スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yさん号 カスタムするの巻 その④

 2週間ほど前、Yさん号にお遊びでフラットフェンダーを置いてみました。 そしたら・・・


 正式に、フラットフェンダー化がGOになっちゃいましてね 


 自分で振ったネタにもかかわらず、実はかなり悩みました・・・Yさんに確認したところ、たまには2人乗りもしたいとの事。っとなれば、やはり強度を第一に考えたカスタムでなければいけません。最初はU字ボルトで吊るような取り付け方を考えていたのですが、それでは強度不足になるかも・・・悩みに悩んだ末、思いついたのは
IMG_3183.jpg IMG_3186.jpg 
 5mm厚の鉄板をハンドパワー(いわゆる、手曲げww)で角度を付けて、フェンダー自体に溶接で取り付けました。これをスイングアームにボルト止めする事にしましたよ

 
 まずは
IMG_3187.jpg ステーに穴を開けまして

 続いては
IMG_3189.jpg IMG_3191.jpg スイングアームに穴を開けて、タップでM8のネジ山を作成

 あとは
IMG_3201.jpg ボルト止めすれば完成ですよ 

 ボルトはステンのヤツを使用し、強度第一で。後日、フェンダーステーも作成するつもりです。


 
 お次はシートの固定。ストックしていたハーレー用のシートを取り付けることになったのですが、当然ながらドラッグスターのフレームに合うわけがないので
IMG_3198.jpg フレームに穴を開け、M10のタップを切って

IMG_3200.jpg ボルトで固定します。仮止めなので、適当なボルトを突っ込んでいるのは大目に見てくださいww


 ここまで、適当にやっているように見えますが
IMG_3193.jpg 鬼監督(Myヨメ@臨月間近)の厳しいチェックの中、

IMG_3194.jpg IMG_3196.jpg ガックガクにビビりながら作業してますよ


 ド素人らしく、手際の悪い作業で2時間ほど。なんとか出来上がったのは
IMG_3204b.jpg コチラ。

 
 リアタイヤの迫力を出したかったので、フェンダーは少し短めでカットしました 欲を言えば、スポーツスタータンクやマスタングタンクのような小ぶりなヤツをつけたところですね


 
 なんとか完成体が見えてきたYさん号。長々と預かってしまっているので、なんとか今週中に納車してあげたいですねぇ



 


スポンサーサイト

林道アタックツーリング!!

 ボクのもう一つの愛馬、TW200。不動状態からレストアし、タンクも自家塗装して完全復活させて以来、ハーレーはほったらかしにして走りまくってます


 30km/ℓ近く走る優秀な通勤車であり、シンプルな構造なのでボクみたいな素人でも簡単にメンテナンスやカスタムができる、楽しい教材でもあったりもします。


 けどね・・・こいつの、バイクとしての本来の姿はTWの名前の通り「Trail Way」 つまり、道なき道を走破するということ。だったら、


 行くしかねぇんじゃねぇの、林道へ!?っと、クサレど素人が勝手に熱くなった6月26日の午後1時。おそらくカミさんは
1146139828778.jpg っとでも思っていたことでしょう


 だいたいね、ロングスイングアーム・スカチューン・おまけに車体の下を走るダウンチューブマフラー搭載の「完全:街乗り仕様」TWで林道に行くこと自体が大きな間違いです しかし・・・
6e093ffd.jpg っと、この方に脅し後押しいただいたので

IMG_3167.jpg 行っちゃいますかね、とりあえず


 まずは実家によって
IMG_3164.jpg 愛しき家族に別れを告げ・・・ではなく、ガス欠寸前だったのでガソリンを強奪しました


 ちなみに今日の格好は
IMG_3166.jpg (ボクと体型がまったく異なるアニキに撮ってもらいましたww)

 ちゃんとしたオフ車用の服なんか持ってないので、とりあえず汚れてもいいように仕事用のツナギと安全靴、そしてスケボー用のエルボーパットにメカニックグローブ・・・なんだかわけわからん服装です


 向かった先は、「地元で登山と言えばこの山」的な存在の経ヶ峰(きょうがみね)標高は800mほど。まずは1番登りやすいと言われるメインの登山道に向かうと、そこにあったのは



 「オフローダー禁止」の立て看板



 ・・・ボク以外にもいたのね、やっぱ 登山客の冷たい視線にそそくさと退散・・・したものの、やはり経ヶ峰アタックへの(無駄な)情熱は押さえられません



 そうだ、もしかしたら違う登山道はバイク禁止になってないかも?と、別ルートを探して走っていると・・・なぜか途中でハーレーを通じて知り合ったYさんに遭遇 おまけに
IMG_3182.jpg Yさんも・・・おっ、オフ車ですか!?

 たまたまご友人の家に遊びに来られていたYさん。リアブレーキが不調だと言われるので、素人ながら診させていただき、なんとか復活できました


 さてさて。ボクが「いまから経ヶ峰をコイツで登るつもりなんです」とお伝えすると、なんとYさんと、Yさんのお友達のTさんから「だったらいっしょに行こう!!」とのお誘いが


 YさんもTさんも2ストの純粋なオフローダー。対するボクはクソ初心者な上に、林道をナメきってるとしか言えない街乗りTW ご一緒したらぜったいに足を引っ張ってご迷惑をおかけすると思い、お断りしようかと思ったのですが・・・
IMG_3169.jpg お二人の優しい言葉に甘えて連れて行っていただくことにしました

 
 最初はこんな感じの
IMG_3170.jpg 穏やかな林道だったのですが


 だんだんと・・・
IMG_3173.jpg こんなとんでもない道を走ることになり


 最終的には
IMG_3174.jpg
 この赤線でなぞったルート、道幅なんてTWのタイヤ1本分ぐらい・・・コケれば当然のように谷底へ・・・初心者にこれはキツすぎるでしょ~

 
 それでも、不思議と後悔はしませんでした。倒木を苦労して乗り越えたり、難所は3人でバイクを押し合いながら進んだり。道なき道を制覇していく達成感に、ちょっと感動してしまいました これはマジで楽しい~ 
 

 格闘すること1時間あまり。ようやく到着したのは
IMG_3177.jpg 「目無し地蔵」というところ。バイクで乗り付けてしまったお詫びに御参りしましたよ


 参拝を済ませ、また山道を下り・・・普通のアスファルトの道を見たときはおもわず「あぁ、文明ってスバラシイ」と感じてしまいましたww



 途中の自販機コーナーでお話してから、YさんとTさんとお別れ
IMG_3176.jpg お2人のおかげでホンマに楽しかったです ありがとうございました~


 家に帰ったのは17時過ぎ。バイクはというと
IMG_3179.jpg 見事なまでに泥だらけ~

 おまけに服もメットも泥だらけ・・・遊び帰りの小学生のような気分になりながら、ぜ~んぶ洗ってやりましたよ



 ・・・その数時間後。気が付けば、某オークションサイトでTWの純正マフラーと、純正スイングアームを検索していました これからますます林道にハマってしまいそうな予感が・・・ww


 



弾丸ツーリングin鳥羽

 6月25日、午前7時起床。前回のブログに書いたように、消防団の旅行の集合時間であるPM2時までに帰ってくるつもりで、後輩クン企画のツーリングに乗っかったバカな男は、呆れ顔のカミさんを尻目に、いそいそと準備をして出かけましたよ

 いつものスタバにAM8時に到着すると、待っていてくれたのは
IMG_3150.jpg 
 主催の後輩クンに加え、New Manさん、後輩クンの親戚くん、そして・・・我がDWMCが誇るリーサルウェポンのマグナさん

 そしてここで、New Manさんから嬉しいプレゼントが それは・・・
IMG_3151.jpg DWMCの新しいTシャツがキター

 さっそく着替えて、8時半に出発 快調にR23を爆走・・・・したのはよかったのですが・・・・とにかくクソ暑い 梅雨の合間にしては「ちょっとヤりすぎやろ」とツッコミを入れたくなるようなガンガン照りの太陽に加え、足の間で力強すぎる鼓動を刻むVツインエンジン・・・「股火鉢」とはよく言ったものです 上と下からの灼熱ダブルパンチに思わず
IMG_3152.jpg 水分補給のために、鳥羽市内のコンビニに駆け込みました


 さてさて。今日の本来の目的は伊勢名物:赤福氷を食べるつもりだったんですよね。今日みたいな天気の日に食べたならば
hikomaro_prof1.jpg おクチの中がパラダイスやぁ

 っとなること間違いなしのアレ。しかし、時間はまだ9時半・・・あきらかにデザートを食べる時間ではありません そんなわけで、なぜだかパールロードを目指すことに。おまけに、R32(通称:伊勢道路)を走ってから、反対側からパールロードを攻めるというルートを選択。まぁ普通なら1時間もあれば周れるコースですし、ひさびさの峠道も悪くないかと出発したら・・・
IMG_3154.jpg R32、大渋滞・・・

 1時間で全部回れるどころか、1時間半もかかってようやく半分の距離まで到着・・・帰りの時間を考えると、のんびりパールロードを周っている時間はありません みんなに無理言って、鵜方にあるイタリアンのお店
IMG_3163.jpg 「トスカーナ」さんで昼食

 10年ほど前、サーフィンの真似事をしていたときに、帰りによく寄ったお店です。ものすごく懐かしい気分になりながら店内に入り、ランチメニューの「アンティパストセット」を発注。メインのパスタが出来るまで
IMG_3156.jpg 食べ放題の前菜と、ドリンクを 欲張りすぎてメインが苦しくなったのはナイショです

 そしていよいよ
IMG_3161.jpg 主役が登場 「ワタリ蟹のトマトクリームソース」にしました。

 10年前にもよく食べていたメニュー・・・やっぱり美味しい 変わらぬ味に1人で感動してました。
IMG_3157.jpg IMG_3159.jpg 皆様、満足いただけましたか?

 これにIMG_3162.jpg 自家製のデザートが付いて、お値段¥1500なり


 
 さてと。この時点で時間は12時15分・・・やばい 初参加の旅行に遅刻だけはぜったいヤバい・・・玉城インターから、先週までなら無料だった高速に泣く泣く乗り、思いっきりカッ飛ばして13時15分に帰宅し、速攻で用意してなんとか間に合いましたとさ



 走行距離:162㌔









軟禁生活、終了♪

 今日でようやく、約1ヶ月の仕事から解放されました

 明日・明後日は消防団の歓迎会を兼ねた旅行に出かけるのですが、出発は午後2時。それまで何して過ごそうかなぁ・・・と思っていたら、タイミングよく後輩クンから「赤福氷を食べに行きませんか?」とのお誘いが 


 っとゆうわけで、明日はひさしぶりにハーレーでツーリングに行ってきます ようやく仕事から解放されたお祝いと、ツーリングの無事を祈って
IMG_3149.jpg 銘(迷?)酒:Tommy’s Garageにてかんぱ~い


 今夜は呑み過ぎてしまいそうだ・・・

小さな小さな、ボクの夢

 先日、実家に行ったとき。6歳になる姪っ子に
IMG_1561.jpg ヘルメットを被せてみました

 ボクにとても懐いてくれている姪っ子 でも排気音が恐いらしく、残念ながら後ろに乗るどころか、近づこうともしてくれません


 そういえば、ウチのカミさんですが、無事に妊娠8ヶ月目に入りましてね どうやら・・・女の子のようです 姪っ子のように「バイク恐い~」なんてならないように、胎教音楽としてVツインサウンドを聞かせてやろうかと、マジで考えているバカがいますよ

 
 いつか、子供とタンデムでツーリングに出かけたい。そんなささやかな夢が実現できる日が来るといいのですがww

明らかに人選ミスやと思うんやが・・・(汗)

 ボクには高校時代からの友人が3人いましてね。15歳のときからの付き合いですから、かれこれ18年になりますか・・・大学も、就職先もバラバラの県でしたし、年に数えるほどしか逢えませんが、ボクの中では親友というか、悪友というか、腐れ縁というかww とても大切な存在です


 そんな友人の1人である、医者のG君が来月結婚することになりまして 少し前に奥様を紹介してもらいました
IMG_1738.jpg なかなかの美男美女カップルですよ 


 さてさて、その場で・・・「二次会の幹事をして欲しい」との依頼が・・・



 ・・・いやいや、アカンやろマジで オレにみたいなヤツに任せたら、グダグダになるぞホンマに・・・ と思ったのですが、断る理由が見つからずに引き受けることになり・・・


 仕事が忙しかったり、預かってるバイクのカスタムもしなくちゃいけないんですが、実は二次会の準備でも大忙しだったりします 1日が24時間じゃなく、40時間ぐらいあったらなぁ・・・なんて、本気で考えてるTOMMYでした ガンバれ、オレ・・・

 

乗れねぇからって、メゲてらんねぇぜ!!

 ・・・それにしても、毎日毎日よく降りますね ボクの地元:三重は、連日の雨続き ハーレーどころか、通勤快速仕様のTW200にも乗れない日々が続いております 


 まぁ、泣く子と天気には勝てませんから ここはひとつ、カスタム期間だと割り切って、いろんなものをイジっていきますかね とりあえず今日は
IMG_3037b.jpg IMG_3040b.jpg コイツの、コレを

 はい、TWくんのチェンジレバーですね。いい感じにゴムがボロボロ・・・ 新品に交換するのは簡単ですが、「いかに安くあげるか」がモットーな零細企業のTOMMY’s Garage 用意したのは
IMG_3055b.jpg この部品。

 マイハーレーにも同じ部品が使ってあるのですが、職場でぶっ壊れた機械から外してきた部品の再利用です。「捨てればゴミ、活かせば資源」・・・う~ん、そのうち環境省から表彰されるな、オレww


 取り付け方はいたって簡単
IMG_3043b.jpg IMG_3047b.jpg 切断機でペダルを切り落としてから、7mmの穴を開けて

IMG_3048b.jpg IMG_3050b.jpg M8のタップを切りまして


 あとはM8のボルトで固定すれば
IMG_3054b.jpg 完成~


 IMG_3059b.jpg オフ車に不釣合いな、上品な金色に仕上がりました


 小さな部品ですし、気が付いてくれるヒトはほとんどいないとは思いますが、「お洒落の基本は足元から」と言いますしね  たぶん1人でニヤニヤしながら乗るんだろうなぁ~ 




 

これをずっと飾りたかったのよ♪

 映画「ハーレダビッドソン&マルボロマン」
IMG_3123.jpg
 世間的にはB級とよばれるこの作品ですが・・・おそらくこの映画に出会わなければ、いわゆる「アメリカンタイプ」と呼ばれるバイクに興味を持つことも無く、ハーレーに乗ることも無かったかもしれない。おおげさかもしれませんが、ボクの中では大きなターニングポイントとなった大切な映画の一つです。


 さてさて。この映画のポスターがずっと欲しくて欲しくて欲しくて・・・でも、どこを探してもぜ~んぜん見つからなかったんですよね 15年も前の映画ですし、「イージーライダー」のような名作と言われる作品でもありませんからねぇ


 ところが・・・神は見捨てませんでした ついに、ついに
IMG_3117.jpg ゲットしますた~

 さっそく
IMG_3120.jpg  IMG_3121.jpg ガレージの壁に貼りましたよ


 偶然というのは重なるもので
IMG_3124.jpg これまたずっと探していた、パンフレットも手に入れました

 嬉々として、ページを広げてみると・・・
IMG_3126.jpg



 「痛快スーパー・アドベンチャー登場!!」



1128354668816.jpg



 ・・・今ではぜったいに使わないようなフレーズww なんだか時代を感じてしまいました

 
 とはいえ、ずっと欲しかったものを手に入れられて大満足でっす 今日はこのポスターの眺めてニヤニヤしながら、ガレージで酔いつぶれますかね
 

Yさん号、カスタムするの巻 その③

 この1週間ほど。仕事で帰ってきてからバイクをイジったり、ゲームしたりで、毎日3~4時まで起きている生活を続けてたら・・・疲れからか、歯肉炎で歯茎が腫れてしまい、まともにゴハンが噛めずに麺類しか食えなくなってしまったTOMMYです アホすぎるやろ、オレ・・・

 
 今夜こそは早く寝よう。毎日のように思うのですが・・・早く完成させたい。早くエンディングが観たい。バイクのカスタムとゲームはまるで麻薬のようです そんなわけで、今日も作業開始 まずは昨日の続きから。
IMG_3114.jpg IMG_3116.jpg
 自作したサイドテールナンバーをつや消し黒で塗装 長すぎたステーもカットしました。


 続いては
IMG_3072.jpg  IMG_3113.jpg
 今まで付いていたライトを、H4バルブの明るいやつに交換 上面にミニスイッチを取り付けて、ON-OFFできるようにしましたよ


 そして・・・昨日のブログを観てくれたオーナーのYさんから「フラットフェンダー加工にせよ!!」との追加指令を頂きましてね ド素人に出来るかどうか自信はありませんが、お受けすることにしました 使用するのは
IMG_3106.jpg IMG_3103.jpg
 ストックしてあった6インチのフラットフェンダーとシートです。シートはハーレー用なのでポン付けは当然不可能・・・要加工ですな


 とりあえず雰囲気だけでもと仮付けしていたら、またもや調子に乗ってしまい・・・
IMG_3107.jpg ハンドル&ポストも換えてみたりして

IMG_3110.jpg IMG_3108.jpg ちょっと遊んでみました

 これから、オーナーさんの好みに合わせて、いろいろとカスタムしていく予定・・・カスタムセンスゼロなボクが手がけるので、まったく自信はありません・・・いったいどんな感じに仕上がることやら





Yさん号、カスタムするの巻 その②

 今日も、お預かりしているYさん号のカスタム編です。今回のミッションは

 コチラ(←クリックしてみてくださいなww)


 いわゆる
steed513.jpg こういうやつですよ。

 このサイドテールナンバー。単純な作りのはずなのに、キットで買うとけっこういいお値段が・・・もちろん、仕上げや強度が素晴らしいとは思うのですが、もっと手軽に出来ないものか・・・っとゆうわけで、個人的に作ってみたくなったのでYさんにお願いして作らせていただきました


 とりあえず、Yさんに好みのテールランプを買ってきてもらいました。
IMG_3080.jpg クロスの形の、クリアテールライトです。

 ボクが準備したのは
IMG_3081.jpg 30×12.5cmの鉄板(3mm厚)と、5mm厚のステー・・・は取り忘れましたがww


 まずは取り付け位置の確認から
IMG_3098.jpg ちょうどいいところにありました


 作業自体はそんなにたいしたことありません。まずは
IMG_3084.jpg IMG_3086.jpg IMG_3087.jpg
 必要ない部分をジグソウでカットします。心に邪念があったせいか、ちょっとだけ斜めになっちゃいました・・・

IMG_3090.jpg ステーのほうは、ハンドパワーで曲げてやりました

 そして、この2つを
IMG_3101.jpg 溶接で固定 ついでに取り付け用の穴も開けておきます。

 
 
 テールライトとナンバーを付けて、いざ本体にセットすると
IMG_3097.jpg IMG_3100.jpg こんな感じになりました

 ちょっとばかりステーが長かったのでもう少し切らないといけませんし、色も塗らないといけませんが、だいたい完成です それにしても、せっかくサイドテールにするなら・・・
IMG_3095.jpg フラットフェンダー&シングルシートにしたいなぁ~



 「フラットフェンダーにするなら、ついでにアレとコレはこっちのパーツを付けて、ついでにココも・・・」 ヒトの単車やのに、好き勝手な妄想爆発のTOMMYでした

 


 









期間工哀歌・・・(泣)

 ただいま麦の刈り取りシーズン真っ只中のTOMMYです・・・ギザ忙しす

 そんなワタクシの、最近の夕食の定番は
IMG_3057b.jpg これですよ

 
 カミさんは「晩御飯ぐらい、いくらでも持ってくよ」と言ってくれてますが、身重の体にそんな無理は言えませんしねぇ 

 それにしても、最近のカップ麺ってホントに美味しくなりましたよね 一昔前はカップヌードルとかサッポロ一番が定番だったのに、いまでは「〇〇ラーメン店監修の味」とか、特殊な製法を施した麺を使ったラーメンとか・・・カップラーメンラバーなボクには、夢のような時代がやってきましたよww


 通称:食料庫と呼ばれる、ボクのデスクの引き出し。今日も新たなカップ麺を取り出して・・・このシーズンを乗り切りますかね

Yさん号、カスタムするの巻 その①

 1ヶ月半ほど前にドラッグスター400を買われ、見事に「こっち側」のヒトになってしまったYさん
IMG_2951b.jpg カスタムのためにマイガレージに入庫です


 まずは、基本の
IMG_2971b.jpg ミカンみたいな純正ウインカーの交換から。

 お預かりしたのは
IMG_2974b.jpg クリアレンズの砲弾型ウインカーですよ。


 とりあえず、リアから換えていきます。
IMG_2953b.jpg IMG_2989b.jpg 


 続いてはフロント側。希望の位置をお伺いすると
IMG_2962b.jpg なんと、こんなところに付けたいそうで

 もちろん、そのままでは付きませんので
IMG_2963b.jpg ステーの作成から入りますよ

 鉄板を高速カッターで適当に切り、次は穴あけ作業
IMG_2966b.jpg 通称:大佐に見守られながら、慎重に作業していきますww


 で、出来上がったステーにウインカーを取り付けて
IMG_2967b.jpg  IMG_2970b.jpg


 フロントステップを留めているボルトに友締めして
IMG_2977b.jpg 完成です


 
 他にもいろいろと作業依頼を承りました つい先日、ずっと取り組んできたTW200の作業を終え、ちょっと気が抜けていたのワタクシ・・・新たな素材を提供して頂いて、実はウキウキしてたりするんですよね~ww よ~し、ガンバるぞ~

会いたかった~×3、YES♪

 ・・・っといっても、AKB48のファンってわけではありません でもちょっとだけ篠田麻里子は好きなTOMMYです


 さてさて、ボクがずっと会いたかったものが3日前に届きました。それは・・・
IMG_3062b.jpg 龍が如くシリーズ最新作「龍が如く OF THE END」


 ・・・実は、ゲームマニア(←ヲタとはあえて言いたくないww)なんですよね、ワタクシ めずらしく2日もブログの更新をしなかったのは、連日ほぼ徹夜でやっていたからとか・・・恥ずかしくって言えない・・・


 

はぁ~い、みんな集まれ~♪

 ひさしぶりにDWMCのみんなで集まりたくなって、いきなり今日の朝に「19時半に、いつものスタバに集合!!」と連絡してみました。


 「今日の今日やし、まぁ集まっても2~3人かな?」なんて思いながら誘ってみたら
P1010104.jpg あらあら、6人も集まっちゃったww


 当然、全員バイク。中には「部下に仕事を押し付けてきちゃった」なんてヒトがいたとかいなかったとか・・・


 いや~、みんなヒマだなぁ素敵な仲間達です  


 1時間半もスタバのテラス席を占拠し、一般の方には理解しがたい、教養溢れすぎる会話を大声で繰り広げ、爆音と共に去っていく我がDWMC・・・入店禁止にならないか心配なTOMMYでした



創作料理♪・・・になるのか、コレ?

 異常気象のせいで、季節の移り変わりがあまり感じられない今日この頃・・・気が付けば、なんだか暑くなってきましたねぇ


 どこのおウチでも同じかもしれませんが、TOMMY家では夏場はよく麺類が登場します 素麺・ウドン・蕎麦などなど・・・お手軽ですし、食欲の落ちるこの時期でもすんなり食べれますからね


 梅雨を想わせるムシムシとした今日。夕食のメニューはウドンでした。カミさんは野菜をたっぷりと載せたサラダうどん。ボクはシンプルなザルうどんだったのですが。
IMG_3033b.jpg 手前の、白いツケだれをご覧くださいな

 絹ごし豆腐をミキサーにかけてから麺ツユで延ばし、ワサビを効かせてみました なんとなく思いつきで作ってみたのですが・・・意外とイケる ちょっとだけいいお豆腐を使ったせいか、豆の旨味が加わってなかなか美味しかったですよ

 
 よろしければ、お試しくださいな

軟禁前の、名古屋ツー・・・

 ようやく出来上がったのが嬉しくって、TWくんばかり乗り回していましたが・・・先週の土曜日、3週間ぶりにハーレーでツーリングに行って来ました

 本日のメンバーは
IMG_3027b.jpg ドラスタ乗りのYさんに

IMG_3026b.jpg JAZZくん

IMG_3024b.jpg あとで登場するドラッグさんに

IMG_3028b.jpg ピンクのヴィッツ・・・は、関係ありません



 とりあえず、Yさん&JAZZくんと待ち合わせして
IMG_3005b.jpg インディールームカフェに到着

IMG_3007b.jpg 外においてあるオブジェで遊びながら(ボンチキさん、すいません)待っていると

IMG_3008b.jpg 遅れてやってきたドラッグさんと合流し

IMG_3012b.jpg IMG_3013b.jpg IMG_3011b.jpg
 いつものように、美味しいバーガーを堪能 食べてる間だけは静かですww


 昼食後、さんざん喋り倒してから向かったのは 
DSCN4510.jpg 港区にある、「バイクセブン」

 パーツだけじゃなく、ヘルメットからキャンプ用品、中古バイクまで揃っている大型バイク店 ここまでのお店は地元にはまずありませんねぇ ここでは
IMG_3016b.jpg IMG_3018b.jpg 乗り換え予定(?)な2人を激写したり

IMG_3020b.jpg DWMC正式採用ヘルメットを物色したり(←旧車會かww)


 さんざん遊び倒し、最後に寄ったのは
IMG_3030b.jpg 四日市の「DAVID」

 パーツをいろいろと買い込んで、17時に帰宅しましたとさ 


 
 ちなみに本日より、またもや3週間ほど休み無しの連続出勤モードに突入・・・最後のお楽しみに、みんなで走れてよかったぁ・・・

 
 走行距離:167㌔








 

TW200 タンク塗装編 その⑪ 完成♪

 わずか84円のパッキンのおかげで2日、雨降りのせいでさらに2日。仕上がったのに乗れないという屈辱・・・しかし、Tommy’s Garageは時間を無駄にはしませんよ(←説得力、ゼロやけどなっ) いろんなものを、ごちゃごちゃと付けてみました まずは
IMG_2926b.jpg 
 ツールボックスを取り付けました。ホームセンターに売っていた安物をを適当に加工 ちなみに、スナップオンの工具は一切入っていません

 続いては
IMG_2928b.jpg IMG_2946b.jpg
 スイングアームにステッカーチューン・・・ですが、ワイセコのピストンは入っておりません あくまでも雰囲気ですよ、雰囲気・・・あわわ


 ツッこみどころ満載ですね とりあえず最後に
IMG_2913b.jpg アクリル板と、L字ステーを買ってきましてね。

IMG_2916b.jpg ナンバーを大きさに合わせてカットして、ステーと共に取り付ければ

IMG_2929b.jpg IMG_2932b.jpg
 昔からずっとやってみたかった、サイドナンバー ちょっぴりヤンチャしてみましたww
 

 
 よし。



 これですべての作業は完了。


 思い起こせば、TWの修理に取り掛かったのが2ヶ月前。約3年間もホコリだらけで放置してしまっていた償いにと、いろいろとカスタムを施し・・・とうとう、完成の時を迎えました
IMG_1351.jpg IMG_1577b.jpg Before


IMG_2942b.jpg IMG_2945b.jpg After

 
 こんなにも時間を掛けてカスタムしたのは、大学生のときに作った
ste4-122.jpg この、スティード以来ですねぇ

 カスタムセンスなど、かけらも持ち合わせていないワタクシが勝手きままに作ったTW200・・・ノーマルのよさを完全に壊してしまったような気もしますが、個人的には満足感でいっぱいです 大事に大事に乗っていきますよ~

 

TW200 タンク塗装編 その⑩

 TWタンク塗装をやり始めて1ヶ月。今まで数々の失敗をしてきました。でも、そのたびに何とか修正をしては、ようやく完成にまでたどり着いた・・・はずでした。しかし・・・ここまできて発覚した、最大の失敗 それは
IMG_1898b.jpg この、マスキングテープを剥がした時にわかりました。


 ウレタンクリアーを塗る前。給油口ぎりぎりまでウレタンで保護したかったので、マスキングテープを貼り直すために、今まで貼ってあったヤツを剥がしてみると
IMG_1899b.jpg あれ、ちょっと錆びてるぞ・・・


 まぁ、しょせんはテープですし、多少の隙間はあるわな。サンドペーパーで削ったら問題ないっしょ とお気楽に考えて、何気にタンクの中を覗いて見ると・・・



IMG_2869b.jpg



 えっ・・・・




f23feb97470e08da74c7c8d36d36ef3d.jpg



 もう一度、確認



IMG_2873b.jpg



 まっ・・・・





 マジかぁぁぁぁぁYOぉぉぉぉぉ#&$(&$()&)!)!)) タンクの中、めっちゃ錆びてるやんかぁぁぁ!!!


 
 
tumblr_l16fngKWU91qzz5fco1_500.jpg


 
 ・・・やかましいわっ!!!



 原因はすぐにわかりました。塗装を始めた初期も初期。
IMG_1622b.jpg 剥離作業の時点から、マスキングが甘かったんですね

 プラサフに始まり、ベースの白、上塗りの青、仕上げのクリア。1色塗るごとに行っていた水研ぎ作業の度に、タンクに少しずつ水分が浸入していたのでしょう。そして逃げ場の無い水分によって、内部からじわじわと侵され・・・気が付けば錆び錆びに 素人作業の詰めの甘さと雑さを痛感しましたね




 ・・・このときは、マジで終わったと思いました せっかく塗ったタンクの中が錆び錆び・・・もう使い物にならないのかと。しかし、世の中には素晴らしいケミカルがあるのですね なんとか復活できないものかとネットで検索し、見つけたのは
IMG_2876b.jpg 「花咲かG タンククリーナー」

 名前はナメてますが、タンクの錆び取りには定番の商品らしいです。しかも、錆びを取るだけじゃなく、同時に錆びの再発生を抑える保護層も形成するという優れもの。これで1本5250円もしなければなぁ・・・ 手痛い出費でしたが、買うしかありませんでした・・・。


 使い方は、まずタンク内部を洗剤で洗い、油分を取ってから
IMG_2879b.jpg 水で20倍に薄めたタンククリーナーを入れます。

IMG_2883b.jpg 給油口ぎりぎりまで入れ、丸一日放置プレーしますよ。


 ・・・そして翌日。
IMG_2885b.jpg まずはクリーナーを抜きます。この液は2~3回は再利用できるので、保存しときますよ。


 期待しながらも、恐る恐る中を覗いて見ると・・・
IMG_2889b.jpg すげ~、完璧に落ちてるやんっ

 ライトを照らして隅々まで確認しましたが、まったく錆びは残っていません・・・さすがは専用ケミカル  



 ようやく出来上がったタンクに嬉々としながら、外してあったガソリンコックを取り付けて車体にセット。いよいよ走り出せるぜ~ と、テンションMAXになりながらガソリンを投入すると


 うわっ、今度はガソリンが漏れてきやがった


 原因はコレでした・・・
IMG_2897b.jpg ガソリンコックのパッキンの劣化


IMG_2898b.jpg パッキン到着までの2日間、またもやTW復活の日が遠のきましたとさ









 

TW200 タンク塗装編 その⑨

 ほぼ1ヶ月前の5月9日に
IMG_1839b.jpg ここまで仕上げてた、TWくんのタンク。

 九州旅行の陰に隠れてましたが、すでに完成してました でも・・・最後の最後にものすっごい苦労してたんです その苦闘の記録を、これから書かせていただきますね

 
 前回、ラッカーのクリアー吹きまでいったタンク。これを
IMG_1825b.jpg またもや、水研ぎします。

 「なんでせっかく吹いたクリアーを?」と思われる方もみえるかもしれませんが、じつはこれ「捨てクリアー」と言いまして、もう一塗りするまえに塗装面を平らにする最終作業なんです。そして、取り出したのは
IMG_2875.jpg 最強の塗料「ウレタン」のクリアー。1本2500円の高級品・・・

 塗料の種類にはアクリル・ラッカーなどがありますが、一番良いのはこのウレタンです。塗膜は非常に強靭で、光沢もとっても綺麗。そしてなにより耐ガソリン性に優れているので、給油のときにうっかりこぼしても塗装が剥げてしまうようなこともありません

 
 この作業に入ったのは、じつは九州に行く前日でした。「ウレタン塗料は粘度が高いので、厚めに塗ってもタレにくい」とのことだったので、光沢が出るように厚めに厚めに、タレる寸前を目指して吹いてみたのですが
IMG_2838b.jpg IMG_2839b.jpg IMG_2840b.jpg
 思いっきり、タレました・・・ 一度吹いたものは仕方が無いので、このまま乾燥


 ・・・そして九州から帰って来た1週間後。完全に乾燥しているのを見計らい
IMG_2845b.jpg 準備万端で・・・いざ、勝負


 まずは
IMG_2847b.jpg IMG_2848b.jpg 
 金属磨き用クリーム(いわゆる、仏壇磨きww)で、軽いタレを研磨します。平らになるまで、ひたすら磨~く

IMG_2851b.jpg タレがキツいところは、スポンジに粗めのサンドペーパーを巻いて

IMG_2853b.jpg 格闘すること1時間半。ようやく全体が平らになりましたよ



 それではいよいよ、
IMG_2855b.jpg 最後の仕上げに入ります

 まずは
IMG_2857b.jpg IMG_2859b.jpg
 スポンジを2つにカット。仕上げには研磨剤を2種類使うのですが、同じスポンジを使ってしまうと綺麗に仕上がらないので・・・ってゆうか、2個買えよな


 そして次に
IMG_2860b.jpg IMG_2862b.jpg 極細のコンパウンドで荒研ぎ。

 荒研ぎと言っても、今まで使っていたスポンジやすりなどとは格段に細かさが違います。すでに表面は顔が映るぐらいに綺麗になっていますが、もう一手間かけますよ。
IMG_2863b.jpg タンクを洗剤で洗って、コンパウンドを完全に落としてから

 続いて用意したのは
IMG_2865b.jpg 鏡面仕上げ用の超極細。

 
 念入りに、慎重に、愛をこめて磨き上げ・・・
IMG_2901b.jpg 最後に、研磨剤なしのワックスを塗り

IMG_2866b.jpg 大好きな、ヤマハの音叉エンブレムを貼ったら・・・



IMG_2934b.jpg 完成~



 ・・・・と、喜んだのも束の間でした・・・最後に、最後の最後に、あんな大失敗があるなんて・・・次回に続きます














 




九州ドライブ! その? 最後の想い出、そして現実世界へ・・・

 とうとう?まで書いてしまった九州ドライブ、今日でラストです。もう少しだけお付き合いくださいませ

 阿蘇ライダーハウスに別れを告げ、最後のドライブへと旅立つ2人。とはいえフェリーの時間は夜なので、まだまだ余裕があります。っとゆうわけでまだまだ楽しみますよ まず向かったのは
IMG_2626b.jpg IMG_2628b.jpg 岡城跡

 ここはかつて難攻不落の城であったとされ、また、かの有名な作曲家である滝廉太郎の「荒城の月」は、幼少時代の遊び場として過ごしたこの城をモチーフにして書かれたそうな・・・なんてことにはまるで興味の無い2人は、写真だけ撮ってさっさとスルー


 お次に向かったのは
IMG_2660b.jpg IMG_2649b.jpg 100名瀑にも選ばれている「原尻の滝」

 バンさんいわく、「雨降りの翌日は水かさが増して、まるで日本のナイアガラのよう」とお伺いしていたので期待して行ったのですが・・・あまり水量はありませんでした
IMG_2648b.jpg 滝のすぐそばで記念撮影できるのはよかったですけどね~


 個人的には原尻の滝よりも
IMG_2669b.jpg IMG_2663b.jpg
 滝の上流にあった、この橋のほうがよかったです なんとなく、「ラピュタっぽい」ww この橋、なんと大正12年に作られたそうで・・・


 そして、最後に訪れたのは
IMG_2709b.jpg またもや滝。 あまり知られていませんが、「沈堕(ちんだ)の滝」と言います。

 ここもバンさんオススメの場所。滝としては、先ほどの原尻よりも水量があって迫力はありましたが、滝つぼの近くまで行けるわけでありません じゃあ、なんのために訪れたのか。それは・・・
IMG_2696b.jpg 滝の手前にある、「遺跡」と呼ばれる部分。

 これ、昭和6年から平成12年まで70年間使用された水力発電所の跡地なんですけどね。これがまた・・・
IMG_2735b.jpg IMG_2743b.jpg ハンパなく、「ラピュタっぽい」ww

 今にもロボット兵が、リスを肩に乗せて現れそうな雰囲気 そして、外から見ると
IMG_2751b.jpg IMG_2730b.jpg 今度は、「マチュピチュっぽい」www

 日本で、こんなにも雰囲気のある場所はなかなか無いような気がしますね 最後の最後で、めっちゃ感動しました


 沈堕の滝を後にするときに、ライダーハウスで知り合ったスポ乗りの「まつ吉さん」に偶然お会いするという嬉しいハプニングもありつつ・・・いよいよ、別府のフェリーターミナルへ
 最初はあんなにもイヤだったピンクのヴィッツ君も、これでお別れだと思うと、ちょっとだけ愛おしく感じましたねぇ
IMG_2761b.jpg IMG_2763b.jpg 九州最後の食事は大砲ラーメンで済ませ

IMG_2766b.jpg 最後の記念撮影も済ませ・・・


 いよいよ出港のときを迎えました 荷物を部屋に入れ、デッキへと上がり・・・
IMG_2781b.jpg IMG_2794b.jpg
 別府の街並みを眺めます。いつも感傷的な気分になるのですが、今回は別府でも一泊したせいでしょうか。知っている建物がだんだん離れていくのを観ていると、思いっきり淋しい気分になりましたねぇ



 ・・・そして12時間後。

IMG_2824b.jpg 現実世界に到着 おまけにワタクシ、このまま午後から出勤でした・・・


 ほぼ1週間の長旅。心配していたカミさんの体調不良も無く、2人して別府を、福岡を、阿蘇を堪能してきました 素晴らしい景色に、美味しい食べ物。たくさんの旅人にも出会うことができ、最高の想い出になりましたねぇ 次に来れるのはいつになるかわかりませんが、必ず帰ってきたいです。その時は・・・3人で・・・
 



プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。