スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の正直?D.W.M.Cリベンジ和歌山ツーリング その②

 日帰り組と別れ、本格的に始まった今回のキャンプツー。まずは新宮市内で買出しです。今日のメニューは鍋。ただ、どんな鍋を作るかは詳しくは伝えませんでした。ただ・・・今回は本気で料理するつもりでして・・・静かに、静かに燃えてます


 ホームセンターで炭を仕入れ、オークワで食材の買い物を済ませると
DSCN5897.jpg DSCN5898.jpg DSCN5899.jpg DSCN5900.jpg
 当然、みんな過積載です


 R42からR168に入り、北上すること約30分。目的地である川湯温泉 木塊の里キャンプ場に到着しました。ここに来るのは2年ぶりですね。芝生で整備されたサイトは
DSCN5942.jpg 紅葉も見ごろで、とっても美しいです。


 到着したのは16時。日が暮れてしまう前にさっそくタープやテントを張り、今宵の宴の準備を始めました。まずは
 DSCN5901.jpg 鶏ガラをナタでブチ折る、とっても上品なワタクシ

 4羽分の鶏ガラを鍋にブチこみ
DSCN5903.jpg DSCN5907.jpg ひたすら煮込みます。

 あとはしばらく待つのみ。では・・・お待ちかねの
DSCN5906.jpg かんぱ~い


 鶏ガラを煮込んでいる間、とりあえずのツマミに
DSCN5908.jpg アサリの蒸し物をこれ食べて待っててくださいね~。


 今回の鍋はダシが命お待たせしているのが申し訳なかったのですが、それから煮込むこと1時間ちょい・・・途中でいったん鶏ガラを取り出して
DSCN5913.jpg ビニール袋に入れて潰し、もう一度ナベに投入


 さらに煮込んだところで
DSCN5917.jpg ザルでスープを濾し・・・ようやくダシが完成しました


 出来上がったダシは乳白色をしています。鶏ガラの旨味がすべて詰まったかのようなスープを、まずはコップに入れて塩をパラリ。みんなで味見をすると・・・
viploader697966.jpg ウマ~


 なんとかダシは失敗せずに出来たようですホッと胸をなでおろし、昆布ダシを入れてから具材を投入していきます。まずは鶏肉を「これでもか!」というぐらい入れ、白菜を投入。
DSCN5919.jpg

 続いて、鶏ミンチ・れんこん・ユズのみじん切り・七味・醤油で味付けした鶏団子を入れ、火が通ったところで仕上げの水菜を入れれば
DSCN5925.jpg お待たせしました、水炊きの完成です~


 今回は本場 博多風の水炊きを作ってみました。各自で器に取り、お好みでポン酢や塩で味付けして食べますよそれではいただきま~す
DSCN5922.jpg DSCN5923.jpg DSCN5924.jpg
 途中で鶏肉やキャベツも投入し、みんな腹いっぱいになるまで食べてくれましたこんな素人料理を食べてくれるだけでもありがたいですよ

 
 さてさて食事後・・・じつは、ここからが今回のメインイベントだったりします。ここから歩いて10分ぐらいのところにある
DSCN5987.jpg 仙人風呂


 ここ川湯温泉は、目の前を流れる川の川原を掘ると、なんと温泉が出てくるんですスコップを持っていけば誰でも「マイ温泉」を楽しむことができるんですよ。 そして、11月~3月の間は川の一部を塞き止めて、とっても大きな温泉が作ってあります。これを「仙人風呂」と言って、多くの方が訪れる観光スポットになっています。



 ・・・でね、




 ・・・この仙人風呂なんですが・・・実は・・・





 混浴、なんですよね


 まぁ、女性は水着着用で、だいたいはオバちゃんばっかですが・・・たま~に「うら若き女子」がいらっしゃいまして


 
 20時過ぎからボクらも向かったのですが、
DSCN5927.jpg 向かう足取りも軽くなりますし

 DSCN5928.jpg テンションだって上がっちゃうわけですよ


 ・・・・まっ、ここからの詳細は自粛させていただきます




 さて、温泉から上がり、近くの旅館で
DSCN5933.jpg DSCN5935.jpg しばし、まったりタイム

 さすがに仙人風呂は外にあるので、ちょっと湯冷めしますね。旅館のロビーで暖を取ってからマイサイトに戻り
 DSCN5939.jpg また呑み直しです。

 ガンガン呑みながら話していると、また一人、また一人とテントに吸い込まれて行き・・・最後はボクだけにそれから30分ほど一人で呑んで1時前に就寝

 (その③に続いちゃいます)








 







 





スポンサーサイト

3度目の正直?D.W.M.Cリベンジ和歌山ツーリング その①

 今年3回目の和歌山ツーリング。しかし・・・過去2回の記憶はけっして楽しいことばかりではありません


 
 そう・・・それは・・・




 


 
 1回目は帰りに「ドシャ降り」  2回目はまさかの「初日で撤収」 いまのところ全敗です・・・


 これで今年最後になるかもしれない和歌山ツー、今度こそはリベンジしようと気合十分で当日の朝を迎えました今回はカミさんは行かないので
DSCN5858.jpg ソロ仕様で参加です。

 待ち合わせ場所に着くと
DSCN5860.jpg ワレラ、ガソリンスタンドヲ 占拠セリ

 
 今回参加の皆様は
DSCN5865.jpg ひさびさにお会いできたtoshiyanさん

DSCN5867.jpg 三河魂以来のKURAさん

 D.W.M.Cからは
DSCN5869.jpg ドラッグ☆さん

DSCN5866.jpg 日帰り参加の磨さん

DSCN5870.jpg 同じく日帰り参加の後輩クン&Nちゃん

DSCN5868.jpg SR500くん



 そして、見送りに来てくれたマグナ坊主さんと07FXSTCくん気をつけていってきます~。






 久居インターチェンジから高速に乗り
DSCN5863.jpg いざ、出発

 
 そのまま終点の紀勢大内山まで。そこからR42で南下していると、KURAさん号に異変がどうやらキャリアを留めていたボルトが緩んで無くなっている様子。そのままではマズいのでR42号沿いのコメリにてボルトを購入し
DSCN5871.jpg DSCN5873.jpg 応急処置OKです


 R42を気持ちよく流して尾鷲・熊野の山道を通り抜けると、そこからは海岸沿いを走る道になります。ここで、どうしても見たかったものがありまして



 そうです、あれです・・・・いま話題の、座礁したフェリー


 獅子岩を過ぎたあたりから、遠くの方にそれらしきものが見えてきました。どうせなら近くで見てやろうと、フェリーから一番近そうな道沿いにバイクを停め、防砂林を抜けると
DSCN5880.jpg でた~



 マジで船が転がってる~www



 ウワサには聞いていましたが、実物を見るとなんだか笑えてきましたよあまりにも見事に転がってるんですからwwいやぁ、ヒトの不幸はなんとやら・・・wwwwww


 まぁ、実際は笑い事なんかじゃなくて
DSCN5884.jpg
 たくさんの船が出て、いろいろ作業をしていました。



 ・・・・・それにしても・・・こういう転がっているものを見ると、ついつい
DSCN3994.jpg 立ちゴケマスターのこの方を思い出してしまうのですが

 だってSR500くんも
DSCN5878.jpg ・・・って

 
 みんなで写真を撮りまくっていると、なにやら波打ち際で
DSCN5887.jpg SR500くんが岩に乗って遊んでいます。


 やれやれ、またやってるしと思っていた直後
DSCN5888.jpg 波がざば~


 ・・・とうぜん足元は
DSCN5890.jpg ベタベタになるわな、そりゃ


 
 最後にみんなで
DSCN5891.jpg 記念写真を思いっきり逆光ですが


 気が付けば、時間はすでに13時を回っています。そろそろ昼食をということで、向かったのは「道の駅 ウミガメ」 ここでは名物の
DSCN5894.jpg DSCN5895.jpg
 シラス丼を食べましたさっぱりしててウマいですよ


 ここで、日帰り組の磨さんと後輩クン&Nちゃんは帰路に。2台を見送った後、いよいよキャンプツーリングの始まり始まり新宮市内へ向け、愛馬を走らせます


 (その②へつづく)





 

















トミーズガレージ お惣菜部門設立?

 今日はまたもや休みだったTOMMYです

 残念ながらカミさんは仕事。目が覚めたら、すでに出勤していませんでした


 ・・・そうだ、ふと思いついて
DSCN5842.jpg おもむろに台所にたつワタクシ


 日ごろのご愛顧に感謝いたしましてたまにはカミさんに弁当を作って届けてあげることにしました


 さて、何を入れようか・・・いざ作り始めると、けっこう悩むものですね和風?洋風?中華?いろいろ考えすぎて、なかなかメニューが決まりませんあらためて、毎日作ってくれるカミさんに頭が下がる思いがします。


 カミさんは小食なので、弁当箱もボクの3分の2程度。おかずは入れれても2つぐらいか・・・悩みに悩んだ末、「牛肉と春雨の和え物」と「ざく切りトマトのふわふわ卵」の2品にケテーイゴハンは「枝豆ごはん」にしますかね

 で、出来上がったのが
DSCN5845.jpg まさかの、キャラ弁 仕様


 フタを開けたときのカミさんの1132675196782.jpgなリアクションを想像してニヤニヤ


 たまにはお弁当を作るのも悪くないな~、そんなことを思った休日の朝でした 

キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

 (有)トミーズガレージに、発注したパーツが届きました
DSCN5830.jpg ダンボール箱 3個分の大量注文

 その中身はと言うと
DSCN5833.jpg
 エンジンオイル 23本・プライマリーオイル 4本・ミッションオイル 3本・オイルフィルター 4個などなど・・・ほとんどショップ並みの注文量・・・もちろん、自分の分だけではありません。たくさん買うと送料が無料になるので、DWMCのみんなでまとめ買いしました

 ボクの分は、エンジンオイルが11本と
DSCN5834.jpg
 SUエアクリ用の予備フィルター・オイル交換時に使う液体ガスケット・S&Sエアクリ型のキーホルダー、そして・・・ネズミの糞じゃないっすよ、ミニスイッチ用のゴムカバーです

 注文内容と中身を確認して
DSCN5836.jpg 個人別に仕分けときました

 
 そういえば・・・
DSCN5838.jpg これ、納品書なんですけどね。




 担当者の名前を見たら




DSCN5837.jpg






E3818AE381BEE38188E381AFE4BD95E38292E8A880E381A3E381A6E38184E3828BE38293E381A0.jpg・・・・・・・・すいません、深い意味はないっす



 

君がいないと、僕のすべてが始まらないんだ・・・

 ・・・艶っぽい題名ですが、内容はカスタムです


 さてさて、めっきり寒くなってきましたね~キャブ車のハレ乗りにとって、これからの時期に必ずお世話になる必需品と言えば
hd118.jpg
 そう、チョークですね。ディーラーで買ったときに付いてきた説明書によるとチョークと言わずに「エンリッチナー」と言うそうですが、そんなオシャレなもんは知らん

 チョークを引いてエンジンを始動し、エンジンがかかったら暖機運転・・・インジェクション車にはない、キャブ車独特の冬の儀式ですね。

 ボクもキャブ車ですが、キックでエンジンをかけるときはカブりやすくなるのでチョークは使いません。かかった直後にチョークを引いて、アイドル君でアイドリングを上げてチョークを戻し、あとはセル始動と同じように暖機運転に入ります。


 さて、ボクのバイクですが
DSCN5647.jpg DSCN5651.jpg わかります、これ?

 フューエルフィルターを付けたときにホースの取り回しが悪かったせいで、チョークレバーにかかってしまってるんですねいままではホースを上に押し上げて、チョークを引っ張っていました。



 多少の不便はありましたが、それほど不満もなく使ってたんですけどね。ところが・・・


 最近の寒さのせいでエンジンが冷え切っているしょうかね。キックでかけた直後、すぐにチョークを引っ張ってやらないとエンジンが止まってしまうんですよ。でも、上の写真のような状態なので、あたふたしているうちにプスン・・・またキックしてはチョークを探しているうちにプスン・・・また蹴って・・





397eba1f.jpg やっとれるか、くそったれ



 っとゆうわけで、今日はこれを改善しますよ。またもや鬼のような前フリになってしまったのは無視して、まずは
DSCN5652.jpg 外してやりましたそして

DSCN5655.jpg 右側に持って来ましたよ。

 で、ここで主役の登場です。
DSCN5656.jpg
 鉄板から切り出し、削りだし、穴開け加工したワンオフパーツ・・・ちょっとカッコよく言ってみましたが、いつもながらに適当に作ったステーですこれを
DSCN5660.jpg ブリーザーボルトのところに取り付けました。


 あとはチョークケーブルを取り付けて
DSCN5663.jpg 完成アイドル君と2連装になってます



 使ってみた感想は、かなり使いやすいですキック・チョーク・アイドル調整と、車体の右側ですべてできますから。ちょっとしたことですが、快適性がアップするのはやはりいいものですね。

ラストミーティング! Friend Top Meeting(11.23)

 23日、朝5時ごろ・・・・さむっ


 そういえば、昨日はテントも張らずにタープで寝たんだっけ・・・寝袋2枚&Zレストで余裕だと思っていたのが間違いでした・・・スクリーンタープとはいえ、やはり底がないために地面すれすれのところを通る冷気がメチャ寒でしたそれでも眠気には勝てず、二度寝してしまいましたが


 次に目覚めたのは7時過ぎ。外に出ると昨日あんなに降っていた雨も止み、キレイな青空が広がっています眠い目を擦りつつ、メイン会場に行くと
DSCN5792.jpg すでに朝食の準備が

 昨日の昼食・夕食に加え、朝食まで頂けるとは・・・ホントに至れり尽くせりですねこんなミーティングは初めてですよ
DSCN5788.jpg ありがたく頂きました

 それにしても、今日はホントにいい天気です濡れてしまったタープやバイクカバーを日にあて、シュラフを干し、乾くまでの間
DSCN5793.jpg しばしの休憩タイムです

 ふと前を見ると
DSCN5801.jpg 同じように寝ている方が



 ・・・さて、ヒトというのは不思議なもので、気持ち良さそうに寝ているのを見ると、ついつい邪魔をしたくなるものですねぇ上の写真の方、ここからまさに「ハンパねぇ」イジられかたをしていきます


 まずは
DSCN5802.jpg 定番の、「開いているクチにタバスコ攻撃


 ・・・普通ならここで起きますよね。しかし・・・起きません、この方ここからはまるでWindowsのごとく、バージョンアップをしていきます。

 DSCN5804.jpg 2000

 DSCN5805.jpg XP (ゴミまで載せられてるし・・)

 DSCN5807.jpg VISTA

 DSCN5808.jpg そしてセブン枕元でお香まで焚かれてます・・・


 ・・・この方、こんな感じでどこでも寝てしまうので有名なんだとかそういえば、飛騨チョッパーのときに焚き火のそばで死体みたいに寝てたわ、このヒト世間にはいろんなヒトがいるものですねぇ・・・


 そうこうしているうちにタープも乾き、バイクの荷造りも完了しました。最後に主催の方々にお礼と握手を交わし、会場を後にホントに楽しかったですよ~。ありがとうございました


 時間はというと、すでに12時前。このまま帰るのも寂しかったので、昼食ついでに近くにある「お千代保稲荷」へ向かいます。駐車場はほとんど満車ですが、バイクの特権を生かして、あっさり停めることができました。さて、何を食べようかな~と歩き出すと
DSCN5811.jpg ものすごい人だかりです


 こんなに人気があるところだとは思いませんでした・・・参道には野菜や日用品、そして名物の「串カツ」を売る店が立ち並び、すごい熱気です。とりあえず昼食を取ろうと、ジェーンさんオススメのお店に入りました。

 まずは定番の串カツ・味噌串カツ。あとはどて串とラーメンなどを発注しばし待つと
DSCN5813.jpg DSCN5816.jpg きましたよ~

 串カツもラーメンも、いかにも「下町の味」って感じでよかったです
DSCN5822.jpg DSCN5814.jpg DSCN5824.jpg

 4人でハラいっぱいになるまで食べました。昨日から完全に食べすぎですね・・・帰ってから体重計に乗るのが怖い・・・


 バイクへと戻り、堤防道路を南下。途中のコンビニで、とうとうジェーンさんとお別れです今回もお世話になりました。またお会いできる日を心待ちにしてますね。ありがとうございました~

 その後、ドラッグさんと2台でR23を爆走16:30に自宅へ到着しました


 今回のFriend Top Meeting。食事付きという今まで経験したことのないミーティングでしたが、家庭的な感じでホントに楽しかったです。ジェーンさんのご家族にもお会いできて、めっちゃ楽しい時間を過ごすことができました。来年もぜひ行ってみたいですね


 総走行距離:223㌔




 














ラストミーティング! Friend Top Meeting(11.22)

 ハレ乗りになってから参加するようになった「ミーティング」 

 実は去年までは、ほとんど行ったことがありませんでした。地元の「伊志津ミーティング」は3年ほど連続で行っていましたが、それ以外には「飛騨チョッパーキャンプ」に行ったぐらいで・・・なんとなく「怖そう」とか「楽しみ方がわからない」っていうイメージがあって、いまいち勇気が持てませんでした。


 それが今年は・・・・3月の伊志津に始まり、京都ミーティング・ジプシースピリット・飛騨チョッパー・夜桜・バイブズ・三河魂と、7つも参加させていただきましたそのどれもが本当に楽しくて、たくさんの方々と出会うことができましたし、仲間との絆も深まったように思います完全にミーティングの魅力にハマってしまったようですね


 ・・・まぁ、一番感謝しなければいけないのは、こんなにフラフラしているのを許してくれるカミさんになんですけどねぇ



 さてさて、のっけからシメのような感じで書き始めましたが、今回はおそらく今年最後のミーティングになるであろう、「Friend Top Meeting」にカミさんと行ってきました

 場所は岐阜と愛知の県境と言ってもいいところにある「木曽川湖畔キャンプ場」。下道で行っても2時間ぐらいで着くだろうとゆうわけで、集合時間も少し遅めの9時にいつものミニストップへ。あっ、その前に、先日ボックスに付けたパットですが、
DSCN5828.jpg DSCN5826.jpg
 キャリアに乗せてみると、いい感じの位置に収まってますカミさんの評価も上々でした。ふぅ、よかったよかった

 
 さてさて、ミニストップに到着すると
DSCN5747.jpg あやしいヒトドラッグ☆さんが待っていてくれました。


 ドラッグさんと合流し、さて出発というところで・・・・後ろのカミさんがなにやらボソボソ言ってます。んっ、なんやなんや?



 嫁 「サングラスがない」


 ボク 「は?」



 嫁 「サングラスがない」



 ボク 「はぁ!?」いままで掛けとったやないか?どこに落としてきたんや~!?


 とりあえずドラッグさんに無理を言って、来た道を戻ってみると・・・ありましたありました、が・・・・・・・





 DSCN5748.jpg



 えっ・・・・?




DSCN5749.jpg まっ、まさか・・・?





 a62c7c47.jpg うっ・・ウソやろ~!?



 ・・・残念ながら、思いっきりクルマに踏まれてましたしかもコレ、ボクが買ってあげたやつなんですけど~とりあえず
1127092812551.jpg これもんですかね?
 


 さすがはウチのカミさん、朝いちからカマしてくれますねとりあえずドラッグさんの予備のサングラスをお借りして、ツーリングの再開です

 
 R23から木曽川沿いの堤防道路に入って北上渋滞もなく、12時過ぎに
DSCN5757.jpg 到着しました

 ここで、岐阜のジェーンさんとバイブズミーティング以来の再会


 会場に入ると
DSCN5753.jpg すでに飲んでいる方もチラホラ

 
 今日は天気予報ではだったので到着と同時にタープを張り、単車にシートを被せ、雨対策を万全にしておきました。

 さてさて、このFriend Top Meetingですが、なんとフリードリンク&フリーフード
DSCN5761.jpg DSCN5764.jpg DSCN5766.jpg
 串カツ・ミネストローネ・焼き鳥・カレーうどん・シチューなどのフードに加え、ビール・チューハイ・日本酒などなど、すべて呑み食い放題そのどれもがウマいとくれば当然・・

DSCN5763.jpg DSCN5765.jpg こうなりますよねぇ


 いい感じで盛り上がっていると、ジェーンさんの奥様&お子様が来てくれましたあっ、どうも、三重のTOMMYです~。
DSCN5769.jpg 

 
 マイサイトにて
DSCN5767.jpg DSCN5768.jpg DSCN5771.jpg
 風船遊びをするジェーンさんのお子様、そしてそれを壊したり食べたりするドラッグさんの図

 ひとしきりジェーンさんのお子さまと遊び(遊ばれ?)気がつけば時間は20時過ぎ。ここで奥様&お子さまはご帰宅いや~、楽しかったですよ~

 で、会場はと言うと
DSCN5775.jpg DSCN5776.jpg
 雨降りにもかかわらず、めちゃめちゃ盛り上がってますよ


 ボクらはというと
DSCN5780.jpg 炭火で暖を取りながら、いろんなことを語ってました。


 色々なことを喋っていると、時間はすでに23時過ぎ。ちょっと小腹が空いてきたので
DSCN5786.jpg 寝しなのラーメンをパクリ


 食べ終わった頃には雨も上がりました。明日の天気を祈りつつ、タープの中でみんなで就寝




 


首が回らなくなったら大変ですから!

 あ、借金とかのハナシじゃないっすよどうも、こう見えてPerfume好きなTOMMYです

・・・・・・はい、そこ!気持ち悪いとか言わない


 さて、今日はメンテナンスについてです。とはいっても、ホントに簡単な事なんですが
DSCN5632.jpg DSCN5635.jpg
 フォークの付け根のネック部分にあるグリスニップル。ネック部のベアリングをグリスアップするときに使います

 ここへのグリスアップ、けっこう大事だったりします。フロント部とフレームをつなぐここのベアリングには大きな負担がかかっています。当然、ハンドリングにも大きく影響するのですが・・・わりと忘れがちになるんですよね  グリスが切れている状態で乗っていれば、あっというまにベアリングをダメにしてしまいます。交換するにはフォークも分解しなければいけませんので、工賃がけっこう・・・っというわけで定期的にグリスアップをして、長持ちするようにしましょう

 特にボクのバイクは、普通のテレスコフォークに比べて重たいスプリンガーなので負担も大きいですから、なおさらこまめにグリスを切らさないようにしています。

 
 やり方はホントに簡単ですよまず
DSCN5642.jpg グリスガンを用意して

DSCN5644.jpg ニップルに差し込んで、グリス注入!以上!!

DSCN5645.jpg
 ネック部には上下2つのベアリングがあります。そのどちらもからグリスが溢れてくるまで、しっかり注入します。

 使用するグリスの種類ですが、ボクはモリブデンを使っています。メンテナンス本などを見ると、耐水性のある「ウエアグリス」がいいと書いてありましたが、DAVIDの親方に確認したところ、モリブデンでも問題ないとのことでした皆さんもぜひお試しください

 


プチカスタム その②

 今日もDAVID周年祭での戦利品で、プチカスタムを・・・またもや会社の昼休みを利用しました

 今回のターゲットはコチラ
DSCN5614.jpg キャンプツーの必需品、コンテナボックス


 まずは
DSCN5617.jpg DSCN5619.jpg
 思い出のいっぱい詰まった大事なステッカーをドライヤーで暖めて、キレイに剥ぎまする。で、真ん中を空けてもう一度貼ります。

 でもって、今回の主役の登場
DSCN5620.jpg DSCN5622.jpg
 たった200円で買った、シーシーバー用の背もたれパット。とりあえず、裏のプレートを外します。


 で、
DSCN5627.jpg DSCN5628.jpg 穴を開けて裏から留めれば

 DSCN5630.jpg はい、完成~所要時間10分の力作(?)


 週末のミーティングに向けて、カミさんの背もたれように作りました。付いてきてくれるだけでもありがたいので、少しでも快適に乗ってほしくて喜んでもらえるといいのですが・・・




 

なぜ、食べれないのに「紅葉狩り」っていうんですかね?ツーリング

 最近、週休3日なTOMMYです・・・あっ、サボってるわけじゃないっす。溜まりに溜まった代休を消化してるだけですから・・・


 今日はカミさんも休みだったので、タンデムでツーリングに行ってきましたちょっと遅めに起きて、9時半に出発R165を北上し、奈良方面に向かったのですが・・・



 寒い!マジで寒い


 今日は寒くなるとの予報でしたが、それでも最高気温は15℃ぐらいあったはず・・・ところが、気温を示す電光掲示板を見ると・・・



 まさかの、5℃


 こりゃ、寒いわけだわちなみに寒がりのカミさんは
DSCN5665.jpg 冬ツーリングの定番・フリースのブランケットをしっかり持ってきてます


 ボクの方も今シーズン初のN-3Bに冬用グローブ、そして・・・パッチを装着してきましたので寒さ対策は万全です。ちゃんと防寒すれば、冬のツーリングも楽しいものです


 1時間後、1つめの目的地である「赤目四十八滝」に到着しました。実はワタクシ、ここに来るのは初めてでして周りを見ると、平日にもかかわらず結構にぎわっています。おまけに県外ナンバーばっか・・・こんなに人気があるとは思いませんでした。

 さっそく散策・・・の前に
DSCN5669.jpg DSCN5666.jpg まずは一服

 
 一息入れたところで、いわゆる「紅葉狩り」を開始
DSCN5683.jpg DSCN5678.jpg DSCN5690.jpg DSCN5694.jpg
 う~ん、やっぱええっすね~ジャパンに生まれてよかった~



 ちなみにここ、全部見て回ると3時間ぐらいかかるとか・・・さすがにそんな時間はなかったので、4分の1ぐらい観て退散しました


 さてさて、時間はすでに12時をまわってしまいました。昼飯を食うべく、さらにR165を北上、さらにR25~R169~R144・・・#$%&$#・・・えっと、簡単に言うと・・・結構迷ってます



 ・・・で、苦労の末に到着したのがここ
DSCN5713.jpg つけ麺専門店「無心」さん


 看板や店のカラーリングを見て、「もしかして」と思った方は相当の「無鉄砲」ファンですこのお店、ボクが好きなラーメン屋「無鉄砲」・「豚の骨」の店主さんが8月末に新しく出されたお店です。

 以前、「豚の骨」で期間限定で出された「つけ麺」。すごい反響だったようで、とうとう専門店として独立したんですね~。食べ逃してしまったボクとしては、ありがたい限りですさっそく中に入ると
DSCN5706.jpg
 メニューはつけ麺のみかと思いましたが、ラーメンもありました。麺の量は(並)で300g、(小)で200g。麺は(熱・冷)が選べました。とりあえずボクは(並 850円)+大盛(100g追加 100円)+肉増し(200円)+半熟味玉(100円)とライス中、カミさんは(小 750円)+ネギ増し(100円)を発注

 しばし待つと
DSCN5708.jpg きたきた、来ましたよ~

 ウドンと見まがうほどの太麺は自家製。(ひや)で頼んだせいか、冷たくシメられた麺はバシッと角が立って見るからにコシが強そうです。つけダレは無鉄砲のスープの倍ほどの濃厚な感じです。



 それでは、さっそくいただきま・・・・ウマッ
まず驚いたのはタレ。いつもの濃厚スープなのですが、隠し味に柚子が入っていて、濃さの中にも爽やかさを感じます。
 で、肝心の麺は想像通りのコシの強さでした。噛めば噛むほど味わいが出てくるようで、かなりこだわって作られているようですね(あつ)で頼んだカミさんの麺も美味しかったですが、食感を楽しむなら(ひや)がオススメです


 大盛りの上にゴハンまで頼んだのですが、あっという間に完食・・・しかし、これだけではありませんでした。最後、残ったつけダレで
DSCN5710.jpg スープ割りができます

 しかも、(豚・鶏・魚)の3種類から選べます。ボクは鶏、カミさんは魚を選びましたが、どちらもよかったです~スープ割の代わりに「豚雑炊(350円)」もありましたが、残念ながら売り切れ・・・次に来たときはぜったい頼んでやる

 大満足で外に出ると
DSCN5714.jpg 
 店主さんのハーレーがボクと同じツインカムのスプリンガー。どうやらこれで通勤されているようですね同じバイカーとしてちょっと嬉しくなりました。


 ・・・さて、時間はすでに15時。来た道と同じように帰り道も迷いまくりながら、やっとの思いでR25にたどり着き、あとは一気に自宅へ帰りました。昼ごはんを食べ過ぎたせいでまったくオナカが空かず・・・いま22時過ぎですが、いまだに満腹感が・・・


 本日走行距離:226㌔

 

プチカスタム その①

 先日のDAVID周年祭で、たった500円で仕入れてきたフットペグ
F1010129.jpg

 今日はコイツをリア用に取り付け・・・なのですが、ただ付けるだけではオモシロくないので
F1010126.jpg 色を塗ってみました

 仕事に昼休みを利用して作業開始どうせカミさんが踏み倒してすぐに色もハゲてしまうやろということで、安~いラッカースプレーで塗装
F1010124.jpg まぁまぁキレイに塗れました

 あとはこれを
F1010121.jpg  F1010119.jpg 換えるだけ

 たいして変わり栄えはありませんが、ノーマルと違う部品が付いたというだけでウキウキしてしまいますね
 
 
 そういえば、いままで車体右側にツールボックスをつけていたのですが、
DSCN44661.jpg

 気に入らなくなったので外しました理由は・・・なんとなく、クロームパーツのギラギラ感と、ゴテゴテしているのが嫌になってきまして足し算だけではなく、引き算もカスタムの内かな~と思い、外してしまいました。外したパーツは、ドラッグさんにドナドナ中古で申し訳ありませんが、使ってやってくださいね~


今年最後のミーティングの告知です

 今週末の22・23日(日・月)、ミーティングに参加する予定です。行き先は


 Friend Top Meeting


 岐阜のジェーンさんにお誘いいただきました参加費は¥3,000でフリードリンク・フリーフードだそうで


 おそらくミーティングとしては、これが最後の参加になると思います。行けるという方、ご連絡お待ちしております。今年の締めくくりにふさわしい、楽しいミーティングになるといいですね

え~、右足が筋肉痛なのはなぜでしょうか・・・?

 今日はお世話になっているカスタムショップ「DAVID」さんの12周年祭に行ってきました。


 開始時間が12時からということで、少し遅めの11時にいつものミニストップに集合本日のメンバーはドラッグ☆さん・NEW MANさん・マグナ坊主さん・後輩クン・07FXSTCくん、そしてボクら夫婦の計7名。
DSCN5567.jpg

DSCN5566.jpg この方は朝からあいかわらずです

 R23を北上し、12時過ぎにDAVIDに到着すると
DSCN5595.jpg おお~、いっぱい集まってるわ~。

 受付を済ませ、まずは一番気になっていたフリマやスワップミートを覗きます
DSCN5570.jpg ええパーツはあらへんかな~?

 とりあえずゲットしたのは
DSCN5573.jpg DSCN5612.jpg

シーシーバー用の背もたれ(200円)・7部山のタイヤ(1000円)・ビンテージハーレーのポスター(300円)・リアフットペグ(500円)、そして・・・ハーレー検定本(300円)

 当初、タイヤは
DSCN5580.jpg 07くんに無理言って持ってもらったのですが

・・・買ったのがフロント用だったことが判明リア用が欲しかったので、残念ながら返品させてもらいましたええ買い物したと思ったのにな~


 買い物も終わり、お次はお待ちかねの食事タイムですなんと今日は・・・フリーフード・フリードリンクタダやからってショボいものじゃなく

DSCN55761.jpg インディールームカフェのママ特製ホットドッグ

DSCN5579.jpg DAVIDの親方手作りのカレー

DSCN5585.jpg 浦村直送の牡蠣&はまぐり

 あと、おでんや味噌串カツなんかもありました。そのどれもが・・・ウマしはっきり言って、昨日のバスツアーの昼飯なんか比べ物にならんぐらいウマかったです
DSCN5577.jpg みんな、ガンガン食べてますね


 昼食後、ライブ演奏が行われました
DSCN5588.jpg レッドツェッペリンのナンバーが中心でしたよ。

 音楽好きのマグナさんは演奏に夢中他のメンバーは
DSCN5594.jpg 焚き火にあたりながらマターリ


 ライブ終了後、豪華賞品(?)を賭けたビンゴゲームが行われました
DSCN5598.jpg 

DSCN5596.jpg DSCN5597.jpg DSCN5600.jpg DSCN5602.jpg
 こちらは、もらえた組の皆様・・・あっ、ひとり忘れてた・・・


DSCN5603.jpg このお方も・・・もうヤダこんなひと・・・


 ビンゴ大会も終わり、次に行われたのは
DSCN5607.jpg キック大会!!

 ルールは、1分間の間にキックで何回エンジンが始動できるかを競うというもの。ミーティングなどでよく行われているのは知っていましたが、実際に見るのは初めてです。ツインカムキッカーの端くれとして、ボクも参加してみました参加台数は6台。トップバッターは親方からです。
DSCN5608.jpg なんと15回さすがです


 ・・・いよいよボクの順番がまわってきました。いままでの最高記録は15回が2台。まわりからは「ツインカム?2回もかかればええ方っちゃう?」の声が聞こえてきますが・・・そのへんのショベルより、よっぽどかかりがいいと自負するボクとしては、なんとか意地を見せたいところです

 それでは・・・レッツゴー



キック大会、初出場!!





 結果は・・・・たった7回途中であせってしまい、かかりどころをミスってしまったのが敗因です・・・とはいえ、ツインカムでもキックでかかる所を証明できただけでもよしとしますかね。


 その後、惨敗したキック大会のおかげで逝ってしまわれた右足をかばいつつも南海部品とオートレックに寄り、帰宅したのは19時でした。来年こそは優勝を目指して、またキック道に励みますよ


 本日走行距離:110㌔





 

えっ、バイクじゃない旅とかあるんですか・・・?

 どうも、最近体重が増えてきたTOMMYです・・・やはり秋ですね、メシがウマい・・・来週からダイエットしようかと考えております


 さてさて、今日はカミさんと1年ぶりにバス旅行に行ってきました
DSCN5516.jpg
 自宅を建てていただいたハウスメーカー主催の、年に一度の日帰り旅行イベントです。3種類ほどプランがあるのですが、今年は信州方面にしました。朝の8時に四日市の駅近くに集合し、8時半にバスで出発しました。


 え~、ここで軽くカミングアウトしますが・・・・ワタクシ、バスツアーが苦手だったりします・・・やっぱりバイク、もしくはクルマで、自分で運転して行きたいんですよね


 ・・・とはいえ、運転の必要がないということは
DSCN5518.jpg こういうことが朝っぱらから出来る点では嬉しい限りですが

 朝の9時からグイグイやりつつ、ボクらを乗せたバスは長野県へ。到着したのは「そばの城」なる観光スポット。ここで「そば打ち体験」をやってみましたまずはエプロンを付けて準備します。
DSCN5519.jpg これこれ、もっとブログ向きの顔をしなさい
DSCN5521.jpg 世界一エプロン姿が似合わないワタクシ・・・

 まずはソバ粉を練った玉が手渡されます。5割程度しか練ってないそれを
DSCN5522.jpg ひたすら練りあげる!(だから、もっとブログ向きの顔をしなさいってば・・・)

 そして、麺棒を使って伸ばしていきます。できるだけ四角くなるように伸ばすのがポイントらしいですが
DSCN5526.jpg DSCN5528.jpg そうそう上手くはいきません

 とりあえず伸ばし終わりました。
DSCN5532.jpg もはや顔のことは気にしていないようです・・・

 では、いちばん難しいといわれる「そば切り」に挑戦します3mmぐらいの厚みで均等に切らなければいけませんが・・・
DSCN5536.jpg DSCN5539.jpg DSCN5541.jpg
 素人にはぜったい無理ですなとはいえ、となりのおっちゃんの「きしめん」みたいなソバよりは数段マシでしたが

 打ったソバはお持ち帰りできます。初めての体験でしたが、めっちゃ楽しかったですよ明日の朝に茹でて食べるつもりですが、かなりのお楽しみです


 さて、次はいよいよ昼食。今回のツアーの目玉である「信州ソバとマツタケごはんの食べ放題」の時間がやってまいりましたこのために朝ごはんもほとんど食べず、バスの中でのお菓子も控え、万全の体制で臨んだのですが・・・到着したのは普通のドライブインみたいなお店あるぇ~?と思いながら昼食会場に入ると、用意されていたのは・・・
 DSCN5542.jpg いわゆる「パックツアー用のごはん」いまいちでした・・・

 
 それでもオナカが空きすぎていたので1回はオカワリしてしまいましたがちょっとがっかりだった昼食を終え、次に向かったのは「観光りんご園」 ここではりんご狩りと、りんごジャム作り
の体験が出来ます。まずはジャム作り。すりおろしのりんごとグラニュー糖をナベで煮詰めるだけ。
DSCN5546.jpg DSCN5549.jpg まったくヤル気のない2人

 続いてりんご狩りに向かいます。今は「ふじ」が旬を迎え、ちょうど蜜が入り始めている頃だとか。農園に向かうと
DSCN5550.jpg DSCN5560.jpg たわわに実ってますよ

DSCN5551.jpg DSCN5554.jpg まさに「採れたて」

DSCN5556.jpg 美しい山々が連なる飯田市街をバックにモグモグモグ

 ぶっちゃけ、さっき食べたゴハンよりも数倍美味しかったですよ

 
 りんご狩り体験を終え、そろそろ帰路に。お子様連れが多いこともあり、子供向けの映画なんぞを観ながら帰ってきました。集合場所に帰ってきたのは19時すぎ。このまま帰るのも寂しいので、すぐ近くにあるラーメン屋「葦の鉢葉」で夕食をすませることに。

 ここにきたら定番の塩ラーメンにしようと思っていたら、限定でこんなメニューが
DSCN5562.jpg
梅シソ塩ラーメン 750円。麺を食べた後にスープごはん風にして食べるハーフライスも付いてます。いつものレベルの高い塩ラーメンに梅シソ・・・マズいわけがありませんひさびさに感動するぐらいウマかったです


 家に帰ってきたのは21時前でした。まぁ、年に一度ぐらいはバスツアーでもいいかな・・・





 
 

 





気まぐれお気楽ツーリング

 今日は後輩クンに誘われて、ちょっとしたミニツーリングに行ってきました。

 とはいえ、この方からのお誘いはいつも突然です・・・いきなり仕事の昼休みに電話がかかってきて「今日、行きませんか?」ですからそれに合わせてしまうボクもボクですが


 午後の仕事を終え、たまたま休みだったカミさんも引き連れて出発すでに夕方なのであまり遠くへはいけませんが、R163を北上し向かった先は
DSCN5487.jpg 名阪 上野ドライブイン

 ここにある
DSCN5505.jpg DSCN5488.jpg 食事処「おすみ」

 ここはトラック乗りの方がよく利用されるお店ですが、焼き鳥やホルモンが美味しいので、ツーリングの途中でたまに寄ったりしています。
DSCN5489.jpg とにかくメニューが渋い昭和の香りがするお店です。

 店内はというと
DSCN5490.jpg DSCN5504.jpg やっぱり昭和の香りがプンプンします

 とりあえず発注します。ボクはホルモン定食とドテ焼き、カミさんはホルモンチャーハン、後輩クンはドテ焼き定食を少し待・・・つ間もなく、速攻で味噌汁とゴハンが出て、味噌汁の味見をしようと思っていたらメインがやってきましたさすがはトラックドライバー御用達、ファーストフード店並みの提供の早さ
DSCN5496.jpg DSCN5497.jpg DSCN5494.jpg

 それではいただきま~す
DSCN5498.jpg DSCN5492.jpg DSCN5502.jpg
 食ってる間だけは静かになる3人の図・・・

 定食は伊賀米の特盛りゴハン付きで980円前後、味も上々まさに「早い・安い・ウマい」の3拍子が揃っています

 
 夕食後、ハラごなしに名阪を爆走
DSCN5512.jpg DSCN5514.jpg ネオン管が夜の高速に映えます

 途中、工事のために渋滞につかまったりしましたが得意のスリ抜けでパスし、19時に帰宅しましたさすがに11月の夜、冷え切った体を温めるために速攻で風呂に入りましたよ


 100㌔にも満たないショートショートなツーリングでしたが、それでも気の合う仲間との走りは楽しいものですね


 総走行距離:87㌔



思いは新潟の、かの地へと

 本日、バイブズ12月号が発売されました。
F1010118.jpg

 そう、今月は・・・「バイブズミーティング IN 柏崎」特集!!買わないわけがありません

 
 仕事の昼休みに本屋へ直行さっそく読んでみると・・・ジェーンさんや後輩クン、カミさん、そしてたくさんのバイカーと過ごした、あの楽しかった3日間の思い出が甦ってきて、目頭が熱くなりました

 ・・・・しかし、一番ビックリしたのが・・・先日の三河魂でご一緒させていただいた「ちびさん」が載ってるすげ~!!

 
 ちょっとうらやましいなぁ~と思いつつ、他のページを見ていると・・・・あれ?なんと、ワタクシも載ってました。しかも、写真ではなく文章で・・・気になる方は探してみてください

ヒントは・・・BBS・・・


 それにしても、今月号はいろいろな意味で「大切な一冊」になりました今夜は、あのときの思い出を肴に美味しいお酒が飲めそうです

 
 

こんなの・・・初めて・・・☆

 今日、TOMMY宅にこんなものが届きました。
F1010117.jpg 水晶文旦

 職場の友人が旅先の高知から送ってくれました。彼は年に何度も行くほどの、筋金入りの「高知マニア」文旦が名産品だということも、彼に教えてもらうまで知りませんでした。ボクも彼の影響で坂本竜馬にハマってしまい・・・いつか高知にある「坂本竜馬記念館」にツーリングに行ってやろうと計画してます

 文旦にもいろんな種類があり、今の時期はこの水晶文旦が旬だそうです。いわゆる「土佐文旦」はもう少し後なのだとか。甘みの強い土佐文旦に比べ、水晶文旦はみずみずしさと爽やかな甘みが特徴・・・すべて友人の受け売りですが


 さて、さっそく開けてみましょう
F1010115.jpg うっ、うまそうだ~

 開けた瞬間から、爽やかな香りが立ち上ります。さっきゴハンを食べたばかりでハラいっぱいのはずなのに、思わずヨダレがさっそく剥いてみますかね。おや、なんか付いてるぞ?
F1010107.jpg む、ムッキーちゃん?

F1010106.jpg  開けてみると、こんな感じです。

 どうやら皮むき機のようですね。上のプラスチックの歯で皮を、下のカッターの歯で房を切るようです。わざわざこれも付けてくれるとは・・・いいヤツだぜ

F1010104.jpg F1010114.jpg F1010109.jpg

 ムッキーちゃん、そのナメたネーミングとは裏腹に、大活躍してくれましたこれはホンマに使いやすいわ。で、出来上がったのが
F1010110.jpg う~ま~そ~

 
 
 それでは・・・・
F1010105.jpg いただきます~


 ぱくっ・・・・


 

 あっ・・・・



 おクチの中が・・・・





 snf_s.jpg フィーバーしちゃってるよ~


 ホントに美味しいんですよ、水晶文旦爽やかな甘みももちろんなんですが、一番ビックリするのが、その食感。しっとりしてるというか、滑らかなというか・・・食べてみないとわかりませんが、とにかくこんな文旦は初めて食べましたカミさんも大絶賛でしたよ


 もし高知に行かれるという方、水晶文旦マジでオススメですそして、こんなにも美味しい文旦を送ってくれた友人に、心から感謝したいと思います




あこがれの一品

 先日、DAVIDにてカスタムをしていただいたときに、無理言ってこんなものを頂いてきました
F1010103.jpg

 これ、ハーレーのピストンヘッドです。ちなみにエンジンはショベルの1340cc、これ1個で670ccもあるんですねぇ。たしかにデカい


 で、なんのためにこれを頂いてきたかというと・・・

F1010101.jpg ハーレー乗りの定番、灰皿にするためでした

 
 ガレージ用の小物として、ずっと欲しかったんですよね。本当は自分のエンジンをオーバーホールしたときに、交換したピストンを使おうと思っていたのですが・・・何年先になるやらわかりませんので

弾丸ツアー IN 滋賀(後編)

 おはようございます、休日出勤してますTOMMYです。弾丸ツアー、達成いたしました今日は後編を書きますが、デジカメが壊れたためにケータイのカメラで撮影したため画像がひどいです・・・ご了承くださいませ



 さて、覚悟も決まり、日が暮れる前にマイサイトの設営も終わりました。
F1010093.jpg F1010100.jpg
 目の前には湖、時おり聞こえる野鳥の鳴き声以外はまったくの静寂です。ケータイはつながりませんが、逆にそれが世間から切り離されたかのようで、落ち着いた気持ちになりますね。
 
 ちなみにバイクは
F1010098.jpg もみじの屋根の下に。なんだか風情を感じます

 
 準備も完了し、買出しのために「俗世間」へ降りていきます。今夜のメニューは
F1010092.jpg
 お肉屋さんで買ったカルビ・鶏つくね、スーパーで買った白菜にモヤシ、そして忘れちゃいけないプレミアムモルツ 全部合わせても1000円いってません

 
 サイトに戻った頃にはすでに日も落ちて真っ暗でした。まずはランタンを灯し、
F1010090.jpg 一人でかんぱ~い

 なにはともあれ、まずはゴハンを炊き始めました。
F1010082.jpg

 轟々と響くドラゴンフライの爆音が、こんな静かな夜には頼もしいです。20分ほどで炊き上がり、蒸らしている間に
F1010088.jpg F1010084.jpg F1010079.jpg
 一人だけなので簡単メニューですが、さっき買った鶏つくねを使って鍋物を作ります。

 そして今日のメインメニューの
F1010086.jpg F1010075.jpg 焼肉を

 鍋物も出来上がったところで
F1010078.jpg いただきま~す


 話し相手もいないので黙々と食べてますが、それでも外で食べるゴハンは美味しく感じますね。夕食後、かなり冷え込んできたので
F1010074.jpg F1010071.jpg 焚き火をしながら、熱いコーヒーを

 
 体が暖まってきたところでウイスキーにチェンジし、本格的に飲み始めます。時間はまだ19時半、焚き火を見つめながら、あれやこれやと思いを巡らせていると、ついウトウトし始めます眠ったり起きたりを繰り返し、気が付けば21時半になっていました。

 明日は8時には出勤していないといけないので、7時にはここを出なければいけません。ってことは撤収時間も考えると5時半起きか・・・そろそろ寝るかな。
F1010070.jpg
 1畳にも満たない我が家ですが、この空間が大好きですちなみに今日は0℃対応のダウンシュラフの上に、5℃対応の薄手のシュラフを重ねた「完全冬仕様」で臨んでいます寝袋に入ってからもいろいろと考え事をしていたのですが・・・いつの間にやら眠ってました


 翌日、目が覚めると5時20分。寝起きの悪いボクにしては上出来の目覚めシュラフから抜け出すと・・・さむっおそらく5℃ないぐらいですね。外に出る勇気もなかったので
F1010068.jpg テントの前室で昨日の残りの鍋物を朝食代わりに

 こういうときに前室があるテントのありがたみを感じますね。少し体も温まってきたところで外へと起き出し
F1010057.jpg モーニングコーヒーを

 熱々のコーヒーを啜りつつ、まわりを見ると
F1010060.jpg F1010065.jpg
 湖から水蒸気が立ち込めています。そこへ朝日が差し込み、少し幻想的な風景を見ることができました。ケータイのカメラじゃなかったら、もっと綺麗な画像になったのに・・・がっでむ


 朝から感動的な風景を見れて大満足です。もっとここにいたい気持ちになりましたが、すでに時間は6時半。あきらめて撤収作業に入ります。

 7時前、荷物をバイクに積み込み、いよいよ出発です。ここでボクは「一つの課題」に挑戦しました。それは・・・「ツインカムをキックでかけるということ 最終章」の本当の実現。この気温、間違いなく真冬と同じ条件のはず。これでエンジンをかけれたら胸を張って「キッカー」を名乗れると、完全自己満足的な世界へ入り込みます。

 1発、2発・・・まったくかかりません。いつもよりガスを多めに送り、3発、4発・・・気配なし。もしやと思い、アイドリングを普段より下げて5発、6発・・・おっ、かかりかけたさらにアイドリングを下げ、気合の入った7発目・・・とうとう目覚めました最終章の完成です
F1010055.jpg 朝露に濡れつくし、冷え切った愛馬。それでも力強く鼓動しています

 
 ・・・・しかし、そのおかげで時間は7時15分やばいやばい、遅刻してしまう暖機運転も早々に切り上げたためにグズつく愛馬をなだめながら、新名神 甲南インターへと向かいます。

 高速に乗る頃には油温も上がり、やっといつもの調子になってきました。ここから職場まで一気に向かいますよ先日交換したカムのテストを兼ねて、スロットルをいつもより多めに開けると・・・


 以前とはあきらかに違いますいままでは100~120キロぐらいが走りの「おいしいところ」だったのですが、どっしりしたトルク感に支えられて、そこからでもどんどん加速していけます。ここでは書けないぐらいの速度も出してみましたが、安定感がまったく違いました。もちろん普段は100キロ程度でしか走りませんが、とても気持ちよかったですよ

 ・・・こんなことをしていたので、職場には7時50分に到着してしまったのはご愛嬌です



 ちょうど24時間の弾丸ツーリングだった今回ですが、ホントに楽しかったです。時間制限があるなんてまったく感じないほどにノンビリできましたし、愛馬との距離もさらに縮まったように思います。こんなツーリングも、悪くないかもしれませんね


 総走行距離:164㌔




 
 







 

弾丸ツアー IN 滋賀(前編)

 明日は休日出勤のため、かわりに今日はお休みを頂きました高気圧が日本上空を全体的に覆っているこんな日は、ツーリング以外ありえません。今日も仕事のカミさんの白い目をさらりとスルーし、8時前にはキックペダルを踏み込んでました。


 ・・・とはいえ、「とある事情」で職場の朝礼だけ出なければならず・・・私服の上にツナギを着て、たった10分間だけ出勤


 業務終了後(?)、近くにあるコメダでモーニング
DSCN5426.jpg ただいま作戦会議中


 今日のツーリングルートも決定し、次に向かったのは
DSCN5429.jpg いつもお世話になっている美容室「HIVE(ハイブ)」さん

 伸び伸びでうっとうしかった髪もすっきりしたところで、いよいよツーリングスタート・・・とはいえ、時間はすでに13:00まず向かったのは
DSCN5431.jpg DSCN5434.jpg 芸濃町にある「石水渓」


 ここは去年も同じような時期に来たことがあります。まだ少し早めでしたが、色づきかけた紅葉を楽しんだ後にさらの北上し、安濃ダムへ。
DSCN5437.jpg 芸濃町にあるのに、なぜ「安濃ダム」なんでしょうか?

 そこからさらに北上します。実は、ツーリングマップルを見ていたら、ここからR163へ抜ける道を発見しまして一度走ってみたかったんですよね。
DSCN5439.jpg この赤い橋がスタート地点です。

 いくら地元でも、やっぱり初めて走る道はワクワクしますね。1車線ほどの狭い道ですが、川沿いを走る気持ちのいい道でした。
DSCN5445.jpg

 ・・・しかし、だんだんと標高が上がるにつれてどんどん道幅も狭くなり、「県道」ではなく「険道」化してきました
DSCN5447.jpg DSCN5448.jpg

 舗装状態の悪さが、いかに使われていない道かを語っています。山水が溢れ出しているところ多数、酷いところは完全に土で道が覆われていたりおかげで
DSCN5455.jpg 愛馬も泥だらけ帰ったら洗車せねば・・・

 ようやく山頂に到達すると、ちょうど伊賀市との県境でした。後は下り、こちらも見事な険道っぷり・・・やっとの思いで下りきると
DSCN5453.jpg 新しく出来た「長野トンネル」の出口付近でしたよ

 ここからR163で北上します。途中から県道49号に入り、壬生野方面へ。「道の駅 あやま」で休憩した時点で16時過ぎです。いつもなら、「そろそろ帰路に」となるのですが、なぜか向かった先は・・・



 滋賀にある、「岩尾キャンプ場」



 
 ・・・ちなみに、最初にも書きましたが明日は出勤です・・・




 はい、おわかりですね。だから弾丸ツアーなんです

 最近、大人数のキャンプばかりだったので、ひさびさにソロキャンがしたくなったんですが、今月の土日は予定ですべて埋まってまして・・・なので、なかば突発的に出撃しました。カミさんは完全にあきれ顔でしたが

 
 到着した岩尾キャンプ場。湖のほとりにあり、サイトは芝生で申し分ありません。
DSCN5456.jpg おまけに紅葉がすごく綺麗でしたよ


 ・・・しかし、オフシーズンのせいか、はたまた放置された「忘れ去られたキャンプ場」なのか、水道はあっても水は出ず、おまけにケータイは圏外しかも、上の写真を撮った直後にデジカメが逝ってしまわれる事態・・・なんだか不吉な感じがしますこれはやめといた方がええのかなぁ・・・



 でも、テントを建て、焚き火用の薪を集めているときに、学生時代にソロキャンプツーリングばっか出かけていた時のことを思い出しました。

 キャンプに対する知識や装備も貧弱で、若さと勢いだけで旅を重ねていたあの時。お金も無かったためにキャンプ場に泊まることなんか稀で、橋の下や山道の脇はもちろん、疲れ果ててクルマがばんばん通る国道の横で寝たこともありました。真っ暗なときに到着して手探りでテントを建てて寝てしまい、朝目が覚めたら墓地の真ん前だったことに気が付いたときには「あぁ、お化けなんていねぇんだな」って悟りましたね


 それに比べたら、ここは十分すぎるぐらいに恵まれた環境です。それにもかかわらず、「帰ろうかな」なんて思うなんて・・・知らず知らずのうちに仲間や装備に頼ってしまい、自分自身の「キャンプ能力」が衰えていたのかもしれません。っとゆうわけで・・・



 ここをキャンプ地とする!!(by 水曜どうでしょう)


 後編に続くみたいです







 

TOMMY's Garage 出張サービス

 昨日の「献金事件」のショックから、まだまだ立ち直れないTOMMYです・・・


 さて、今日はその気晴らしにと、07FXSTCくんに依頼されたオイル交換のため、お宅にお邪魔させていただきました。
F1010053.jpg ただいま作業中


 オイルを抜いている間に、スロットルワイヤーとクラッチワイヤーの注油もついでに行いました。
F1010051.jpg
 ワイヤーの注油、たまにしてやるとビックリするぐらいに軽くなりますねオイル切れのまま使っていると寿命も縮まりますし、「ちょっと重くなってきたかな~」って思った時にしてやるといいと思います。

 1時間ほどで作業も完了しました大幅なカスタムも楽しいですが、こういう普段の何気ないメンテナンスが、大事にバイクを乗っていく上で一番大切な気がしますね。

orz……………

20091104162619
貧窮するわが国ニッポンを救おうと、国に献金してきました…そのうち鳩山さんから表彰状でも届くでしょうか

やっぱツーリングは名古屋だぎゃあ、ツーリング(汗)

 昨日からめちゃめちゃ寒いですね~あまりの寒さにストーブを出しかけたTOMMYです。皆さん、カゼなどひいたりしていませんか?


 さて、今日は本当はあるショップ主催のツーリングに参加する予定だったのですが、天候不順のために中止になってしまいまして・・・とはいえこのまま何もせずに過ごすのもツマラナイので、急遽名古屋へツーリングに行くことにしました。

 
 午前8時、いつもの集合場所であるミニストップにカミさんと共に参上すると
DSCN5379.jpg
 本日参加のドラッグ☆さん・マグナ坊主さん・後輩クンに加え、見送りに来てくれた磨さんの姿もそれにしても後輩クン、いつものファットボーイではなく、セカンドバイクのDトラッカーやないのこらこら、ヤル気を出せ、ヤル気を・・・



 とりあえず4台でR23を北上しますが・・・今日は寒い途中の電光掲示板の気温は8℃・・・真冬並みの寒さですなそれでもみんなで走っていると、寒さを感じさせないほど楽しかったりします

 1時間半ほどで名古屋に到着し、
DSCN4510.jpg定番の「バイクセブン」へ

 いろいろと見てまわり、用事のある後輩クンとはここでお別れ。次に向かったのjは
DSCN5384.jpg ハーレー用パーツの通販でおなじみ 「アンバーピース」

 ここでは「ある事件」が勃発したのですが・・・あえて触れませんとりあえずマグナ坊主さんはプラグを、ドラッグ☆さんは
DSCN5381.jpg DSCN5382.jpg 
 油温計をご購入でご満悦でした空冷エンジンのハーレーは油温管理が大事ですもんね

 
 買い物を済ませ、次に向かったのは
DSCN5393.jpg またもやバイクショップ、「レーシングワールド」

 バイクセブンによく似ていますが、品揃えが若干違ったりします。あと、お店の中に
DSCN5392.jpg あっ、バイクのアーケードゲーム機が

 とうぜん
DSCN5386.jpg やるしかないっしょ

 けっきょくボクはゲームをしただけマグナさんのみ買い物を済ませ、次の目的地 大須へ向かいました。30分ほどで到着し、歩道へバイクを停めて散策します。
DSCN5395.jpg DSCN5396.jpg 
 カメラを向けると、なにかしらやってくれるDWMCメンバーなんて素敵な仲間たち・・・

 まず向かったのは
DSCN4525.jpg ワタクシのお気に入り、サングラスの「モンキーフリップ」

 当然のごとく
DSCN5397.jpg DSCN5398.jpg DSCN5400.jpg
 買いもしないのに、しっかり遊び倒すDWMC

 どんどんいきます、お次は
DSCN5401.jpg たこ焼きの「たこ咲」

 ここ、テレビ番組の「ぐっさん家」で紹介されたこともある有名店です。今日もあいかわらずの人気ぶりでしたよとりあえず、基本の「醤油ねぎマヨ」を発注。すると
DSCN5403.jpg 前回来た時にはなかった、「揚げ玉」をハケーン

DSCN5405.jpg どっさり乗せてやりました。

 気になるお味は・・・これまたウマッたこ焼きの柔らかな食感に、揚げ玉のサクサク感と香ばしい風味が加わって絶妙ですよ

 しかし、たこ焼きだけでオナカは満足するわけもなく、お次は
DSCN5408.jpg 大須観音近くにある、「ロコバーガー」

 ここ、以前に来たときにけっこう人が集まっていたので、一度食べてみたかったんですよね。とりあえずドラッグさん・マグナさん・カミさんは一番人気の「ロコバーガー」、ボクはボリューム満点だという「マイカイバーガー」を発注。しばし待つと
DSCN5409.jpg まずはロコバーガー到着。

 えっ・・・これで充分デカいやろと思っていたら・・・
DSCN5417.jpg さらにボリューム満点なマイカイバーガー(左)到着・・・マジデカー

 そのデカさに圧倒されながらも、とりあえずいただきま~す

 DSCN5411.jpg マグナさん、ロコバーガーを食す!

DSCN5412.jpg 「おっ、ウメぇな

DSCN5414.jpg すました顔をしてますが・・・

DSCN5415.jpg クチの回りはソースだらけ・・・アンタは子供かっ

 DSCN5418.jpg DSCN5419.jpg DSCN5422.jpg
ボクを含め、皆様ご満悦のようですここも美味しかったですよ~


 さて、気が付けば時間は16時。本当はもっとゆっくりしたかったのですが、今日は日が暮れるとホントに寒くなりそうだったので、そろそろ撤収することに。R23を南下し、一気に自宅へ向かいます。
DSCN5423.jpg 途中のコンビニにて。マグナさん、あなたはまったく・・・

 日が暮れて寒さが訪れる直前の18時、自宅へ到着することができました


 それにしても今日は「季節はずれ」と言ってもいいぐらいに寒かったですが、いろんなところを周れて楽しかったですよ。最後に身内ネタですが、「濡れおしぼり」と「まぐち」発言は忘れませんから。ねっ、マグナさん

 
 本日走行距離:173㌔










 




















 

1歳の誕生日☆

 実は、今日でブログを始めてちょうど1年が経ちました


 最初は日記のつもりで始めたこのブログ。いままでツーリングに行ったときに「思い出ノート」みたいなかたちでメモ帳にその日の走行距離や楽しかったことを書き綴ってまして、そのノート代わりに使うつもりでした。別に誰にも知られなくてもいいから、自分だけの記録として残しておこうと。


 そういえば、題名の「TOMMY’s Garage~たびたび、また旅~」 の由来についてですが、

 TOMMY’s Garageってのは、学生時代に「将来はバイク屋なる」なんて淡い夢を抱いていたときに、実現したら付けようと思っていた名前だったりしますいまでは思い出しただけでも恥ずかしい、甘っちょろい夢ですね

 そして、たびたび、また旅。 いつだったか、なんの雑誌だったかも思い出せませんが、ある本の一文に「人生もまた、旅なり」っていうフレーズがありまして。これを読んだときに、ふっと頭に思い浮かんだ言葉です。


 せめてブログ名だけでもちゃんとしたのを付けておいて、あとはテキトーにやればいいかな、なんて軽い気持ちで始めたのですが・・・いざやってみると、これがけっこうオモシロくて性格に合ってたんでしょうか、ほぼ毎日のように更新してますね。自分がこんなにマメだったとは・・・我ながら驚いてます

 あとは趣味が多いせいか、ブログのネタに困ることがないんですよね毎日なにかしら「いらんこと」ばっかしてますからねぇ・・・


 でも、ボクがこんなに続けてこれた一番の理由は、読んでくださっている皆さんのおかげだと思っています。コメントを書き込んで頂いたり、「毎日見てるよ」とか「楽しい所に行って来たんやね」などと声をかけていただく事が、本当にうれしかったりしますボクのような素人が自由勝手に書いたいい加減な文章を、読んでくださるだけで感謝・感謝ですよ


 好き勝手なことばっか書いているマイブログですが、これからもヨロシクお願い致します。来年の今ごろ、2歳の誕生日を迎えることができればいいのですが




  

 


 

  


 

 


 、
プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。