スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒は百薬の長・・・?

 みなさん、お酒はお好きですか?ボクは・・・


 大好きです


 大学生のときにバーテンのアルバイトをしたのがきっかけでお酒にハマり、ビール・焼酎・カクテル・ワイン、なんでも好きになってしまいました。そういえば、過去に「コーヒー焼酎」について書いたこともあったっけ( )ただ、日本酒はなぜか苦手だったりしますが・・・日本人のくせに

 なかでも一番好きなのはウイスキー、特にバーボンが最高ですガレージにも、ちゃんとウイスキーコーナーが作ってあったり
DSCN4131.jpg

 だいたい毎日呑みますねぇ。普段呑んでるのはやっす~いバーボンばっかりですが、いいことがあったときにはちょっといいのを呑んだりしてます。

 ボクの中で、一番の秘蔵のお酒は
DSCN4133.jpg ニッカウイスキー 余市工場で買った「蔵出し原酒 5年」

 コレを手に入れたのはKOZYくんと大学生のときに行った、初 北海道ツーリングのときです。あれから10年・・・手に入れたときで5年ものだったわけですから、15年もの月日がこのウイスキーには流れているわけです。買ったときの値段はたいしたことはありませんが、思い出がいっぱい詰まった大事な大事な1本ですね。


 よっぽどのことがないかぎり、これは呑めません。前回呑んだのは結婚式の前夜だから約2年前。その前はハーレーを買ったときだから約4年前・・・しかも、ショットグラスに1杯ずつ


 いったい、いつになったらこの瓶が空になるんだろう・・・っていうより、これがすぐに空になるぐらい、いいことがたくさんやってきてくれたらいいなぁ

スポンサーサイト

新兵器到着&キャンプツーへのお誘い

 先日注文したロゴスのスクリーンタープ、本日到着しますた
DSCN4120.jpg
 実際に現物を見てまず思ったのが・・・デカッ横幅は70センチ強、ボクらがツーリングに使っているコンテナボックスとほぼ同じ。

 そして・・・重っ その重量、約15kg・・・う~む、マ○ナさん積んでいけるかなぁ? 
DSCN4122.jpg 写真を撮るためカミさんに持ってもらいました・・・申し訳ない

 本当はキャンプに行くまでに張りテストをしてみたいのですが、こうも雨続きではさりとて家の中では張れやんし・・・とりあえず、当日にぶっつけ本番で張ることにしました


 さてさて、今日は皆様へキャンプツーリングのお誘いです。


 日にちは8月の8~9日。目的地はいろいろと候補があるのですが、もはや伝説となった新宮ツーリングのときの「飛雪の滝キャンプ場」、本州最南端の「潮岬キャンプ場」、岐阜県の「郡上八幡キャンプ場」などを考えております。

 もし今週のブリージーミーティングが雨で延期になったのなら、そちらに行くつもりですけどね


 いまのところ、ボクとカミさんは行くつもりです。皆様のご参加、心待ちにしております~

ちょっと愚痴ってみたりして・・・

 雨ばっかですね、最近・・・ハラいせに、ウイスキーをやっつけながら書いています


 ボクは晴れているときは通勤もバイクなのですが、職場~家のわずか15分でも愛馬に揺られていると、どれだけ仕事でツラいことがあっても笑顔になれますね。でも・・・この雨のせいで、土曜日以来ずっとバイクに乗れてません3日以上バイクに乗れないと、なんだか体調まで悪くなってくるような気がします・・・。


 そういえば、今週末も雨の予報ひょっとしたらブリージーも延期になるのかなぁ・・・季節はずれの梅雨のせいで、予定が狂わされてばっかりです


 この雨が上がったら、抜けるような青空が帰ってきたら、愛馬と共にどこか遠いところに出かけたい・・・以上、酔っ払いの戯言でした


 

 

 

注文しますた!!

 D.W.M.Cの皆様へ、前々からみんなで買おうと相談してましたスクリーンタープ、本日注文しました
5249a-01.jpg 5249a-02.jpg
 ロゴスのPlasαコネクトスクリーン4032FR-I これで雨天時も、虫が多いときも、そして寒い時期も快適にキャンプツーリングを楽しめると思います


 でも・・・さっそく使おうと思っていた今週のブリージー、みんな都合悪いんですよね・・・・


 最悪、1人でも行くつもりでしたが、だったらこんなデカいタープいらんし・・・みんなで使えるのはいつになることやら

 


8耐観戦しないツーリング

 今日はひさびさに、DWMC5名(ドラッグ☆さん・マグナ坊主さん・後輩クン・SR500くん・ワタクシ)でツーリングに行ってきました。

 向かった先は、鈴鹿サーキット。そうです、8耐を見に行・・・・ったわけではありません

 今日の目的は
DSCN3990.jpg バイク雑誌「カスタムバーニング」の撮影会です

 雑誌についていたチケット(コピー可)を入り口で見せると、なんとタダで入場できました。8耐もついでに見れたのですが、あくまでも今日は撮影会がメイン。さっそくみんなでエントリーしました

 遅い時間に行ったので、待つこともなくすぐに撮影会が始まりました。雑誌の専属カメラマンが撮ってくれるのですが、けっこう丁寧に何カットも撮ってくれましたよ。
DSCN3987.jpg DSCN3992.jpg
 撮影中の後輩クンとドラッグ☆さん。ドラッグさん、ノリノリですね

 撮影終了後、会場内をブラブラします。8耐を見に来たのは初めてなんですが、いろんなブースが出てたりライブがあったりと、こんな「お祭り騒ぎ状態」だとは知りませんでした。
DSCN4003.jpg DSCN4011.jpg カスタムバイクコンテストなども。

 会場の中央では、新人っぽい女の子グループがライブをやってました。正直、歌はいまいちでしたが、若い女の子っていうだけで反応した方が約1名・・・・そうです、
DSCN3993.jpg この方、マグナ坊主さん

 ・・・ボクより4つも年上だとは思えませんよテンションMAXですやん

 とりあえず写真を撮っていたら
DSCN3994.jpg 係員がこんなプラカード持って飛んできたのですが・・・


 はっきり言います、後ろの女の子なんて撮ってねぇし、こんな下手くそな歌のアイドルグループより、ウチのマグナさんのがずっとかオモロいわ


 さてさて、変なヒトはさておいて、さらに会場内をブラブラしますよ。鈴鹿ということで、地元のホンダもブースを出してました。
DSCN4005.jpg DSCN4007.jpg DSCN4009.jpg
 SR500くんと、ここぞとばかりに遊んでみました


 そうこうしているうちに、時間は13時。空を見上げると、黒い雲がかかってきました

 そういえば、今日は午後から雨の予報だったよな~と思いつつ、13時半からトライアルバイクのコンテストがあるのを見つけたので観戦してから帰ろうと思っていたらポツポツと雨が・・・残念ながら会場を後にすることにしました。


 空を見ると、いまにも降り出しそうな感じ。なんとかあと30分ぐらいはもってくれよ~と祈りつつ走っていると・・・・

 
突然のゲリラ豪雨


 ものの1分もしないうちにパンツの中までビッショビショになってしまいましたが、あまりにも見事に濡れてしまったので、もぅ笑うしかないって感じでしたね文字通り濡れネズミになって帰宅しました・・・。


 最後の最後で大変なことになってしまった撮影会、これで載ってなかったらめっちゃショックやな~

 本日走行距離:42㌔

 

夏~の元気なご挨拶っ☆

 梅雨、いつになったら明けるのでしょうか?せっかくの休みも雨が降っていては半分も楽しめませんね

 さてさて、そんなはっきりしない天候はさておき、静岡のKOZYくんからお中元が届きましたよ
DSCN3986.jpg

・・・ってゆうのはウソですが、パーツの詰め合わせを送ってくれました

 ちなみに、箱はHSRとかスクリーミン、クリアキンなどのカスタムパーツですが、中身はカスタム時に外したノーマルパーツが入ってます

 それでも、ボクにとっては宝の山ブレーキキャリパーやローターはそのまま予備パーツとして使えますし、他にもいろいろと使えそうなものが

 さすが我が親友、ボクのことをよ~くわかってますね持つべきものは友ですな


 

オリジナル?キー作成

 ボクはシルバージュエリーが大好きです。

 バイク、特にアメリカン乗りはシルバーを身につけている方が多いですが、ボクもご多分に漏れず、スティードに乗り出した大学生の頃からシルバーにハマってしまい・・・リング、ピアス、ウォレットチェーンにキーチェーンなどなど、一通り買い揃えました。

 シルバージュエリーのモチーフで多いのは十字架・ユリ・唐草模様などですが、ボクは一番好きなのはスカル、いわゆるドクロです


 ・・・・で、最新号のVIBEsを見ていたら、岐阜県にある「エッジモーターサイクル」さんが、このような商品を出されているのをハケーンしますた
c0133351_13281456.jpg c0133351_13275023.jpg


 これは・・・めっちゃカッコええやんかと思い、値段を見たら・・・・約2万円んん~、欲しいけどちょっと高いなぁ・・・と、あきらめようとしたときに、ふっと思いつきました


 もしかしたら、自作できるかも・・・・そうです、いつもの「なんでも自作病」です


 さっそく材料を探してみると・・・ありました、スターリンギア製のペンダントトップ。

 うまいこと、裏側には穴が開いていました。ここにハーレーの鍵を埋め込めたら・・・そういえば、ホームセンターで銀ロウなるものが売っていたのを思い出し、速攻で近くのカーマへ

 で、揃えた材料がこれです。
DSCN3958.jpg
 ペンダントトップ・銀ロウ・銀ロウ用のフラックス・電工用のパーツホルダー・そしてミニトーチ。実は銀ロウを扱うのは初めてでして・・・いちおう説明書を読んでから、作業にとりかかりました


 まずは鍵の加工から。もし失敗したら鍵1個パーにしてしまうなぁ・・・とドキドキしながら、サンダーでいらない部分を削り落としました
 DSCN3959.jpg → DSCN3964.jpg もう後戻りはできません

 次にパーツホルダーにペンダントトップを固定して、穴の部分にフラックスを入れます。ちなみにこのパーツホルダー、数年前に買ったのですが、使うのは今回が初めてフラックスを入れたら鍵をハメこみ、準備完了です。
DSCN3968.jpg → DSCN3969.jpg

 さて、いよいよ銀ロウを流し込んでいきます。ミニトーチで加熱しながら、銀ロウを溶かして流し込んでいくだけなんですが・・・

 ぜんぜんうまくいきませんベビースターラーメンみたいに短く折れるだけで、全く溶けてくれません


 あかん・・・失敗やコレ・・・銀ロウとフラックスで2500円もしたのに・・・こんなに難しいとは思わんかった・・・


 やめてしまおうかとマジで思いましたが、ダメもとでネットで銀ロウの使い方を調べてみると



 「母材が赤くなるまで熱してから、銀ロウを溶かし込んでいきましょう」 とあります。



 ん?ってことは、バーナーの火力が弱いとか? とりあえず、ミニトーチをやめて普通のバーナーで全体を炙ってみました。
DSCN3971.jpg → DSCN3974.jpg あっというまに真っ赤っか

 赤くなったところで、隙間に銀ロウを付けてみると
DSCN3976.jpg いままでの苦労がウソみたいに、すんなり溶けていきます

 溶かし終わったら水につけて冷まします。で、できあがったのが
DSCN3977.jpg これです

 バーナーで炙ったので、全体的に変色してますね。気になる強度の方は・・・まるで溶接したかのように、ガッチガチに固まってましたどうやらうまくいったようです。
DSCN3983.jpg これが裏側。鍵が銀で完全に埋め込まれてます。

 さて、最後に仕上げ作業です。真鍮ブラシ・フェルトバフを付けたリューター・研磨剤・布を用意して、徹底的に磨いてやりました
DSCN3978.jpg DSCN3981.jpg DSCN3980.jpg


 そして・・・完成
DSCN3982.jpg DSCN3984.jpg えぇ感じや~

 
 初挑戦の銀ロウでしたが、やり方さえわかれば、けっこう簡単に出来ました調子に乗って、他にもいろいろと作ってみようかなぁ・・・などと考えていたりして



 

ガレージ、カフェ化計画

 ものすごくひさしぶりに、ガレージネタを書いてみようと思います

 先日行ったIKEAで、こんなものを買ってきました。
DSCN3794.jpg 全部で1500円ぐらいです


 今回のテーマは「ガレージ カフェ化」 コーヒーぐらいは飲めるスペースを作ります。

 とはいえ、工具やらなんやらでほとんどスペースのないマイガレージ・・・ホンマにごちゃごちゃしてんな~どこにしよかな~と悩んだ末
DSCN3795.jpg ソファの横のお酒スペースをどけることに。

 カフェ化、などとカッコいいこと言ってますが、作業的にはたいしたことありません。とりあえずお酒をどけて、
DSCN3796.jpg 壁に2本のバーを設置

 あとは小物を適当に並べたら
DSCN3797.jpg とりあえず完成、作業時間たったの30分

 ガレージの中に水道と流し台もあるので、これでいつでもコーヒーが飲めますでも、季節は夏・・・クーラーの無いこのガレージで、ホットコーヒーしか作れないのは致命的のような気が・・・




 

マグナさんデュース、最終章

 はい、今日もマグナさんのデュースをイジってますいい加減、飽きてき・・・いやいや、喜んでさせてもらってますよ

 さて、今日のメニューは・・・またもやキャリア製作です。3週間ほど前にワンオフで荷掛けフックを製作して以来になりますね。あらかじめ土台やステーは作ってあったので、今日はバイク本体に合わせながらの仕上げ作業です。

 とはいえ、本体に取り付けたままで溶接をするとヒューズ関係が怖いので、付けては外し、角度を見ながら溶接してはまた付けて・・・の繰り返しでしたで、出来上がったのが
DSCN3954.jpg これです

 今回もタイダウンベルト固定用のフックを付けましたが、
DSCN3955.jpg
 いままではドリルで穴を開けていたのですが、どんなサイズのタイダウンでもいけるように、フック状にしてみました。

 では、本体に取り付けしてみましょう。
DSCN3945.jpg DSCN3950.jpg
 後ろから見ると、ステーが逆ハの字になってます。この角度に合わせて溶接するのがちょっと大変でした・・・


 これで、来月のリベンジブリージーミーティングは完璧ですね食材輸送、よろしくお願いしますよ~

まったく、世話のかかるバイクだぜ・・・

 今日はマグナさん編 第3弾です。

 マグナさんのデュース、けっこう綺麗なのですが
DSCN3889.jpg ミッションカバーの一部にメッキの剥がれが・・・

 パッと見はぜんぜんわかりませんが、本人はちょっと気に入らないみたいです


 「だったら換えてしまえ!!」っとゆうわけで、今回はミッションカバー交換編です。


 これ、ディーラーで新品に交換すると工賃込みで○万円ほどかかってしまいますが・・・いいものがありました
DSCN2089.jpg マイガレージのパーツホルダーに

 ボクがキックを付けた時に外した、ミッションカバーがぶら下がってました。多少の傷はありますが、錆びやメッキの剥がれはありません。とりあえずこいつをマグナさんに譲ることに

 っとゆうわけで、さっそく作業に入っていきます。まずはジャッキをかませて車体を水平にしたら、ミッションオイルを抜いていきます。
DSCN3896.jpg DSCN3899.jpg
 先日納車されたばかりなのでダイジョウブだろうと判断して、抜いたミッションオイルは再利用することにしました。

 次にミッションカバーを外す作業に入りますが、その前に
DSCN3900.jpg クラッチケーブルを緩めます。

DSCN3902.jpg DSCN3905.jpg DSCN3907.jpg
 ラバーブーツを外し、トップナットを緩めたら、ロングナットを緩めてケーブルの遊びを最大にしておきます。

 さて、いよいよミッションカバーを外す作業に入るのですが、その前に
DSCN3919.jpg マフラーが邪魔してボルトが抜けないので、外しておきます。

 準備完了、ミッションカバーを留めているナットを緩め、外します。本体とカバーの間にはガスケットが噛ませてあり、そのせいで張り付いて外しにくいときがあるので、ゴムハンマーなどで軽く叩くと外れやすいです。
DSCN3925.jpg DSCN3927.jpg

 次に、スナップリングプライヤーでプレッシャープレートを固定しているサークリップを外し
DSCN3928.jpg コレがけっこうチカラいるんだよなぁ・・・

DSCN3931.jpg カバーからプレッシャープレートを外し

DSCN3932.jpg クラッチワイヤーの先端からプレッシャープレートを外します。

 あとはクラッチケーブルを固定しているナットを緩め、カバー本体をくるくる回せば外れます。
DSCN3934.jpg 

 ここまでの作業は、たとえばクラッチケーブルを交換する場合や、ライトクラッチキットを取り付ける場合と同じです。

 あとは綺麗な方のミッションカバーを取り付け、上記と逆の作業をすれば完成なのですが、その前に
DSCN3936.jpg DSCN3938.jpg
 オイル漏れ対策として古いガスケットを剥がし、新品に交換します。プライマリーやミッションカバーを外したときは、ガスケットを新品に換えたほうが無難だと思います。

 ミッションケースを固定したらミッションオイルを注入、規定量は700ccです。少し足りなかったので手持ちのミッションオイルを足しました。

 最後にクラッチケーブルを張ります。ロングナットを回して張っていきますが、遊びの判断は
DSCN3944.jpg
 クラッチケーブルを軽く引っ張って、クラッチレバーとケーブルの根元の隙間が2~3mmになるぐらいがいいみたいです。このへんはヒトによってクラッチの遊びの好みがありますけどね

 で、出来上がったのがコレ。
DSCN3940.jpg ちょっと傷はありますが、ステッカーでも貼ってごまかしてくださいな

 



 










 











バナナはバナナではなく、バナーナですよ・・・

 さてさて、思いもかけず最悪のスタートになってしまったマグナさんのバイクいじり。ボクのつたない英語力ではとても無理だと判断し、翌日・・・

 
 説明書を、職場の優秀な後輩に丸投げすることにしましたああ、こんなダメ先輩でゴメンなさい・・・


 訳してもらっているあいだにディーラーへ直行メンテナンスマニュアルの配線図をコピーさせてもらい、配線の色を確認しました。


 定時前、後輩より「できました」のメールがあぁ、アナタはホントにできる子だご丁寧にA4の紙に日本語訳をまとめてくれて・・・・今度メシおごりますよ

 帰宅後、いよいよ作業に取り掛かります。まずは4本の線をどれにつなぐのかを確認。本体から出ているのは「オレンジ・紫・茶・黒」 

 日本語訳と、配線図を見ながら確認すると
DSCN3871.jpg DSCN3866.jpg


 オレンジ   バイク本体の「TSSM」というモジュールにつなぐ

 紫       右後ろウインカーの+配線へつなぐ

 茶       左後ろウインカーの+配線へつなぐ

 黒       ボディアース

 となっています。一番苦労したのはオレンジ配線。説明書をよく見ると「TSSM」とは



 「タ○シ シネバイイノニ シンデシマエバイイノニ マジデ」


 ・・・・じゃなくて


 「ターンシグナル&セキュリティ モジュール」というモジュールのようでした。これがなんと
DSCN3874.jpg ここの裏

DSCN3855.jpg こんな位置に付いています

 さすがにここから配線を引っ張ってくるのはめんどうなので、線をずっとたどっていくと
DSCN3857.jpg ヒューズボックスの下にありましたこれに付属の配線接続端子をつなげて

DSCN3860.jpg オレンジは接続OK

 この調子で残りの配線も配線図で確認しながら接続して
DSCN3861.jpg 紫と茶色もOK

 最後に黒をボディアースして
DSCN3863.jpg すべての線が接続完了しました

 それではいよいよテストです。メインスイッチをONにして、おそるおそるウインカーを押してみると
DSCN3872.jpg ばっちり点灯してますよっしゃ~

 最後にキレイに配線処理をして、イコライザーをタイラップで固定すれば
DSCN3870.jpg 作業完了



 ・・・ちなみに、作業時間はわずかに30分、辞書引いてる時間のが完全に長いやんけ~


 なんだか今回はいろんな意味で疲れましたが、また一つ勉強になりましたいまさらながら、NOVAで駅前留学しようかとマジで思った2日間でしたね・・・








 

りんごはアップルではなく、アポゥです・・・

 のっけからワケのわからない題名で申し訳ありません・・・この理由はのちほど解明されます

 さて、おとついからマイガレージにて、マグナ坊主さんのバイクをお預かりしてます。
DSCN3840.jpg

 理由は、コレ
DSCN3843.jpg 単なるウインカー?いやいやこれがね

 LEDウインカーなんです。LEDの利点は皆さんもご存知だとは思いますが、高寿命・高照度などがありますね。しかしコレ・・・

 そのままポン付けすると、ウインカーの点滅がメチャ早くなるんですよ・・・ボクもぜんぜん知りませんでした理由はよくわかりませんが、消費電力の違いでしょうかね。それはそれは、せわしなく点滅します

 っとゆうわけで、今回はマグナさんのバイクを教材に、これの取り付け作業を行いました
DSCN3845.jpg バッドランド製のロードイコライザーⅢ

 これを取り付けることによって、通常の点滅になるようです。取り付けの線はたったの4本、ちょいちょいと付けて終わりやろ~と、甘く見たのが間違いでした・・・・取り付け説明書を見たら
DSCN3846.jpg



 んっ?



DSCN3846.jpg 思わず2度見


 えっ、英語っ!?



f23feb97470e08da74c7c8d36d36ef3d.jpg



 ワシは生粋の日本人じゃい~わかるかボケ~


 こんなもん・・・



1952-2.jpg 



・・・と言いたい所ですが、一度引き受けたものを投げ出すのもカッコわるいので・・・素直に工具を置き、書斎から最終兵器を持ってきました。それは


DSCN3848.jpg


 大学受験以来開いたことのなかった、英和辞書登場なつかしい、なつかしすぎる・・・


 それから3時間あまり、辞書相手に格闘してましたこうしてバラすこともなく、1日目は終了

夏ですねぇ・・・

 いよいよ梅雨明けでしょうか、ホントに暑い日々が続きますねみなさん夏バテしてませんか?ボクの仕事は機械整備・・・のはずが、あまりの暑さにクーラーの効いた事務所で書類整理をするというグダグダな日々を過ごしてたりします

 さてさて、今日はカミさんと休みを合わせて、ひさびさに外食に行ってきました向かった先は
DSCN3832.jpg
 自宅近くにある、「津カントリークラブ」 ゴルフ場です。ここのレストハウス、普通はゴルファーの方しか食事できませんが、月に5日ほど一般にも開放されています。食事はバイキング形式、ボクの得意なヤツですね

 ゴルフ場なのにバイクで乗りつけるという、あきらかに場違いな2人が到着したのは12時前、すでにレストハウスはいっぱいでした。かなり人気ですねぇ

 レストハウスはグリーンが一望できる場所に立っているので、とっても見晴らしがいいです運よく窓際の席に座れました。さて、食うぞ~
DSCN3829.jpg
 味はかなり美味しいです。バイキング形式のレストランって、メニューによってはけっこう雑な味付けがしてあったりしますが、ここはどのメニューもしっかり作ってあると感じました。やはり、ゴルファーの方がメインだからですかねぇ

 ハラいっぱいになったところで、次に向かったのは伊勢。この時期の伊勢名物といえば
DSCN3833.jpg これです、「赤福氷」

 もはや、夏のおかげ横丁の代表ですよね。休日に行くと大混雑で食べるまでに並びまくらないといけませんが、さすがは平日、すぐに食べれましたよ

 ひとくち食べると・・・ウマ~このクソ暑さも忘れるほどの涼しい味に脱帽ですよ。カミさんもパクリ。
DSCN3837.jpg おいおい、眉間にシワ寄せて食うなよ・・・


 いよいよ夏も本番です。みなさんも美味しいものを食べて、しっかり乗り切りましょう


蹴り始動限定(キックオンリー)仲間、追加!!その②

 けっきょく昨日は我が家に泊まっていったKOZYくん。ここで彼のバイクを紹介します。
DSCN3820.jpg FXSTD デュース、純正カスタムペイントが施された、レアな1台です。

 ちなみにコイツのエアクリ、ハイパーチャージャーを搭載しているのですが
DSCN3819.jpg DSCN3818.jpg 七色に光りやがります


 さてさて、今日も彼は朝からキックの練習です
 DSCN3821.jpg

 昨日初キックに成功したことに気をよくしたせいか、やる気まんまんですが・・・・今日はかかりません
DSCN3822.jpg
 雨が降ってきたわけではありません、鬼キックの証の汗がそれでもかからず、あげくの果てに

 DSCN3824.jpg いやいや、キックでかからんもんが手でかかるわけないやろ

 
 代わりにワタクシが蹴ると・・・あっ、かかっちゃった

 こればっかりは、経験次第ですからねぇ。「習うより慣れろ」 9ヶ月前にDAVIDの仮屋さんから頂いた言葉を、そっくりそのまま伝えました


 なにはともあれKOZY、ツインカムキッカーデビューおめでとう仲間が増えて、オレはホントに嬉しいです。セル始動にはない楽しさを、共に味わっていこうぜ次に合ったときにはキッカーレベルがもう少し上がっていることを期待しながら・・・にやにやにや


蹴り始動限定(キックオンリー)仲間、追加!!

 7月14日PM7時、帰宅いつもなら晩ゴハンを食べて、バイクいじるなりパソコンするなりしてノンビリと過ごしているのですが、今日はなぜかいそいそと着替えを・・・・そしてバイクにまたがり、自宅を出発向かうは四日市の「DAVID」へ。なぜなら・・・

 
 親友KOZYくんを迎えに行くためどうやらDAVIDにカスタムのために預けていたヤツのハーレーが仕上がった模様。今日取りに来るというので、迎えに行ってきました。

 
 どんなパーツを付けたのか全然教えてくれなかったので楽しみにして見に行ったら、なんと・・・
DSCN3813.jpg あっ、キック付いてる

 まさかまさかの、キックキット搭載これはマジでビックリしましたよ。ようやくツインカムキッカー仲間ができました・・・(うれし泣き)

 おまけに
DSCN3815.jpg DSCN3816.jpg
 ブレーキキャリパー、ブレンボになってやがるちきしょ~、やるな~こやつ、なかなかセンスのいいカスタムをしやがります


 さて、いよいよやってまいりました、初キックの儀式のお時間です。DAVIDの仮屋さんとボクの2人が見守る中、KOZYくん挑戦結果は・・・・



 かかりませんでした~残念でちゅね~、KOZYく~ん(←完全なる上から目線)でも、その大変さはボクが一番よくわかってます。まるで9ヶ月前の自分を見ているようで・・・

 いっこうにかかる気配のないKOZY号・・・DAVIDも閉店時間ということで、泣く泣くセルでかけるKOZYくん・・・場所を変え、またもやキックの鬼と化したKOZYくん。それでも目覚めることのないKOZY号・・・おまけに初ケッチンの洗礼も

 グロッキーになったKOZYくんに代わり、ワタクシも蹴らしてもらいました。キックキットが違うので、ちょっと自信のないまま蹴らせてもらったのですが・・・



 あっ、かかっちゃったごめんKOZY、キック処女を奪ってしまったこのときのボクは、それはそれは悪い顔をしていたらしいです



 またもや場所を変え、とあるコンビニの駐車場にて。
DSCN3807.jpg ここでもキックの鬼と化すKOZY。

 だんだんコツをつかんできたせいか、ちょっとかかりそうな雰囲気になってきました。もうちょっとかな~と思っていた次の瞬間


 ドルンっ、ドッドッドッ


1910-4.jpg お~め~で~と~

 嬉しそうに笑うKOZY、たぶんボクも9ヶ月前に同じ笑顔をしてたんだろうな~と思いつつ、2人でハイタッチしました

 そのまま夜の街を爆走、けっきょく自宅に帰ってきたのは3時前でした。 



 

行きまっせ、ブリージー!!

 ちょい早めですが、ミーティング参加の告知です。

 いつも4月に行われている、「ブリージーミーティング」今年は悪天候のため、参加者がかなり少なかった模様・・・そしたら

 「ブリージー リベンジミーティング」 なるものが開催されるみたいです

 仕事の関係で4月後半はクソ忙しく、ブリージーはいつも参加できなかったので、今回はぜったいに行くつもりです

 日時は8月1~2日、雨天の場合は8~9日。どっちだろうと行ってやるぜ~一緒に行っていただける方、ご連絡お待ちしております。

ちょこっと長くしたいんです

 オープンプライマリーにしてから大満足な日々を送っておりましたが、少しだけ問題発生・・・
DSCN3570.jpg これなんですけどね・・・

DSCN3569.jpg スタンドを下ろす時に・・・



 短すぎて足削ってまうやろ~なんですよね

 いやね、気をつけてればどうってことないんですが、心情的にあまりよくありません・・・

 っとゆうわけで、
DSCN3571.jpg これを延長させることにしました。

 けっこう悩んだんですよ単なる鉄板じゃ芸がないし、ワンオフ削りだしで作るとか、なにかカッコいいステーがないかネットで探したり・・・3日ぐらい考えてましたが、そのうちメンドくさくなりまして・・・
DSCN3573.jpg 12㎜のコンビネーションレンチ


・・
・・・・
・・・・・・・・・・・・


8683f1e6.jpg こんなもんです、ボクのセンスなんて・・・




 でも、おかげで
DSCN3576.jpg 足を削ることはなさそうです

 
 あの・・・旅先で12㎜のスパナが必要なときは、いつでも言って下さいね・・・






初IKEA☆な神戸ドライブ

 木曜に車検で半日休んだにもかかわらず、金曜もお休みを頂いたTOMMYです・・・すいません、最近あまり働いてませんねいや、その、代休がたくさん溜まってまして・・・

 さて、今日はカミさんと休みをあわせて、ひさびさにクルマでドライブ向かったのは
DSCN3769.jpg 神戸の「IKEA」

 オシャレな家具や雑貨がお値打ちで買えると評判のお店、よくテレビや雑誌でも紹介されてますねぇ。なかなか行く機会がなかったのですが、今回思い切って行ってきました。

 12時過ぎに到着し、さっそく中に入ると


 なんじゃこりゃ、めっちゃ広いやんか


 天井もすごく高くて
DSCN3756.jpg 商品が思いっきり積み上げてあります

 
 いったい店内にいくつの商品があるんやろ・・・・と、ちょっとビビりながらも買い物開始しましたが、順路に沿って家具・キッチン周り・寝具というふうにコーナー別になっているので、とてもわかりやすいです

 そして置いてある商品がこれまた・・・・オシャレで安い 「えっ、このデザインでこの値段?」って商品ばかりですボクらがもし新婚だったら、ぜったいここで全部家具そろえてたやろなぁ~。

 おまけにここ、中で
DSCN3762.jpg 食事までできます

 しかも、テナント店ではなくてIKEAの直営。店で扱っている食材を使った料理を食べさせてくれます。ためしに入ってみると
DSCN3763.jpg 美味そうやんか~ っとゆうわけで

DSCN3764.jpg ついつい取りすぎてしまいました。

 さっそく食べてみると・・・・あっ、めっちゃ美味しいかなり本格的な料理でしたよ。

 
 ハラもいっぱいになったところで、またもや買い物再開すべてのフロアを回りきり、あれやこれやとカゴに放り込んでいたら
DSCN3768.jpg かなりの量になってしまった・・・

 こりゃ、会計ヤバいかなぁ・・・と思ってレジを通したら、「えっ、そんなもん?って感じでした。こりゃ安いわぁ。

 ただ、隅から隅まで見て回ったので、気がつけば18時半すぎ・・・6時間もブッとおしで買い物してましたいやいや、それぐらい魅力的な店だったんです。

 もしIKEAに行かれる方、時間はたっぷり取ったほうがいいですよ~。




 

マイハーレー ユーザー車検 本番編

 今日は午前中休みを取って、愛馬のユーザー車検に行って来ました

 2年ぶりのユーザー車検、不安要素もいろいろあり・・・だったので、朝いちの第一ラウンドから予約を取り、工具や予備パーツもしっかり持って万全の体制で臨みました。

 9時前に陸運支局に到着、まずは受付からです。
DSCN3712.jpg
 まず①の「ユーザー車検窓口」で車検を受けたい旨を伝えると、ユーザー車検の案内書をもらえます。この紙を見ながら進めていきます。
 次に隣の建物にある②の「自動車協会」の受付で
DSCN3705.jpg
 「自動車重量税納付書」、「継続検査申請書」、「審査依頼書・審査結果通知書」の3種類の書類を購入します。値段は¥35ちなみに、このときに自賠責等の書類もチェックされます。

 記入が済んだら受付をしてもらい、すぐ後ろにある③の受付で「重量税印紙(¥5000)」・「検査登録印紙(¥400)・「審査証紙(¥1300)」を購入し、先ほどの書類に貼り付けてもらいます。これで事務手続きはOK、いよいよ車両を持ち込んで検査ラインに入ります。

 まずは、検査ラインに入る前の事前検査。
 DSCN3715.jpg
 ここで、検査官によるチェックが入ります。ヘッドライトのハイ-ロウ・ウインカーの点滅・ホーンなどが実際に働いているかどうか、オイル漏れがないかなどを確認し、同時に車体番号や表示が必要な部分も確認されます。前回はここでチェンジ表示の「1-N-2-3-4-5」がなくて一度落とされました今回は事前にマジックで書いてきましたからバッチリ

 続いて
DSCN3719.jpg
 小さなハンマーを使って、ネジの緩みなどをチェックされます。普段から増し締めしているので、これも指摘はありませんでした。とりあえず、事前検査は1発合格でした。ではいよいよ検査レーンへ入っていきます。

DSCN3723.jpg
 こんな感じで、2輪専用のレーンが設けてあります。検査されるのは前後ブレーキ・スピードメーターの正確性・排ガス規制対象者は排ガスのチェック、そして鬼門のヘッドライト光軸

 すべて全自動なので、係員がいなくても自分でできます。音声案内に沿ってペダルを踏んだり離したり。とっても簡単ですよ。ブレーキ・メーターと順調にパスし、いよいよ光軸検査。前回の位置を思い出しながら、だいたい合わせていたのですが・・・

 
 落ちましたやはり光軸は難しい・・・っというわけで、おとなしくあきらめて近くのテスター屋(予備車検場)へ行くことに。ここで光軸を合わせてもらって(¥2100)、再度トライ。見事に合格しました
DSCN3729.jpg

 
 すべての検査にパスしたら、「合格印窓口」に書類を提出して合格印を押してもらい、検査ラインは完了です
DSCN3727.jpg

 最後に、いちばん初めにいった受付に検査結果通知書などの書類を提出して
DSCN3731.jpg
 見事、新しい車検証とナンバーに貼るステッカーをもらいましたちなみに所要時間はテスター屋に行った時間もぜんぶひっくるめて、ちょうど1時間でした。アッというまに終わりましたねぇ。事前にちゃんと整備していったのがよかったのでしょうか。

 ちなみに、今回かかった費用は
・自賠責      ¥13,400
・重量税       ¥5,000
・検査手数料等   ¥1,700 
・書類代         ¥35 
・テスター屋     ¥2,100     の、合計 ¥22,235でした。

 時間がある方、お金を節約したい方、ぜひユーザー車検にトライされてはいかがでしょうか?ホントに簡単ですよ。もちろんユーザー車検を受けるからには普段からの整備が基本ですが、自分で点検することによって愛車の構造を知ることができるし、愛着も湧くんじゃないかと思います。


 でも、もしお金に不自由してなかったら、ディーラーにバーンと出してすみずみまで点検してもらうんだけどな~やはりプロに診てもらうのが一番ですよね

 
 

 
 
 

残念ながら・・・

 車検受かりませんでした・・・ではありません今日は天候不順により、車検場に行けませんでした・・・くっそ~、当たらん天気予報めまぁその分、一発で受かるようにいろいろと追加で整備できましたが

DSCN3692.jpg DSCN3694.jpg
 ボクのバイクのハンドル周りはミニスイッチ化してあります。自分でやったので表示がなくてもどれがどのボタンかはわかりきっているのですが、車検の時には表示が必要みたいです。とりあえず油性マジックで直書き車検が終わったらパーツクリーナーで速攻消しますよ

DSCN3697.jpg → DSCN3703.jpg
 あともうひとつ。昨日ウインカーを換えたときに、すぐに元に戻すつもりだったのでしっかり固定はせずにビニールテープで止めておいたのですが、検査官によっては指摘するヒトもいるのだとか・・・とはいえもう一度やりなおすのは面倒なので、上からステンレステープを貼ってごまかすことにしました一見、メッキっぽく見えるのでダイジョウブかなと・・・ちょいドキドキですが

 さてさて、これで準備は完璧かな?とりあえず明日の第一ラウンド、8時45分から勝負かけてきますすんなり受かってくれよ~。



マイハーレー ユーザー車検 準備編

 突然ですが明日、朝からユーザー車検を受けに行って来ます

 本当は9日か10日に受けに行く予定だったのですが、どうも天気が怪しくて・・・雨降りで車検を受けるのはツラそうなので、急に明日行くことにしました。

 バイクのユーザー車検自体は2回目です。ユーザー車検って難しそう・・・とか、めんどくさそう・・・っていうイメージがあると思いますが、ホントに簡単ですよ。なにもなければ1時間もかからずに終わってしまいますね。おまけに安いディーラーに出せばそれこそ10万円コースですし、安いところでも4~5万はすると思います。まぁ、その方が楽でいいんですけど・・・ボクはその差額でパーツ買ったりツーリングいったりする方を選んでしまうヒトなので今回もユーザー車検にしました。


 なにはともあれ、まずは車検の予約から。地元の三重陸運支局のテレホンサービスに電話します。音声ガイダンスに沿ってプッシュホンで予約できるので簡単ですよ。明日の第一ラウンド(8:45~)で予約を取りました。予約番号もちゃんと控えておきます。

 つづいて書類の準備。必要なものは

①新しい自賠責(前回は20400円だったのに、今回は13400円になってました値下がりしてたんですねぇ、ぜんぜん知りませんでした。ラッキー  
②軽自動車税納税証明書(毎年5月ぐらいに払うアレです。ちゃんと保管しといてよかった
③車検証
④定期点検整備記録簿(4輪用のヤツでもOKです。ボクはバイクを買ったときにディーラーからもらったやつを使ってます。)

 これらを当日にもって行きます。あと必要なのは印鑑と若干の工具、あとは重量税5000円と検査料の1400円。予備として10000円ぐらい(もし検査で落ちたときに近くのテスター屋で調整してもらうため)これで書類の準備はオッケーです


 続いて、バイクの準備に入りますが・・・じつはこの2年間でいろいろとイジッたおかげで、けっこう手直しが必要だったりします
DSCN3671.jpg → DSCN3672.jpg
 リアフェンダーにタンデムシートとタンデムベルトを取り付け。こうしないと2人乗り登録が出来ません。

DSCN3663.jpg → DSCN3665.jpg 
 オープンプライマリーには、カバーを取り付け。そして

DSCN3669.jpg 
 フレームに「1-N-2-3-4-5」とマジックで直書き これも必ず必要です。

DSCN3661.jpg → DSCN3687.jpg 
 ナンバーの下に、リフレクター(反射板)を貼り付け。

DSCN3656.jpg → DSCN3690.jpg 
 爆音マフラーは、しょぼしょぼノーマルマフラーへ

DSCN3659.jpg → DSCN3685.jpg 
 先日位置を変えたばかりのウインカーは、やむなく元の位置に・・・車検が済んだら速攻で戻します

DSCN3674.jpg → DSCN3676.jpg
 スイッチが死んでしまっているので、握ってもブレーキランプが点灯しないフロントマスター。新品に交換です。

DSCN3678.jpg → DSCN3680.jpg
 剥き出し2次ドライブベルトにも、ベルトガードを装着します。

DSCN3677.jpg → DSCN3686.jpg
 当然、ミラーは左右とも必要ですよ。

DSCN3688.jpg ようやく出来たTOMMY号。なんだかおとなしく見えるような・・・

 これで準備万端、あとは現地で勝負です。うまくいけば自賠責と重量税、それに検査料の計19800円で済みます。やっす~問題は光軸、つまりヘッドライトの光の軸が合っているかの検査だけですねぇ。

 うまくいくのかなぁ~、いまからドキドキです

飛騨高山チョッパーキャンプ 2日目

 朝6時起床、テントの外ではみんなが起きている様子。しかし・・・昨日おとついと睡眠不足だったボクは、もうちょいと惰眠をむさぼることに

 次に目覚めたのは午前7時でした。そろそろ朝ごはんでも作りますかねクーラーボックスの中を確認すると


 肉しか残ってませんとりあえず作り始めましたが
DSCN3627.jpg 特大サイズのハンバーグ

DSCN3628.jpg ウインナー

DSCN3630.jpg DSCN3629.jpg から揚げに

DSCN3631.jpg DSCN3634.jpg とどめのトンテキ

・・・いま、このブログを書いているだけでも胸焼けがしてきそうなメニューのオンパレードでした

 なんとか残った食材をハラに収め、撤収作業に入ります。昨日降った雨のおかげでタープやテントはベタベタ・・・水滴を振り払いながら、一夜城を解体していきました。

 バイクに荷物を積み込み、帰る準備はOK。最後の集合写真に納まったあと、景品をかけたジャンケン大会に参加することに。ルールは簡単、全員でジャンケンをして、最後に残った勝者が各ブースから提供された景品をゲットできます。ボクらの仲間内では

DSCN3639.jpg ドラッグさん、最後の勝負は・・・

DSCN3640.jpg 見事、Tシャツをゲットされました

DSCN3642.jpg 連戦連敗の負け犬、その後ろで満面の笑みの勝者の図

 けっきょくドラッグさんだけがいい思いを・・・くやし~

 景品はまだまだあったのですが、天気予報をチェックすると早めに崩れる感じ・・・残念ですが、ここらで切り上げることに。

 最後にD.W.M.Cの集合写真を撮って、会場を後にしました。
DSCN3645.jpg

 途中、ひるがの高原SAによると、七夕のイベントをやっていました。短冊に願い事を書くと、ペットボトルのミネラルウォーターがもらえるブースがあったので、SR500くんといっしょに願をかけてきましたよ。
DSCN3650.jpg ちゃんと結んできましたが・・・

DSCN3649.jpg SRくんのはともかく、ボクの方は星に願ってもかないそうにありませんね

 ついでに給油を済ませ、ここからは完全に爆走モード 1☆0㌔オーバーの速度で、刈谷サービスエリアまで休憩なしで一気に帰ってきました。みんな完全にぐったりしてます・・・
DSCN3652.jpg ラーメンを食べるのも、いつもより遅いような・・・

 昼食後、またもや爆走安濃SAで最後の休憩です。
DSCN3654.jpg 旅の勇者たち、お疲れ様でした

 
 津インターを降り、あと10分で自宅に到着というところで・・・なんと雨が本当ならゆっくり帰るところですが、最後の最後まで爆走して帰るハメに 15:30、なんとか帰宅しました。

 今回は残念ながら少し雨に降られてしまいましたが、やっぱりみんなで参加するミーティングは最高ですね最後になりましたが、今回付き合ってくれたD.W.M.Cメンバー、岐阜から参加してくださったジェーンさん・たかおさん、本当にお疲れ様&ありがとうございました。また走りましょうね


 今回走行距離:652㌔







 

 




飛騨高山チョッパーキャンプ(7.4~7.5) 1日目

 7月4日、5時半起床。今日はいよいよ飛騨高山チョッパーキャンプの日。

 まずは天気のチェック。昨日の夜は小雨が降っていた空も、青空が見えてます。携帯で高山の天気予報をチェックすると、15時ごろからの予報・・・。

 たぶん、いままでだったら「わざわざ雨降るのわかってるのに行くわけないっしょ」となっていたと思いますが、京都ミーティング5月のD.W.M.Cツーリングで鍛えられたせいでしょうか、行く気マンマンになってます

 いつものように愛馬を過積載にして、7時前に待ち合わせ場所のスタバに到着しました。今回のメンバーはドラッグ☆さん・後輩クン・後輩クンの親戚のTさん・SR500くん・ボクの5名・・・のはずが、こんな早い時間からNEW MANさん・マグナ坊主さん、そしてこんどD.W.M.Cに入ることになったボクの友人 チョッパーさんがお見送りに来てくれました

 みんなでモーニングコーヒーを飲んでから、7時半前に久居インターを出発8時半に刈谷サービスエリアに到着しました。
DSCN3582.jpg みんな、思いっきり過積載です・・・

 次に向かったのは美濃加茂サービスエリア、ここで岐阜組のたかおさん&ジェーンさんと合流しました。このまえに伊志津ミーティング以来ですね、ごぶさたです~

 ここで休憩もかねて、ちょっと軽食をワタクシは
DSCN3583.jpg DSCN3588.jpg これ、かなりウマかったです

 これで全員集合、計7台で会場の朴の木平スキー場を目指します。途中ボクが危うくガス欠しかけるという緊急事態もありましたが(ひるがのSAに着く手前、実はヤバかったんです・・・)なんとか乗り切り、途中のスーパーで買出しを済ませ、14時過ぎに会場に到着しました。
DSCN3635.jpg DSCN3638.jpg

 場所を確保し、まずは今夜のお宿を作成します。
DSCN3592.jpg 今回はタープ2連張りの超デラック仕様

 設営も終わり、まずやることといえば
DSCN3600.jpg かんぱ~い

 いよいよ宴のスタートです。まずはドラッグさんが用意してくれた
DSCN3594.jpg  コレ

 ・・・えっ、意味がわからない?ではこれでどうでしょうか?
DSCN3595.jpg わかりましたか?正解は・・・

 DSCN3598.jpg 燻製でした けっこう簡単に出来て美味しかったですよ

 残念ながら、このころから会場に雨が降り出しました・・・まぁ覚悟していたことですし、タープをしっかり張ってあるので濡れる心配もないしということで、宴は続行です (今日帰らなければいけないたかおさんとジェーンさんには申し訳なかったですが

 さてさて、どんどんいきますよ
 DSCN3602.jpg 簡単美味しい豚キムチ

 DSCN3605.jpg 不評だった釜揚げウドン・・・おそらく麺が細すぎたせいかと・・・

 DSCN3608.jpg ゆで卵を作りながらの豚シャブ。なんてエコロジー

 DSCN3609.jpg そしてトドメのハンバーグ。

 全員がハラいっぱいになったころ、雨脚も少し落ち着いてきました。ここで、たかおさんとジェーンさんは帰宅されるとのこと。残念ですがお別れです・・・
DSCN3613.jpg ありがとうございました、次はいっしょに飲みましょうね

 なんだかんだと4時間近く食べ続け、飲み続け、時間はすでに19時過ぎ。
DSCN3619.jpg メイン会場の巨大キャンプファイヤーにも火が入りました

 ようやくに雨も止み、会場近くにある温泉施設で汗を流したあと、出展ブースを冷やかしに行ってきました。それぞれが買い物を済ませ、最後にみんなで
DSCN3623.jpg お絵かきタ~イム

 先日の夜桜ミーティングのときにカミさんとお絵かきしたお店がここでも出店してました。今回はD.W.M.C内で絵心対決です
DSCN3626.jpg みんな、「自分が一番ウマい」と思っているようです

 その後、サイトに戻って少し飲んでから0時過ぎに就寝



 



 


 





 






 

今日のお仕事

 早朝6時から、こんな仕事をしてました
DSCN3579.jpg

 農薬散布用のラジコンヘリです。大きさは2メートルぐらいですね。ヤマハ製 250cc 水冷2サイクルエンジン搭載。そのへんの田んぼなら、1枚1分もかからずに散布してしまうぐらいの高性能

 いちおう、これを飛ばすのは免許がいります。ちゃんとした国家資格なんですよ。でも・・・めちゃめちゃ難しかったですいままで取った免許の中で、いちばん難しかったかも・・・。


 ちなみにこれ・・・1台ウン百万円もします「空飛ぶポルシェ」といったところでしょうか・・・いまだに飛ばすときは緊張しますねぇ


 なんとか今日は無事に終わりました。これで心置きなくツーリングに行けるぞ~
 


 

飛騨チョッパーキャンプの告知です☆

 いよいよ今週末ですね、「飛騨高山チョッパーキャンプ」 今年で2回目です。

 早いなぁ、あれからもう1年も経つのかぁあれからシートを換え、キックを付け、そしてとうとうオープンプライマリーまで・・・それにひきかえ、乗り手のほうはちっとも成長していないような気が ってゆうか、むしろ退化してる!?


 ・・・あまり深く考えるのはよしましょうさてさて、それでは当日の集合場所と時間ですが、


 久居のスタバに7時でお願いします

 
 今回の参加予定者は今のところ、D.W.M.Cからはドラッグ☆さん・マグナ坊主さん・SR500くん・後輩クン&親戚の方、そしてワタクシの6名です。

 ルートは東名~伊勢湾岸~東海環状~中央道~東海北陸道です。途中で岐阜組の方と合流予定なので、休憩は少なめで行こうと思っています。

 あと・・・みなさんゴハンは何が食べたいですか?なにかリクエストがあれば可能な限り対処いたしますのであと、クッカー・バーナーをお持ちの方はできれば持ってきてくださいね。あっ、米も1合


 最後になりましたが、今回も事故やケガのないように、気をつけていきましょうそして、心の底から楽しみたいと思いますよろしくお願いいたします~

 

プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。