スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生ツインカムキッカー誕生♪

 先週の日曜日、キャンプから帰って来たその足で四日市方面へ。向かった先は
DSC07758.jpg DAVIDさんですよ

 ちょうど周年祭を開催されてまして、
DSC07764.jpg 冷えたカラダに美味しすぎるフードを頂きましたぁ



 ・・・って。これだけが目当てだったわけじゃないんです 本当の目的は・・・
DSC07759.jpg どんっ

DSC07760.jpg ばんっ


 S山くん、オープンプライマリーとキック搭載しちゃいました~


 オープンはともかく、これから寒くなって掛かりが悪くなる時期にわざわざキックを付けたS山君・・・



201032000011.jpg なんて、これっぽっちも思ってないからねっ



 さて。まずはいつもの儀式を始めましょうか。「はじめてのおつかい」ならぬ、「はじめてのキック」大会の開始ですよ~
DSC07762.jpg 蹴って、蹴って蹴って、蹴って蹴って蹴って・・・・


DSC07765.jpg 途中で、ドラッグさんに交代したりして・・・


 DAVIDのお客さんが大注目の中、汗だくになりつつも・・・ついに咆哮をあげるエンジン 新たなツインカムキッカーの誕生に立ち会うことができましたよ


 DAVIDを後にし、最後に
DSC07767.jpg コーヒーショップで、記念の祝杯をあげましたとさww


 まさか、S山君がツインカムキッカーになるとは思ってもいませんでしたが、仲間が増えてメチャメチャ嬉しいですねぇ これからもお互い精進しようぜ~






スポンサーサイト

ようつべ、初アップ☆

 「You Tube」、もちろんみなさまご存知とは思いますが


 恥ずかしながら、ワタクシのバイクをアップしてみました


 ハーレー キックスタート(ツインカムキッカー 朝いちキック3発編)←ポチッとしてみてくださいなもしくは、「ハーレー キック」で検索すると出てきます。


 撮影は我が愛しの(?)カミさん。「なんでワタシがぁ~」と言われるところを拝み倒して撮ってもらった、苦労の結晶のような映像です

 
 キックスタートの様子を取ってもらったのですが、緊張したせいか、はたまた朝いちで掛かりが悪かったせいか・・・ホントはキック1発のカッコいい姿を撮りたかったのですが、3発も蹴ってようやくいや、単に蹴り手が未熟というウワサも・・・


 デジカメのムービーモードで撮ったので、画像はあまりキレイではありません・・・が、いざやってみるとけっこう楽しいですねこれからもいろいろとアップしてみようかな

蹴り始動限定(キックオンリー)仲間、追加!!

 7月14日PM7時、帰宅いつもなら晩ゴハンを食べて、バイクいじるなりパソコンするなりしてノンビリと過ごしているのですが、今日はなぜかいそいそと着替えを・・・・そしてバイクにまたがり、自宅を出発向かうは四日市の「DAVID」へ。なぜなら・・・

 
 親友KOZYくんを迎えに行くためどうやらDAVIDにカスタムのために預けていたヤツのハーレーが仕上がった模様。今日取りに来るというので、迎えに行ってきました。

 
 どんなパーツを付けたのか全然教えてくれなかったので楽しみにして見に行ったら、なんと・・・
DSCN3813.jpg あっ、キック付いてる

 まさかまさかの、キックキット搭載これはマジでビックリしましたよ。ようやくツインカムキッカー仲間ができました・・・(うれし泣き)

 おまけに
DSCN3815.jpg DSCN3816.jpg
 ブレーキキャリパー、ブレンボになってやがるちきしょ~、やるな~こやつ、なかなかセンスのいいカスタムをしやがります


 さて、いよいよやってまいりました、初キックの儀式のお時間です。DAVIDの仮屋さんとボクの2人が見守る中、KOZYくん挑戦結果は・・・・



 かかりませんでした~残念でちゅね~、KOZYく~ん(←完全なる上から目線)でも、その大変さはボクが一番よくわかってます。まるで9ヶ月前の自分を見ているようで・・・

 いっこうにかかる気配のないKOZY号・・・DAVIDも閉店時間ということで、泣く泣くセルでかけるKOZYくん・・・場所を変え、またもやキックの鬼と化したKOZYくん。それでも目覚めることのないKOZY号・・・おまけに初ケッチンの洗礼も

 グロッキーになったKOZYくんに代わり、ワタクシも蹴らしてもらいました。キックキットが違うので、ちょっと自信のないまま蹴らせてもらったのですが・・・



 あっ、かかっちゃったごめんKOZY、キック処女を奪ってしまったこのときのボクは、それはそれは悪い顔をしていたらしいです



 またもや場所を変え、とあるコンビニの駐車場にて。
DSCN3807.jpg ここでもキックの鬼と化すKOZY。

 だんだんコツをつかんできたせいか、ちょっとかかりそうな雰囲気になってきました。もうちょっとかな~と思っていた次の瞬間


 ドルンっ、ドッドッドッ


1910-4.jpg お~め~で~と~

 嬉しそうに笑うKOZY、たぶんボクも9ヶ月前に同じ笑顔をしてたんだろうな~と思いつつ、2人でハイタッチしました

 そのまま夜の街を爆走、けっきょく自宅に帰ってきたのは3時前でした。 



 

ツインカムをキックでかけるということ 最終章(夏限定)

 過去に2度、このテーマで記事を書きました。( 

 はじめてキックを踏んだあの日から9ヶ月が過ぎ、途中何度も挫折し、そして何度も足を痛め・・・・そしてようやく、キックオンリーの世界に到達しましたおめでとう、オレ

 課題であった、朝イチのキック始動・・・バカみたいですが、この3週間めちゃマジメに取り組んでましたそれこそ、仕事よりも10倍は真剣に蹴り方も何十種類試したことやら・・・

 その結果、ようやく見つけだした蹴り方は

①アクセルを4回ひねって加速ポンプでガスを送り

②空キック3回

③アイドリングスクリューを1回転。かかったときに3拍子が出るぐらい低めのアイドリングにあわせる(←これがポイントでした)

④あとは、魂をこめてキ~ック

⑤かからなかったときは、キャブに吹き返してきたらガスが足りないと判断してアクセル2回ひねりでガスを送って空キック。バックファイヤーしたときはガスを送りすぎたと判断して、そのまま空キック。そして気合のマジキック

 1発ではなかなかかかりませんが、4~5発も蹴ればかかります


 どうやらポイントは、「シリンダー内にちゃんとガスが送られているか」だったみたいです。シリンダー内に適正なガスがあり、きちんと上死点を合わせてキックすればちゃんとエンジンはかかる・・・当たり前のことなんですが、コレをちゃんと理解するのに9ヶ月もかかってしまいました

 残念ながら、ボクの周りのハーレー乗りは誰一人キックをつけていなくて・・・この喜びを分かち合えるヒトがいないのがスッゴク淋しいですそれでも、ようやくモノにできた感じで本当に嬉しいです。


 ただ、季節は夏・・・気温も高く、シリンダーやキャブも冷えていないのでエンジンに火が入りやすい状況です。本当にキックオンリーを豪語できるのは、真冬の朝イチにキック始動できるようになってからですね 

ツインカムをキックでかけるということ 第2章

 このブログを始めたころに、「ツインカムをキックでかけるということ」というのを書きました。今日は、その後について書いてみたいと思います。

 あれから約3ヶ月がたちました。その間、蹴って蹴って蹴りまくって・・・それこそ血のにじむような・・・は言い過ぎですが(でも2回ほど、練習しすぎて足を痛めました)努力の末、キックでエンジンをかけられるようになりましたまぁ、朝いちのエンジンが冷え切っているときだけはセル始動ですけどね

 まず変えたのは蹴り方。以前は左足を思い切り振り上げる
CIMG1750_convert_20081201214706.jpg こういう蹴り方でした。

 たしかにチカラが入りそうですし、いかにもって感じでカッコいいのですが、ネットなどで調べてみると「左足を振り上げたときにチカラが逆方向に逃げてしまい、キック力が半減してしまう」と書かれていました・・・どうすりゃいいんじゃい~と悩んだ結果、思いついたのが

DSCN1484_convert_20090226200755.jpg 空キック2発後、上死点をあわせて

DSCN1486_convert_20090226200829.jpg 足を振り上げず、全体重をのせるようにして

DSCN1488_convert_20090226200902.jpg おりゃ~

 この蹴り方にしてから、ほぼ1発でかけれるようになりましたポイントは、空キックを2回すること。1回でも、3回でもダメなんです。蹴り方は人それぞれですが、ボクのバイクにはこの蹴り方が一番いいようです。

 あと条件によって蹴り方を変える必要があるということもわかってきました。種類として

①上死点だけあわせて、いきなりマジキック
②空キックを2回蹴り、上死点をあわせてマジキック
③アクセルをひねって加速ポンプでガソリンを送り、アクセル全開で空キックをしてシリンダーにガスを送り、それからマジキック
④あきらめてセルボタン、オン・・・

 ①~③は、油温(TOMMY号には油温計がついてます)とシリンダーヘッドの温度で判断します。たとえばエンジンを止めて直後なら①、30分ぐらいなら②、1時間以上たってたら③、完全に冷え切って絶望的なら④とか

 だいたいは②でかかります。最近は、かなり条件が悪くても③で2~3発蹴ればかけれるようになってきました

 もちろん、こうやってキックでかけられるようになれたのは、ツインテックとキャブの完璧なセッティングがあるからこそ調整してくれた、DAVIDの親方には足を向けて眠れません

 

 最終的にボクが目指しているもの、それは・・・



 キックオンリー


 

 真冬の朝いちだろうがエンジンがキンキンに冷えてようが、キックのみでエンジンを始動する・・・これがボクの究極です。いつの日か「ツインカムをキックでかけるということ 最終章」として、キックオンリー完成を報告したいものですね
プロフィール

TOMMY

Author:TOMMY
TOMMY’s Garageへようこそ!趣味のハーレー・キャンプ・ツーリングなどについてのブログです。気まぐれにグルメレポなども・・・ゆっくりしていってくださいませ☆

最新記事
カスタムファクトリー DAVID
CUSTOM FACTORY DAVID
セレクトショップ RESERVATION
RESERVATION
最新コメント
カテゴリ
今日はツーリング日和かな?

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。