スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐の国へ! 爆食ドライブ 2011 その①

 2月26日、AM7時。金曜日にユーザー車検を通していた男は、なぜか四国は讃岐の地で目覚めました。そして傍らには身重の我が妻の姿・・・さてさて、どうしてこうなったのでしょう・・・


 思い起こせば1週間前、ウチの総統閣下より天の声が発せられました「もうすぐ自由に遊びにいけなくなるから、旅行に行くよ!まずは讃岐ウドンが食べたい


 ・・・断れるわけがありません 


 まっ、ホントのこと言うとボクも以前から行ってみたかったんですけどね 讃岐うどん以外にも気になるお店がありましたので、2つ返事でオッケーして、この日を迎えましたよ


 
 讃岐ウドンに関してはまったく素人な2人でしたが、サバゲ仲間の薫さんからいろいろと情報を頂きまして それを頼りにボクらの讃岐ウドン巡りがスタートしました まず向かったのは
IMG_0739b.jpg 「がもう」

 ここはめちゃめちゃわかりにくい場所にありました。住宅地のど真ん中、まさかこんなところに?って感じですねぇ 記念すべき1軒目。期待に胸を膨らませて店内に入ると
IMG_0743b.jpg 普通の家の土間がお店って感じ・・・いいですねぇ

 ここでは2人とも「かけ」を発注。するといきなり、ウドンだけが入った器を渡されて
IMG_0741b.jpg IMG_0742b.jpg 天ぷらとダシはセルフで

 なるほど~、これが本場のスタイルなのか~ と、妙なところで納得したりしつつww
IMG_0744b.jpg IMG_0746b.jpg いただきま~す

 一口食べた瞬間・・・おぉ~、これが本当のSA・NU・KI・U・DO・Nなのか~ と感動しましたね~ 地元:三重にも讃岐ウドンを謳うお店はありますが、微妙に違う・・・粉が違うのでしょうか、打ち方が違うのでしょうか、はたまたダシが違うのでしょうか・・・言葉にはできませんが、やはり本場は美味しいな~


 いきなりのハイレベルにヤラれつつ、次に向かったのは
IMG_0749b.jpg 「小縣家(おがたや)」

 先ほどの「がもう」とは打って変わり、外観はまるで「サ〇゛ミ」のよう 中に入っても
IMG_0751b.jpg なんか、すごい小奇麗なんですけど~

 とりあえず、名物だという「醤油うどん」を発注したものの、ぬぐいきれない不安・・・しかし、ここからがビックリしました・・・まず出てきたのが
IMG_0754b.jpg だっ、大根とおろし金!?

 店員のおばちゃんに指示されるがままに大根おろしを作りつつ待っていると・・・出てきたのは
IMG_0756b.jpg 「がもう」に引き続き、ウドンのみ渡され・・・

IMG_0759b.jpg これに大根おろし・ネギを入れ、醤油を回し掛けます。お好みでスダチなども。

 
 醤油だけでウドンを食べるという文化に育っていないワタクシ 恐る恐る食べてみると・・・うっ、うんめぇぇぇ シンプルな分、麺の旨さが際立ちます そこに大根おろしの風味、スダチのアクセントが加わって・・・あっという間に完食でしたねぇ 実はあんまり期待してなかったのですが・・・ホンマにスンマセンでしたっww
IMG_0762b.jpg カミさんも大満足でしたよ


 2食目にして、テンションは完全にMAX この調子で次に向かったのは
IMG_0789b.jpg 「やまうち」

 ここも、かなりわかりにくい場所にありましたねぇ 片田舎にひっそりと佇むお店ですが、にも関わらずすごい人気です。到着してまず目に付いたのが
IMG_0775b.jpg 外にある、大量の薪

 なぜ、こんなに?と思ったのですが、店内に入ってすぐにわかりました。
IMG_0776b.jpg かまどの燃料が、薪なんですねえl

 ここは、いかにも「手作り」っていう感じでした。
IMG_0891b.jpg ウドンは、おばあちゃんが足踏みで打ってるし

IMG_0788b.jpg 店内もアットホームな感じです


 ここでは「ひやひや(ウドン冷・ダシ冷)」と「ひやあつ(ウドン冷・ダシ熱)」を発注。
IMG_0779b.jpg

 さっそく食べると・・・ここもウマッ 特に温かいダシに冷たい麺の、ひやあつの組み合わせが絶妙でしたねぇ


 調子に乗って、4軒目。次に訪れたのは
IMG_0795b.jpg 「山越(やまごえ)うどん」

 ここは、「釜玉(かまたま)」で有名なお店。茹でたてのウドンの上に生卵が乗っていて、ウドンの余熱で卵に
火を通すようにかき混ぜてから食べるというスタイルのパイオニアだけあって
IMG_0797b.jpg おもいっきり行列できてました

 店内は
IMG_0801b.jpg 思いっきり近代化されてました。この人数を捌くには仕方ないっすよねぇ

IMG_0803b.jpg IMG_0805b.jpg で、出てきたこいつを混ぜ混ぜして食べると

  
 なるほどなるほど、これが「和風カルボナーラ」と言われる釜玉ですか~ マイルドな風味の中にも、しっかりと主張するウドンのコシ。これもアリですねぇ


 しかし、これですでに4食目・・・わずか3時間で4杯も食べると
IMG_0808b.jpg 当然、腹いっぱいでこうなっちゃいますよねぇ



 ・・・にもかかわらず、満腹中枢が壊れたボクらは禁断の5食目に突入
IMG_0820b.jpg 向かったのは、「わら家」

 このお店、DWMCで四国ツーリングに来たときに訪れて以来、4年ぶりに来てみました ものすごく懐かしい気分になりながら店内に入り
IMG_0821b.jpg 4年ぶりになる、「釜揚げうどん」を発注

 ・・・さすがに5食目、2人で1人前がやっとです でも、美味しさはまったく変わってませんでしたね~


 
 食べ終わったのは13時過ぎ。ほぼ1時間に1食のペースで食べまくりました パンパンになったお腹をさすりさすりつつ、讃岐うどんを堪能しましたよ


(その②に続きます)


















 
スポンサーサイト

白くて、シコシコしたやつを、ぶっかけで(←18禁ではありませんww)

・・・題名に意味はありません、たぶんね


さてさて、ユーザー車検に悪戦苦闘した昨日。その12時間後の今、香川県の坂出に来ています
香川県と言えば・・・そう、アレですよ、アレ。
ウドンですよ、ウドン
カミさんと2人で、讃岐うどん巡りにやって来ましたよ


朝いちからウドンを食い倒し、夜は「三重の福山雅治」の異名を持つ、バイカー仲間:KURAさんオススメのお好み焼き屋さんに行く予定です

それでは・・・明日に備えて、「ホテル エクストレイル」で寝ますかね

TOMMY’s Garage 車検代行サービスww その③

 2月25日、いよいよJAZZくん号の車検本番の日です。第一ラウンドから予約してあるので、受付開始の8時半から陸運局に入っ・・・れるわけもなく、遅刻気味に9時15分に到着 
DSCN3705.jpg とりあえず書類を提出したら

 検査ラインをもらい、
F1010127b.jpg いざ測定ラインに並びます。


 まずは検査員による事前検査。ホーンやウインカーなどの灯火類・ミラーや反射板などの安全対策部品・ハンドル幅や地上高のサイズ、そしてボルト類の緩みがないかをチェックされます

 じつはリアのブレーキランプが点かなくなっているのですが、チェックのときにこっそりフロントブレーキを握って誤魔化しまして なんとか乗り切ったのですが、ここで検査員から思いも寄らなかった言葉が・・・


 「あ、ハンドルって交換した?車検証のサイズより6cmも長いから、構造変更しないとダメやね」


1132936663501.jpg


 マジか!?こんなところに落とし穴があったとは・・・とはいえ今さらハンドル交換しに行くのも面倒なので
F1010125b.jpg おとなしく、構造変更の書類を提出し

F1010129b.jpg いつもとは違うラインに並びました

 ここでは、車検証に記載されている車両重量や、全長・幅・高さなどを測定するコースになります。初めての経験でしたが、指示に従ってスケールに載せたりするだけだったので、結構簡単でしたよ


 構造変更も無事に終了し、いよいよ
DSCN3723.jpg 2輪専用の検査ラインに

 前後ブレーキ・スピードメーター・ヘッドライトの光軸チェック。ブレーキとメーターは問題なくパスし、最後の難関である光軸テスト。1度の検査で2回測定します。予想通り1回目は「×」 どうせテスター屋のお世話になるのはわかっているのですが、ダメもとでヘッドライトを適当に上げて2回目の測定を行うと・・・「〇」が

 バイクのユーザー車検経験者ならわかっていただけると思いますが、テスター屋で調整してもらうことなく光軸にパスするのは奇跡に近いです 今回も当然テスター屋の調整料(¥2100)を覚悟していたのですが、ラッキーでした


 っとゆうわけで紆余曲折ありましたが、なんとか
F1010130b.jpg 新しい車検証をゲットしましたよ~


 今回の車検に掛かった経費。自賠責・重量税・検査手数料などなど、すべて込みで・・・¥19,850 なんとリーズナブルなことでしょう 浮いたお金で、また1つカスタムができますな~、JAZZくん

TOMMY’s Garage 車検代行サービスww その②

 JAZZくん号の車検を代行することになったワタクシ。今日は準備編です

 ユーザー車検自体はこれで4回目ですし、もうベテランの域に達したか・・・なんてわけもなく、過去記事(  )を自ら見なおしてます


 いろいろとカスタムされているJAZZくん号ですから、当然いろいろと車検用に取り付けないといけない部品がありますね まずは
IMG_0709b.jpg ナンバーの下に、反射板を両面テープで装着。

IMG_0713b.jpg プライマリーケースに「1-N-2-3-4-5」をマジックで記入。(←これ、無いと車検に通らないんです・・・)

IMG_0711b.jpg  IMG_0720b.jpg
 アレン・ネス製のカッコいいミラーを、くそ野暮ったいノーマルミラーに付け替え。左右両方とも必要です。

IMG_0714b.jpg IMG_0715b.jpg IMG_0725b.jpg
 かっこいいシングルシートが付いてますが、車検証の乗車定員が2人になっているのでスムースコブラシートに付け替え。車検に合格するためにはタンデムベルトも必要なので、ウチの親父が使っていたオッサンベルトを巻いておきました

IMG_0719b.jpg IMG_0716b.jpg
 ヘッドライトのところにカバーが付いていますが、どうせ光軸テストで落とされるに決まっているので、調整しやすいように後ろのカバーを外しておきます。


 よし、これで準備は完璧・・・っといきたいところですが、最後の最後で手ごわい敵が待ってました。それは・・・
IMG_0707b.jpg これ、マフラーです。

 ボクのマフラーはスリップオンタイプなので、車検のときは先っちょだけノーマルマフラーに取り替えるだけでオッケーだったんですが、JAZZくん号はエキパイ一体型 いちおう、
IMG_0686b.jpg サイレンサーは入ってはいるのですが

IMG_0689b.jpg まぁ~、見事にスッカスカ ほぼ直管仕様なわけですよ

 
 こんなもんで、車検に通るわけねぇやろが っとゆうわけで、
IMG_0677b.jpg とりあえず、用意したのがパイプ2本。

 とりあえずこいつを
IMG_0679b.jpg ボール盤にセットしましてね

IMG_0682b.jpg M10の穴を開けていきますよ

 穴の間隔・向きなどは考え抜かれた設計と綿密な計算の元に割り出された・・・なんてわけもなく、ただ適当に開けただけでございます
IMG_0694b.jpg 仕上げに、M6のタップをたてて

IMG_0683b.jpg なんとか出来上がりました。ちなみに、バリはあえて取っていません。


 次に用意したのが、
IMG_0690b.jpg IMG_0696b.jpg
 グラスウールです。これを適当な大きさにカットして

IMG_0699b.jpg 先ほどのパイプに巻いていきます。バリがあるので引っかかって巻きやすい

IMG_0701b.jpg 仕上げに針金で固定して、出来上がり


IMG_0702b.jpg でもって、こいつをマフラーに突っ込んで

IMG_0704b.jpg M6のボルトで固定したら

IMG_0705b.jpg 完成 即席のサイレンサーですね


 試しにエンジンをかけてみると・・・まぁ~、静か 音量はノーマルマフラー並みですよ いつも失敗ばかりのボクですが、今回はなんとかウマくいったようですww


 音量対策も無事に終了し、準備も完了しました。とはいえ、やはり不安要素は多々あるので
IMG_0721b.jpg 最低限の工具だけは用意しましたけどね

 
 あとは明日の本番を迎えるのみです 余裕を持って8:30の第一ラウンドから予約してありますが、やっぱりドキドキしますねぇ 何事もなく、無事に合格できればいいのですが・・・ 

















TOMMY’s Garage 車検代行サービスww その①

 先日のTさん号スポスタに引き続き、マイガレージに
IMG_0663b.jpg 新たなバイクが入庫してきました

 この特徴的なカラーリングのタンク・・・オーナーは
IMG_0661b.jpg DWMCのJAZZくんです ブラックサンダーで目線入れるとかヤメなさい


 このまえハーレー買ったばかりなのに、もう車検が来ちゃう・・・っとゆうことで、ユーザー車検の代行の依頼を頂きましてね ウチのMCのかわいい後輩のため、一肌脱ぐどころか全裸でやらせてもらいますよ~ww

黒い鉄の、粋なヤツ♪

 10年近くかかって、コツコツと集めてきたキャンプ用品。この前もカミさんに「もう、オレの欲しい道具は揃った あとは使い続けるだけやな」なんて豪語していたんですけどね・・・ついつい買ってしまったものが、また1つ
IMG_0474b.jpg キャプテンスタッグのスキレット

 キャンプで料理を作るとき、今まではユニフレームのコロダッチと、100均で買ったフライパンを愛用してきました。別に不自由もなかったのですが・・・たまたまアマゾンで安くなっているのをハケーンしましてね 最初は気にもとめなかったのですが、見れば見るほど


「これさえあればダッチオーブンとしてもフライパンとしても、両方使えるんじゃねぇの?」


 ・・・なんていう欲望が湧いてきまして ついついポチッとやってしまいましたよ サイズは6.5インチ、約16センチぐらいの小ぶりのやつです。キャンプに行く時は少人数がほとんどなので、コレぐらいの大きさで充分ですね


 さてさて、それではさっそく手に入れたばかりのスキレットでオーブン料理を・・・っと行きたいところですが、その前に大事な作業が残っていました。それはシーズニング

 一般的なダッチオーブンやスキレットは鋳鉄で出来ています。当然、鉄がむき出しのそのままではすぐに錆びちゃうわけですね。それを防ぐために、わざと表面に黒錆(酸化皮膜)を作る作業の事をシーズニングと言いまして、使用前の必須作業とされています。


 ・・・なんて、偉っそうなことを言っていますが、実はシーズニング初体験 いままで使っていたのは
DSCN5283.jpg IMG_1619.jpg
 ユニフレーム製だったので、この作業が必要なかったんですよねぇ ネットでやり方を調べてから取り掛かりましたが、失敗することもあるらしく・・・けっこうドキドキしながら作業開始しました

 準備するのは、オリーブオイルもしくはサラダ油。あとはガスコンロのみ。とりあえずやってみましょう ちなみに場所は、ウチの職場の給湯室・・・貴重なお昼の休憩時間を、こんなに無駄に使っている社員はボクだけのような気がしますが 気を取り直して進めていきますよ。まずは
IMG_0542b.jpg 洗剤で洗ってキレイにしたスキレットの表面に薄く薄くオイルを塗って

IMG_0544b.jpg IMG_0544b.jpg 焼きます、ひたすら焼きます

 煙がガンガン出てきますが気にしません。換気扇を全開にして、ガンガンに熱しますよ
IMG_0547b.jpg 同時進行で、フタのほうも焼いていきます


 10分ほど熱したら少し冷まして、またオイルを塗って焼いて・・・これを数度繰り返し、最後に
IMG_0549b.jpg IMG_0550b.jpg 香味野菜を炒めます

 別に焼いて食おうってわけではなく、鉄臭さを取るための仕上げの作業ですね


 そうして・・・苦労の末に出来上がったのが
IMG_0656b.jpg コレ

 一番最初の作業前の写真と比べるとよくわかりますが、全体的に黒く変色してますね。どうやらうまく出来たみたいです


 ちなみに、長年使い込まれて深く黒光りするようになったダッチオーブンやスキレットは「ブラックポット」と呼ばれ、愛好家の間ではある種のステイタスなんだとか なんちゃってキャンパーのボクにはステイタスなんかはどうでもいいのですが、使い込まれた道具はたしかにカッコいいですからねぇ ブラックポットを目指して、これからガンガン使っていきますよ










 

この道ひと筋、〇〇年・・・(汗)

 某市、某所の
IMG_0631b.jpg IMG_0632b.jpg IMG_0634b.jpg
 とある、廃工場。


 ここに・・・・
IMG_0649b.jpg IMG_0641b.jpg IMG_0638b.jpg
 なにやら、物騒なモノを携えた方々がたくさん集まりましてね。


 IMG_0642b.jpg こんなことをやってるわけですよ


 そうです、サバイバルゲームってやつですね 


 っとゆうわけでボクも
IMG_0636b.jpg IMG_0655b.jpg こんなものを持って

IMG_0652b.jpg 行ってきましたよ
 


 じつは、ボクの趣味の中で一番長いのがコレだったりします 初めてエアガンを触ったのが6歳のとき。以来、中学生になっても、大学生になっても、そして社会人になっても・・・いまだに遊んでいます

 「そんな子供みたいなオモチャ遊びして」と言われる方も多いのですが・・・今のエアガンは見た目はもちろん、性能もモノ凄くて、実銃並みの連射速度・20m先の十円玉が狙える精度を備えています そして、そんなものを持った相手と本気で撃ち合う緊張感は・・・ちょっと他の遊びでは味わえないですねぇ フィジカルもメンタルも必要な、立派なスポーツだと思いますよ。


 そんなわけで、今日も丸一日 
IMG_0643b.jpg IMG_0646b.jpg 遊び倒してきました~ 


 今回は廃工場を使ったインドアフィールドゲームでしたが、山の中で行うアウトドアフィールドゲームというのもあります。その模様も・・・またアップしてしまうかもしれません
 
 

TOMMY’s Garage 出張サービス その③

 2月19日、PM1時。朝からやると言っていた、Tさん号のハンドル交換の件・・・ようやく開始
IMG_0582b.jpg 寝坊した上に、ついつい「よしもと新喜劇」も見ちゃいましてね

 
 まず初めに、今日の材料を用意しますよ。
IMG_0585b.jpg ハンドル、ブレーキライン、ブレーキオイル、配線関係のヤツなどなど。

 とりあえずは
IMG_0588b.jpg  IMG_0590b.jpg ハンドルを換えてみました。


 ここまでは先週と同じです。ここから先へ進めなかった理由は
IMG_0592b.jpg IMG_0611b.jpg
 スイッチボックスからの配線と、ブレーキラインの長さが足りなかったから 今日はこの2つをなんとかしますよ


 それでは配線から取り掛かりますかね。まずは
IMG_0593b.jpg 延長する分のワイヤーを準備しときます。

IMG_0595b.jpg 作業しやすいように、このへんを延長することにしました

 ここからがひたすら地道な作業・・・
IMG_0598b.jpg IMG_0599b.jpg IMG_0605b.jpg
 ワイヤーをハンダ付けしたら、熱収縮チューブで絶縁。これを延々と繰り返します・・・ 地味です、思いっきり地味です

 今日はカミさんが遊びに行ってしまったので話し相手もいなく、1人淋しく作業していると・・・
IMG_0601b.jpg New Manさんが遊びに来てくれました~

IMG_0604b.jpg しかも、差し入れ付きで

 この「カレー焼き」 地元:津市のB級グルメです 有名な「蜂蜜まんじゅう」の陰に隠れてしまいがちですが、こっちもオススメですよ~ 今川焼きのような生地の中に、野菜たっぷりのカレーあんがパンパンに入っていて、味も食べごたえもバッチリですよ


 残念ながらNew Manさんはすぐに帰ってしまわれましたが、カレー焼きでやる気も復活ところで、作業再開 
IMG_0608b.jpg なんとか、配線作業が完了しますた


 さてさて、お次はブレーキラインの交換作業に入ります。たまたまNew Manさんガレージに転がっていたステンメッシュのブレーキラインがありましてね。ツインカムに付いてたやつですが、ディーラーに確認したらスポスタにも流用できるということだったので、拝借してきましたよww まずは
IMG_0613b.jpg ブレーキマスターのオイルを抜きまして

IMG_0615b.jpg ブレーキラインを交換 バンジョー用のワッシャーも当然交換します。

 そして最後に
IMG_0616b.jpg ブレーキオイルを投入

 以前にも紹介しましたが、ボクのブレーキオイルの交換方法はキャリパーからマスターへ注入する「逆噴射方式」 正しいのかどうかわかりませんが、エア抜きの作業をほとんど必要としないので楽々ですよ

 
 そして時間はPM4時半。ようやく・・・
IMG_0621b.jpg 完成しました~

 ハンドルが少しプルバックし、幅も広くなったのでめちゃめちゃ乗りやすくなりました あとはこれをTさん宅に納車して、完了・・・の前に
IMG_0624b.jpg なぜか、こんな集団に紛れ込んでみました

 ハレのJAZZくんはいいとして・・・セカンドバイクのNSR250に乗った磨さん&同じくセカンドバイクのDトラッカーに乗った後輩クンとともに、ツーリングに出かけるワタクシ


 ・・・いやね、あくまでもカスタムした車両の走行テストですよ、テスト・・・っと言うわりには
IMG_0625b.jpg ひさびさに乗るスポーツスターにごきげんだったりするんですけどねww

 しかも、向かった先は峠道。当然おとなしく走る・・・つもりだったんですけどねぇ 普段乗っているビッグツインと違い、「曲がれる・倒せる・攻めれる」スポにウキウキしちゃいまして・・・預かり物のバイクだなんて2秒で忘れ、3速全開とかステップ擦ってみたりとか もちろん、水冷4気筒のレーサーレプリカに比べたら限界は低いですが、ひさびさに「走る」楽しみを堪能させていただきました

 
 さんざん攻め倒して、最後に
IMG_0628b.jpg IMG_0626b.jpg 関ドライブインでホットドリンクで休憩


 その帰り道に無事納車を済ませ、PM7時半に帰宅しました それにしても、スポスタ楽しかったなぁ~ 
















ようやく・・・TOMMY’s Garage出張サービス その②

 突然ですが
IMG_0581b.jpg バイク、乗り換えちゃいました


 ・・・ってゆうわけではありません 先週、ハンドル交換をさせていただく予定だったTさん号。寒中ミーティングに行って、ほったらかしにしてしまったTさん号・・・ようやく作業再開のため、マイガレージにお借りしてきました(滝汗)


 明日は朝からガレージにこもって作業しております お手伝い・差し入れ・野次・冷やかしetc・・・心よりお待ち申し上げておりまする

子育て練習?

 こんばんは、カミさんともども、今日はお休みだったTOMMYです こういう日の楽しみといえば・・・外でランチ 休日に比べてヒトが少ないですし、お値打ちな価格設定が多いので気軽に行けますからねぇ っとゆうわけで本日向かったのは
IMG_0322b.jpg 津新町にある「いとう料理店」さん
 
 去年の誕生日にカミさんに連れてきてもらいましたが、ランチは初訪です。近くに市役所や会社関係のビルが近いせいか、お昼時はかなり混雑してました・・・予約しといて正解でしたね


 カミさんはパスタランチ、ボクはドリアランチを発注。運ばれてきたのは
IMG_0317b.jpg トマトと生バジルのパスタ

IMG_0315b.jpg 鶏肉とブロッコリーのホワイトソースドリア

IMG_0319b.jpg 最近、ボク以上に食べるようになったお方を激写してみますたww


 どちらも食前のサラダと、
IMG_0321b.jpg 食後のコーヒーとプチデザートが付いてます


 これで値段は¥1280。味はとっても美味しいのですが・・・男性にはちょっとボリュームが物足りないかも とはいえ、お洒落で気軽に寄れる感じなのでオススメですよ~


 さてさて、食事を終えて家に帰ってノンビリしていると
IMG_0572b.jpg バイカー仲間:チョッパーさんの奥様と、ご子息Sくんがご来訪

 カミさんとチョッパーさんの奥様はすぐにガールズトークモードに。残された男2人(といっても、30歳ほど歳の離れた2人ですが)で遊んでいましたよ・・・いや、遊ばれていたかなwww

それにしても
IMG_0575b.jpg かわいいですね~♪
数ヶ月先に産まれてくる自分の子供も、こんな子に育ってくれるといいんですけどね~

第11回 寒中ミーティング参戦!! その③

 2月13日、午前7時起床・・・あ、よかった、生きてるオレ 今回もなんとか凍死せずにすんだようです 

 こんな早い時間からも響く爆音 遠くから来た方が帰るのでしょうか、遠ざかっていく排気音に「おつかれさま」と心の中で声を掛けつつ、夢と現実の世界を行ったり来たり

 このまま二度寝を決め込んでやろうと思っていたのですが・・・気の利かないウチの若手(SRくん)が起こしに来てくれたので、嫌々ながらシュラフから抜け出しますよ 皆さんへの挨拶もそこそこに、とりあえず
IMG_0523b.jpg 朝食の準備に入ります

 今回のメニューは超簡単 ジャガイモ・玉ねぎ・ウインナーを細かく切って、適当に味付けしたらトマトジュースとブイヨンで煮込み、仕上げにバジルをかけただけの
IMG_0530b.jpg ミネストローネ(風)

IMG_0531b.jpg 昨日買った、マフィンと共に頂きましたよ


 朝食を済ませたところで、いよいよ撤収作業に入ります。テントを潰し、シュラフを畳み、バイクに荷物を載せる。いつもなら旅で一番キライなこの作業も、しばらく味わうこともできないのかと思うと・・・なんとなく淋しく思ってしまいました いつも以上に時間を掛けて作業している間に
IMG_0533b.jpg IMG_0535b.jpg
 ジョージくんや、なべさんたちが先に出発 短い間でしたが、本当にアリガトウございました~


 結局、ボクらが会場を後にしたのは11時過ぎ 朝食で食べ切れなかった食材をキャリアのポーチに突っ込み
IMG_0538b.jpg マフィンマン仕様にして出発です


 知多半島道路に乗る直前、「えびせんの里」にて対カミさん用のお土産を購入 無事に家に帰れるための賄賂を手に入れて安心していると、岡崎ナンバーのハレ乗りの方から声を掛けていただきまして



 「もしかしてTOMMYさんですか?「たびたび、また旅」の?」 



 えっ!? 



 まさかこんな所で、ボクのブログを呼んでくださってる方にお会いできるとは思いませんでした あまりにも嬉しかったので
IMG_0539b.jpg 記念撮影をさせていただきましたよww これからもヨロシクお願いいたします

 

 岡崎のお二人とお別れした後は、SRくんと高速を爆走 川越インターで途中下車し
IMG_0541b.jpg 定番のインディルームカフェへ

 美味しいバーガーを堪能し、ボンチキさんとの楽しいお話を思いっきり堪能させていただいてから、R23を南下。PM3時に帰宅いたしました



 今回のミーティング。当日の朝まで参加するか否か迷っていたんですけどね ほったらかしにしてしまったカミさんにはホンマに申し訳なかったけれど、いろんな方にお会いできて、心の底から笑い、思いっきり楽しめたミーティングでした お世話になった皆様方、そして、付き合ってくれたSRくん。ホントにアリガトウございました~ 


今回走行距離:252㌔




 

第11回 寒中ミーティング参戦!! その②

 ボクが住んでる、三重県 津市。
IMG_0553b.jpg ただいま、豪雪中です

 14時過ぎから降り出したものの、天気予報ではだったので「すぐに雨に変わるんだろうなぁ」なんて思っていたら・・・仕事終わりの17時過ぎにはこんな感じになっちゃいました

 愛車は4WDなので、こんなときでも焦ることはありません。帰り道もわざと遠回りして広い駐車場でドリフトさせて遊んでみたり、記念撮影したりしてさんざん楽しんで帰っていたのですが・・・自宅を目前にして大渋滞にハマってしまい、40分近く一歩も動けませんでした 典型的なバチ当たり野郎ですね
 

 さてさて、昨日の寒中レポの続きをそろそろ書かせていただきます。SRくんのブログネタ提供事件も無事に解決し、会場である「小野浦キャンプ場」に到着したのは16時過ぎ。まわりを見渡すと
IMG_0499b.jpg IMG_0497b.jpg IMG_0500b.jpg
 いるいる、このクソ寒いのに集まった変態 猛者たちが

 バンガローも借りることができますが、テント泊もいっぱいいるなぁ~ ちょっと嬉しくなりながら受付でエントリーを済ませ、テントを設営。ここで、3月の伊志津ミーティング代表の壱休さんにひさびさにお会いできました ご挨拶を済ませ、サイトへと向かいます。今回は
IMG_0511b.jpg この東屋で

 先に到着されていた ばく☆れつさんのサイトにお邪魔させていただきました。ここで
IMG_0508b.jpg ちびちゃん&みぞさんとも再会


 居場所も確保できたところで、いよいよ本会場へ向かいます。そう、寒中といえば
IMG_0504b.jpg フリードリンク&フリーフード

 お箸と器だけ持っていけば、いろんな料理にありつけますよ でも、料理のほうは争奪戦が激しくて、早めに並んでいないとぜんぜん食べてませんが それでも
IMG_0507b.jpg 堪能させていただきました~

 サイトに戻ると、今度は ばく☆れつさん達が作ってくださった鍋や焼きウドンをご馳走になり・・・「しまった、ボクらも食材を買ってきて、なんか作らせてもらえばよかった」と激しく後悔しつつも、美味しく頂いてしまいました 
IMG_0513b.jpg みなさん、本当にアリガトウございました~


 みんなでいろいろお話をしている途中、ふと気が付くと
IMG_0510b.jpg ちびちゃんがエスキモーみたいになって寝ちゃってる

 ・・・これがもし、ウチのメンバーだったら
IMG_1633.jpg  IMG_1636.jpg あんなことや

DSCN6141.jpg  DSCN6146.jpg こんなことするのに・・・とか思っていたのはナイショです


 ここでちょっとサイトを抜け出して
IMG_0516b.jpg ジョージくんたちのサイトにお邪魔しました。

 ひさびさに会ったジョージくんはソフデラからショベルリジッドに、うめちゃんもドラッグスターからローライダーに乗り換えてました そして、はじめましてだったHくんはこの後、テントも張らずに寝たのだとか・・・いやはや、若さって素晴らしい


 この頃から気温もグッと下がり、革ジャンを通して刺し込むような寒さが訪れてきました。サイトに戻り
IMG_0521b.jpg 豪華、3連仕様の焚火台の前に陣取りますよ


 焚火の炎を見つめながら、「今回と伊志津でしばらくお休みかぁ」なんてしみじみ考えていたら、この貴重な時間がものすごく愛おしく思えてきて・・・寝る時間がもったいなくて、ばく☆れつさんや、復活してきた ちびちゃん達と遅くまで話し込んでしまいました。


 3時前、テントに入り込んで気温を確認すると・・・マイナス2度 あわててシュラフのドローコードを絞って顔だけしか出ないようにキチンと調整して、深い眠りにつきました


 (その③に続きます)


 
  
 




第11回 寒中ミーティング参戦!! その①

 本当は「TOMMY’s Garage出張サービス その②」になるはずだった2月12日。ところが・・・無理を申し上げてキャンセルさせて頂き、寒中ミーティングに急遽参戦してました・・・


 3月の伊志津をもって、しばらくミーティングから離れるワタクシ。この寒中も、参加するかどうか直前まで迷いました。でも・・・ミーティングの、あの独特の空気をしばらく味わえなくなるなると思うと、どうしても我慢できなくなり・・・素直にカミさんに頭を下げて、行かせてもらいました 今回もいろんな方にご迷惑をおかけしてしまった、サイテーなTOMMYです


 さてさて、一年で一番寒い時期である2月のど真ん中に行われるこの寒中ミーティング。別名:「ド変態の集い」(←勝手に命名)に、共に参加してくれる漢が1人。その名は・・・DWMCの若頭、SR5くん 

 PM1時に待ち合わせして出発 高速をかっ飛ばし、東名阪~伊勢湾岸~知多半島道路を走り、阿久比サービスエリアで なべさん達@名古屋組の方々と合流 ちょっとした「冬の道連れ旅団」となり、会場を目指します。


 寒中は基本的に「フリードリンク・フリーフード」な素晴らしいミーティングなのですが、朝食はありません。っとゆうわけで、途中にスーパーに立ち寄り
IMG_0477b.jpg 買出しを済ませることに。

 いつものキャンプなら夜・朝用に大量に買い込むため、クーラーボックスやエコバッグを持っていくのですが、今回はうっかり忘れてしまい・・・仕方無しに
IMG_0478b.jpg 「ポン酢マン」改め、「ミルクマン」仕様で行きますよ


 買出しも終わり、いよいよ出発・・・だったのですが
IMG_0480b.jpg なぜかSRくんの単車に群がる皆様。さて、なぜでしょうか?


 ① 記念撮影


 ② 荷物が落ちそうだったので直してあげてる


 ③ イケメンなSRくんの魅力にみんなヤラれたから


 ・・・③と言ってあげたいのは山々ですがねぇ 正解は最悪の

 ④ マシントラブル  ちょっとちょっと、こういうのはマグナさんだけの専売特許にしとけよ~


 セルは回れどもエンジンがまったく掛かりません 会場まであと少しだってのに、こんなところであきらめる・・・わけにはいかず、みんなの力をお借りして
IMG_0482b.jpg こうなったら押し掛けじゃい~


 
 1回・・・2回・・・3回・・・狭いスーパーの駐車場で、買い物に来た奥様方の冷たい視線を受けつつ挑戦しますが、いっこうに掛かる気配なし
IMG_0488b.jpg さすがに疲れてきましたよ 


 刻一刻と過ぎて行く時間・・・
201032000036s.jpg ・・・なんて仙道くんみたく言ってる場合でもなくなってきました

 こうなったら、SRくんとボクだけ置いて、みんなに先に行ってもらおうと思ったとき・・・ふとよぎった疑問がひとつ。


 「プラグじゃね?」


 でも、SRくんいわく「1ヶ月前に換えたばっかっすよ」


 そうかそうか・・・とりあえず確認のために
IMG_0489b.jpg まさかねぇ?と思いつつ、外してみたんですけどね。


 そしたら・・・



IMG_0494b.jpg



 おい・・・



 こら・・・・



 真っ黒やないか~



IMG_0491b.jpg そんなカワイイ顔しても許すか~


 とりあえず、みんなで
d36b0c7d1.jpg こうしてやったあとに


 ボクが持っている予備プラグを取り付け、セルスイッチON。


 はい、一発始動~


 
 SRくん、とりあえず末代まで
22b334061.jpg こうしてあげるから、覚悟するようにww


 まっ、なんだかんだでこういった軽いトラブルは、あった方がオモシロかったりするんですけどね
 紆余曲折ありましたが、PM4時過ぎに
IMG_0496b.jpg 会場に到着しましたよ


(その②に続きます)
 


あ~ぁ・・・

寒中、来ちゃいました

TOMMY’s Garage 出張サービス その①

2月11日、午前9時起床。おもむろに外を見ると
IMG_0463b.jpg うわ~、えらいことなってますやんか~

 「明日は雨もしくは雪になるでしょう」との天気予報だったのですが、ここ最近とっても暖かい日が続いていたので、小雪ぐらいで収まるだろうと思っていたのですが・・・やはりまだまだ冬は終わっていませんね



 仕方がない、今日はおとなしくウチで過ごすか・・・なんてことはありません おもむろにツナギに着替え、愛車を4WDモードに切り替えて向かった先は
IMG_0464b.jpg New Manさんのガレージ 今日のお題は

IMG_0465b.jpg (恐い顔のw)Tさん号のハンドル交換です

 ハンドルぐらい、30分もかからずに交換できるだろうと簡単な工具だけを持参して、いざ作業開始
IMG_0466b.jpg IMG_0467b.jpg
 Tさんに手伝ってもらいながら、順調に作業は進みます。それまで付いていたハンドルはライザーごと外し、新しいものに交換。あとはブレーキやスロットル、スイッチボックスを付けたら終わり~


 ・・・と、思っていたんですけどね。そうは問屋がおろしてくれません
IMG_0470b.jpg おもむろにタンク下を覗き込むオサ・・・アダルトなお二人



 スイッチボックスからの配線の長さが足りませんorz おまけに・・・
IMG_0471b.jpg ブレーキラインもまったく足りません・・・はい、一時作業中止ケテーイ


 
 はたして、Tさん号の運命はどうなってしまうのか!?そして二人の愛の行方は(←えっ?) 以下、次週に・・・続きません。







TOMMY家の常連の方々。

 ウチはお客さんが多いです。今日も
IMG_0457b.jpg DWMCメンバーのSR5くんが来訪

 なんかコロコロを手に持って、いかにも「そうじ手伝ってますよ」的な雰囲気を出していますが・・・やり慣れてない事はヤメなさい


 ・・・まっ、その努力に免じて
IMG_0458b.jpg メシぐらいは食わしたるけどな

 
 そうこうしているうちに、今度はカミさんの友達のMちゃんがシュークリーム片手に来訪。みんなで
IMG_0461b.jpg 美味しく頂きますよ

 2人とも、ウチによく来てくれるトップ2なので、こうやってカブることもしばしば 



 ボクらはまだ2人暮らしなので、誰かが遊びに来てくれるのは嬉しいですね お出しできるのはカミさんの手料理か、ボクが淹れるコーヒーぐらいしかありませんが、ウチでよければいつでもどうぞ 
IMG_0460b.jpg 最近特に食欲旺盛なカミさんと共にお待ちしておりますww



  







ちょっとした、夢の実現ww

 突然ですが、皆様。「あの肉」ってご存知ですか?


 えっ、いきなりなに言ってんだ?


 だから~、あの肉ですよ、あの肉。

ga_img001.gif これですよ、これ


 ボクが生まれる前、「はじめ人間ギャートルズ」というアニメがあったそうです。もちろん見たことはないのですが、いろんなところで
news_large________________.jpg このキャラクターは、目にしたことがあります


 初めてみたとき、やはり気になったのが・・・男の子が手にしていた「肉の塊」 

 当時、骨付き肉といえばクリスマスのときに食べる骨付きチキンの丸焼きか、遠足お弁当の定番メニュー:チューリップ(鶏の唐揚げ)しか知らなかったワタクシ。子供心に「なんじゃ、このデカい肉は!?」と思ったものです

 テレビゲームで、敵を倒したときに手に入る肉といえばこの形。そのころ見ていたアニメの中で、主人公が冒険の途中で食事をするシーンで出てくる肉といえば、やっぱりこの形。

 骨付きの肉の塊を食べる事は、ある意味「ヒーローの証」だったのかもしれませんね。子供のころ、特に男の子なら「いつかこんな骨付きの肉の塊を食ってやりたい」なんて思った人も多いのではないでしょうか?



 そして時は流れて早20数年・・・・世界を救う勇者にも、百戦錬磨の戦士にもなれなかった、単なる会社員TOMMYは・・・インターネットというダンジョンの中を探索中に、思いも寄らなかったアイテムを見つけました それがこの・・・
IMG_0425b.jpg 名前もそのまま、「ギャートルズ肉」ww

 冷凍状態で送られてきたコレを、なんと・・・お弁当の代わりに職場で喰ってやろう という暴挙に出てみました はやる気持ちを抑え、昼休憩の12時になると共にさっそく調理開始

 ちなみに、現代に生まれ変わった「あの肉」は焚火で炙るのではなく
IMG_0432b.jpg 文明の機器:電子レンジを使用しての調理となりました


 6分という長い調理時間を終え、さらにそこから6分間、蒸らしのために放置。ようやくレンジから取り出すと
IMG_0434b.jpg 香ばしい匂いがあたりに立ち込めてます 
 

 さっそく袋から取り出し、付属の野生の草を磨り潰した特製ソース・・・ではなく、醤油ベースのタレをかけて
IMG_0436b.jpg いっ、いただきます  


IMG_0437b.jpg 職場のデスクで一心不乱に肉に喰らい付くワタクシ@32歳

IMG_0441b.jpg 恵方巻を食べ忘れたので、なにげに南南東を向いてたりします(←意味なし) 


 ちなみにお味は・・・あ、普通に美味しいですよ 残念ながらマンモスの肉ではなく、豚の骨に薄切りの牛肉を何重にも巻き付けて作られているそうですが、かなりボリュームがあるので食べ応えもバッチリです


 15分ほどかかって完食し、最後に
IMG_0442b.jpg ちょっとだけワイルドになった気分でパシャリww


 子供の頃の夢の一つを実現し、ちょっとだけレベルアップしたような気になれたワタクシ しかし・・・ものすごい胃もたれで午後の仕事に支障をきたしてしまい・・・ 勇者への道は、まだまだ遠く厳しいようです







 










これも義務教育のひとつです・・・か?

 今日も休日出勤でした・・・が、出勤場所はDWMCメンバーである磨さん・JAZZくんがいる職場 気分的には仕事というより、メンバーの会合のような ・・・あっ、もちろん仕事はちゃんとこなしてますよww


 さてさて、先日キャンプデビュー?( )を果たしたJAZZくん。次はミーティングデビューの準備だ ということで
IMG_0456b.jpg こんな本を持ち込んでみました

 キャンプ用品や、キャンピングスタイルが紹介された本を「たまたま」持ってきたかのようにみせかけて、じつは洗脳しようと目論んでおりますww  ふふふ、キャンプの魅力にハマってしまうがいい
IMG_0453c.jpg ボクの邪悪な企みなど知る由もなく、読みふけるJAZZくん


 ・・・なんていうのは冗談です ホントの事を言うと、下調べや知識を何も持たずにキャンプ用品を買っては無駄にしてきたボクと同じような苦い経験をしてほしくなくって 本当にいいものだけを買って使って欲しいですね


 


 




ガレージ、改造計画 2011

 本日。安乗の方に美味しい料理を食べに行っていたのですが・・・デジカメを忘れるという、ブロガーとして致命的な失態を犯したせいで記録無し 代わりに、ひっさびさのガレージネタを書かせていただきます


 自宅を新築する機会に恵まれ、インナーガレージにしたTOMMY邸。完成した当初はガレージがあるというだけで満足でしたが・・・やはり人間とは欲深い生き物 気に入らない箇所がいろいろと出てくるたびに改造を繰り返してきましたが
IMG_0403r.jpg 今度はここのデッドスペースが気に入らなくなりまして

 とりあえず
IMG_0327b.jpg 棚を付けてみました

 ウッドデッキを作ったときに余っていた木材を、ホームセンターで買ってきたL字アングルで取り付けただけですが、なかなかしっかりした棚が出来上がりました


 続きまして
IMG_0427b.jpg こんな時計を用意しましてね。

 ・・・用意したといっても、職場にホコリだらけになって捨てられていたのを拾ってきただけですが これをとりあえず
IMG_0428b.jpg バラします

 キレイに修理して、また使うのかと思いきや
IMG_0430b.jpg 必要なのは、この部分のみ。あとは燃えないゴミの日へww


 次に用意したのは
IMG_0444b.jpg これ。ハーレーのノーマルエアクリーナーカバー。


 ・・・もうおわかりですね バラした時計のユニットを、エアクリに組み込めば
IMG_0448b.jpg ものの5分で、エアクリ時計の完成です~

 IMG_0449b.jpg 取り付けようの穴を開けて飾りつけ。棚にはストックのエンジンオイルを並べて、ショップ風にしてみました


 
IMG_0452b.jpg
 さらにゴチャゴチャ感が増したマイガレージ 次はなにをイジろうかな~?






インディルームツーリング♪

 昨日、パソコンの調子が悪くなってしまいましてね・・・ネットに繋がらなくなってしまったのですが、専門の方に直して頂きまして、なんとか復旧いたしました バイクなら多少の修理はできますが、パソコンはまったくの専門外・・・さっぱり理解できません こんな小さな箱の中に、いったいどんな複雑な世界が広がっているのやら とりあえず今までどおり使えるようになったので、ただそれだけで嬉しいTOMMYです 


 さてさて昨日の出来事なんですが、始業時間にキチンと出社し、「今日もビシバシ働くぞ~」と燃えに燃えていたボクの元に、朝っぱらからメールが届きましてね

 送信者:後輩クン 「午後から休みなんですけど、どこか走りにいきませんか~?」


 前日の水曜にも休みを頂いていたワタクシ。2日連続で休めるわけもないだろうが






 ・・・しかし、その4時間後には
IMG_0413b.jpg ちゃっかり、お休み頂いてたりするんですけどね

 
 とりあえず北に向かって走り出した2人。途中、ディーラーに寄ると
IMG_0415b.jpg おっ

 ちょうど、届いたばかりのハーレーの荷降ろしをしていました 誰かに納車されるであろうバイクを眺めていたら、自分のバイクが届いたときの事を思い出しまして・・・ちょっと感慨深かったですね~


 ちょっと幸せな気分になりつつディーラーを後にし、さらに北上 到着したのは
IMG_0416b.jpg あい、インディールームカフェです

 たまたまボクらしかお客さんがいなかったので
IMG_0417b.jpg カウンターに座らせてもらい、さっそくバーガーを発注。

 待っている間に
IMG_0418b.jpg なかなか取れないクレーンゲームに「壊れてますよ、コレ!」と悪態をついてみたりww

IMG_0420b.jpg そうこうしているうちに、激ウマバーガー到着しますた


 美味しいハンバーガーに舌鼓を打ちつつ、ボンチキさんと政治・経済(?)から、なぜか鹿肉の話題まで 楽しくお話させていただきました 最後に
IMG_0421b.jpg 後輩クンとのツーショット写真をパシャリ

 帰りは伊勢湾岸を1○0km/hでブッ飛ばして17時過ぎに帰宅 たった4時間でしたが、季節外れな暖かい気候の下、楽しいショートツーリングでしたよ 


 走行距離:112㌔


 








 

冬の息抜きツーリング

 今日はひさびさに暖かい日でしたね 寒がりなカミさんは「ぜんぜん暖かくないやん」とボヤいてましたが、外仕事やツーリングで今年の厳しい寒さを肌身で感じているボクにとっては、まるで春が来たかのように感じました


 こんな日に仕事してるなんてバカらしくって・・・とゆうのは冗談ですが、今日はお休みを頂いて近場をブラッと走ってきました カミさんも休みなのでいっしょに出かけることにしましたが、それぞれ別の用事があったのでボクはバイク・カミさんはクルマという非エコな感じになっちゃいましたけどね

 12時過ぎに出発し、まず向かったのは
20100914215545277.jpg 久居にあるラーメン屋「博多一丁」

 今までも何度か記事に書いたことがありますが、名前の通り博多風豚骨ラーメンのお店です 最近ご無沙汰だったのですが、これまたあるお方のブログを見て行きたくなりましてねぇ(←ヒトに影響されすぎww)

 ちなみに店内は
IMG_0378b.jpg 結構狭いです。

IMG_0376b.jpg アルバイトの方もいますが、ラーメン自体は店長さんが1人で作っているせいかな? 

 オーダーを済ませ、待っている間に
IMG_0381b.jpg IMG_0383b.jpg
 テーブルにおいてある、辛子高菜を食べて胃をアイドリングしておきます ここの高菜、辛味も塩分もマイルドで、ホントに美味しいんですよ すりゴマを掛けて食べるのがオススメです

 そうこうしているうちに
IMG_0384b.jpg IMG_0387b.jpg 来ました~

 今日はラーメン&明太子ごはんのセットで。スッと飲めるライトな豚骨スープですが、さまざまな風味を感じる奥深い味わいです。やはり麺は固めかバリカタが合いますね~ やっぱり美味しいな~、ここ 個人的には、すりごまや紅ショウガなどの薬味は入れずに、そのまま食べるのが好きですね


 食事を済ませ、カミさんと別れてから次に向かったのは
IMG_0398b.jpg はい、ホームセンターです


 仕事と趣味、両方とも機械系なせいで、ホームセンターにはしょっちゅう行きますね おかげでどのお店のどの列に何コーナーがあるか、だいたい把握してます

 工具コーナー。ぜったいチェックします 電動工具欲しすぎ・・・

 パイプやステーのコーナー。次はあれを作ろう、これを作ろうと妄想してボ~としてます

 キャンプ用品のコーナー。お買い得品が出ていないか、常にチェックチェック


 さて、それ以外にも、ホームセンターに行くとかなりの頻度で入ってしまう場所が。それは
IMG_0391b.jpg ここ。小動物コーナーの

IMG_0395b.jpg う・さ・ぎ

IMG_0394b.jpg IMG_0392b.jpg IMG_0389b.jpg
 く~、見ているだけで癒される~

 じつは、うさぎが飼いたくって飼いたくって なにも今年が兎年だからってわけじゃなくて、数年前からずっとなんですよねぇ 今までは共働きだったし、キャンプだツーリングだと家を空ける事も多かったので生き物を飼うのは自重していたのですが、これからは家にいることが多くなると思うと・・・欲しい熱がメラメラと燃えております



 ・・・それにしても、革ジャン・サングラスの野郎バイカーがたった一人でニヤニヤしながらうさぎを見ている姿って・・・警備員に取り押さえられても仕方ねぇな、こりゃ っとゆうことに気がついたので速攻で退散し、最後に向かったのは
IMG_0406b.jpg 御殿場海岸

 ここも昔から通っている場所ですね。高校生の頃は授業をサボってチャリで。大学生の頃はスティードで。そして32歳になった今でも同じ堤防に腰掛けて、遠くに見える造船所のタンカーを眺めながらタバコを一服 変わったことといえば、当時は缶コーヒーでしたが
IMG_0404b.jpg 今は自分で淹れるようになったことぐらいですかね


 当時16歳だった高校生TOMMYは、それから16年経った今でもまったく成長していないことを再確認し、せめて16年後の48歳の時には少しぐらいは成長していたいものだと儚き希望を抱きつつ、17時半に帰宅しましたとさ


 
 



 

上を向~いて、あ~るこうぉぉぉぉ♪

 はい、いきなり坂本九さんの名曲から始まりました、今日のブログ。


 ・・・いや、なにも「昭和のムード歌謡」について熱く語ろうってわけではありません


 今日のお題は「上を向いて歩こう」ではなく、アメリカ版の曲名である


 「SUKIYAKI」 ・・・そう、すき焼きです



 じつはね、最近あるお方のブログにて、2日連続で「すき焼きネタ」が紹介されてまして それを見たおかげで無性にすき焼きが食べたくなったわけですよ

 しかも、すき焼きの中にホルモンを入れるという、彦麻呂もビックリの料理まで紹介されてまして


 ・・・なにぃ!すき焼きにホルモンやとぉ!? これは・・・名産:松阪牛を擁する三重県民に対する挑戦か!?  っと、1人で勝手に熱くなりましてね・・・


IMG_0374.jpg さっそく、試してみました


 すき焼きにホルモン、そんな邪道な組み合わせがウマいわけがない 若干の憤慨と共に食べてみると・・・



hikomaro_prof1.jpg すっ、すき焼きのエポックメイキングやぁ♪

 ビックリしました ありです、完全にありですよ、すき焼きにホルモン 甘辛い割り下がコクのあるホルモンに完全にマッチして・・・カミさんと2人、絶賛しながらの完食でした




 ただ・・・調子に乗って良いお肉&ホルモンを買ったせいで、今月の我が家のエンゲル係数が思いっきり急上昇してしまいましたよ ちびちゃん、今度会ったときはお肉代の請求書を渡しますのでヨロシクね


プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。