スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMMYのお楽しみタイム用品

 キャンプに行ったときに一番好きな時間、それは

 夕食も済み、片付けも終え、あとは寝るだけモードになってからの「まったりタイム」 

 時間がゆっくりと流れているようで、ゆったりとした気分になりますね。あれだけバカ飲みしてたビールからウイスキーにチェンジ、飲みすぎたときはコーヒーを飲みながら、思いっきりリラックスしてきます。

 そんなときにふさわしいのがローソクなどのほのかな灯り

 以前はローソクランタンを使っていましたが、このまえの九州ツーリングでオモシロいものを手に入れてきました。
DSCN3541.jpg 長崎の中華街のお土産もの屋で手に入れたアルコールランタン。お値段たったの300円

DSCN3544.jpg サイズはこんなに小さいです。

DSCN3552.jpg
 持ち運びは無印良品で買った化粧品入れの箱に、燃料とともに分解して入れてます。ジャストサイズのを見つけたので、壊れてしまうことはありません


 ホントはアルコールを使うのですが、ボクは灯油を使っています。たぶんダイジョウブかとそれでは点火してみますかね。
DSCN3546.jpg 温かみのあるほのかな灯りです。

 こんなに小さくても5時間ぐらいはもちます。これを眺めながら飲むウイスキーは格別ですね





スポンサーサイト

キャリア製作:マグナさん編 その①

 今日はマグナ坊主さんのキャリア製作について。


 昨日もアップしましたが、マグナさんのハーレー「デュース」には
DSCN3496.jpg ボルトの穴が開いていません・・・


 デュースはいわゆる「ファクトリーカスタム」 ストレッチタンク・専用のフェンダー・今となっては細くなりましたが、当時としては最大 170のワイドタイヤなど、専用パーツが多数奢られた豪華なバイクでした。おそらくこの穴の開いていないフェンダーレールも、見た目重視で開発された結果なのでしょう。


 とはいえ、ボクはデュースのボディラインは大好きですよホントにかっこいいとおもいます。KOZYくんも同じ車種に乗っていますが、彼がデュースに乗っていなかったらボクもハーレーには乗らなかったと思います。それぐらい、デュースは魅力的なんですよねぇ

 まぁ、おかげで今回はちょいとばかし苦労することになったのですが・・・とりあえず進めていきますかねまずは
DSCN3494.jpg フェンダーレールに取り付けるボルトの径を計ります。

 使用するボルトのサイズは3/8インチ、ミリに換算すると約9.3ミリ。っというわけで
DSCN3498.jpg 9.5ミリのドリルでレールに穴を開けます。

 ホントはボルトをレールに直接溶接して、完了の予定でした。材質は磁石がくっつかなかったので「ステンレスかな?」と思い、ステンレス用の溶接棒でステンボルトを溶接してみたのですが・・・

 
 付きませんえぇ~、なんだこの材質は~?おまけに溶接の熱でメッキが浮きかけたので・・・次の手に移ります。
DSCN3506.jpg ステンのプレートを2枚切り出します。

 端っこには、約23ミリの半円を開けておきます。そしてこれを
DSCN3508.jpg DSCN3513.jpg
 溶接して1枚のプレートにして、両端に穴を開けます。そしてこれを
DSCN3531.jpg フェンダーレールの裏側に取り付け。

 これをベースプレートとして、裏側からボルトを取り付けました。ベースプレートとフェンダーレールは外装用の強力両面テープで貼り付けてあります。
DSCN3532.jpg ベースプレートにステンボルトを溶接

DSCN3535.jpg あとはオモテ側に荷掛けフックになっているナットを取り付けて完成

 とりあえずこれで、キャリアを取り付けるためのボルト穴は完成しました。あとは出来上がったフェンダーレールを本体に取り付ければ準備完了、のはずが・・・・


 ウインカーを先に換えたいんやて~どんだけワガママ・・・

 とりあえず、作業はここまでです・・・飛騨チョッパーまでに間に合うんかいな






We are キャリア組

 いままでいろんな方のために作ってきました、自作キャリア(   ) またオーダーを頂きました。しかも同時に2名。

 ドラッグ☆さんと、なぜかこの間キャリアを製作したばかりのマグナ坊主さんえ、なんで・・・?


 デュース用に新しくキャリア欲しいんやて~ マグナのヤツ移植したらええやん、メンドく・・・いやいや、喜んで作らせていただきますよ 


 さてさて、ここで問題がひとつ


 デュースにはフェンダーステーにボルトの穴が開いてません
DSCN3496.jpg ほらね、ツルツル

 ボクの自作キャリアは、フェンダーステーのボルトで固定するタイプ


 ってことは・・・フェンダーステーの加工からしやなあかんのかよ はぁ、喜んでさせていただきまs・・・できるかい~


 ホントは同時進行で作っていたのですが、めんどくさかったマグナさん編は後日アップします


 さて、鬼のように長かった前フリとはうらはらに、ドラッグ☆さん用キャリアはサクっと出来上がりました
DSCN3538.jpg いつものように、土台とステーの2ピースで製作

 今までのキャリアはステーと土台はボルト止めにして分割できるようにしてきましたが、今回は溶接止めで一体物にすることに。
DSCN3539.jpg ガッシリしてますよ~取り付けもボルトオンで3分

 自分用キャリアに搭載した、タイダウンベルト固定用のステーも付いてます。塗装はご自分でされると言うことなので、このまま納品させていただきました

 
 さて、明日からはマグナさん用のキャリア製作が待っています・・・まったくもぅ、ぶつぶつぶつ

マグナさん、おめでとう☆

 我がD.W.M.Cのトラブルメーカー(?)、マグナ坊主さん。とうとう今日からハーレーデビューです選んだ愛馬はソフテイル デュース。ボクの親友KOZYくんと同じバイクですねぇ

 本日車検が仕上がるということで、職場近くのウェストビレッジカスタムサイクルにドラッグ☆さん・ボク、そして主役のマグナ坊主さんが集まりました。

 しかし・・・さすがはトラブルメーカー、初乗り前から「マフラー換えたいんやけど」とのお達しが・・・ショップの片隅をお借りして、いきなりマフラー交換です。

 とりあえず邪魔にならないところに移動させようとマグナさんがデュースにまたがり、バックさせていると・・・




のぅjぁえじょあぁあじょうkdjかああああ~!との叫び声が振り返ると





 

デュースがごろり~ん





 b7a5965327dac6480a50c9a1dac0c59e.gif おいおい、走行距離ゼロで立ちゴケてwwwwwwさすが



03fe5c11-s.jpgおみそれいたしました~



DSCN3514.jpg 傷がついていないか、必死で確認中のマグナさん

 さいわいなことに(←残念なことに?)、たいした傷も付かずにすみましたよかったですねぇ、マグナさん。  チッ、ツマラン

 さてさて、ようやく作業開始
DSCN3517.jpg なんと、いきなり爆音サンダーヘッダーに交換

 DSCN3519.jpg DSCN3521.jpg ノーマルマフラー外し~の

DSCN3523.jpg サンダーヘッダー付け~の

 ネジ山が錆びていたのでタップを切り直したりの作業はありましたが、およそ1時間で完成しました。さっそくエンジンをかけてみると・・・


 うわ~、テラ爆音さすがに音デカいですねぇ


 まぁ、なにはともあれ今日からはいよいよハーレーオーナーですねホントにおめでとうございます明日はタイヤの皮むきも兼ねたプチツーリングの予定、思う存分味わってくださいね~




  

「例のアレ」の正体☆

 このまえから、さんざん引っぱってきた「例のアレ」、本日装着完了しました
DSCN3500.jpg わかりますか?


DSCN3502.jpg これです、これ


  
 とうとう、オープンプライマリーにしてしまいました


 実は、過去に一度記事にしたことがありまして・・・ずっと付けたいアイテムではあったのですが、さすがに手が出ませんでした・・・

 本当は貯金してから買うつもりだったのですが、最近の円高還元のおかげでパーツ価格が大幅に下がってまして円高がいつまでも続くわけもなし、ここらが底値だろうと思い切って買ってしまいました

 メーカーはプリモとBDLで迷ったのですが、プリモのほうにはクラッチのカスタムパーツである「プロクラッチ」が同封されてました。トータル的なカスタムも考えて、プリモの3インチをチョイス

 あとは、すべてをDAVIDの仮屋さんに託して、ひたすら待つこと1週間・・・ようやく今日の日を迎えることができました

 
 それにしても今回のカスタムは、ひさびさに夜も眠れないぐらいに仕上がりが楽しみで楽しみで・・・こんな気持ちになったのは、ハーレーを納車したとき以来かもしれません

 今日は仕事だったのですが、仮屋さんから仕上がりの電話をもらい、速攻で早退1時間後には、愛馬との感動の再会を果たしました。

 さっそくエンジンをかけると・・・ベルトの回る音、クラッチのカタカタ音、クラッチを切ったときのシャリシャリ音、すべて大満足ですあと気のせいかもしれませんが、ベルト駆動になって遊びが少なくなったせいでしょうか、キックがかかりやすくなった気がします

 そうそう、さっそくプチカスタムをしてもらいましたよ。
DSCN3504.jpg プリモのロゴの反対側に、D.W.M.Cロゴを入れてもらいました。

 帰り道の23号線は、ず~~っとニヤけっぱなしでしたねぇ通報されてもおかしくないぐらい、アブナイひと状態だったと思いますよ・・・


 これでボクのカスタムはとりあえず完成ですね。あとはコイツを、大事に大事に乗っていきたいと思います。さぁ、今日からはぐっすり眠れるぞ
 

 

最大積載量:積めるだけ

 ガレージの主不在のいま、ヒマにまかせてこんなものを作ってみました。
DSCN3491.jpg キャリアにボックス追加

 もうね、こうなったらありとあらゆるものを持って行ってやろうといまさら2~3㎏荷物が増えたところで一緒やし追加ボックスの中には、予備のガソリンタンク・工具セットなどを入れようかと思っています。

 こうして着々と、飛騨チョッパーの準備は進んでいます。これで当日雨で中止やったら・・・めちゃヘコむやろな~

テラさみしす・・・

 DAVIDに愛馬が入院してから3日目・・・

 
 はやくも禁断症状が出てきました

 
 いままで毎日のように眺め、イジり、ともに走ってきた我が心の友・・・たった3日離れただけでこんなに淋しいとは特に
DSCN3493.jpg 主不在のガレージ(ガラス越しなので変な写り方してますが・・・)

 うぅ・・親方~、早く仕上げてくださいね~

新しい家族☆

 ・・・と言っても、子供が出来たわけじゃないですこれです。
DSCN3489.jpg 熱帯魚を飼い始めました

 「ベタ」という種類の熱帯魚です。大学生の頃に一度飼ったことがありまして、たまたま行ったホームセンターに売っていたので、懐かしくてついつい買ってしました。お値段、1匹・・・180円

 でもね、この魚はホントに飼いやすいんですよ。水面から酸素を自分で補給するので、こんなジャムの空き瓶みたいな入れ物でも飼えますし、循環器も必要ありません。

 カミさんと1匹ずつ購入し、それぞれが好きなように入れ物を飾りました。ボクの方は・・・ターミネーターが沈んでる方ですこんな飼い主でゴメンよ・・・

ツインカムをキックでかけるということ 最終章(夏限定)

 過去に2度、このテーマで記事を書きました。( 

 はじめてキックを踏んだあの日から9ヶ月が過ぎ、途中何度も挫折し、そして何度も足を痛め・・・・そしてようやく、キックオンリーの世界に到達しましたおめでとう、オレ

 課題であった、朝イチのキック始動・・・バカみたいですが、この3週間めちゃマジメに取り組んでましたそれこそ、仕事よりも10倍は真剣に蹴り方も何十種類試したことやら・・・

 その結果、ようやく見つけだした蹴り方は

①アクセルを4回ひねって加速ポンプでガスを送り

②空キック3回

③アイドリングスクリューを1回転。かかったときに3拍子が出るぐらい低めのアイドリングにあわせる(←これがポイントでした)

④あとは、魂をこめてキ~ック

⑤かからなかったときは、キャブに吹き返してきたらガスが足りないと判断してアクセル2回ひねりでガスを送って空キック。バックファイヤーしたときはガスを送りすぎたと判断して、そのまま空キック。そして気合のマジキック

 1発ではなかなかかかりませんが、4~5発も蹴ればかかります


 どうやらポイントは、「シリンダー内にちゃんとガスが送られているか」だったみたいです。シリンダー内に適正なガスがあり、きちんと上死点を合わせてキックすればちゃんとエンジンはかかる・・・当たり前のことなんですが、コレをちゃんと理解するのに9ヶ月もかかってしまいました

 残念ながら、ボクの周りのハーレー乗りは誰一人キックをつけていなくて・・・この喜びを分かち合えるヒトがいないのがスッゴク淋しいですそれでも、ようやくモノにできた感じで本当に嬉しいです。


 ただ、季節は夏・・・気温も高く、シリンダーやキャブも冷えていないのでエンジンに火が入りやすい状況です。本当にキックオンリーを豪語できるのは、真冬の朝イチにキック始動できるようになってからですね 

DAVID入院ツーリング(←意味不明)

 今日は、3週間ぶりにお休みを頂きましてようやく仕事も峠を越え、来週からは通常の生活に戻れそうなTOMMYです。

 さてさて、ひさしぶりの休みとなれば、やっぱツーリングしかないっしょ昨日の夜からウキウキしながら今日のツーリングルートを考えてました。

 たっぷりと朝寝坊して、自宅を10時半に出発R163~名阪国道を走り、まず向かったのは
DSCN3464.jpg 半年ぶりの「豚の骨」

 ときどき、ここのラーメンが無性に食べたくなります。これほどの豚骨ラーメンは地元にはありませんからねぇ・・・。

 12時過ぎに到着すると、ご店主がちょうど外で休憩されていました。ここのご店主もハーレー乗り、しかもボクと同じスプリンガー。しばらくハーレー談義に花を咲かせてから店の中へ。

 何にしようか迷いましたが、やっぱり今日も
DSCN3462.jpg 豚にぼラーを

 あいかわらず、めちゃめちゃ美味しいです豚骨とにぼしダシの競演・・・幸せ

 大満足の昼食を終え、R24を北上していると、
DSCN3465.jpg 白いたい焼きハケーン

 こっ、これは・・・最近テレビで話題のヤツやんかっ思わずバイクを止めてしまいましたさっそく買ってみると
DSCN3467.jpg うわ~、ホンマに真っ白やんけ~

 さっそく食べてみると
DSCN3469.jpg むっ、こりゃウメぇ~

 中身はアンコと餅の2層構造になってました。パリパリの皮、アンコの粒々、もっちりお餅の3つの食感がすごくオモシロくて美味しかったです。ちなみに「冷めても美味しい」とのことだったので、半分だけ食べて残りはサドルバッグに。

 お土産用に4つ購入し、また走り出しました・・・・が、今日の奈良の気温はなんと34℃とにかく暑い・・・急いで奈良市街を脱出しR163で伊賀方面に向かったのですが、木津川沿いで河原に降りられるところがあったのを思い出し、少し休憩することにしました。
DSCN3473.jpg

 笠置を少し越えたあたりですが、このへんではめずらしい沈下橋がかかる場所があります。川幅も広くてゆったりと流れ、景色もいいのでボクのお気に入りの休憩スポットです。

 だれもいない河原に下りて、さっそく
DSCN3477.jpg ムレムレの足を水中にインしてやりましたきもちえぇ~

 さらさらと流れる水の音、鳥の鳴き声、おまけにキツツキが木を突く音まで聞こえてきて・・・すごくノンビリとした気分になってきました持参したコーヒーセットでコーヒーを淹れ、さっきのタイヤキでおやつタイム
DSCN3476.jpg

 1時間ほどノンビリしたあと、今日の本当の目的地へと向かいます。向かうはそう・・・DAVID。先日ブログの中で話していた、例の「アレ」をとうとう取り付けることにしました仕上がりが楽しみだ~ウチの子をよろしく頼みますよ親方~

 DAVIDにバイクを預けたので足がなくなってしまったのですが・・・ダイジョウブです、スタッフの方に近くの駅まで送っていただきました。何から何までホントにありがとうございます。
DSCN3479.jpg これに乗せていただくの、ちょっと夢でした

 ひさびさの電車に揺られながら、津駅に到着うまいこと後輩クンが駅に来てくれたので、自宅まで送ってもらいました。あんたはできる子や


 けっきょく今日はバイクの入院に備えて走り溜めみたいなツーリングになってしまいましたが、すごく充実した、いいツーリングになりましたしばらくは主不在の淋しいガレージ生活になりますが、仕上がりを夢見て待っていようと思います。はやく帰ってこいよ~


 本日走行距離:233㌔


 






ボックスカスタム、第2弾

 今日もまた、性懲りもなくコンテナボックス相手に格闘してきました

 とりあえず
DSCN3447.jpg この前のハンドルの隣に、こんなものを取り付けました。

 つづいて
DSCN3449.jpg 蓋には鉄板を取り付け

 ・・・はい、ただこれだけです所要時間は30分ってとこでしょうか。いちおうコーキング処理して、防水加工にはなってますが・・・。


 さてさて、これがどうなるかというと、
DSCN3453.jpg ポールを通し、

DSCN3452.jpg 鉄板には、裏が磁石になったトレーを貼り付けます。


 ・・・そして完成したのが、コレ
DSCN3456.jpg 調理台でした

 ボクは料理が大好きです。ソロツーのときも毎食必ず自炊しますし、みんなで行くキャンプのときも料理を担当させてもらうことが多いです(まぁ、味の保障はしませんけどね・・・

 コンテナボックスを導入してから、フラットで結構な広さのある蓋の部分で料理できるようになったので、かなり使いやすくなったのですが・・・やはり欲がでましてねぇどうせ料理作るなら、もっと快適に作りたいと・・・。

 気になっていたのが「手元の暗さ」と「調味料置き場」 この2つをどうしようかずっと考えてまして、思いついたのが今回のカスタムですボクのなかでは「システムキッチン化」と呼んでます

 これで、いままで以上に快適に料理ができそうです残念ながら、料理の腕前のほうはサッパリなんですけどね・・・

 



ボックス、カスタム!

 ボクの日常はあらゆるものに手を加え、カスタムし、そして時には壊し、また直し・・・というサイクルで成り立っております仕事してるときも「あれをああして、これをイジって・・」ってなことを四六時中考えてますねぇ(←ってゆうか、仕事に集中しろと


 さて、今日の標的になったのはコレ
DSCN3435.jpg キャンプツーの必需品、コンテナボックス

 とりあえずこれに
DSCN3437.jpg 取っ手をつけました。

 ちなみにこの取っ手、見る人が見たらわかるかな・・・草刈り機のハンドルを半分にブッた斬ったものです。職場の廃材置き場に捨てられていたのを拾ってきました。エコですねぇ、環境大臣に表彰してもらってもいいと思いますまだ試作段階なので、ボルトが1本しか付いてないのはご愛嬌です

 お次は
DSCN3438.jpg ボックスの裏側に、レールを取り付けます。

 レール自体は、鉄板から切り出して溶接で作りました。裏側で見えないだろうということで、かなりいい加減に作ったので溶接跡がガタガタです・・・おまけにまだ未塗装

 さてさて、次に用意したのは
DSCN3440.jpg スケボー用のホイール

 ここらで、これが何になるかわかりましたか?それでは仕上げに
DSCN3442.jpg スケボーホイールをレールにハメて、取っ手を伸ばせば



DSCN3443.jpg 完成

 もうおわかりですね、ボックスをカート使用にしたわけです

 きっかけは、先日のジプシースピリット。いままで参加したミーティングはキャンプサイトにバイクを横付けできましたが、このときは専用駐車場が決められていて、しかも結構な距離が・・・。おまけにキャンプサイトは山の上大荷物を抱え、汗だくで移動したツラい思い出が

 そのとき、toshiyanさんがキャリーカートを使ってらっしゃるのを見て、次はぜったいカート持参で行こうと思ったのですが・・・いかんせん、すでに大荷物のワタクシ・・・これ以上荷物は増やせません

 そこで今回、このようなものを作ってみました。取っ手は折りたためますし、ホイールも取り外せるのでキャリアには今までどおり積載できます

DSCN3446.jpg これで、どんなところへもゴロゴロ行けますよ
 
 明日はいよいよ仕上げ。防水対策にゴム版を挟んで、あとは塗装して出来上がりですかね近日公開予定です~☆


 






あなたのキャッチコピーは・・・?

KURAさんのブログに紹介されていた、

 キャッチコピーチェッカー


 やりかたは簡単、自分の名前などをいれると、それにピッタリ?なキャッチコピーを勝手に考えてくれます。ボクもさっそくやってみたら・・・
1244971842E381AAE3818BE3818CE3828FE381A8E38282E38286E3818D.png爆発寸前の核兵器

 おいおい、どんだけ欲求不満やねんといろいろ溜まってるからなぁ・・・なんて



 次に、ブログ名で試してみると
1244958160TOMMY27sGarage.png 秘密のままの秘密兵器





 また兵器かしかも、秘密のままのって・・・意味無いじゃんもうヤダ、このサイト・・・


 ちなみに、ウチのカミさんは「伝説の恋泥棒」でした。なんだよ~、ちょっとカッコええやんか~


 みなさんもぜひぜひ、やってみてくださいなオモシロイのが出たら教えてくださいね

 

祝!!納車☆

 ・・・っていっても、ボクが新しいバイクを買ったわけではないのですが


 新しくバイクを手に入れたのは・・・・なんとマグナ坊主さん

 そして、マグナさんのニューバイクがこれです。
AN0312.jpg ソフテイル デュース 100周年アニバーサリーモデル

 今日もボクは休日出勤だったのですが、マグナさんに電話すると、デュースが職場のすぐ近くにあるウェストビレッジに届いていると聞き、昼休みに見に行ってきました。ちなみに今日はデジカメを忘れてしまいまして・・・上の写真はネットから拝借しましたよ

 行ってみると、いましたねぇ、ダメな方がご満悦状態でしたよ・・・。

 車検はこれからのようで、乗り出しはもうしばらく後のようですが、さっそくマフラー(爆音サンダーヘッダー)とフェンダーレールを手に入れたそうで・・・・取り付け依頼をいただきましたやれやれ

 なにはともあれ、ハーレーオーナーおめでとうございます大切に乗ってあげてくださいね

おすすめバイクムービー

 バイクが主体の映画って、ほとんどありませんよね。それでも、スクリーンの片隅にでもバイクが写っていると「おっ」っと反応してしまうのは、バイカーの性ってやつでしょうか同じ理由で、キャンプ道具が出てくるとついつい見入ってしまいますが

 今日は、TOMMY’s Garage的「おすすめ映画」を紹介したいと思います。内容については、あまり触れないでおこうと思います。
 

 まずは、これから紹介します。
DSCN3429.jpg ハーレーダビッドソン&マルボロマン

 ハーレーとマルボロ、アメリカを代表する製品を、そのまま映画の題名にしてしまった、安易と言えば安易なネーミングのこの映画。ストーリー的にはあまり大した内容ではないのですが・・・

 しかし、ボクの中ではかなり上位に入ります。なぜなら、ボクがアメリカンバイクにハマったきっかけとなった映画ですから

 オープニングシーンでミッキーロークがハーレーのエンジンをかけ、走り出すシーン・・・これだけでもこの映画を見る価値があると思います


さて、お次は
DSCN3430.jpg トルク

 この映画はW650時代にハマりました。セパハン・バックステップをつけ、遅いながらも峠を攻めることに熱中していたボクにはどストライクな映画でしたね。あと、最後に登場するY2K・・・こんなバイクが本当に存在すると知ってビックリしましたよ


 続いては
DSCN3426.jpg 団塊ボーイズ

 原題は「WILD HOGS」なのに邦題は団塊ボーイズ・・・この映画が公開された頃、ちょうど団塊世代の方々が定年時期で、第2の人生の楽しみにハーレーを購入される方が多かったせいでしょうか・・・もう少しネーミングがよければ、大ヒットしたような気もしますが

 続いて、これは外せないだろうということで
DSCN3427.jpg イージーライダー

 正直言って、初めて観たときはまったく理解できませんでしたただただ、オープニングのシーンとジャックニコルソンのウイスキーをあおった後の雄叫びが印象に残っただけでしたがでも数年後、その当時の時代背景などを考えながら観ると、数十年も前にこんなスゴい映画が出来ていたことにビックリしてしまいました。まるでスルメのような、観れば観るほど味わいのある映画ですね


 最後に、ボクの中でいまのところベストムービーは
DSCN3428.jpg 世界最速のインディアン

 この映画はバート・マンローと言う実際に存在した人物を取り上げたノンフィクション映画です。主演は名優、アンソニー・ホプキンス。

 この映画の内容のすべてがボクは大好きです。バートの生き様・バイクへの接し方・そして彼を取り巻く優しい人たち・・・観終わった後、本当にすがすがしい気分になりますよ。


 
 もしこのブログを観て、紹介させていただいた映画に興味を持っていただけたら幸いです。あと、「この映画もいいよ」っていう情報もお待ちしてますね

ミーティングへのお誘い

 明日はまたもや休日出勤・・・みなさま、いかがおすごしでしょうか?さすらいの残業マニア、TOMMYです・・・

 さてさて、仕事のことばかり考えていても仕方ないので、今日はミーティングへのお誘いを。去年も行きました、
00-syousai.jpg 飛騨高山チョッパーキャンプ

 今年もぜひ行きましょう昨年は大人数で行ったにもかかわらず、泊まり組はたったの3名

 でも、日帰り組を尻目に飲んだビールの美味しかったこと忘れられない味です。

 それから夜中にシートを買ってきて、我慢できずに小雨の振るなか取り付けした覚えが格安で購入したにもかかわらず、いまだにボクを支え続けてくれてますあれはいい買い物だった・・・。


 今年はみんな泊まりで行きましょうね多数のご参加、お待ちしております

DAVIDプチツー

 今日は午後から少しだけ時間がとれたので、バイクでDAVIDまで行ってきました。

 DAVIDに行くなら、ひさびさにインディールームカフェでハンバーガーランチだと思い、ウキウキしながらお店に伺うと・・・



 臨時休業




397eba1f.jpg No~

 
 せっかくのプチツーリングなのに、いきなり出鼻をくじかれてしまいました・・・仕方がなしに、近くの「横綱ラーメン」へ。

 ひさびさに行くと、ランチセットを発見いつのまにこんなものが・・・。とりあえず、温泉タマゴかけご飯セットなるものを注文。しばし待つと
DSCN3433.jpg
 普通のラーメンに半餃子、そして温泉タマゴが乗ったタマゴかけゴハンが付いています。このタマゴかけゴハンがなかなか考えられていて、温泉タマゴにラー油ベースのタレ・角切りのメンマが乗っているのですが、ピリ辛で美味しかったですよ

 あと、
DSCN3431.jpg つけ麺まで出来てました流行に乗りやがったな、横綱め

 お腹もふくれたところで、いよいよDAVIDへ刈谷さんに「あるカスタムパーツ」について、いろいろと相談させていただきましたとうとう「アレ」を付けてしまうかもしれません

 その後、いつものスタバで一服してから帰宅しました。距離的にはぜんぜん走ってませんが、仕事が忙しくてぜんぜんバイクに乗れなかったせいか、こんなプチツーでも癒されました

 また明日からがんばるぞ~

 
 走行距離:62㌔

 

 

 

テラいそがしす・・・

 どうも、管理人TOMMYです。仕事が忙しくて、なかなかブログを更新する暇がありません・・・

 そういえば先日、職場にバイトに来ている学生さんと話していて、ひょんなことから「学生のうちにやっておいたほうがいいこと」の話になりまして。

 その子もバイクに乗っているっていうのもあったのですがボクは迷わず


「旅に出ろ旅に一ヶ月でも二ヶ月でも、半年でもいいから旅にでろ~と、なかば叫ぶように言ってしまいました


 自分が人生で後悔していることのひとつに、「なんで学生のうちにバイクで日本1周とか、北海道を一ヶ月かけてゆっくり周るとかしなかったんだろぅ・・・」っていうのがありまして

 就職してしまうと、安定した生活と引き換えに自由な時間がなくなってしまいますよね。もちろん、仕事をするというのは同時に責任が伴うわけで・・・自由が少なくなるのは仕方のないことなのですが。

 なので、いまは分割日本1周に挑戦しているのですが、なかなか思うようには走れませんね・・・

 そんなボクから見ると、まだ学生さんであるバイトくんはとても羨ましい存在なのですとてもとても、とても羨ましい・・・

 みなさんも、学生のうちに「あれをやっておけばよかった」っていうことありませんか?

 

 


 
 

 

とうとう始まってしまった・・・

 今日からまた、休日出勤の鬼となってしまったTOMMYです・・・

 これからの季節は麦。農家の刈り取って持ってきてくれた小麦を乾燥させる施設で働いております。3週間ばかりは休みなし、残業の鬼となる覚悟です

 仕事の内容は機械整備が中心です。乾燥機・昇降機・籾摺機などなど・・・農家の方なら知っているとは思いますが、たぶん一般の方にはまるで縁がないような機械ばかりが相手です。

 でもね、構造的にはバイクに似ているところが多いんですよ。エンジンやモーターが動力で、ベルトやチェーンで伝達して、プーリーやスプロケットで駆動して・・・趣味でやっているバイクいじりの技術がけっこう仕事でも生かせたり、逆に仕事で覚えたことがバイクいじりで役に立ったり。

 けっして楽な仕事ではありませんが、趣味と実益を兼ねたこの仕事が、ボクは大好きです

 仕事中、いつも腰に巻いている工具セット
DSCN3422.jpg ボクの大事な相棒です

 約30種類の工具が入っています。おかげで総重量は7kg・・・付けてるだけで筋トレ状態ですね


 しばらくは大好きなキャンプもツーリングも行けませんが、いまのうちにストレスを溜めるだけ溜めて、あとで一気に爆発させますよ

旅の原点回帰

 キャンプツーリング、初めて寝袋で寝たのは10年前、親友KOZYくんといった淡路島・最南端の漁港の町でした。

 テントも持たず、マットも持たず、寝袋1つで行った淡路島。寝袋さえあれば、野宿は出来るもんだと思って行った淡路島。日が暮れ、夜になっても寝る場所も決まらず、困り果てて負け犬気分になりながらも電話したビジネスホテルは、あまりにも対応が悪くてブチ切れ

 あてもなくさまよっていたところ銭湯を見つけ、とりあえず疲れを癒すために入浴その中で知り合ったおじいちゃんに「どこかで野宿できるところはありませんか?」と尋ねたら、「神社の境内に、能を舞う舞台があるから、そこで寝たらどうや?」と教えていただきました。

 行ってみると、ありましたありました、が・・・屋根があるだけで完全に板間。寝袋だけで寝るには硬すぎて・・・それでも初めてのロングツーリングで疲れていたせいか、はたまた寝る場所を見つけられた安心感からか、すぐに眠りの世界に落ちてしまいましたが。

 次の日の朝、境内に鳴り響く鈴の音で目が覚めました朝っぱらから散歩がてら、神社に参拝にくる方がみえましてそれにしても、板間に寝袋だけで寝っ転がる怪しい2人組・・・通報寸前モノの姿だったのは間違いないと思います


 若さと無知、いま思えばずいぶんと無謀な旅をしたものです。それでも帰ってきたときには、思わず2人でビールかけをしてしまうほど「すごい旅をした」気分に酔いしれた、大切な思い出ですボクの旅好きの原点かもしれません。


 あれから10年がたち、あの時とは比べ物にならないぐらいに装備は充実しました。テントを買い、ランタンを買い、バーナーを買い・・・さまざまなキャンプ用品を使ってきましたが、満足いく装備がようやく揃ってきたように思います。

 ボクの装備のこだわりは
 ①冬キャンプもOKなように、ランタン・バーナーはガソリン仕様で統一していること 
 ②荷物が多いので、テントは全室の広いものを使っていること 
 ③シュラフは高性能・コンパクト  マットは収納サイズより寝心地優先 

 の3つでしょうか。とくに①と③はホントにいろんなものを買って、使って、痛い目にあって・・・を繰り返してきましたねぇいまではおそらく、どんな状況でもある程度は対応できるぐらいの装備は揃っていると思います。

 
 でもね・・・初めて野宿した淡路島での、あのドキドキ感が最近すごく懐かしくて・・・っていうか、装備が贅沢になりすぎて、あのときのシンプルな気持ちを、忘れてしまっているような気がしてきましてもっと身軽な旅をしてみたくなってきました。

 とはいえ、さすがに寝袋1個ってわけにはいきませんけど、次の旅はシュラフ・マット・バーナー1個だけでソロツーリングに出かけてみようかなと思います。ボクの旅の原点とも言える、あの気持ちを、ほんのすこしだけでも味わえる旅になればいいのですが

 

 

 

キャンプ用品、補充強化月間。

 ボクの中で、キャンプ用品を選ぶ基準は「いかにコンパクトか」でした。テント・マット・シュラフなどなど、同じ性能のものなら多少値段が高くても、小さく収納できるものばかりを選んできました。


 しかし・・・


 マグナ坊主さんがジプシースピリットのときに持ってきていた、コールマンの大型の椅子。最初に見たときは「そんな、バカでかい椅子持ってきて~」と思っていたのですが・・・いざ宴会モードに突入すると、デカい椅子でゆったりとくつろぐマグナさんの姿がとてもうらやましくなってきまして

 地元に帰ってきてから、速攻で買いに行きました。買ったのは
536_1.jpg コールマン リゾートチェア

 これを持って、さっそく夜桜ミーティングに行きました。畳んだ状態の横幅は約85センチ、コンテナボックスより長いぐらいですが、座り心地はさすがに大型チェア、めちゃめちゃいい感じでしたミーティング会場で酒飲んでつくろぐには最高でしたよ


 ところが・・・・人間の欲とは、際限がないものなのですね・・・


 先日、近くのホームセンターへ行ったときに、いつもの習性でキャンプ用品コーナーを見に行ったときに・・・これを発見してしまいました
DSCN3410.jpg
 
 メーカー名は「ジャックスター」 えっ?どこのメーカー?って感じの椅子ですが、なんとこいつ
DSCN3411.jpg → DSCN3405.jpg リクライニング機能付き

 いままでキャンプ椅子ってあまり興味がなかったので、まさかリクライニング機能が付いたのがあるとは思いませんでしたしかもエアークッションを内蔵しているので、キャンプ椅子と思えないぐらい座り心地はいいです

 ちなみに横幅はほぼ1m・・・でかっでも
DSCN3404.jpg こんなにくつろげますよ

 次のキャンプツーリングの時には、ご満悦でこの椅子でくつろいでると思いますまぁ、酒飲んだら速攻で居眠りしてしまいそうですが・・・


九州ツーで目覚めたこと

 先月行った九州ツーリング、そこでボクは、新たな世界に足を踏み入れました。それは・・・



 ザ・水源バイカー




 いままで、水なんてどこで飲んだって同じさ・・・と思ってました。が、


 ボクが間違ってました


 同じ水でも、場所によってこんなにも違うものかと・・・本当にびっくりしましたよ。水ってオモシロいですねそして、汲んできた名水で飲んだ焼酎の水割りの美味しかったこと忘れられない味です


 ・・・・っとゆうわけで、


 水源バイカークラブを作りました・・・ってゆっても、いまのとこボクだけですが


 水源バイカーたるもの見た目も大事やろということで、こんなものを作ってみましたよ DSCN3383.jpg 水源バイカーの必需品、シェラカップ 

 ここに文字を入れます。いろいろと考えたのですが、「Good Biker needs Good Water.」にしてみましたとりあえずマジックで下書きして
DSCN3389.jpg リューターで文字に沿って削っていきます。

DSCN3392.jpg 完成

DSCN3394.jpg
 これが水源バイカーの正装腰には試飲用のシェラカップと、名水採取用のペットボトルを装備


 さぁ、画面の前のアナタ、エキサイティングでドラマチックな水源バイカーの世界に足を踏み入れて見ませんか?(←高田純二ばりにテキトーです)資格は簡単、シェラカップとペットボトル、そして名水を愛する心さえ用意すればオーケー、いまならネーム入れ無料キャンペーン中どうですか~?



 
 
プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。