手気に書いてきました。文才の無いボクの稚拙な文章や、素人丸出しの写真。過去記事を読み返すたびに気恥ずかしい思いでいっぱいになりますねぇ


 昔から「努力」とか「継続」ということが苦手で、絵に描いたような三日坊主野郎だったワタクシでしたが、なぜかこのブログだけは続いています。これもひとえに、さまざまな話題を提供してくれるボクの周りの友人達のおかげですね ネタに困ったことなんて、今まで一度もありませんからww 


 実は、ブログを書く楽しさを知って以来、最低限自分に課したルールがあったります。それは「月に20回以上更新する」ということ。今まで唯一このルールを守れなかったのは、我が子が産まれた今年の8月だけでしたねぇ

 
 これから育児や仕事で忙しくなるでしょうし、更新する機会も減ってしまうかもしれませんが、たま~にでも見ていただけたら幸いです 今夜も
DSC01622.jpg わずか2畳半の、パソコンルームより更新してみました

 
 
 

1年ぶりの味わい

 カミさんと出逢ったのは2004年の9月。当時ボクはW650に乗っていましたが、そのときからクルマで出掛けるよりバイクにタンデムで出掛けるが基本でした。

 ハーレーの乗り換えてからもそれは変わらず、カミさんを乗せて西へ東へ。新婚旅行もタンデムで北海道でしたし そもそもFL系を選んだのも「前後16インチで、安定してタンデムできそうだった」から。ボクの中ではごく当たり前の行為でしたね。


 しかし・・・昨年11月、妊娠がわかってからカミさんがバイクに乗ることはなくなってしまいました。バイク好きな女性の中には安定期に入ったらお構いなしに乗られる方もみえるようですが、ボクらはさすがに母体最優先と言うことで控えていました。


 なんとか無事に子供を授かり、親子3人の生活にも慣れてきた11月12日。1年ぶりに解禁しようというとことになり
DSC02180.jpg 我が子をカミさんの実家に預かってもらい、いざ出発ww

 
 ブランクを考慮して、ちょっぴり近場の伊勢神宮にやってきました。
DSC02129.jpg DSC02130.jpg 七五三ということもあり、いつも以上に大混雑でしたけどねぇ

 まずは腹ごしらえということで、向かったのは
DSC02131.jpg 海老丸さん

DSC02136.jpg DSC02138.jpg 海鮮丼と、天丼を発注

DSC02139.jpg DSC02142.jpg あっというまに完食です


 続いては、
DSC02145.jpg DSC02148.jpg DSC02150.jpg
 赤福ぜんざいを 夏は赤福氷ですが、冬の名物といえばコレ ちなみに・・・カミさんはアンコが苦手なので、ワタクシ1人で食べましたとさ


 そして、不完全燃焼なカミさんのために
DSC02174.jpg 真珠のミキモトでお買い物


 ・・・っというのは冗談で


DSC02176.jpg DSC02178.jpg 
 益屋のみたらしをパクッ カミさん1人で3本も食ったとかはナイショにしとかないといけないみたいです



 ・・・けっきょく、伊勢神宮に来たのにお参りもせず、ひたすた食い倒しただけでしたがww ひさびさのタンデムランを堪能し16時半に帰宅しました


 
 1年ぶりにカミさんを乗せてみましたが、やっぱり1人で乗っているより楽しいですねぇ たまには子育てを忘れてのんびりと・・・いかんいかん、ますます「育児放棄」っぷりが加速してしまいそうだ 


 走行距離:103㌔
 

 

脱 眼鏡っこ宣言(予)

 こんばんは、裸眼の視力が0.03しかないTOMMYです・・・ 

 バイクに乗るときやスポーツをするときはワンディのコンタクトを使っていますが、普段は眼鏡を愛用しています 眼鏡歴は25年、四半世紀も共に歩んできたことになっちゃいますねぇ

 
 小学校2年までは、視力検査の度に「右!左!下!」とズバズバ答えて、当然のごとく視力が2.0なのがずっと自慢でした。

 しかし・・・忘れもしません、小学校3年の夏休み明けの視力検査。今まで超余裕で見えていたので、保健の先生も1.5ラインからスタート。ところが
2010311200013.jpg ばっ、バカなっ、ステルスかっ!?

 米軍の策略(?)によりまったく見えず、次の1.0ラインもかすんで・・・出された結果は「右 0.8 左 0.7」


201032000005.jpg


 
 ここから、視力に関しては完全に転落の人生でした あわてて眼鏡を作ったものの、だんだん落ちていく視力により毎年のようにレンズを作り変えてましたねぇ 今でこそ「レンズとフレーム、セットで5000円」なんて激安価格で眼鏡を作れる時代になりましたが、当時はレンズ代だけでもウン万円でしたから・・・子供心に、親に迷惑をかけているようで心苦しかったのを覚えています

 掛けていない時間の何倍も「眼鏡っこ」として過ごしてきたワタクシ。実は就職も眼鏡関係のに就こうと真剣に悩んだほどww


 
 そして、時は流れて2011年。この21世紀の時代にふさわしい、素晴らしい技術に出会いました。それは・・・レーシック手術!!・・・いや、いまさらボクが言うほどのことでもないぐらいに一般的になってきたこの技術ですが、初めて知ったときの衝撃たるや・・・ 


 実は来週、名古屋で手術予定なんです。木曜に検査を受けて、異常がなければ金曜に手術、土曜に帰宅のつもりです。家に帰るのはめんどくさ・・・いや、交通費がもったいないので、名古屋の親戚の家に泊めてもらって、ひさしぶりに都会の空気も満喫してこようかな(←完全に育メン失格ですな

 


ボクが大好きな「こんにちは」

 突然ですが、皆様、
ga01.png この人たちをご存知ですか?

 金髪と赤毛のモヒカン、ブラックスーツ・・・怪しい人ではありません 彼らの名前は「が~まるちょば」 テレビで御覧になられた方も多いと思いますが、れっきとした芸人さんです。 ちなみに、が~まるちょばとはグルジア語(←えっ、グルジアってどこ・・・)で「こんにちは」という意味だそうで


 彼らの芸風は「パントマイム」・・・とはいえ、それはそれはものすごくハイレベル  海外でも高く評価され、Newsweek日本版「世界が尊敬する日本人100」にも選ばれていたり
news_036_z.gif New York Times誌にも紹介されていたりしています。

 
 ボクが初めて知ったのは、ビレッジバンガードで流れていた彼らのDVD。もうね、観た瞬間から虜になっちゃいまして・・・ずっとファンだったのですが、晴れてこのたび
DSC02098.jpg ライブに行ける事になりました~

 職場が加入しているチケットサービスで、ダメもとで応募したら・・・ペアで当たっちゃいました カミさんも大ファンなので、このときばかりは我が子をほったらかして楽しんでこようと思いますww


 開催は来年の1月28日。うぅ~、今から楽しみすぎるぅぅぅ 
 

ヒトには厳しく、自分に激甘ww

 ほんの少しだけ、バイクをイジれるようになると・・・偉っそうに言っちゃうわけですよ。ヒトにはね。

 
 その取り付け方は危ないですよ、とか。

 ここは定期的にメンテナンスした方がいいですよ、とか。

 このパーツはきっちり規定トルクで・・・とかね。(ホントは何一つわかっちゃいませんが

 
 そのくせ・・・
DSC02058.jpg DSC02059.jpg
 セカンドバイクのTW200のガソリン漏れ、見て見ぬフリしてますた


 気が付いたのは2ヶ月ほど前。最初は滲み程度だったのですが、だんだんと「漏れる」ようになり・・・最近ではガソリンコックをOFFにしてないと、ガソリン溜まりが出来るほどに


 ・・・たぶん、ヒトのバイクだったら「ガソリンが漏れるなんて危険極まりない!!すぐに修理しないと!!!」 なんて言ってると思いますねぇ  


 なんとか騙し騙し(?)やってきましたが、さすがにガレージに入るたびにガソリン酔いしそうな現状に耐えかねまして 重~い腰をようやく上げ
DSC02062.jpg キャブのパッキンを買ってきましたよ


 DSC02060.jpg まずは、車体からキャブを取り外し

 交換したのは
DSC02063.jpg DSC02067.jpg DSC02064.jpg この3種類。

 ガソリン漏れはだいたい1番左のフロートチャンバーのパッキンが原因であるのがほとんどなのですが、せっかくキャブを外すということで、いろんな部分のパッキン類をついでに換えました。Oリングはヘタってカチカチになってましたし、
DSC02065.jpg トップカバーのガスケットは、こんなにも痩せて変形してました
 
 すべて交換して、最後に
DSC02068.jpg ワイヤーブラシで清掃してから組み付けます


 車体に取り付けて、とりあえず翌朝まで放置・・・確認してみると
DSC02069.jpg ガソリン漏れもなくなり、きっちり修理できたようですよ


 これからは口先三寸にならないように、しっかりメンテナンスしないといけませんねぇ

 
 









 

お正月にはまだ早いのだけれど・・・

 今週は土日とも、会社のイベントで
IMG_0245h.jpg もちをつきまくってきましたよ

 ボクが所属する部署が担当する「もちつきコーナー」 無料の振る舞い餅を配るのですが、臼と杵での本格的な餅つき姿がうけるせいか、毎年すごい人気です 就職するまでこんな本格的な餅つきはしたことがなかったのですが・・・今ではすっかり餅つきマスター(?)にww 今年も楽しかったなぁ


 夜は打ち上げとして
DSC02049h.jpg 同じ会社の後輩クンたちと鍋で盛り上がりました~

 

小さな小さな、守り神?

 先日、家の中でこんなものをハケーンしますた

DSC01971.jpg


 やっ・・・


 ヤモリやんかっ


 しかも・・・ちっさくてかわいい (←あっ、爬虫類とかぜんぜん平気なもんで


 ヤモリって漢字で「家守」と書くことがあるように、「家を守る生き物」だと教えられて育ったので、見つけたときはなんだか嬉しかったです 実際、人間に危害を加えることもなく、害虫を捕食してくれる有益な生き物ですしね。


 家の中だと餌がなくて死んでしまうかもしれないので、とりあえず外に逃がしてやりましたが、ずっと家の近くにいてほしいものです。これからも我が家の頼もしい(?)守り神でいてくれるのかな?

1年越しの進化w

 ちょうど1年前に、DWMCのみんなに手伝ってもらって完成した
IMG_2370.jpg
 我が家のウッドデッキ

 ・・・いまではすっかり洗濯物干し用になってますが それでも、これがあるのとないのでは大違いです 


 そんなウッドデッキに、「目張り用の板を張ってほしい」との指令が奥方様より発せられましてね。いろんな方からツーリングのお誘いを頂いていたのですが・・・当然ながら、すべてお断りさせていただきました


 とりあえずホームセンターで1×4のSPF材を大量に購入し、防腐剤を塗ってから
DSC01984.jpg ネジくぎで固定

 ・・・実は、作業風景を撮り忘れたのでかなり省略してしまいましたが・・・丸一日かかってなんとか
DSC01986.jpg 完成しましたよ

 全面に目張りをしましたが、
DSC01987.jpg DSC01988.jpg 一部はドア状にして、出入りできるように加工しました


 いままではスッカスカで道から丸見えだった我が家のウッドデッキですが、目張りをするとプライベートな空間度合いが上がって、今まで以上に居心地がよくなりました さっそく
DSC01992.jpg ランタンを灯して、のんびりしてみましたよ


 せっかく頑張って作ったのですから、これからは洗濯物干し以外の使い方も増えるといいんですけどねぇ  
 
 




 
 

小料理屋 富井

 釣り好きな親を持ったおかげで、昔から魚ばっか喰って育ちました

 結婚して実家を離れてからも、「釣ってきたから取りに来い」と頻繁に電話がかかってくるんですよね。今日も
DSC01940.jpg アジをもらってきました

 
 アジといえば、刺身か塩焼きが定番ですが・・・今回はちょっと手を加えてみました まずは
DSC01941.jpg DSC01944.jpg
 頭を落とし、内臓と「ぜいご」と呼ばれる固い部分を取り除いてから3枚に下ろします・・・なんて、いかにも慣れてるかのように書いていますが、実際は死んでくれたアジ君に土下座して謝らなければならないほど、下手くそな包丁捌きです

 続いて、下ろした切り身に残っている中骨を毛抜きで取り除きます。調理用の毛抜きなんて持ち合わせていないTOMMY家。こうなったら・・・

DSC01946.jpg


 あっ・・・


 あっ・・・・・


 あぁ~


 カミさんが普段愛用している毛抜き、「NOOK」をこっそり使ってしまいました だって、抜きやすいんだもん(汗)



 ・・・たぶん、NOOKで魚の骨を抜いたのはボクだけだろうなぁ・・・今度、どうけっちゃさんにお会いしたときに
9adbfe7b-s.jpg こうなることは、覚悟しております


 カミさんが台所に戻ってくる前にちゃんとNOOKを化粧ポーチへ戻し、何食わぬ顔で調理再開 次は切り身に
DSC01948.jpg DSC01949.jpg DSC01951.jpg
 塩を降って、30分ほど放置。こうすることで魚から余計な水分が出て、生臭みもいっしょに消えます。最後に水洗いして塩を流したら、キッチンペーパーで水気を切っておきます。


 その間に、ソースを作りますよ。用意したのはコチラ。
DSC01953.jpg
 すりおろした玉ねぎ・オリーブオイル・酢・レモン汁にマスタード、ハチミツ、おろしにんにく、塩コショウなどなど。分量はだいたいです 

 適当に混ぜ合わせ
DSC01954.jpg アジと、荒みじん切りにした玉ねぎを投入。


 15分ほど冷蔵庫で冷やし、お皿に盛り付けて
DSC01957.jpg アジの、マスタードマリネの完成です~


 いざ、試食してみると・・・マスタードのさっぱりとした辛味と、玉ねぎの風味でアジの生臭さを感じることもなく、けっこうイケますよ これまたビールが進む進むww たまにはこういう食べ方もいいですね





プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。