スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I am 季節労働者・・・

 昨日今日と、休日出勤でした・・・

 ワタクシ、農業関係の仕事をしているのですが、この時期はコメの苗作り・・・土日祝関係なく、とうぜん平日は休めるわけもなく、出勤しております

 こんな日々が終わるのは、皆さんがやれツーリングだ、やれ旅行だと満喫されているであろうゴールデンウィークが明けてから・・・季節労働者のツラいところです

 とはいえ、それが終わってしまえば平日だろうが連休になろうがお構いなしに休みます今年は5月に「ある場所」へのロングツーリングを計画していたりします

 その日を指折り数えて、また明日からガンバりますかねぇ・・・(テンション低め)
スポンサーサイト

激サム!!お迎えツーリング

 3月26日 深夜の11時過ぎ、おもむろにガレージから単車を引っ張り出していつもの暖気場所へ。こんな時間からいったいどこへ?それは・・・親友がバイクで帰ってくるのを迎えにいくため。

 そうなんです、静岡に住んでいるKOZYくんが、急にこっちに帰ってくることになりまして。理由は


 DAVIDにて、インジェクションコントローラー取り付けおや、そういえば最近ウチのMCでも同じようなカスタムをしたヒトがおったような・・・

 TOMMY宅に泊まりに来るのですが、待ってるだけはつまらないので、湾岸川越インターまで迎えに行くことにしました。津インターから高速に乗って、待ち合わせ場所まで爆走


 それにしても今日はメチャ寒い先週は暖かい日が多くて、夜もわりと薄着で乗れてたんですが、寒の戻りのせいかものすごい冷えます・・・

 ガッタガタになりながら0時過ぎに到着ヤツはすでに着いていました。お帰りKOZY再会を喜びたいところですが、あまりの寒さにそんな余裕もありませんそこで向かったのは
DSCN1922.jpg すぐ近くの「横綱ラーメン」

 ここでガッツリ食べて、冷え切ったカラダを暖めます。なんだかんだと話していたら時間はすでに1時過ぎ、そろそろ出発します。

 深夜のR23を2人で流して自宅へ。めちゃめちゃ寒いですが一緒に走る仲間がいるので、ちょっと楽しくなってきましたが・・・
DSCN1927.jpg これを見た瞬間に、心が折れました・・・

 その後、気温は1℃まで下がりましたあまりの寒さにキャブのセッティングが狂ってしまったのか、アイドリングが安定せずに信号待ちでエンストしてしまったり・・・

 それでもなんとか3時過ぎに自宅に到着しました。お風呂に入ると、まさに解凍・・・

 最後に、KOZYくんのバイクを紹介
DSCN1930.jpg 
 2002年式 ソフテイル デュース そういえばこれもカタログ落ちしたねボクたち、カタログ落ちコンビです

 DSCN1933.jpg
 クリアキンのハイパーチャージャーエアクリ搭載しかもLED内蔵のニクいやつポイントカバーとセットで、夜は7色に光りまくります

 およそ10日でカスタムが仕上がってくるとのこと。どんな感じになるんかねぇ?そして次はキャブ化、それともキックか、KOZYくん

 本日走行距離:112㌔

My 焚き火台 進化論

 さてさて、昨日の焚き火台ネタの続きです。

 先日の伊志津ミーティングでこっそりツマミ食いしてたときですが、焚き火台に網を載せて、その上でエビだのイカだの焼いてるときに、ふと

 「そうか、焚き火するだけじゃなくて、バーナー代わりに熱源としても使えるよな・・・」

 と、いまさらのように気がつきまして(遅すぎ)いろいろと考えた末に完成したのがコレです。
表側DSCN1899.jpg 裏側はDSCN1901.jpg こんな感じ

 Lアングルを4本、溶接で正方形にして、丸棒も溶接で付けてあります。耐熱塗料で仕上げて出来上がりこれを焚き火台にセットすると
DSCN1902.jpg こんな感じです。

 オール鉄で作ったので、かなりがっしりしてます。丸棒を取り付けたのは、鍋やフライパンが置けるようにするためです。半分は網をセットして、またエビだのイカだのをツマミ食いするためイメージ的には
DSCN1908.jpg こんな感じとか

DSCN1906.jpg こんな感じで活躍してくれる・・・予定

 実際に使ってみないとまだわかりませんが、自分の中ではちょっと画期的なアイテムになりましたこれからのキャンプスタイルが変わるかも早く使ってみたいです




旅の必需品

 バイクでキャンプツーリグに行くときに、必ず持っていくもの。みなさんいろいろあると思います。

 たとえばテント・寝袋・ランタンなどなど・・・人それぞれですよね。周りから見たら「えっ、そんなんいらんやろ」って思うようなものでも、その人にとっては「これがなけりゃキャンプじゃねぇ!」っていうこだわりの品だったりその人の個性がモロに出ます。

 ボクがいままでキャンプツーリングで出会った方の中でいちばん面白かったのは・・・なんと尺八夜いっしょにキャンプしたときに聴かせてもらったのですが、とても上手でした旅にでると、世の中には面白い人がたくさんいるだな~って思いますね

 ではボクのたびの必需品はと言いますと
DSCN1921.jpg これです。

 このままではなにかわかりませんね。中身を出してみると
DSCN1918.jpg こうなってます。

 まだわかりませんよね~。もうすこし広げてみると
DSCN1916.jpg キャンプ好きの方ならわかるかな?

 正解は、焚き火台です初めて作ってから3年になりますかねぇ。

 作ったきっかけは雑誌のあるページ。これと同じようなものを自作された方がいて、それを真似して作ってみました。ホームセンターでステンレスのパイプと網、ボルトを4本、合計で2000円ぐらいだったかな。1時間ぐらいで出来上がったと思います。
 あと、一人で行くキャンプのときは基本的に野宿が多くて、人が来ないようなところでテントを張るのですが、直火で焚き火をすると地面が焼け焦げてしまうのが忍びなくて・・・勝手に寝泊りしてるのに汚して帰るみたいで申し訳なかったんです。自然を大事になんて大層なことは言えませんが、せめて来たときと同じようにして帰ろうと思いまして



 さてさて、本題に戻りますかね。次は組み立て方です。
 DSCN1909.jpg まず、この足の部分を広げると

 DSCN1912.jpg こうなります。そして足の先端に

 DSCN1913.jpg メッシュ部分のボルトを差し込むだけ

 DSCN1914.jpg で、完成です。組み立て時間、30秒超簡単


 あとから気がついたのですが、ユニフレームからこんなのが出てたんですね。ボクが参考にした方も、これを真似て自作されたんでしょうね。
678_1.jpg ファイアスタンドⅡ 定価6000円

 最近、このファイアスタンドⅡの実物をようやく見ましてやっぱり本物はきっちり作ってありますね~。で、実物をパクって作り直したのがここ。
DSCN1911.jpg
 足の付け根の部分。ボルトで簡単に開いたり、閉じたりできるようになってたので真似しました。

 使うときはこんな感じです。
116_1699.jpg
 
 焚き火を見てると、とっても心が和みますね一人のときは炎を見ながらゆっくり酒を飲むのがたまりませんし、大勢のときは火を囲んで会話を楽しむのも最高です


 実は、昨日からこの焚き火台をアップグレードさせる「あるもの」を作っておりますこの前の伊志津ミーティングで思いつきましてまた「なんでも自作」の病気が始まってしまいました明日には完成予定なので、またアップしたいと思います。
 

 





 

いやっほぅ~☆

 今日のブログのネタは当然これでしょう・・・


 祝!!WBC、連覇


 今日の決勝戦も激戦でしたね~。野球ファンのはしくれとして、また日本国民として、仕事しながらラジオを聴いたり、こっそりテレビを見たりしながら、侍ジャパンを応援してました。

 特に9回の裏、ダルビッシュが打たれて同点になったときには「あぁ、こりゃダメかも・・・」と、ちょっとあきらめモードでしたが、10回表、ずっと不振だったイチローがやってくれましたね調子が悪くても、ああいう場面できっちり結果を残す・・・さすがイチロー、あんたは男前だよ
 残念ながら10回裏は仕事が忙しかったので見逃してしまいましたが、先輩が「勝ったで~」と教えてくれました。

 それにしても韓国、ホントに強かったですね。韓国野球のことはぜんぜん知らなかったので、こんなに強いチームだとは知らなくててっきり決勝はキューバかアメリカが相手だと予想してたので、びっくりでした。予選のときに日本が負けてマウンドに韓国国旗を立てられたときには、さすがにムッとしましたが・・・でもまぁ、勝ったからいいっかぁ~

 連覇を成し遂げた侍ジャパン、ホントに感動しました心をこめて、アリガトウと言いたいです。侍ジャパン万歳!ニッポンばんざ~いこの調子で景気もよくなれ~・・・は、無理ですかね

理想のバイク

 あなたにとって、理想のバイクって何ですか?

 ボクにとっては・・・もちろん、今のバイクがひとつの理想の形ではあるのですが・・・やはり、あこがれのバイクはあります。それは
shovel2007-120006.jpg
 「ショベルヘッド ローライダー」

 このスタイル・カラーリング、なぜか、ボクにとっては理想のスタイルなんですよねぇもしこのバイクを手に入れたなら、サスをローダウンしてウインカーを小さくするぐらいで、あとはどノーマルでオッケーですね。

 じつは、過去にこのバイクを手に入れるチャンスがありました。お世話になっているバイク屋さんに、「いい出物があるけど、どうよ?」って言われたことがありまして・・・かなり悩んだのですが、そのときはメンテナンスに自信がなくてあきらめました

 そのかわりに、最近こんなものを手に入れましたよ
DSCN1893.jpg
 すいません、ミニチュアです実物の何千分の1の値段で手に入れました

 いまのボクにはこれで充分ですね買いもしない宝くじでも当たったら、手に入れてみたいですけど
 

みんな大好き?

 おとつい、「アメトーク」というテレビを見ていたら、「王将芸人」なるコーナーで、餃子の王将について芸人さんが熱く語っていました。

 そして昨日、伊志津から帰ってきて何気にテレビをつけたら、「チューボーですよ!」のメニューが焼き餃子。


 うぅぅ・・・・餃子食べたい!!


 っというわけで
DSCN1887.jpg 庶民の味方、「餃子の王将」

 それにしても、なんでこんなにウマいんだ~気が済むまで、腹いっぱい食べたとさ、ちゃんちゃん

行ってきました、伊志津ミーティング☆

 今日はお待ちかねの伊志津ミーティングこの日のために、あれやこれやと準備してきたので、荷造りは3日前にできてました

 今日のメンバーはドラッグ☆さん・磨さん・後輩クン&Nちゃん・07FXSTCくん・SR500くん、そしてボクとカミさんの8名(磨さんは少し遅れるみたいです)バイク以外にもサポートカーとしてボクの愛車を投入、たくさんの荷物を運べるので楽チンです

 とりあえず久居のコスモスに集合して、食料の買出しです。キャンプのときって、この買出しが楽しいんですよね~みんなが食べたいものをあれやこれやとカゴに放り込みますとうぜん
DSCN1813.jpg こうなります。てんこ盛りや~

 買出しも済み、さっそく現地へ・・・なんですが、超近場なので、わずか10分で到着。自宅から計算しても、片道たったの16㌔県外から来ている人たちには、なんだか申し訳ないです

 到着後、さっそくサイト設営に入ります。
DSCN1816.jpg DSCN1824.jpg
 季節的に風が強い日が多いので、クルマとタープで対策もバッチリ超快適空間が出来上がりました

 では、お次はお昼ゴハンキャンプの定番といえば焼きソバ
DSCN1819.jpg DSCN1822.jpg
 普通の焼きソバじゃなく、「富士宮焼きソバ」なるものにしましたが、これがなかなかウマかったです青空の下でみんなで焼きソバ・・・なかなか楽しいですよ

 お腹も落ち着いたところで、出展ブースをウロウロ。おなじみの黄門さんの「ふくろや」さんや、モトブルーズさんなど、いろんなところを冷やかしてきました

 サイトに戻って焚き火をしながらマッタリしていると、先日の牡蠣祭り&マザーロードツーリングのときに、けいぽんさんと一緒だった岐阜組の方(あっ、またお名前お聞きするの忘れてた・・・)と再会ひさびさにいろいろとお話させて頂きました。明日の天気が期待できないので、今日帰ってしまうとこと・・・残念、またいっしょに走りましょう

 そうこうしているうちに時間は4時半、明日予定のある後輩クン&Nちゃんは一足先に帰っていきました。入れ替わりに磨さんが到着されたので、そろそろ晩御飯の準備に入ります。

 とりあえず準備したのは
DSCN1835.jpg やっぱりこの時期、鍋ですな

 さっそく鍋を火にかけ、煮込んでいきます。その間にドラッグ☆さん・磨さん・07FXSTCくんは出展ブースへ。残されたSR500くんとボクら夫婦。目の前には焚き火と食材、そして鳴ってくるハラの虫・・・そしてボクらは禁断の・・・・つまみ食い開始
DSCN1836.jpg DSCN1837.jpg DSCN1840.jpg
 すいません、ボクたち、あれとこれとそれをこっそり食べてましたしかも、見張り役まで立てていや~、ウマか・・・ゲフンゲフン。

 なんとかバレずに食べ終わった頃、ようやくみんな帰ってきましたではそろそろ(ホントの)晩御飯を開始しましょうまずは
DSCN1842.jpg DSCN1849.jpg 
 坦々ごま鍋。やっぱ大人数で食べる鍋はいいですね~。お次は
DSCN1845.jpg バカでかいホタテを焼きます。

 ん?磨さんが焚き火用の木を使って、なにやらごそごそ
DSCN1847.jpg なんだこりゃ?

DSCN1848.jpg あっ、椅子かぁさすがです

 さてさて、ホタテが焼きあがるのを待ってる間、焚き火の中にコロダッチを突っ込みます。
DSCN1854.jpg はたして中身は・・・

 DSCN1856.jpg
 はい、正解はアサリの蒸し焼きでした。焚き火に突っ込むだけで、美味しい料理が出来てしまうダッチオーブンは偉大ですね

 そうこうしているうちにすっかり日も暮れ、ランタンに灯をともしました。でもまだまだ宴は続きます。
DSCN1858.jpg

 やっぱりキャンプといえば・・・バーベキュー
DSCN1860.jpg DSCN1864.jpg

 シメに鍋にウドンを投入して、ようやく宴も終了・・・ではなく、最後にコレを
DSCN1869.jpg
 パイナップルしかもフルサイズを買ってきて、現地で剥いて食べました。こんなバイクツーリング初めてです

 実に2時間以上も食べ続けてしまいました・・・もう腹パンパンでもウマかった~。

 時間は8時過ぎ、ここから伊志津名物:夜のミーティングが始まります。
DSCN1873.jpg DSCN1877.jpg
 会場中央にあるキャンプファイヤーの周りにみんな集まってきました。大きなイベントはありませんが、各出展ブースから提供された景品をゲットしようと、ビール早飲み競争などが行われます。そしてワタクシ的にはメインイベントである・・・アームレスリングいままで2年連続敗退今年は07FXSTCくんと対決することにしました。同じMC内の内部抗争勃発

 今までの対戦成績は1勝1敗、今回は負けるかな~と思いながら、いざ
DSCN1883.jpg おりゃ~

 なんとか勝てましたふぅ、先輩のメンツは保ったぜ~でも来年はヤバいかも・・・

 本当は今日は泊まるつもりだったのですが、明日は雨の予報なので21時半に会場を後にしました。来年も楽しみにしとるよ~。

 その後、みんなでスタバによってコーヒータイム。けっしてガラのよくない5人で○○○の話で大盛り上がりしたりして・・・店員さんスイマセン

 カラダもあったまったところで帰路へ。23時前に自宅に到着しました。今日はほとんど走ってませんが、のんびりキャンプできてとっても楽しかったです。また来年も行きましょう

 本日走行距離:32㌔



 









実家にて

 今日はお彼岸。実家の墓参りに行ってきました。

 2年前に祖父・祖母を亡くしたのですが、いまだに夢で見たりします。お墓に手を合わせながら、心の中で2人に語りかけてきましたこれからも見守っててね。

 その後、実家でプチ牡蠣祭り鳥羽で殻つきと剥き身のカキを買ってきたらしく、焼き牡蠣とカキフライをごちそうになりました。
DSCN1804_convert_20090320232959.jpg
 ところが・・・買ってきたのは4日前。最近暖かかったせいか、焼く前からヤバ~い香りが・・・焼いていると、汁の色が濁ってるし

 明日は伊志津、ゲリピーで参加だけは避けたかったので、殻つきのヤツは捨てましたあっ、カキフライは美味でしたけどね~


いよいよ☆

 伊志津ミーティング、明後日ですね


 集合時間と場所ですが、11時に久居のコスモスに集合して食材を購入後、向かうというのはいかがでしょうか?あと、当日食べたいものも考えてといてくださいね~できるかぎり対応させていただきますので
 あと、泊まり組の方は07FXSTCくんとSR500くん、ボクとカミさんのメンバーだけでしょうか?誰かいっしょに泊まってくれる猛者は・・・?ご参加おまちしてます~。

ミッションオイル交換の巻

 今日はマイガレージで、愛車のミッションオイルの交換をしました

 ハーレーってエンジンオイル・プライマリーオイル・ミッションオイルと、3種類もオイルを使い分けてるんですよね~。ハーレー乗りになって、いちばん驚いたのがこれでした日本車ならほとんどがエンジンオイルだけですからねぇ。

 では、さっそく作業にとりかかりましょう
DSCN1774_convert_20090318220926.jpg まずはジャッキアップして、車体を水平に保ちます。

 次に、ミッション部にあるドレンボルトを外してオイルを排出させるのですが・・・
DSCN1777_convert_20090318221004.jpg
 こんな位置にありますこれ、車体下部にある2本のサスペンションの間です。とうぜん真下からは覗けないので、工具に当たる感触でドレンボルトを探します。使用する工具は1/4のヘキサ

 ドレンボルトを外してオイルを排出し、ふとボルトを見てみると
DSCN1786_convert_20090318221039.jpg
 うわっ、鉄粉だらけおそらくキックキットを取り付けたので、そのスプロケが磨耗した分だと思います。まぁ、ガンバって蹴ってる証拠だということで

 DSCN1789_convert_20090318221114.jpg
 パーツクリーナーで鉄粉を落としてキレイにしたら、シールテープを巻きなおしてゴムパッキンも新品に交換します。

 キレイにしたドレンボルトを付け直したら、次は新しいオイルを入れます。オイルを入れる位置は
 DSCN1795_convert_20090318221350.jpg ここです。ミッションケースに付いています。

 使用する工具は3/8のヘキサ。ただ蓋をあけるだけなんですが、ここで問題が
DSCN1791_convert_20090318221153.jpg オイルラインが邪魔して工具が入りません・・・

 実はキックキットをつけたときにミッションケースもキックキット用のものに交換したのですが、蓋の部分がちょうどオイルラインの真下にありまして・・・



 「このキックキットを開発したヤツ、もっと考えてデザインしろまったく、さすがアメリカ人だぜ日本人だったらぜったいキチンと考えるだろうなぁ・・・

 
 まぁ文句を言っても仕方ないので、こんなものを作りました
DSCN1793_convert_20090318221235.jpg
 ヘキサレンチを高速カッターで切断して、鉄板に溶接してあります。
 DSCN1794_convert_20090318221312.jpg これなら狭いところも楽勝

 ようやく蓋が開いたところで、オイルの準備。使用するのは
DSCN1796_convert_20090318221425.jpg
 ハーレーダビットソン社純正オイル「フォーミュラープラス」 2年ほど前に新しく出たプライマリー&ミッション用の純正オイルですが、以前のものより交換サイクルが倍になったスグレモノです 
 あっ、後ろで銃を構えている危ないヒトが・・・ウソです、今日ウチに遊びに来てくれた、ちまめさんのお子様ですガレージに置いてある、ボクのエアガンで遊んでます。

 DSCN1799_convert_20090318221502.jpg
 あとはオイルを入れたら完了入れる量はだいたい700ccぐらいです。ジャッキアップから完了まで約30分ぐらいですねけっこう簡単ですよ。

 

 





 

とうとう買ってしまった・・・

 ワタクシ、とうとう禁断の・・・「アレ」を手に入れてしまいました・・・それは


DSCN1772_convert_20090317221955.jpg キタコレ、キタキター


 DAVIDオリジナル、ブラスキックペダル


 とうとう買ってしまいました初めて見たときから欲しかったんだよな~コレ。真鍮製のペダルがちょっとエロいですいまはまだピカピカしてますが、これがくすんできたら渋い色になるんだろうな~。

 キックアームも今までの折りたたみタイプではなく、ヘビーデューティーアームに変更ようやく理想のキックキットになりました

 でも、いろいろと弊害が・・・まず、アームの「逃げ」がなくなったため、キックしたときにマフラーに当たってしまうのでヒートガードを一部カットそれでもエキパイに若干当たるため、タガネとハンマーでドツき回してマフラーを凹ませました。この作業が一苦労純正のエキパイってめちゃめちゃ頑丈なんですよ・・・大汗かいてしまいました

 次にキック時。いままでのアームよりリーチが短いため、けっこうチカラがいります蹴り方も変えないといけないかも・・・。

 とはいえ、やっぱ見た目重視ですからこれからはこのペダルで蹴りまくりますよ


 心優しき皆様へ  キックペダルを見ながらニヤニヤしてるボクを見つけても、アタマのおかしなヒトとか思わないでくださいね・・・そ~っと、そ~っとしといてやってくださいませ

 

ご近所ツーリング 桑名編

 昨日までのうっぷんを晴らすかのごとく、今日はバイクでツーリングに行ってきました

 07FXSTCくんの企画に乗っかって、目的地は桑名のカフェとりあえず、10時半にいつものコンビニに集合します。
DSCN1749_convert_20090315202047.jpg
 今日のメンバーはドラッグ☆さん・磨さん・NEWMANさん・Sさん・Tさん・07FXSTCくん、そしてボクの7名。

 中勢バイパス・R23を通り、向かった先は
DSCN1751_convert_20090315202124.jpg 川越にある「インディールームカフェ」

 ここは、DAVIDのホームページでも紹介されてます。DAVIDの常連さんがオーナーらしいです。
DSCN1753_convert_20090315202200.jpg 外観も思いっきりアメリカンですねぇ

 外にはお客さんのバイクがたくさん並んでます。なかなか人気のようです。さっそく中に入ってみましょう。
DSCN1757_convert_20090315202238.jpg DSCN1759_convert_20090315202308.jpg
 外観だけじゃなく、内装もアメリカン一色ですけっこうレアなフィギュアや看板類、雑誌関係、すべて古きよき時代のアメリカって感じの小物で統一されてますこれはなかなかいいぞ~マザーロードに引き続き、マイガレージの参考になるな~

 ひとしきり内装を眺めたので、そろそろメニューを発注します。ここはハンバーガーがイチオシのようなので、本日のハンバーガーランチセットを発注。みんなで談笑しながら待っていると
DSCN1763_convert_20090315202347.jpg
 おお~なかなか美味しそうじゃないですか~ハンバーガー・サラダ・オニオンリング・ポテト・スープ・コーヒーのセットで880円、これはなかなかお得です。

 特にハンバーガーは
DSCN1764_convert_20090315202427.jpg この厚み食べるのにも一苦労


 気になるお味の方は・・・・なにこれ、めっさ美味いやんか

 ぶっちゃけ、モ○バーガーなんか比較にならないぐらいウマかったですこれはいいお店を発見した~

 あと、ドラッグ☆さんが頼んだ紅茶なんですが
DSCN1766_convert_20090315202506.jpg
 カップの中に入っている銀色の筒、中に紅茶の葉が入っています。こんなフィルター初めて見ましたなんかカワイイですね

 初めて来ましたが、超くつろいでしまいました。北のインディルームカフェ、南のマザーロード。三重にもこんなにステキなカフェがあったとは・・・これから通いつめてしまいそうです

 かなりマッタリした後、定番のDAVIDへ。ここのカスタムバイクはどれも参考になるヤツばかり。あぁ~、またイジりたい病が再発してしまう~ほんと、目に毒ですよここは

 ここでもゆっくりし、お次は鈴鹿の南海部品へここではツーリング帰りのくれまさんとバッタリ会いましたなにやってんすか、こんなとこで~

 その後は中勢バイパスののんびりと流して17時半に帰宅しました。それにしても今日はいいところを見つけたな~。企画してくれた07FXSTCクンに感謝

 本日走行距離:112㌔

安乗旅行 2日目

 さて、旅行も2日目です。

 朝は7時半に起床、朝風呂にも入り、のんびりと朝食を食べます。10時にチェックアウトして、旅館を後にしました。あぁ、今年も美味しかったなぁ・・・また来年も来るぞ

 今日もあいにくの空模様・・・パールロードの展望もいまいちなので、スルーして鳥羽市内へ。時間は11時半、ちょっと早めに昼食をとることに。向かったのは鳥羽駅近くにある「漣(さざなみ)」というお店。ここは海老フライで有名です。

 さすが有名店だけあって、駐車場はいっぱい、店内もいっぱい20分ほど待って、ようやく座れました。さっそく海老フライを発注。
DSCN1737_convert_20090315202008.jpg キター

 さっそくいただきますうは~、めちゃめちゃウマい~小食のカミさんの分ももらって、4匹も食べたのでハラいっぱいです。

 その後、松阪のビレッジバンガードで買い物して、15時には帰宅しました。楽しかった&美味しかったけど、やっぱりクルマ旅は味気ないですねぇ来年こそはバイクで行きたいです。あと、わざわざこの旅のために静岡から帰ってきてくれたKOZYに感謝


 

自分へのご褒美☆安乗ふぐ旅行 1日目

 今年も、この時期がやってきました・・・それは


 年に一度のお楽しみ、ふぐツーリング


 ボクの親友たちと通いだしてから早5年目、毎年この時期になると伊勢の安乗へフグを食べにツーリングに行っています。今回はKOZYくんとカミさんの3人で行って来ました。


 しかし・・・今日は朝から雨残念ながら、今年はクルマで行くことに


 バイクなら早めに出発するのですが、クルマだとなんだかテンションも上がりません・・・ちょっと遅めに10時に出発まずは伊勢神宮へ向かいました。


 11時過ぎにおかげ横丁に到着。夕食が控えているので、お昼は軽めに済ませます。定番の豚捨のコロッケ・益屋のみたらし・もっちりパイなどを食しますまだまだ時間に余裕があるので、ちょいとぶらぶら。まずは
DSCN1675_convert_20090315201031.jpg たばことキセルの店 つぼや

 ここではむかしなつかしのキセルを吸うことができます。キセルと言えば、時代劇の悪徳商人が店の奥でスパ~っとやってるイメージしかありませんでしたが、ある意味、日本の伝統文化ですよねぇ
DSCN1672_convert_20090315013659.jpg さっそく吸ってみます
 フィルターがないのでキツいですが、煙を吸い込まずにフカすように吸うといいみたいです。

 お次は・・・射的つぼやのとなりにあります。標的は・・・お菓子
DSCN1677_convert_20090315201124.jpg めいっぱいカラダを伸ばしてちょっとズルい?

DSCN1682_convert_20090315201206.jpg KOZYくんも挑戦

 結果は・・・KOZYくんがラムネ1個。ボクはなし

 そういえば、こんなのも見つけました
DSCN1694_convert_20090315201300.jpg ヒーターに当たりながらネコが寝てます
 
 その後、大雨の中ベタベタになりながらお参りをした後、次の目的地マザーロードへ

 さすがに平日、そしてこの天気ではお客さんは誰もいません
DSCN1706_convert_20090315201345.jpg
 オーナーさんのバイクも店の中に入っていました。ハーレー・カワサキ・トライアンフ、ボクの好きなバイクばっかりちょっとうらやましかったです。

 さてさて、いよいよこの旅の目的地、安乗へ。向かったのは
DSCN1735_convert_20090315201928.jpg 料理旅館「ひさだ」

 食事の前に温泉で汗を流し、いよいよ夕食出てきたのは
DSCN1711_convert_20090315201424.jpg てっさドーン

DSCN1713_convert_20090315201505.jpg 伊勢海老の刺身バーン

DSCN1717_convert_20090315201619.jpg ふぐの白子の茶碗蒸し&ふぐ唐揚げズガーン

DSCN1719_convert_20090315201700.jpg たこの柔らか煮チュドーン

DSCN1715_convert_20090315201542.jpg ヒレ酒どりゃ~

DSCN1720_convert_20090315201740.jpg てっちりワッショ~イ

DSCN1724_convert_20090315201819.jpg そしてシメの雑炊

 味は・・・まんせ~これだよ、これを食べるために1年間がんばってきたんだよ~


 あっというまに食べてしまいました。ああ、しあわせ


 その後、部屋に帰って3人で飲み始めたのですが、酒に弱いKOZYは早々に撃沈そうなれば当然・・・
DSCN1726_convert_20090315201851.jpg こうなりますよね

 後半に続く












アクシデント・・・

 ただいまワタクシ、腰にシップを貼っておりますなぜなら・・・


 マイハーレーで立ちゴケしかけて無理やり起こしたときに腰を痛めまして・・・


 いやはや、なんとも情けないハナシですね乗り出してから早3年半、そろそろ完全に乗りこなせてきたかな~などと、調子に乗っていた矢先です。

 それにしても、いくら低重心とはいえ、やっぱり400㎏近くある車体はダテじゃないですね。いったん倒れだしたら一気に左足に重量がとりあえず支えるだけで精一杯・・・。しばらく踏ん張った後、「おらぁ」の掛け声と共に起こしましたが、同時に左足と腰が逝ってしまわれました・・・

 本当は今夜、静岡から三重に帰ってくるKOZYくんを迎えに川越まで迎えに行って、ついでにDAVIDで「あるもの」を購入するつもりだったのですが・・・あえなく断念しました

 明日からツーリング改め旅行だってのに、なかなか幸先のいいスタートになってしまったダイジョウブか、オレ?

突然ですが

 ワタクシ・・・あさって休みます




・・・・・で?
E3818AE381BEE38188E381AFE4BD95E38292E8A880E381A3E381A6E38184E3828BE38293E381A0.jpg ハイキックとかやめて・・・




 いやいや、すいません金・土と、親友KOZYくんとツーリング・・・の予定だったのですが、どうも雨みたいですね今回はクルマで行くことになりそうです


 ちなみに
62350a4bf3.jpg コレをシバきに行ってきます

TOMMY’s工房 開発商品 第2段

 先日買ってきたコレ
DSCN1631_convert_20090308224421.jpg 蒸し器用の皿2枚とボルト  計 315円

 またもや、「あるもの」を作ります。あいかわらず、なにを作るか説明なしで進めていきます

 まず、皿に穴を開けるため、ニッパーでパンチングの部分を切っていきます。
DSCN1637_convert_20090310124924.jpg ステンレスなのでけっこう硬いです・・・

 切り口がガタガタになるので、電動ドリルに研磨用のアタッチを付け、削っていきます。
DSCN1638_convert_20090310125009.jpg

 で、出来上がったのがコレ。穴を開けるのは1枚だけです。
DSCN1641_convert_20090310125049.jpg

 次に用意したのは、職場に転がっていたスプリング。これを2本つなげ、皿の外径に合う長さでカットし、円形にします。
DSCN1642_convert_20090310125212.jpg DSCN1643_convert_20090310125127.jpg

 パンチング穴を広げるため、リーマーでボルトの径より若干広めに開けます。
 DSCN1644_convert_20090310125251.jpg

 そして2枚の皿の間にスプリングを挟み、ボルトで止めれば・・・完成
DSCN1647_convert_20090310125326.jpg



 さて・・・コレ、なにかわかりますか・・・?



 じつはコレ・・・



 キャンプ用のストーブです使い方はこんな感じ
DSCN1648_convert_20090310125403.jpg

 シングルバーナーの上に置いて熱することで、炎の熱を放射熱に変えることでストーブの代わりになります。石油ストーブと同じ原理ですね。

 当然、市販品もあります。ボクが使っているマナスルや、コールマンの製品では
e0009044_11304238.jpg e0009044_11314726.jpg マナスルストーブ

170-7065.jpg 170-70652.jpg 遠赤ヒーターアタッチメント

 などなど。しかし・・・



 マナスルストーブ:¥3150 なんと絶版品

 遠赤ヒーターアタッチメント:¥1890だが、あまり暖かくないとのこと・・・



 来週に伊志津ミーティングを控え、寒さ対策だけはバッチリにしたかったのにこれでは・・・っというわけで、いつのも自作に走ってしまいました

 参考にしたのはマナスルストーブ。スペックをみると「ステンレス クロームコイル」となってたので、同じ材料で作ればなんとかなるかなとそれではさっそくテストしてみます。

DSCN1654_convert_20090310125439.jpg DSCN1657_convert_20090310125515.jpg

 使ってみた感想は・・・メチャあったかいちょっと大きめのサイズにしたせいか、なかなかの熱量です。こいつは使えるぞ


 これで、厳寒の伊志津ミーティングの夜も快適にすごせるのでしょうか?「やっぱりダメでした・・・」な報告にならないといいけど・・・。
 

 






 

またしても・・・

 今日は「くもずホテル&コンファレンス」のバイキングに行ってきました

 これで行くのは4回目、ついこの前も中華バイキングに行ったばっかです

 今回はデザートバイキングワタクシ、かなりの甘いもの好きでしてよく「意外」だの「似合わない」だの言われますが、おかまいなしにスイーツに食らいつきますよ

 11時半に予約して行ってみると、かなり並んでます。90%が女性および子供、ワタクシかなり浮いてます

 3種類のメイン料理からひとつだけ選び、あとはスイーツ食べ放題というスタイル、ボクはアサリのパスタ・カミさんはペンネアラビアータを選びました。
DSCN1626_convert_20090308224304.jpg DSCN1628_convert_20090308224340.jpg
 毎回思いますが、ここのバイキングはどれを取っても美味しいです。ついつい調子に乗って食べ過ぎてしまい、晩ゴハンが食べれなくなってしまいます

 一通りのスイーツを制覇しました。あ~、大満足


 さてさて、その帰りにダイソーに寄って
DSCN1631_convert_20090308224421.jpg こんなものを買ってきました。

 また、なにか作ろうとたくらんでいる模様です


 

新MC結成?和歌山ツーリング

 今日は和歌山へツーリングに行ってきました今回のツーリング、前回の牡蠣ツーに参加できなかったtoshiyanさんのリベンジツーリングでもあります。じつはtoshiyanさん、前日まで体調を崩されていたため参加が危ぶまれていましたが、見事復活晴れてリベンジツー決行となりました

 今回の参加メンバーは
DSCN1623_convert_20090307232708.jpg toshiyanさん

DSCN1622_convert_20090307232616.jpg KURAさん

DSCN1624_convert_20090307232740.jpg 後輩クン&彼女のNちゃん(名前募集中)

 そして、ワタクシTOMMYとカミさんの4台・6名。全員がソフテイル、しかもFL系こんな組み合わせは初めてです。

 集合時間は関ドライブインのミニストップに8時。じつは準備に手間取ってしまい、「5分ぐらい遅刻かな~、やばいなぁ」と思いながら向かっていると後輩クンからのメールが


 「ちょい遅れます」

  
 さてはNちゃん、寝坊したなと思いつつ、とりあえず自分だけ遅刻の危機は脱したので、のんびり向かっていると・・・あっ、KURAさん発見さらに安心して、関ドラに向かいます

 集合場所に着くと、すでにtoshiyanさんのバイクがすいません、おそくなりまして・・・

 あとは後輩クンカップルのみ。コーヒーを飲みながら待っていると、電話が


 後輩クン:「関ドラに着いたんですけど、みんなどこですか~?」



 あっ、ミニストップが集合場所やって言うの忘れてた・・・


 すいません、ダメな先輩で・・・後輩クンなんとか到着し、ようやく今日のメンバーが揃いました
DSCN1603_convert_20090307232033.jpg

 9時前に出発し、toshiyanさんを先頭に名阪国道に乗って天理方面へ。ふと電光掲示板を見ると


 気温:4℃めちゃ寒です・・・

 今回は高速メインのツーリングということで、ボクはタイトな革ジャン・電熱ベスト&グローブ・アンダーアーマー・21ozデニム・パッチの「最強 冬仕様」でのぞんでいたのであまり寒さは感じなかったのですが、カミさんや他の方たちは予想外の寒さだったようで・・・

 
 途中2回ほどSAで休憩し、西名阪自動車道~阪和自動車道を通って約3時間で和歌山県 海南市にある「黒潮市場」に到着しました
DSCN1607_convert_20090307232145.jpg DSCN1619_convert_20090307232513.jpg

 名前からして漁港の市場みたいな所を想像してましたが、けっこうモダンな建物が並んでいます。なんだかテーマパークのようだ観光バスも多いな~。

 さてさて、今日の目的、それは・・・

 海鮮BBQ

 事前に調べた情報では、市場で好きな海鮮を買って、自由に焼いて食べれるらしい・・・はやる気持ちを抑えつつ、まずは食材を買いに。
DSCN1612_convert_20090307232255.jpg
 お~、いろんな海鮮が並んでいます。値段もお手ごろで、どれを食べようか迷ってしまいますね切り身なんかもその場でさばいて刺身にしてくれたり
 とりあえず、ブリの切り身を刺身とカマ焼き用に・ホッケとサンマの干物・醤油漬けのイカ・ブタ串・オニギリを購入、これで3000円弱でした。

 では・・・食うど~
DSCN1615_convert_20090307232328.jpg DSCN1617_convert_20090307232403.jpg
 味は・・・美味くないわけがありませんとくにブリの刺身&カマ焼きマンセ~干物も脂がのってウマウマ、大満足でした。ただ、ひとつだけ文句があるとしたら、白いゴハンがないことオニギリか、丼ものしかゴハンがないんですよ・・・白メシで刺身食べたかったなぁ

 ハラいっぱいになったところで、施設内を散策します。
 DSCN1618_convert_20090307232439.jpg DSCN1620_convert_20090307232546.jpg
 おみやげコーナーはさすが和歌山、梅干がずらりとならんでいました。梅干好きのカミさんは試食し倒しファーマーズマーケットなんかもあり、地元産の野菜や果物もたくさん販売してました。

 のんびり見て回っていたら、時間はもう3時前。そろそろ帰路につきます。行きと同じルートは走り、関ドライブインに帰ってきたのは18時前でした。日が長くなったとはいえ、まだまだ朝夕は冷えますね・・・Nちゃんとカミさんはそうとう寒かったらしく、関ドラに残して、クルマで迎えに戻りましたよ

 往復400㌔超のロングツーリング、みなさんホントにお疲れ様でした。特に女性陣、寒いのに付き合ってくれてアリガトウまた行きましょ~


 本日走行距離:408㌔



 

TOMMY’s工房 開発商品

 先日、100円ショップに行ったときに、こんなものを買ってきました。
DSCN1568_convert_20090305230247.jpg 調理用のトレーと、フォーク(共にステンレス)

 これで料理でも作ろうってわけではありません。じつは「あるもの」を作るための材料なんです。えっ、なにを作るんだって?あえてふれずに、進めていきます


 
 まずは材料の加工から始めます。切断機を使用して
DSCN1583_convert_20090306191710.jpg ものの3分でこんな姿に。

 使うのは長方形になった板の部分と、フォークの柄。あとは使いません。この時点では・・・なに作るかわかりませんよね

 次に、ドリルで板に2.5mmの穴をたくさん開けていきます。
DSCN1580_convert_20090306191632.jpg 全部で40箇所ほどでしょうか。けっこうメンドい・・・

 フォークの柄にも、5mmの穴を2箇所開け、グラインダーで角を取り、ユリゲラー並みの超能力で(←ウソです、たんなるチカラ技です)曲げておきます。

 で、できあがったのがコレ
DSCN1586_convert_20090306191745.jpg
 ボクのニックネームと、カミさんの好きな星のモチーフの形になっています。キャンプ好きの方なら、この時点でピンとくるかも。

 

みなさん、なにかわかりましたか?じつはコレ・・・




 ランタン用のリフレクターでした 


 
 「は?リフレクターってなに?」って声が聞こえてきそうですが、とりあえず無視して組み立てに入っていきます

DSCN1601_convert_20090306192137.jpg
 取り付けはM5のボルトと蝶ナットを使います。ボルトはランタン本体と、フォークの柄で作ったステーにそれぞれ溶接してあるので、脱着は蝶ナットのみでできるように加工してあります

 で、本体・ステー・さきほどの板を取り付けると
DSCN1588_convert_20090306191819.jpg 完成しました

 ちなみに裏側はこんな感じ
DSCN1590_convert_20090306191859.jpg



 リフレクターとはランタンの背部につけて後ろに漏れる光を反射させて、前面の明るさをアップさせる反射板のようなものです。以前から買おうと思っていたのですが、値段がわりとする(安くても1500円ぐらい)ので悩んでました。

 そこでいつもの悪い癖で・・・「ひょっとしたら、自分で作れるんじゃねぇの?」と

 さっそく材料をホームセンターで買いに行ったのですが・・・「ステンレス板 800円・ステンレスの穴開きステー 500円」 これでは製品買うのとあまり変わりませんねぇやっぱやめるか・・・

 意気消沈して帰ろうと思ったら、ふと100均コーナーがそこで思いついてしまったわけです

 さて、さっそく灯をつけてみましょうか。
DSCN1598_convert_20090306192017.jpg
 前面に光が集中して、いつもより明るいです。あと、他のキャンパーの方がいても眩しくならないようにバイザーの役目もはたします。

 では、裏側はというと
DSCN1600_convert_20090306192058.jpg
 文字も星も、キレイに浮かび上がっていますでも、なんだかロボットの顔のように見えるのはボクだけでしょうか

 
 さて、今回の材料費:ステンのプレートとフォークで210円・・・しかし、ステンのボルトと蝶ナットのセットで280円合計で490円でしたまぁ、思ってたよりもうまくできたので、よしとするかな

 

 

年に1度のボーリング大会

 今日は、会社の労働組合主催のボーリング大会に行ってきました。

 みなさん、ボーリングってお好きですか?ボクは正直・・・苦手ボーリング自体、年に一度のこの大会のときぐらいしか行きませんしだいたい、ボーリング場の貸しボールって右利き用の穴ですよね。左利きのボクにはぜったい合わないんですよねぇ・・・(←言い訳)

 19時より大会スタート。2ゲーム投げて、総合スコアで競い合います。
DSCN1571_convert_20090305230324.jpg
 かなりヘタレなフォームですな

 今年の結果は2ゲームで223、ストライクは1回しか出てません・・・同じフレームで投げた先輩は、なんと346の高スコア

 ゲーム後、場所を移して結果発表です。今年の参加者は100名弱、その中で見事1位の栄冠に輝いたのは・・・同じフレームの先輩でしたやりますな~。

 会場の前には豪華な賞品が並んでいます。液晶テレビ・オーブンレンジ・PSP・デジカメなどなど・・・中には罰ゲーム的な鉢植えの花とかもありますが

 成績の上位者から賞品をもらえますが、ここでミソが。好きなものを選べるのではなく、くじ引きで賞品が決まってしまうんですねぇあと、1~3位はもれなくもらえますが、以下は5・10・15位・・・と5番飛ばしでもらえます。なので、場合によっては80位ぐらいの人が一番いい賞品をもらえることもあります

 まぁ、成績が成績なのでボクはもらえないだろうなぁ~と思っていたら、呼ばれました順位は・・・60位

 ドキドキしながらクジを引くと・・・
DSCN1576_convert_20090305230447.jpg こんなんもらいました

 ソニーのデジタルフォトフレーム。液晶画面で、内蔵メモリやSDカードの画像を再生できます。ワタクシ、こんなものがあるなんて知りませんでしたけっこう高価な品みたいですね。

 でも・・・パソコンあるし、テレビにSDスロットもあるし・・・正直いらねぇなぁ~帰ってからいちおうカミさんにも見せたのですが、ふたりとも「いらないね、コレ」って結論に質屋にドナドナしてしまうかもしれません

 大会終了後、労働組合委員のみんな(じつはワタクシ、副委員長だったりします)でスシローに行きました。
DSCN1573_convert_20090305230359.jpg 15皿も食べてしまった・・・


 ちなみに今日は後輩クン・マグナ坊主さん・DWMCメンバーのFくんも行きましたが、みんな賞品もらえず日ごろの行いが悪いからですよ、みなさんおつでした~


 

キャリア、完成☆

先日から製作していた07FXSTCくん用のキャリア、とうとう完成しました

 前回、仮組みまで出来上がったので、今回は車体に取り付けるための穴あけと、仕上げの塗装。今回はマイガレージではなく、07FXSTCくんの家の車庫にお邪魔しての出張作業です。

 まずはドリルで穴あけ加工。サイズは10mmにします。
DSCN1551_convert_20090304194725.jpg
 これだけ大きい穴だと1度では開けにくいので、まず5mm程度のドリルで下穴を開け、それから10mmに広げていきます。刃の冷却のため、オイルを注しながら開けるのですが、専用オイルは高価なのでCRCで代用します

DSCN1552_convert_20090304194801.jpg
 加工終了車体との固定はリアフェンダーのボルトを使用します。脱着がしやすいように、ボルト穴に切りかきを入れてあります。塗料の乗りがよくなるよう、最後にパーツクリーナーで全体を脱脂して、準備完了

 さぁ、いよいよ仕上げの塗装です。施主の好みは「黒」そこで選んだ塗料は
DSCN1554_convert_20090304194837.jpg 耐熱塗料のブラック。


「なんで耐熱?普通のラッカーでええやん」って?いや、それがですね・・・


DSCN1558_convert_20090304194915.jpg
 焼付け塗装(風)これができるから耐熱塗料を使うんです塗って、すぐにバーナーであぶってもOK多少厚塗りしても綺麗に仕上がりますし、なにより作業時間が大幅に短縮できます。

 DSCN1562_convert_20090304194953.jpg 07FXSTCくんも塗装に挑戦

 で、出来上がったのが
DSCN1563_convert_20090304195030.jpg これです

 では、さっそくボックスを載せてみましょう。
DSCN1564_convert_20090304195107.jpg DSCN1566_convert_20090304195143.jpg
 サイズもバッチリ・・・といいたいところですが、じつは土台をタイトに作りすぎたため数mm小さくなってしまい、ボックスの下をほんの少しだけ削ってあります・・・。とはいえ、何とか完成しました☆

 再来週はいよいよ伊志津ミーティング、こいつに荷物を満載してくれている姿を、はやく見てみたいものです

ツインカムをキックでかけるということ 第2章

 このブログを始めたころに、「ツインカムをキックでかけるということ」というのを書きました。今日は、その後について書いてみたいと思います。

 あれから約3ヶ月がたちました。その間、蹴って蹴って蹴りまくって・・・それこそ血のにじむような・・・は言い過ぎですが(でも2回ほど、練習しすぎて足を痛めました)努力の末、キックでエンジンをかけられるようになりましたまぁ、朝いちのエンジンが冷え切っているときだけはセル始動ですけどね

 まず変えたのは蹴り方。以前は左足を思い切り振り上げる
CIMG1750_convert_20081201214706.jpg こういう蹴り方でした。

 たしかにチカラが入りそうですし、いかにもって感じでカッコいいのですが、ネットなどで調べてみると「左足を振り上げたときにチカラが逆方向に逃げてしまい、キック力が半減してしまう」と書かれていました・・・どうすりゃいいんじゃい~と悩んだ結果、思いついたのが

DSCN1484_convert_20090226200755.jpg 空キック2発後、上死点をあわせて

DSCN1486_convert_20090226200829.jpg 足を振り上げず、全体重をのせるようにして

DSCN1488_convert_20090226200902.jpg おりゃ~

 この蹴り方にしてから、ほぼ1発でかけれるようになりましたポイントは、空キックを2回すること。1回でも、3回でもダメなんです。蹴り方は人それぞれですが、ボクのバイクにはこの蹴り方が一番いいようです。

 あと条件によって蹴り方を変える必要があるということもわかってきました。種類として

①上死点だけあわせて、いきなりマジキック
②空キックを2回蹴り、上死点をあわせてマジキック
③アクセルをひねって加速ポンプでガソリンを送り、アクセル全開で空キックをしてシリンダーにガスを送り、それからマジキック
④あきらめてセルボタン、オン・・・

 ①~③は、油温(TOMMY号には油温計がついてます)とシリンダーヘッドの温度で判断します。たとえばエンジンを止めて直後なら①、30分ぐらいなら②、1時間以上たってたら③、完全に冷え切って絶望的なら④とか

 だいたいは②でかかります。最近は、かなり条件が悪くても③で2~3発蹴ればかけれるようになってきました

 もちろん、こうやってキックでかけられるようになれたのは、ツインテックとキャブの完璧なセッティングがあるからこそ調整してくれた、DAVIDの親方には足を向けて眠れません

 

 最終的にボクが目指しているもの、それは・・・



 キックオンリー


 

 真冬の朝いちだろうがエンジンがキンキンに冷えてようが、キックのみでエンジンを始動する・・・これがボクの究極です。いつの日か「ツインカムをキックでかけるということ 最終章」として、キックオンリー完成を報告したいものですね

グッバイ、エボリューション・・・と思いきや

 以前にシートのカスタムで、マイガレージにお預かりしていたエボソフテイルカスタム。今日、オーナーさんの元に納車してきました。
DSCN1547_convert_20090301214723.jpg
 今回行ったのは、シート交換・クラッチ板調整・各ケーブル類の注油・ブレーキオイル交換・ホイルベアリングのグリスアップ・SUキャブのフロート部の注油などなど。オーナーさんは所有しているだけであまり乗られてないようなので、いつ乗ってもらってもいいようにメンテナンス系を中心に行いました

 もちろん、お金はいっさい頂きません。プロじゃないですから、お金をもらえるような仕事は出来てないですしでも、せっかくハーレーがあるんですから、もっと乗ってあげて欲しいな~とは思いますが

 17時に自宅を出発し、最後のランです。エボ独特の心地いい振動、乗り味。そしてSUキャブのカタカタ音・・・素直に「いいな~」と思います。もし自分のバイクだったら、迷わず74スプリンガー・タンクはスポタンかピーナッツ・キックキットなどを組んで、いわゆる「ゼロ仕様」にするだろうな~・・・などと考えながら走ってました。

 約30分で到着。交換したシートはボクが以前に使っていた中古ですが、とても気に入っていただけました納車も終わったので帰ろうと思ったら「メシでも食いに行こう」と誘っていただいたので、遠慮なくゴチソウになってしまいました
DSCN1550_convert_20090301214835.jpg
 松坂にある焼肉「オーシャン」食べ放題の焼肉屋さんですが、けっこう美味しいです。そういえば、カミさんとまだ付き合ってるときに一度来たことあったな~。

 ハラいっぱいゴチソウになって、さて帰ろうと思ったら


 「車検て受けれる?できるんやったらお願いしたいんやけど」



 「はい、喜んで

 どうやらこのエボとは、これからも付き合いが長くなりそうです
プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。